夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2018/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

言葉からのエネルギー

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

数日前 雪の結晶について書いた時
ふと 思い出しました。

20年ほど前の事でしょう

江本勝氏の「水からの伝言」と言う
本が発売された。
水からの伝言
水に「ありがとう」や「平和」といった
“良い”言葉をかけると結晶は美しい形となり、
「バカ」や「戦争」といった
“悪い”言葉をかけると結晶も醜い形となる、
というのがこの本の中心的主張だった。

学校の道徳教育でこれが取り上げられた事で
大きな反響を呼んだ。

賛否両論である。

私は、科学者では無いので
結晶を作る実験は、出来ませんから、
これが事実かどうか試して見る事は、
不可能です。

しかし、
人間の言葉に込められた 目に見えない
大きなエネルギーがあると信じています。

最近 特にこれを感じるのは
孫のSちゃんに話しかける時です。

嫌な気分にさせようとか
愛想笑いをしてあげようとか
大人の感情を推測しようとか
(最近 流行の忖度ですね)

何の計算も無い そのままの無垢の姿

平坦な言葉で語りかけても
笑ってくれません。
まだ、言葉の意味を理解してないからです。

Sちゃんの 意味が分からない返事にも、
本気で語りかけると
更に、ご機嫌で 笑ってくれるのです。

昨日、Sちゃんは、お父さんの
高い!高い! が好きだと書きましたが
お母さんが やっても 喜ばないのです。

良く見ていたら、分かった(*^。^*)
ただ 高くあげられる行為が好きなのではなく
お父さんの
「それ、行くぞ ほれ!ほれ!」
その掛け声の中に込められた
エネルギーが喜ばせていると思えました。

Yさんは、それは、まだ理解して無いようで
「何で、私じゃダメなの」と言ってました。

その時 息子が言う
「お前には、ミルクタンクがある
 いずれ 枯れるタンクだけど・・」
(*≧m≦*)プププw

それってなんなの(笑)
(*´pq`)クスッ

お父さんとお母さんの
役割分担を言いたかったのでしょう(笑)

この夫婦の会話には、
良い言葉のエネルギーが有るのか
分からないが・・・
(o´ω`o)ぅふふ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト



▽コメント

わが家の3か月に満たない赤ちゃんも、ときどき頬を緩めることがあります。
私は、それを「笑った」と理解しています。
不思議なことに、5歳と3歳の孫娘が一緒に赤ちゃんを覗き込んだとき、何も言わないのに無垢な笑顔を見せてくれました。
幼い子供同士の心の通じ合いがあったのかもしれません。
この年齢の子供には、打算や計算なんてありませんから。

おはようございます。
水には、記憶がの頃などと言われてますよね。清らかな水が平和に繋がるのかも。。。
此間、我が家に孫が来ました。2歳くらいから会話が出来るようになって可愛いですよ。もうじきです。お楽しみに。

声なき声 さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

気分が良いから、自然に笑顔になるのですね(*^。^*)
愛想笑いなんかしませんから。

大人のように、笑わせようと意図した
声のかけ方をしない子ども同士は
通じるものがあるのでしょう。

赤ちゃんの笑顔は、純粋で
こんな天使のような子どもに
手をかける親の気持ちが分かりません(>_<)

ピーちゃんこ さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

水だけでなく、花にも声をかけると
綺麗に咲くと言いますね。
花は、成長する生き物ですが
水のように 静止している物はどうなんでしょう。

良い言葉を発すると 自分も良い気分に
なれますから、良い事ですね。

2歳頃は、片言が話せるようになって
一番可愛い時期で、
意思疎通も出来るようになって、
楽になりますね。

こんにちは。

親戚の子供が遊びに来た時、家の孫がその子(1歳位)を遊んであげると
私達が遊ぶよりず~と喜びます。 子供の力って凄いな~って思いました。

夫は子供が大好きです。 子供も分かるみたいです。でも夫が言うには
好かれるのは小学生まで。 大学生くらいの女の子に好かれたいな~

無理でしょう!!

マロンとカリン さん

こんばんは!!
いつもコメントありがとうございます♪

大人は、どこかに 笑わせようとか
嫌らしい(笑)気持ちが、心の奥に潜んでいるのでしょう(^^ゞ

子どもは、純粋な気持ちで
接しているのでしょうね。

見習わなければ・・
もう、無理でしょうか(^^ゞ

>大学生くらいの女の子に好かれたいな~

どんな顔して言ってるの?って
突っ込みたくなっちゃいます(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (222)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (101)
体の事 (16)
食の事 (63)
運動 (2)
愚痴 (8)
ちょっと一息 (23)
心の事 (15)
怖い話 (6)
毎日の事 (84)
息子の事 (42)
家族の事 (20)
過去の事 (70)
花 (7)
植物 (4)
孫の事 (19)
ある日の事 (67)
今日の事 (170)
お友達の事 (4)
昨日の事 (52)
最近の事 (74)
今日 昨日の事 (10)
仕事の事 (9)
地元ネタ (11)
家の事 (9)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR