FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2019/05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

スキー場での出来事

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

寒いけど、日が差したり
チラチラ雪が降ったり、
昨日に比べると過ごしやすい日だった。

スキーシーズンになって、
今年は、スキー場周辺は、雪がたくさん積もって
喜んでいるでしょう。

今日のような日は、スキー日和。

スキーをやって居た頃の事を思い出すと
笑いたいけど、笑えない思い出がある。

一流ではないが そこそこテレビ出演している
二人組のお笑い芸人が居る

名前を出すと、知っている方もあるだろうから
名誉の為 名前は言わないが・・

そのお笑い芸人の一人は
末息子のお友達である。
仮に A君にしよう。

時折 両家一緒にスキーへ行く仲であった。

その日は、私たち夫婦と末息子 A君の
4人で、スキーを楽しんでいた。

ペアリフトから、
先に私たちが降り 滑り始めようとしたところに
少し遅れて、
末息子とA君が リフトから降りる所だった。

mizuhohighland.jpg

スキーをされる方は、分かると思うが、
リフトには、乗る時より
降りるタイミングが、難しい(>_<)

何しろ ブランコとは違い 動いてる物から
降りる訳だから・・・

いきなり、末息子が叫んだ。

見上げると 降り口を過ぎたリフトに
A君がぶら下がっている(>_<)

こんな状態で・・
7b0a09f897db36ebe400210ac4e24fb7.jpg
下の雪面から、7,8メートルはあろう
空中である。

寒さ対策に着ていた、ポンチョが
71fqjEjcpRL__UX466_.jpg
リフトの端に引っかかって
降りられなかったのである。

係り員がリフトを止めて、
長い梯子の付いた救助車がやって来て
無事に降ろされた。

笑ってはいけないけど、
笑いたいような姿であった。
(●´艸`)フ゛ハッ

降ろされてから A君は
テヘヘ テヘヘ と笑っていた
その頃から、お笑い芸人の素質があったのだろうか(笑)

A君がお笑いの道を行く事になった時
「お前が 有名になったら あの日の
 スキー場での事を 話してやる」と
息子は言った。

もしかして、もうすでに
A君は お笑いネタに その話をしてるかも・・(笑)



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト



▽コメント

ん!!

見た事も聞いた事も無い話よ~。
自重でポンチョが破れたら、、、大変な事になっていたね。。
こわ~~!

突然停止した時の救出訓練の時に長い竹竿みたいなの使っているよね。
あんなタイプの梯子かなあ・・・
(一度見たかった・・・)薄情だ。。

私はね、座るときの衝撃の方が嫌なんだよ。
(メインのリフトは、シャモニの特許とかで、ゆっくりソフトに座れるんだけど。
昔ながらの旧式はガーっと手加減無しにぶつかって来るのが、怖いんだね。)

友達だって、避けた拍子に座りそこなって、臨時停止してた。。(ブブー!)

お笑いの人、売れると良いね。
(名前も知らずに、、応援してるからね。。)笑

スキーは、3回しか経験したことはありません。
全く知らないのと同じです。
スポーツはことごとく私に合いませんが、とりわけ、スキーは自分には無理だと感じました。

漫才師として世に出ようとする人物であれば、もしかしたら、自分で仕込んだのかもしれません。
名を成したときに、過去のエピソードとして語るための材料にするために・・・。

アイハートさん

おはよ~

めったに無い事だから
一生に1度も見れないと思うよ(笑)

ポンチョが破れたら、それこそ大変だったわ。

梯子って、出初式の時使うみたいな あれ・・
竹の棒でしょ
下の方のリフトだったから
救助の人がすぐ来たんだよ。
山頂近くだったら ポンチョが破れたかも(笑)

リフトに乗る時は、
屁っぴり腰になって、手でリフトを押さえて
乗ってたよ。衝撃が少ないでしょう。
膝の後ろにどれだけ、ぶつけられた事か・・(>_<)

我が家の誰かさんも 
乗る時失敗して リフト止めた(笑)

お笑いの人、時々出てるよ。
あれくらいの出演じゃ
食べていけないかもね(^^ゞ

声なき声さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

3回も行かれたなら、大したものです(笑)

知人は、1回だけ行って
もう行かないと言う人が居ます。
寒いし、疲れるし、装備も大変だし・・(^^ゞ

雪国では、学校でスキー授業もあります。
高校になると、泊りがけ授業です。

まだ、中学生時代の事ですから
そこまで先の事は、考えて無かったでしょう(^^ゞ
もし・・そこまで考えての行動なら
もっと売れてるのではないかな(笑)

おはようございます。
スキーのリフトの降りる時が緊張しますよね。スッテンコロリンって転ばないかとか心配でした。
ですが宙ぶらりんになったなんて、凄く怖かったでしょうね。怪我も無く無事でよかったです。

ピーちゃんこ さん

こんばんは!!
いつもコメントありがとうございます♪

リフトは、降りる時 難しいですね(>_<)
滑るのも 難しいけど・・(笑)

ここ10年は、滑ってないので
もう、滑れないです(>_<)
忘れたではなく、体力的に(^^ゞ

宙ぶらりんは、本人も怖かったでしょうけど
見てる方も どうなるのやら・・
無事に救出されたので、笑いで済みましたが。

特に、預かって行った子だったんで
怪我させたら、大変でした。

帰ってから、反対に 
「迷惑をかけてすみません」と
何回も謝られました。恐縮です。

こんにちは

リフトってほんと緊張しますよね。私もスキーはもうどれだけ滑ってないかしら。
A君は落ちなくてほんとよかったですよね。お笑い芸人はタフじゃないと生きていけないもんね。もうしっかり笑いのネタにしてるかもね。

ツインズママ さん

こんばんは!!
いつもコメントありがとうございます♪

スキーは、やってる時は、楽しかったですが
もう、10年は、行ってないかな。
今さら・・もう出来ないと思いますよ(^^ゞ

リフトも慣れてきたら 何ともないですが
初めて行くスキー場のリフトは
様子が分からないので、1回目は緊張しました(^^ゞ

A君は、落ちなくて良かったですが
本当に、ミノムシみたいにぶら下がっていたんですよ(笑)

もう・・15年くらい前の事だから
忘れてるかもね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (248)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (116)
体の事 (16)
食の事 (78)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (17)
怖い話 (8)
毎日の事 (85)
息子の事 (45)
家族の事 (22)
過去の事 (79)
花 (9)
植物 (6)
孫の事 (31)
ある日の事 (68)
今日の事 (228)
お友達の事 (5)
昨日の事 (81)
最近の事 (117)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (15)
地元ネタ (16)
家の事 (34)
今日 明日 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR