FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

お墓参り

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

穏やかな一日

今日は、お墓参りへ行った。
毎年 母の命日に行っているが
今年は、命日に 1日入院だったので
今日になった。

父の命日は、12月の27日で
年末だし 寒いので 
毎年 母の命日に一緒にお参りしている。

これは、父と母の若かりし頃の写真
DSC_0887.jpg

結婚式の写真で
京都のどこかだとか(*^。^*)

この写真を見ていたら、
この前 息子が描いた私の絵と
母がどこか似ているように思えた。

以前に書いたが
「父の面影を求めて その1」
この写真の父は私の実父で
私が産まれて 1か月で亡くなったので
顔も知らない。
この父のお墓は、兵庫県明石にある。

今日行ったお墓には、
母と育ての父が居る。

その後 我が家を癒してくれた
ワンちゃんと ネコちゃんが
眠る 動物霊園へ お参りへ。

家に戻ってから
猫たちの写真を見ていたら
また、懐かしくなった。

コタツ板を外すと
穴の中へ落ち込んでるお父ちゃんネコちゃん

ti11.jpg


親より懐かしく思えた
(●´艸`)フ゛ハッ



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

犬も猫も、ずっと一緒に暮らしていれば家族も同然です。
とはいえ、いまだに霊園にお参りされるヨンヨンさんの姿には、見習うべきものを感じます。

声なき声さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

人間のお墓参りは、親戚の誰かが
行ってくれますが、犬や猫のお墓へは
一緒に過ごした家族しか行きませんからね(^^ゞ

もう10年も経つので
個別は、止めて 合同の埋葬にしようと思っています。
私たちが行かなくなっても
永遠にお参りして貰えるからです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (295)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (133)
体の事 (23)
食の事 (85)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (85)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (37)
ある日の事 (74)
今日の事 (280)
お友達の事 (6)
昨日の事 (116)
最近の事 (163)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (20)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR