FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

とうとう、耳が遠くなったと笑わないで。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

自室で テレビを見る時

座って見る時の距離とベッドに横になって
見る時の距離が違う。

もちろん ベッドの方が遠くにある。

大広間ではないので、
ほんの 1㍍程の違いであるが。

ベッドに横になって
テレビを見るのは、お行儀悪いし
目にも良くない(>_<)
誰も見てないので、許して貰おう。
(そう言う問題ではないが)(笑)

以前は気にならなかったが
最近 ベッドから 起き上がると
テレビの音量が大きい
(´・д・`)ヤダワ

テレビが古くなって、
音量調節が 狂ったのかもと思おうとしたが
加齢で、耳が遠くなったのかも知れない
(´‐ω‐)=з フー

実生活では、特に不自由もしてないが
たまに 遠くに置いた携帯の音や 
玄関のチャイムは聞こえるが、
声をかけたお客様の声を聞き逃すことがある。
(。・ε・`。) ぷ。

隣の部屋には 誰も居ないし
隣接するお隣も無いので、
大きくても構わないが、気になり、
廊下に出て、戸を閉めて 音を聞いた。

かすかに漏れるだけでホッとしたが、
少し前に ワイヤレススピーカーを買った。

DSC_0723.jpg

ベッドの頭の棚に置いて、
小さな音で、聞くことが出来るようになった。

充電器は、テレビの後ろから線で繋いで
テレビの脇に置き、
本体だけ、持って来れるので 便利である。

ある日 息子がそれを見て笑う(^^ゞ
「お母さんも とうとうだね」と・・

とうとうなんだって言うの。
親の耳が遠くなったら嬉しいのかょ!(笑)
(・ε・`*) ...

これは、耳が遠くなった時だけでなく
居間のテレビに繋ぐと、キッチンで 作業しながら、
後ろにあるテレビの音を 聞く事も出来る。

キッチンでは、ラジオを聴いていれば良いのに
一生懸命 言い訳の説明をする
私でありました。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

実家の父がかなり耳が遠くなってきました。
テレビを見るときは、イヤホンをつないで、音量を最大にしないことには、ほとんど聞こえない、と言っていました。
たまに、テレビからイヤホンがはずれたりすると、あまりの大音量にまわりの者が腰を抜かすそうです。
イヤホンをつけると、当然ながら補聴器は使えません。
悩みどころはたくさんあります。

耳が遠くなると長生きするって聞いたことがありますよ。 長生きできるんだな~って思っておきましょう。 それよりワイヤレススピーカーってあるんですね。 母の耳が少し聞こえにくくなっているようなので、いいかもしれません。

なにかに、、、何だったろう、ラジオかな。
【テレビ】が聞こえる機能が有るけど、何に使うのかわからなかったんだけどね。。
テレビの声だけ聞くのかな?
ニュースならわかるけど、、ドラマとか風景だと、、どうやって聞くのかしらね?
使ったことないんだけど、、、

こんばんは

ふふふ、息子さんのように…
「ヨンヨンさんも、とうとうだね」
お仲間が増えて嬉しいような、悲しいような…

私は「補聴器買わなきゃ!あれがええかな、これがえええかな」と
騒いでいるのに、
そんなお助けグッズは候補になかったです。
台所仕事の時は便利ですね。

こんばんは♪

最近テレビを新調したのですが、一緒にフロントスピーカーも買いました。
だってテレビの音が聞こえづらいんだもん!(;¬д¬)
きっと加齢のせいではなく、
今のテレビ、スピーカーが後ろに付いているからだと思います。
えぇ、加齢のせいではなく!テレビのせいです!
と、二回言ってみました。。。。。。。サササッ((-ω-((-ω((-[壁]

おはようございます。
便利な物があるんですね。初めて知りました。
今の所必要ないのですが転ばぬ先の杖・・・・良い情報ありがとうございます。

声なき声さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

お父様は、かなりご高齢ですから
いたし方ないでしょう。

人間の機能は、本当に良く出来ていますね。
大きい音も小さい音も 上手く調整しながら
聞き分ける事が出来るのですよね。

それでも、
イヤホンが外れた時の大音量は、
みんなの腰を抜かすほどの 
威力があるものなのですね(^^ゞ

momonokehime3 さん

おはようございます。
コメントありがとうございます♪

耳が遠い人は、長生き出来るのですか
それは、良かったです(*^。^*)

ワイヤレススピーカー使ってみて
意外と便利なものでした。
コンパクトですし、イヤフォーンも繋げますから
周囲の人に迷惑をかけずに テレビが見られます。
かなりの距離まで、使えるようですが
あまり離れては、テレビ画面が見れませんね(^^ゞ

お母様にも 買ってあげてくださいね。
喜ばれると思いますよ。

アイハートさん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

これは、テレビ画面が見えないと
意味ないね。
ニュースなら、聞いてるだけで良いけど
お料理番組や景色は、どうするのよ(笑)

私は、寝転んでテレビを見たかったから
これで十分だけど
Bluetooth機能を設定すれば、
いろいろ出来る物もあるよ。

音だけこれで聞いて
目の中に 画像が出る・・(^^ゞ
そんな事は、あり得ない(笑)

ヨガばあちゃん さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

そう・・仲間入り(*^。^*)
補聴器の記事のコメに書こうと思ったけど
こちらに書きましたよ。

寝転んでテレビを見る時は
片耳で 聞くことになるので
どうしても 音が小さく聞こえるのでしょう。

それと・・私の耳 どちらかと言うと
右耳が 弱いの(>_<)
テレビの位置が、寝転ぶと右耳で聞くことになるから。

補聴器買っても、テレビの時は
これを使ってみてね。ずっと安いから(^^)v

りえりん♪さん

おはようございます。
コメントありがとうございます♪

加齢ではなくて、テレビのスピーカーのせい(^^ゞ

そうですとも、テレビの機能と 
置いてある場所や壁の材質 カーテンのせい。
これは、本当みたいよ。
音が吸収されたり、拡散したり、反射したり・・

テレビを見るのに、最適なテレビ室が
ある訳でもなく・・(笑)

桜子ちゃんやゴマちゃんのせいとは、言いません
濡れ衣は 着せない様に・・
だって、何も関係ないもんね(笑)

ピーちゃんこ さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

これは、耳の遠い人の為だけのグッズではないのですよ。

Bluetoothスピーカーを使えば、
家で イヤフォーンを使わずに
パソコンやスマホの音楽が聞けたりする
便利な物です。

絵を描きながら 音楽聴いたりも
出来るので、絵のイメージがさらに
アップするかもです(*^。^*)

おはようございます
そういう便利なものがあるんですか、知りませんでした。やはりキッチンにたってるとテレビの音が聞こえづらいので音量を上げるんですが、ご近所迷惑だとおもい、字幕を入れてみています。
私も耳の聞こえが悪いんじゃないかと思ったことがありました。そういうことが度重なって、だんだん、耳も遠くなるんでしょうね~

ツインズママ さん

こんばんは!!
いつもコメントありがとうございます♪

別に、耳の遠い人の為だけに有るのではないですよ。
製品説明には、キッチンで テレビの音を聞くために!
そんな事も書いてありました。

テレビが背中の方にあると
画像は見えませんが、必要な所だけ
振り向いて見れば良いですよね(笑)

ツインズママさんは、まだ若いから
耳は遠くないでしょう(^^)v

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (287)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (125)
体の事 (19)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (266)
お友達の事 (6)
昨日の事 (109)
最近の事 (138)
今日 昨日の事 (23)
仕事の事 (20)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR