FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

おばあちゃんの願い

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、父の日

世の中のお父さんたちは、
子ども達の自分への評価が
気になる日だった事でしょう。

母の日に比べて
父の日の認知度は高いとは言えませんが
最近は、父の日に
あの美しい「薔薇」の花を贈る事が
一般的になって来たようです。

511764.png

子ども達が 家を離れて
一人暮らしをしている頃の知人の話。

当時は、携帯などなく
用事のある時は、
固定電話に電話をしてきていた。

息子からの電話に
父親が出ると
「お母さん居る?」

知人は これが悔しくてたまらなかったようだ(^^ゞ
なんで、お父さんではダメなんだ(--〆)

我が家の夫は、電話には一切出なかった。
(今でも、出ませんが・・)

電話が鳴ると
「お~ぃ。電話だぞ」
誰も居なければ、無視していた。
したがって、
このような悔しさは、味わった事が無かったと思う。

昨日のバーベキューの時
孫たちは、「パパ パパ」と
膝に登ったり 背中に寄りかかったり
パパ大好きモード全開
。+゚(人’v`*)大好き☆゚+。

この気持ちが いつまでも続きますように!
おばあちゃんは、願わずにはいられませんでした。
(人´∀`*)お・ね・が・い☆



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

「父の日」というのは、少なくとも「母の日」に比べれば存在感は希薄です。
昨日の私なんて、ブログの記事で、初めて「今日は父の日だ」と知ったほどです。
とはいえ、子供からいつまでも頼りにされているようであれば、それはそれで子供将来が不安です。
態度や言葉ではあらわれなくても、実の親子なのだから信頼感で結ばれているのは当たり前のことだと思います。
・・・と強がりを言っている私です(汗)。

こんばんは

そうですね。
子供からの電話は私の携帯にかかります。
夫指名は皆無ですねぇ~

長男は母の日に父の日プレゼントを
「ついでにお父さんにも」って先渡しです。

次男はお決まりの図書カードを送って
きます。

毎年、何となく盛り上がらない父の日です。


おはようございます。
我が家でも父の日は、誰も気にしてないようでした。可哀そうに・・・母の日は、プレゼントがあったのにね。
主人は、誕生日に娘から貰った品々を大切に宝物のように扱ってます。^^
昨日も娘のアッシーでした。^^それが一番のプレゼントなのかもしれない。
可愛い娘の頼みは、全て叶えてやりたい主人なのでした。

声なき声さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

母親は、子どもの世話をしているので、
身近に感じられるのでしょうが
その生活の基盤を作っているのは
父親であると、自覚しなければなりませんね。

本当は、子どもに対して
母親がそのような教育をしなければ
ならないのでしょうけど・・

ヨガばあちゃん さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

お父さんは、ついでですか(笑)
子どもの側にしたら、
照れもあるかも知れませんけどね。

下の孫は、幼稚園で絵を描いて
渡したそうですが、
小学校では、何もなし(^^ゞ

子どもが大きくなるにしたがって
父親の影が薄くなるみたいですね。

ピーちゃんこ さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

お父さんは、一生懸命 子どもに寄り添おうとしてるのに
可哀そうですね。

品物をあげるだけが、感謝の気持ちの
表現ではないですが、
お父さんも 目に見える品物が欲しいでしょうね。

もしかして、お嬢さんは、
お父さんの一番喜ぶ事を 知っていて
アッシー君をお願いしてるのかも知れませんね。

最近のパパたちは子供たちへのかかわりを大切にしていますよね。
(昔と違って!)
息子も孫たちが小さい時から本当に楽しんで面倒見ているように思います。
良いことですよね。
父の日。少し早めのプレゼントと言って送ってきていたので、昨日は何もなしでした(笑)


miimiiさん

こんばんは!!
いつもコメントありがとうございます♪

以前は、父の日なんて、知られてなかったし、
私たちの親の時代は、
父親とは、ここまで親しい間柄ではなかったのかも(^^ゞ

今年のお父さんは寂しかったのですね。
可哀そうに・・(^^ゞ

末息子は、去年は、何かを送ったのですが
今年は、この前 喧嘩したんで 無し・・(笑)

まぁ、夫は、何も貰えない事は、気にしていないでしょう。
第一、父の日の事など、忘れていると思います。
忘れてるって言うか・・知らないのかも知れません(^^ゞ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (287)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (125)
体の事 (19)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (266)
お友達の事 (6)
昨日の事 (110)
最近の事 (138)
今日 昨日の事 (23)
仕事の事 (20)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR