FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 

労災認定されて、思うこと

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

数日前
最高気温、30度 最低気温、28度
昨日の
最高気温 20度 最低気温 17度

春先の20度は、暑く感じるが
今頃の20度は、寒い(>_<)

昨日は、夕方になって
足が冷たくなった(>_<)

私は、体調が悪くなると足が冷える。
体調が悪いから、冷えてるのか
冷えたから 体調が悪くなるのか
どちらが先かは分からない。

「卵が先かニワトリが先か」
(*ノ∀`*)ノ

体調が悪い時は、
足のマッサージをしても 温かくならない。
(´∩`。)グスン

6月になったのに
まだ片づけて無かった ホットカーペットの
電源を入れて、
これまた、片づけて無かったひざ掛けをかけた。

そのまま 温かくならないと
早朝に 病院へ駆け込む事態になる事が多いが
昨日は、すぐに温まったので一安心。

怠け癖 \(^o^)/バンザイ

市民病院の救急外来へ行くと、
ほとんどの場合 診察してもらえる。
今までに 断られた事は、無い。

電話して、患者番号を伝えると
カルテを見て、過去に同じ症状で
診察を受けていると 容易にオーケーになる。

高級料亭ではないが、一見さんお断り的なところがある。
過去 診察中に 電話で断られてる場面に
遭遇したことが 何回かある。


この市民病院の女医さんが
昨年自殺したのは、過労が原因であると
労災認定された昨日。

月に160時間を超える 時間外労働が
あったと・・(>_<)

病院側は、診察後の 学会報告の準備や
手術の練習などは「自己研鑽」であるとの
主張であったらしい。

問題は、この病院だけの事ではない

患者側は、具合が悪くなったら、
24時間いつでも診て貰いたいし
診てくれるのが当然と思ってるふしもある。

それも、過去の病歴も分からないお医者さんではなく
良く分かってくれている主治医に診て欲しいと思う。

お医者さん側は、
「患者の命」と「過重労働」の間で苦悩していると・・

お医者さんの負担を減らすために
私たちの出来る事は、具合の悪い時に
我慢する事ではなく、
日々 健康に気を付ける生活をする事だと
改めて 思った。

そうすることが、具合の悪くなった時に
病院へ駆け込んで ゆとりあるお医者さんからの
診察を受け 命が救われる事もある。

頭で理解しても、欲望は 今日も食べ過ぎた(--〆)
人間って 勝手な生き物である。
それとも、学習能力が無いのか

私だけなのかも知れないが・・
(´・ω・`)))そぉーだょねーーw



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

あの病院でしたか。

良心的な医師ほど、患者からのニーズの多さには困惑しているのが事実だと思います。
とりわけ、小児科や産婦人科の医師などは、自分の命を削りながら仕事をしているといっても過言ではないでしょう。
大人であれば、自己管理で健康に気をつければ医師の過重労働につながるような事態は防げるかもしれませんが、子供や胎児の場合は、そんなわけにはいきません。
深刻な問題だと思います。

こんばんは

ホットカーペットと膝掛けで少し体の冷えは
楽になりましたか?お大事になさってくださいね。

我が家の次男も休みの日は殆どない状態だそうです。
休日でも気になる患者さんがいれば病院へ行ってしまうので、
嫁は「あてにしないのが夫婦円満」と言っています。

当直でも通常通りの勤務ですから、
医師は過酷な労働条件ですよね。
早くえらいさんにならんと死んでしまいそう!

時より寒い日がありますね。
我が家は、日陰なので気温が下がるとテキメン。。。。
寒い日、暑い日とコロコロ変わるので体調管理も難しいですね。
お気を付けて。。。。
我が街の市民病院は、整形外科だけが特別で一見さんお断りなので困ってます。

声なき声さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

あの病院だったのですよ。
全国的な 問題なので、
ニュースでも取り上げられてました。

こちらには、 
「急患診療センター」があって、
開業医の、診察時間が終わってしまった時
休日に診察してもらえますが、
科によっては、毎日やってないので
みなさん 大きな病院の救急へ行くようです(^^ゞ

産科は、いつ生まれるか分からないので
お医者さんは、お酒も飲めないのでしょうね(>_<)

自己管理の出来ない子どもを扱う
小児科の先生も大変だと思います。

ヨガばあちゃん さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

ただ、足が冷えてただけで
その他の不調はなかったのですよ。
転ばぬ先の杖です(^^ゞ

次男さん 
このような状況に置かれる立場だったのですね。
ご本人も大変ですが、家族も大変ですね。
元気で留守が良い など言えないのでしょう(>_<)

そう言えば、最初に入院した時
気になる患者だったのか(^^ゞ
先生は、日曜日に診察に来られて
「火曜日に緊急手術します」と告げられましたよ。
確かに・・熱が下がらなかったし、抗生剤の点滴も
まったく効いてなかったですから。

えらいさんになったら、それはそれで大変でしょうけど
はやく えらいさんになれると良いですね。

入院中に お医者さんの悪口を言ってる人も居ましたが
実情を知れば、そんな事も言えないですね。

ピーちゃんこ さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

ピーちゃんこさんは、整形外科が必要なのに
一見さんお断りは、困りますね。
良い鍼灸師さんも見つかって、安心ですね(*^。^*)

この市民病院は、歯科と皮膚科は、
当日の予約も入るようですが
その他の科は、初診は、紹介状があっても
何日も待たされるようです。
私も 症状が酷かったのに 5日も待たされました(>_<)
それも、紹介した開業医が予約を取ってくれたのに(>_<)

その後は、何回も入院したので 救急外来でも
断わられなくなりました。
良い事か、困った事か・・(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (285)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (124)
体の事 (18)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (262)
お友達の事 (6)
昨日の事 (107)
最近の事 (134)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (19)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR