FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

嫁が姑の立場に変わった。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

夫は、長男でしたが
仕事の都合で 実家から離れて暮らしていた。

真ん中息子が生まれる頃
2年ほど、夫の実家の近くに住んで居たが
それ以外は、年に数回 行くだけでした。

それでも、
嫁と言う立場に変わりありませんでしたから
行った時だけ 
気配り嫁(^_^メ)を演じていれば良かったので
気楽な身でした。

義両親が亡くなってから
もう 何年も経つ

嫁と言う立場はなくなり
息子たちが結婚し
嫁が姑の立場に変わった。

真ん中息子は、結婚した時から
近くに住んで居て、
末息子は、昨年 近くに引っ越してきた。

お嫁さんが2人居る訳だが
心情的には、
お嫁さんより 息子が可愛いのは当たり前

息子本人への用事の時以外
夫婦二人への用事の時は、
必ず お嫁さんに連絡する。
時には、息子への伝言を頼んだり。

息子の好物をあげたいと思った時も
お嫁さんの好物もあげるように気を付けている。

お気楽な性格であって、
素のまま お嫁さんたちに接していると思うが
結構気を遣ってるんだ (^^ゞ

けれど、それ以上に お嫁さんたちが、
気を遣っていてくれてるのだと思っている。

「お義母さん お誕生祝いしましょう」
「敬老の日の食事へ行きましょう」
「孫の、発表会見に来てね」
「近くに住んで いつでも実家に来れるから嬉しい」

ありがたいことです。

表向き(^^ゞであっても 
お嫁さんを可愛がれば 
永遠の課題 嫁姑問題は
たいてい解決すると思う。

鬼嫁でなければ・・(>_<)

娘の居ない私にとっては、
比較的 簡単なことであるが、
「息子可愛ければ お嫁さんを可愛がるべし。」
これを心に留めて、日々を過ごしている。

それでも・・・悩む事が
有るのも 正直な気持ちです。
(o´_`o)ハァ・・・



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

いまのお姑さんは、(気配り)が出来ているね。
我々が嫁の時とは、雲泥の差よ。
(長男の家に来た訳だから、覚悟して来たんでしょと言われて、、、返答も出来ず)
私の友人たちは、同居していても・・・大した(戦い)は無いと言う。
昔は「仲人さん、呼んできて!」と言われましたよ。
嫁イビリして老後はどうなるか、考えていなかったのかしらね。。。

自分が虐められたから、次の代になるのを(虐める立場になるのを)手ぐすね引いて待っている?時代は終わったね。

私の娘も、「向こうのお母さんの方が好きよ」って言います。 (親の心子知らずのバカ娘です)

実の娘の婿さんは、どういうわけか、私に大変な気遣いをしてくれています。
娘が交際中のときから、そうでした。
彼のパーソナリティーのなせるわざなのか、あるいは、いろんな力関係を考えてのことなのかもしれませんが、義父という立場から見れば、可愛げがあることは言うまでもありません。
「息子可愛ければ お嫁さんを可愛がるべし。」の言葉は、そのまま、娘にも当てはまると思います。

アイハートさん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

昔は、姑の方が威張ってたね。
そう言う時代だったんだろうけど(>_<)
最近は、みんな仲良くしてる。
時代は、変わった(*^。^*)

嫁イビリは、死語になってるかも。
細かい話をすれば、色々あるようだけど
上手に解決してるね。

今の時代に生きていて、良かったよ(*^。^*)

声なき声さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

嫁と婿の違いは、あっても
これは、人間関係の基本なのでしょう。

育ち方が違う家庭から来た人ですから
習慣が違っても当たり前ですね。
だからこそ 思いやったり、配慮したり
お互いに 心地よく過ごしたいですね。

おはようございます。
お互いに気遣いがあればきっと上手くいきますよね。^^

おはようございます

結婚した当初主人から言われたことがあります。自分の親のことは自分が気にすればいい。早い話、私の親のことは私が面倒をみろってこと。だからね、誕生日も気にしてもらったこともない。でも自分の両親のお誕生日は必ずお祝いする。
なんかそういうことがいくつかあって、あまり私は主人の方へは行きたくない気持ちがどこかにあるんだな~。主人の意識には私の親のことはあまりないのだと思う。
ヨンヨンさんみたいに息子がかわいければお嫁さんを大事にするっていう意識って大事だよね。私も娘に婿が出来たらそういう意識で付き合うようにします。
気持は大事ですよね。勉強になります。

ピーちゃんこ さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

人間関係は、気遣いがすべてですよね。
良かれと思ってやっても 受け取る側が そう思えない事も
たくさんありますが、それでも、気遣いはしたいですね。

特に 最小限の集団である家族には(*^。^*)

ツインズママさん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

我が家は、夫と実家は、仕事上の確執があり
そのとばっちりが、私に来ることもありましたが
いつでも、どんな時も 実家へは私を連れて行きました。
私は、仕方なく、行った時だけ
良い顔をしていた面もありました(^^ゞ

>主人の意識には私の親のことはあまりないのだと思う。
夫もそうでしたよ。私の親は、早くに亡くなったので
不満を言う間が無かったです(笑)

ツインズママさん家は、お嬢さんだけですから
お婿さんが来たら、息子が出来たと思えば
結構 楽しいものですよ。
我が家と反対ですが・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (287)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (125)
体の事 (19)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (266)
お友達の事 (6)
昨日の事 (110)
最近の事 (138)
今日 昨日の事 (23)
仕事の事 (20)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR