FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

入院中に経験した事

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

入院中
右手が使えないと言う事が
これほどにも 不自由だと
思い知らされた。

まず、出来ない事は
ペットボトルの蓋を開ける事

足の間に挟んだが
ボトルが回ってしまって、開かない
蓋は、意外と固く閉まっている。

考えて 試して、 足の裏で挟む事が
一番良い方法と見つけた。

少し開けてから、ゆっくり
加減をしないと、中身がこぼれる(>_<)

柔らかいボトルが、つぶれて 一番
難しかった(>_<)

食事は、普通のお箸とスプーンが出て来る。
可愛い顔のスプーンが 出た。

DSC_0250_20170209165621fdb.jpg

スプーンで何とか食べる事は出来たが
支える手が無いので、
入れ物が 動いてしまって、すくい難い(>_<)

これも、腿の間に挟んで
食べるのが一番ベストだと考えた。

お箸は、全く使えなかったが
末息子が怪我の経験から、
入院翌日に、「箸ノ助」と言う
介護用お箸を届けてくれた。

DSCF5198_20170209165656187.jpg

ピンセットタイプで
小さな力で、大きな働きをしてくれる。

左手でも 簡単に
ミックスベジタブルもつまめる。

0f280c5019b7c48426410adccbb06cab6b67576a_94_2_3_2.jpg

これは、便利グッズだ。

退院後は、指先が使えるので
お箸は、持てるが、
口に運ぶ時は、手首をひねらないと
食べられない。

今でも、これを使っている。
あまりにも 便利過ぎて
手が治ってからも 使って居たい気持ちだ。

不自由な事ではなかったが、
普通 病院の食事は
カロリー計算とか お料理の名前とか
書いた紙が付いて来るものと思っていた。

しかし・・
これだけであった(^^ゞ

DSC_0245_2017020916563197a.jpg

「めし」ってなんだ「めし」
これには、驚き(@_@;)

様々 思う事がたくさんあった
今回の入院だった。
(*^ワ^*)


最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

私は、左足アキレス腱を切ったことがあります。

手術は簡単に終わったのですが、あとが、大変でした。
とはいえ、両手が使えましたので、食事での不便はありませんでした。

右手が使えないとなると、本当に不自由を感じるものだと、しみじみ思います。

いまは、「介護用お箸」なる便利なグッズができているようで、助かりますね。

昔々のことですがー

私も手術の後遺症で右半身不随になり

その後無事全快したのですがー
当時は喋ることも、何もかも右側が全く機能しませんでした

お陰で左手の方が何でも出来るようなラッキーなこともありました
突然起こった事で暫くは落ち込みもしたのですが

今は99%快復しましたよー

声なき声さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

足の怪我も大変だったでしょう。
歩くことが不自由なのも
手と同じくらいだと思います。

食べる事は、お箸など使わなくても
手掴みでも出来ますからね(笑)

「介護用お箸」など、
便利な物が出来ると言う事は、
それだけ、必要な時代になってると言う事です。

ぴんくモッチー さん

おはようございます。
コメントありがとうございます♪

大変な事が起こっていたのですね。
半身が使えないって、本当に不自由だったし
不安だったことでしょう。
ほとんど、治られて良かったです(^^)v

どのような治療されたのでしょうか

>お陰で左手の方が何でも出来るような
 ラッキーなこともありました

リハビリの指導員さんから言われましたよ。
左手を使う事も良い事ですよ。と。

おはようございます。
思い出します。
私は、右手親指がばね指になったのでペットボトルの蓋とか明けられませんでした。他にも色々ありました。
手が使えるって幸せですね。
早く元に戻りますように。
また寒波ですよね。外出は、控えめにしましょう。

おはようございます
身体が不自由になるということはストレスですね。でも前記事を読んでてもマイナスばかりではなかったようなので、よかったです。どんな時でも前向きなヨンヨンさんは素敵ですよ(*^-^*)
左手を使う事にもなれるといいかもしれませんね。左手は右脳を使うのでしたよね。転んでもただでは起きない精神も必要かもしれません。図太く生きていかなければ・・・

最後の「普 めし」には驚きです。
病院の中では当たり前と思っていることが、
外から見ると「なんだ!!」ってなりますよね。
患者さんが見るのだから、もう少し考えるべきことは多々あると思います。

ピーちゃんこ さん

こんばんは!!
いつもコメントありがとうございます♪

手が使える事って こんなに幸せなのか
心から、感じてます(^^)v

今日は、雪が降ると言われてるのに
春のような 空と暖かさです。
何だか、得した気分です。

転ばないで済みます(笑)

ツインズママ さん

こんばんは!!
いつもコメントありがとうございます♪

前向きと言うより、能天気なんですよ(^^ゞ
ならない事を 気にしたって仕方ない(笑)
これが 前向きと言うなら ありがとうね~(*^。^*)

そうそう・・図太く無けりゃ
世の中渡って行けないですね(^^)v

miimii さん

こんばんは!!
いつもコメントありがとうございます♪

驚きましたね(@_@;)
「めし」ですよ(笑)
この上には、私の名前しか書かれて無いのですよ。

「普」は 普通食の意味でしょうね。
省略するにも程がありますね。

これでも 300床もある中程度の病院なんです。
退院時に アンケートがあって
余程 書こうかと思いましたよ。
まだ、外来が続くので 止めておきました(笑)

こんばんは
いかに健康が大事かを改めて考えさせられました

ネリムさん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

健康も、怪我も しないように
気を付けて、生活しなければなりませんね。

毎日の健康管理が大切ですね(*^。^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (287)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (125)
体の事 (19)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (266)
お友達の事 (6)
昨日の事 (109)
最近の事 (138)
今日 昨日の事 (23)
仕事の事 (20)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR