FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 

それでも熱が下がらない


5月20日(日)

お義母さんが 亡くなって
主人は すぐに出かけましたが
ちょうど 友引が入ってしまって
お葬式が 22日(火)になり
息子は この日もまだ家に居ました。

卵巣の腫れを見つけた婦人科では
何の薬も処方されなかったので
ただ 市民病院の予約日を待つだけの毎日

熱にだるさ 下腹部の鈍痛に
苦しんでる 母親を見かねて
息子が 
休日急患センターへ行って 解熱剤貰ってこよう
と 言ってくれました。

診察があって 2日分の解熱剤が出ました。
先生に「早く病院へ行きなさい」と言われましたが

(T_T)予約日まだなんだよ~~(T_T)

夜寝る前に 解熱剤を飲みましたが
汗が滝のように流れ 髪もびっしょり。
夜中に パジャマ シーツ 全部交換する事3回

夜中にこんなに起きるなら
熱の出るままの方が 少しでも寝られたのかも。

朝方 一時熱が下がったように感じますが
熱の出る元が 治らないので 本当に熱は下がりません。

朝になってみると お布団までびっしょり
布団乾燥機をかけて、
シーツとパジャマを洗濯し
衣類乾燥機に入れました。

それでも なにか楽になるような事をしないと
居ても立ってもいられない状況でしたので
日ごろお世話になっている 鍼灸師の所へ車を走らせました。
この時も 一時熱が下がったように感じました。

熱は下がらないって分かっていながら
夜になると また解熱剤のお世話になりましたが
2日分しか処方されてないので、
休日急患センターで貰った薬がなくなりました。
仕方なく、明日が市民病院の予約日と言う22日
ホームドクターである内科に行きました。

長いお付き合いの先生で
内科以外の病気も この先生を窓口にして
紹介状を書いて頂いてました。

今回の症状 経過をお話しして 
一日分だけ 解熱剤を出して頂く事になりました。
薬局の薬剤師さんが 不思議そうに
「一日分で良いの?先生の書き間違いかと・・」
この薬剤師さんとも顔見知りでしたから
経過をお話ししました。

この鍼灸師さんと内科の先生の事は
本当に 心から信頼しているので 
後に 詳しく書きます。

その夜も 滝汗をかきながら 着替えながら
シーツ交換しながら 浅い眠りを続けました。

こんな夜が 3日 4日 続き
疲れ果てて 本来の病気ではなく
過労で死んじゃうかと思いましたね(-_-メ)



にほんブログ村

スポンサーサイト






▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (285)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (124)
体の事 (18)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (262)
お友達の事 (6)
昨日の事 (107)
最近の事 (134)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (19)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR