FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

また、第一歩からの始まり

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

入院中の出来事は、
今日で すべて書き終わるけれど、
また、出る話で 恐縮の極みである。
謝るネコ
入院当日から
出た尿量を測ると言う。

水も食べ物も摂れず 点滴だけなので
点滴
脱水症になってないかの検査である。

人間ドッグなどの検診時には
紙コップか、プラスチック容器が
使用されるが これは、検査の為だけで
量を測るためではない。

ここの病院では、トイレに自動計測器が
設置されていた。
過去形なのは、
この前の入院時には、
無かったシステムであったから。

終了後 目前のパネルにタッチすると
名前が出る。その名前の部分をタッチ
手
もちろん 自分の名前の所である。
計測不要の人の名前は出ないが、
名前が間違ってないかの確認画面も出る。

「扉が開きます」の表示後
扉がパカッ!と開く
中に容器を入れると 扉が閉まり
自動で量を計測し「洗浄中」の表示

終わると また扉が開き 容器が戻ってくる
綺麗に洗浄されて、乾燥もしてある。
パネルには、尿量と尿比重の表示

それほど長い時間はかからない
身支度をしてる間の出来事である。

この計測値は、自動でカルテへ
送信されるシステムである。

医学も進んでいるが 
こんな所も進んでいるんだね。
(。゚ω゚)ワォ

血圧 体温の測定も 
カルテへ自動で送信されたら、便利だろうが
これは、依然として、看護師さんの
手作業の一つであった。

退院してから、まだ4日目
後は、お腹のご機嫌を取りながら
毎日を過ごすだけである。

最後の入院から 日を数えて
2年10か月が過ごせたのに、
また 1からのやり直しである。

先は、長いな
ショボ━(´・ω・`)━ン


最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (295)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (133)
体の事 (23)
食の事 (85)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (85)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (37)
ある日の事 (74)
今日の事 (280)
お友達の事 (6)
昨日の事 (116)
最近の事 (163)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (20)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR