FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

明るい未来を!!

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

若い頃から、冬の寒さより
夏の暑さの方が好きだった。

「寒い 寒い」と体を縮めて過ごすより
「暑い 暑い」と汗を流して過ごした方が
躍動感があって好きだった。

ネコ好きだが、ネコのように
炬燵で丸くなるのは、好きではなかった。

最近は、寒いのも暑いのも好きではなくなった。

年を取って来たのだと思う
(ノД`)・゜・

昨日は、孫たちのお預かりの日

「公園へ行こう」せがまれたので
歩いて20分ほどの 公園へ行くことにした。

一日で最も気温の高い1時頃の事であった。
歩いて行くつもりで 飲み水を
マグボトルに入れて 外へ出た。

熱気がわ~~っと押し寄せる

そこで、Rちゃんが
あるコンビニのスタンプラリーが
後1個で 揃うので コンビニに寄って行こう

そのコンビニは、公園より もう少し先である。

この言葉は、
「渡りに船」 
 それどころか 
「地獄で仏に会う」
それくらいの 助け舟に感じた。

車で行こう~~(*^ワ^*)

コンビニで、スタンプを押すだけでは
申し訳ない。
飲み物を買うつもりで
せっかく入れたマグボトルを家に置いた。

コンビニには、車で5分もかからずに着いた。
飲み水を買って、公園に着くと

日頃見慣れない光景が・・

小学校4、5年生くらいの子供たちが10人
ドッジボールで遊んでいた。

近年 学校の行事や部活以外で
子ども達が 群がって同じ目的で
集団行動をするのを見たことがない。

公園でも、三々五々 勝手に遊んでるだけである。

おばさんは、木陰のベンチで 
子ども達の遊ぶ姿を昔に戻ったような気持ちで
眺めていた。

しばらくして、小学生が外したボールが
Kちゃんの足元に転がって来た。

どうするのかな?
Kちゃんは、モジモジしてボールを見てるだけだった。

一人の子供が走ってきて
Kちゃんを見て にこっ!
ボールを持って走り去った。

「おばあちゃん ボールが来た」
「ポーンと投げてあげれば良かったね」
「だって・・・ボール大きかった」

この公園だけ、時間が巻き戻されたように
懐かしい1時間を過ごした。

まだ、こんな子供たちが居る事は
子どもたちの将来は 真っ暗ではない。

\(○^ω^○)/


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (295)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (133)
体の事 (23)
食の事 (85)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (85)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (37)
ある日の事 (74)
今日の事 (282)
お友達の事 (6)
昨日の事 (116)
最近の事 (164)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (20)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR