FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

ある雪の日の出来事

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

おばさん家が家を建てた頃
少し遅れて お隣Aさん家も建った。

ある冬の日に 小さな出来事があった。

雪の降った 夕方の事でした。
家族での夕食時

居間の外から、大きな声がした。
夫が戸を開けると お隣Aさん

おばさん家の屋根の雪がAさん家の敷地に落ちると・・

雪国では、よくあるトラブルである。

怒鳴り込んで来られたわりに 
夫は冷静な態度であった。

Aさん家は、境界線から 既定の距離で建てられている
おおよそ 50㌢
おばさん家は、裏庭も欲しかったので
3㍍以上はある。

大屋根の雪は、直角に真下へ落ちず 
放物線を描いて落ちてくる。

それにしても、我が家の雪は、
自分の家の庭に落ちている。
ただ・・大屋根から勢いよく落ちるので
その とばっちりは、
Aさん家の外壁に当るのかも知れない。

屋根には、雪止めも付いているが。
雪国では、こんな事は、普通ある事です。

夫は、静かに Aさん家の雪は、我が家の庭に落ちるが
おばさん家の雪は、Aさん家には、落ちない説明をした。

  ≪私たちは、昔からこの地域に住んで居て・・
   (Aさん家の本家が近くにあり 地元の方である)
   外から来られたみなさんとの 調和が取れない・・・≫

昔からのご近所さんとの仲間意識が
懐かしかったのかも知れませんね。

そのまま
スゴスゴと引っ込まれた。

その後 Aさんは、我が家とは、顔を合わせにくいのか
何も言わなくなったばかりではなく
持ち回りの班長の役が来て、町内費の集金の時も 
自分で直接 町内の会計さんに持ち込むようになった。

ご自分が、班長の時は、渋々だと思うが
集金に来られる。

おばさん家の木の枝が、フェンスから少しでも
Aさん家の敷地に 出ていると
その部分だけ切って おばさん家の庭に
放り込んである。

先日の町内ドブ掃除の時も
顔が見えたので、他の人へと同じく
「おはようございます。ご苦労様です」
挨拶をしたら、顔と目だけで、
ご挨拶をされた。

何となく お付き合いし難い
ご近所さんである。


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (295)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (133)
体の事 (23)
食の事 (85)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (85)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (37)
ある日の事 (74)
今日の事 (282)
お友達の事 (6)
昨日の事 (116)
最近の事 (164)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (20)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR