FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 

怪我から学んだこと

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

末息子ネタが多いが
長男も真ん中息子も 特別な問題も無く
淡々と日々を過ごしているので
取り立てて書くこともない。

幸せな事である。

さて・・怪我した末息子の
その後を書いて行こう。

新潟に戻って
「新潟手の外科研究所病院」へ行ってきた。
この病院の目的は
「使える手を取り戻す」
5人の専門医が居て 
手の世界的権威の先生も居るとか

紹介状ありでも 待たされること2時間 
手専門病院は、全国でも数少ないから
患者さんは、全国から来る

結果は、
25日に入院し、26日に再手術
再手術は、前の病院の時から分かっていたこと。

親指の腱をつなぎ直し 
人差し指 中指の腱の癒着も切り離し 
可動域を広げる そんな手術だそうだ。
最初の7時間に及ぶ手術とは違い
2時間で終わるそうだ。

1週間の入院で 2か月指の安静を保つ

手専門だから なんか・・安心できている

最初の手術は 起こってしまった現実を
何とかする!だったが
今回の手術は、更に良くするという
前進の手術であるので、落ち込んではいない。

担当医が
前の病院は 良くここまで動くように治した
と 褒めたそうだ。

一番最初に運ばれた病院が
間違ったプライドで 無理に治そうと思わず、
すぐに それなりの病院に転送してくださったので
今のこの結果があると思う。

怪我に限らず 病気でも 早く診断が付けば
死に至ることもなかった 
そんな記事もたくさん読んでいる

日頃の 私たちの仕事についても
出来ない事は、出来ないと 素直に
認める事が 大切であると思った。

息子の怪我から、
おばさんが学んだことである。

今回 戻って来てから
半年ぶりに 当初はとても聞くことの出来なかった
怪我した経緯について聞く心の余裕が出来た。

手のひらの傷は残るけれど
機能は 以前に近い状態に戻るだろうと
安堵の日を迎えた。

ペーパードライバーのYさんに代わって
片道30分の 病院への送迎を 快く引き受けた。 

前回のような心配事は無いものの
手術の時間が終わるまで一緒に過ごす約束もした。

いつまでも 悩み事を与えてくれる末息子だが
安定感の中にどっぷり浸かってしまわない為の
親を思う子ども心 と思うことにした。

これって・・少し無理がありますか?(笑)

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (285)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (124)
体の事 (18)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (46)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (262)
お友達の事 (6)
昨日の事 (107)
最近の事 (133)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (19)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR