FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2019/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

思い出ぽん!猫のお母ちゃん

今日から9月です。
村松ネコのカレンダーが残り4枚になりました。
DSCF4705.jpg

今日は お母ちゃん猫ちゃんの事を思い出しています。

このお母ちゃん猫は、主人が知人の結婚式の帰り、
「お父ちゃん猫ちゃんのお嫁さんを買っていこう」
酔った勢いで買ってしまった猫ちゃんでした。

1me

白くて小さくて可愛くて 
元気に走り回るこの子に 一目ぼれ。
けれど 本性を発揮し始めると お転婆猫でした。
棚に飛び乗る カーテンを登る。
一日中走り回って、足にじゃれつき 
何回 腿に飛びつかれた事でしょうか
(ぎゃ~~~ぁ)
爪で 腿にぶら下がるわけですから(-"-)

ちょっと 残虐な所もありました。
小さな虫を見つけると 手で押さえてつけて 
死なない程度に 気絶させ、ジーっと見ていて
動き出すと、また 半殺し 
(かなわんなぁ~)
最後に食べてしまったり(-_-メ)

こんなに元気なのに、持病の鼻炎があって
いつも くしゃみを連発してました(T_T)
お陰で、壁が鼻汁で、汚れちゃって
拭いても拭いても 鼻汁シャワー(-"-)

me4.jpg

1歳のお誕生日前に 
お腹に新しい命が宿ってる事が判明。
早熟だったのでしょうか(笑)
お父ちゃんは、この子です。
チョッ

子猫は ある寒い冬の日に 産まれました。
幼かったせいか、ネグレクト・・(;一_一)
「動物は子供を人間に触らせたくない」
そう思い込んでた私たちも 猫にお任せ・・・ 
2,3日で 急変 動物病院で保温器に入れて貰いましたが、
あっけなく死んでしまいました。

それから2カ月後 
また産まれました。動物の繁殖力はすごい。
前回の失敗を繰り返すな!とばかりに 
私たちの目の届く所に置き
ホッカイロを入れてやり 保温に努めました。
おっぱいを与える以外は、
お母ちゃん猫ちゃんは、私たちの膝に乗り
甘えてました。どちらが赤ん坊だか・・(>_<)

子猫を連れて来ても 連れ戻すわけでもなく、
私たち人間に育てさせました(爆)
産みの親 育ての親です。

産まれたら欲しいと言うお友達がいましたが、
動物らしくなく 2回とも一粒種。 
動物病院の先生も 「人間みたいだな~~」(笑)

こんな子でしたが、11歳まで元気に過ごしてました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト






▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (265)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (120)
体の事 (16)
食の事 (82)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (8)
毎日の事 (86)
息子の事 (45)
家族の事 (22)
過去の事 (81)
花 (9)
植物 (6)
孫の事 (31)
ある日の事 (69)
今日の事 (241)
お友達の事 (6)
昨日の事 (92)
最近の事 (120)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (16)
地元ネタ (17)
家の事 (35)
今日 明日 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR