FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 

母の死!慟哭の時

明日が病院の予約日と言う日

早朝 弟が 大学の夏休みになって 
夜行列車で帰省しました。
母は、弟に最後となる朝食を食べさせ 
前日頂いたサザエのお礼状を
主人の実家のお義母さん宛てに 書きました。

この手紙は、後に「死者からの手紙」と言う事になって
お義母さんの手に渡りました。

お昼近く
おばさんは 昼食の準備で キッチンに居ました。
そこには 長男の姿はなく 何をしていたのか
この辺の記憶がありません。

ふと気が付くと 音もなく階段を降りて 
母がキッチンに来ました。

生きてる人は 体全体から エネルギーが放出されていて
そこに居るだけで、そこはかとなく 空気が動くそうです。
死が近い人は エネルギーの放出が減って
存在していても空気が動かないそうです。

「農家のおばちゃんから トマト買ったよ」
「冷蔵庫に入れようね」

と言う 会話の後
母は トマトを持って 冷蔵庫の前に立って
そのまま しゃがみ込むように 倒れ込みました。

何が起こったのか 理解出来なかったですが
尋常ではない事が起こった事だけ感じました。

父は家で仕事する人でしたから
2階へ向かって 大きな声で父を呼びました。
父に言わせると 何を言ってるのか分からない
悲鳴に近い声だったと。

そのまま 2階へ駆け上がり 早朝に帰宅して
熟睡している弟を呼びに行きました。

その時父は 救急車を呼んでいました。
おばさんは弟に
虫垂炎を手術した外科医を呼んで来るように言い
弟は走って 先生を呼びに行きました。

その時 弟は靴とサンダルを左右に履いて
行ったのです。 漫画ではありません(^^ゞ
緊急時なのに どこか変な冷静さがあり
どうでも良い事に気が付いたのです。

外科医が先に到着し
人工呼吸を始めました。
それから 救急車も到着し 
どのくらいの長さ人工呼吸していたのか。

現在のようにAEDがあっても
外科医の到着が早かったので
多分助からなかったでしょうね。
AEDもすべての心停止に有効なのではありません。

肺炎の咳で 夜も寝られなかったので
体力が落ちて 不整脈もありましたから
急に心臓が止まってしまう 急性心不全でした。 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 食道・胃腸の病気へ
にほんブログ村
スポンサーサイト






▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (285)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (124)
体の事 (18)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (46)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (262)
お友達の事 (6)
昨日の事 (107)
最近の事 (133)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (19)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR