FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2021/01 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

前門の虎、後門の狼

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日から12月
今年も残すところ1か月になってしまった。
今年の半分以上は 新型コロナウイルスに
振り回された忘れられない年になるでしょう。

中国武漢市の衛生当局が
ウイルス性肺炎患者の存在を初公表したのは
私たち日本国民の大半が何も知らずにいた
昨年12月31日の事だそうです。

さかのぼる事 半月前には
風邪の患者が多いと 
中国のお医者さんは感じていたと言われる。
12月中に どのように感染が広がって行ったのか。
隠ぺいされて 23日には 春節で
大勢の人が 国外へ出かけて行った。
それによって コロナ禍が世界中に
重くのしかかって行ったのでしょう。
こんな状況になるとは 知らなかったかも知れないが
それでも 中国の責任は大きいと思える。

それから1年 日本でも
新型コロナウイルス感染者が増え続けている。
検査数が増えた事も有ると思うが
目に見えない敵に対する恐怖心や
いつ収まるか分からない不安感 経済への影響。 
ワクチンの開発が進んでいると言われているが
そのメリット デメリットも まだ良く分かってはいない。
一般国民が 安心して 過ごせるのは
何時の事になるのでしょうか。

私たちは外食を控え 大勢での集会も控え
旅行も控え 日常の買い物さえ 細心の注意を払っている。
飲食店ホテルなどの厳しい状況は良く耳にする事ですが
放送業界でも イベント広告が減り
警備会社も イベントの警備が無くなり
交通業界では、長距離バスに乗る人が少なくなり、
学校 職場へ通う人の減少で、
私たちの目に触れない所でも 
打撃を受けている業界がたくさんある。

反面 在宅する事によって消費が増えている物もあるが、
全体としての 消費は冷え込んでいる。

県内大手の地方銀行調査によると
冬のボーナスの支給予想が
前年比で23.5ポイントの減少で 
使途は、預貯金が7割を越えそうと言う。
長引くコロナの不安で 使う事が出来ないのでしょう。
ますます 経済は低迷してくると思える。
GoToをどうするこうすると意見は分かれているが
コロナも命取りになるが 経済の低迷も命取りだ。

前門の虎、後門の狼のような状態であるでしょう。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

私が新型コロナ感染症のことを知ったのは、年が明けてからのことでした。
当初は事の重大さにも気づかず、一過性のものだろうと安易に考えておりました。
まさかこんなに破滅的な影響をもたらすとは、想像もしていなかったのです。
 
中国の武漢から発生したということに関しては、これは中国政府には責任のないことですが、その情報を秘匿していたのは責任重大と言わざるを得ません。
おりしも春節ということで大挙して海外に出ていき、世界的な規模で感染拡大させたのですから。
最初の段階で封じ込めておけば、ここまでの規模には拡散しなかったはずです。
国によっては、受けた損失に対して中国政府に賠償を求める動きがありますが、支払うかどうかは別にして、責任を明らかにする上でも、大いに意味のあることだと私は考えています。 
 
日本の国内だけを見ても、各業界や職種で致命的なダメージを受けています。
いま、退学の道を選んでいる大学生が増えていると聞きました。
学費が続かないし、アルバイトの口もない、親も給与カットされた・・・・こんな経済状況ですので、学生生活をやっていけないとの理由からなのです。
前途有為と見られている存在だけに、もったいないというかお気の毒というか、適切な言葉が見つかりません。
 
冬の賞与の金額が下がるのは覚悟ができているでしょうが、人によっては赤字補填のために賞与を充てている、というっケースもあります。
そんな場合、預貯金もできないことになりますから、経済面では悲劇そのものでしょう。
gotoをめぐっての是非論はいろいろありますが、私は経済を回すことも重要だと考えております。
統計によりますと、自殺者の数が4倍にも達していると聞きましたが、コロナで死亡するよりもはるかに多くの人が自ら死を選んでいるのです。
もちろん、皆が皆、経済的事情からではないにしても、突然に自殺者の数が増えるのは経済的要因がかかわっていると考えるのが自然だと思います。
仕事が無くなれば収入が無くなり、結局は食べていくことすらできません。
経済を刺激する意味あいからも、gotoは続けるのが得策だと考えています。

声なき声さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

私が 今年最後に東京へ行ったのは
2月の初旬だと思います。
その時は、もうすでにコロナの噂が相当広まっていて
マスクをして 電車のつり革にも摑まらないで
ドアに寄りかかっていました。
当時は、私もすぐに収まるものと考えていました。

それから間もなく 新潟で初の感染者が出て
その後は あれよあれよという間に広がって行きました。
学校も休校になって 孫たちも我が家に預けられたりして
大変な事態だとは感じていましたが、
まだ ここまで大きな事になるとは、想像出来ませんでした。

中国が隠ぺいした事の重大性もさることながら
発生源が 何やらきな臭い情報も有りますから
国の体質が大きな原因ではないかと想像します。

新聞には 毎日 自殺と思える事故死亡者の報道が載っています。
年配の方なら 誤って水路に落ちたと言う事も有りますが
年齢を問わずですから 自ら死を選んだと思えます。

ここまで落ち込んだ経済を立て直すのは
簡単では無いと思いますが 
何とかしないと 国の滅亡にも繋がりかねないと心配になります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (305)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (137)
体の事 (24)
食の事 (88)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (87)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (42)
ある日の事 (76)
今日の事 (287)
お友達の事 (6)
昨日の事 (119)
最近の事 (176)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (21)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR