FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

敬老の日

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は敬老の日

始まりは 昭和22年と言うから歴史は古い。
兵庫県多可郡野間谷村(現在の多可町)で
「お年寄りを大切にし、お年寄りの知恵を生かした村作りをしよう」
という考えのもと「としよりの日」が提唱されたのが始まり。
昭和39年に「老人の日」と改称され、
昭和41年に国民の祝日「敬老の日」となった。
と・・・ネット検索しました。

国民の祝日「敬老の日」になった時は
記憶にあり 祖母も存命でしたが
何かしてあげた記憶は無い(汗)
現在のように プレゼントをするような
習慣が一般的では無かったのか
私が 子供の頃 余るほどのお世話になった
恩を忘れてしまう薄情な人間だったのか(汗)

息子が生まれて 「敬老の日」をお祝いする間も無く
私の母は亡くなってしまったので
「敬老の日」は遠い存在であり、
単なる 国民の祝日であった。

孫が生まれて おばあちゃんの立場になってから
毎年 「敬老の日」のプレゼントを貰っている。
孫たちの手作りの物が多い。毎年外食へも行っている。

昨日の朝 孫のSちゃんが来た。
玄関を開けると同時に 黄色い封筒を差し出した。
「なぁに?」と言うと
「大事だから」と言って私のエプロンのポケットに入れた。
多分 Yさんから 大事な物だからと言われて来たのでしょう。

中には、Sちゃんと私のツーショット写真が5枚入った
アルバムカードで 通信欄には 
最近書き始めたばかりの 私の顔が描いてあった。

Yさんが書いた
「おばあちゃん いつもいつも ありがとう」の言葉の中には
深い意味がある。
最近 Sちゃんは、我が家に来たくて来たくて
1日に 何回も来る。
早い時は 朝の6時半に来たことも有る。
夜も7時頃になって 来た事も有る。
まるで 事件を追う 刑事や記者の
夜討ち朝駆けみたいだ。

本当にいつもいつも である(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

私の祖父母は、遠方に住んでいた父方の祖母を除いては、みな、早くに亡くなっていたこともあって、そもそも日ごろの交流はありませんでした。
ですから、「敬老の日」が決まったからといって、特にお年寄りに敬意を表するというう意識がなかったのです。
冷たい人間と言われるかもしれませんが(汗)。
昨今のように高齢者の比率が高まってきて、何人に一人が高齢者である、などと言われる時代になると、特別にお年寄りをいたわるという気持ちそのものが薄れてくるのは避けられないと思います。
少子化の現代では、むしろ小さな子供を大切にする動きのほうがトレンドになってくるかもしれません。
 
一昨日、妻の家に1通の葉書が送られてきました。
文章面には、神奈川に住む息子の下の女の子のニコニコ顔があって、差出人はその子が通う保育所になっていました。
敬老の日が近いというので、保育所からのプレゼントをいただいたものだと、すぐにわかりました。
Sちゃんのようにメッセージ入りの写真を手渡ししてくれるのもうれしいでしょうが、ハガキで孫の思いを受け取るのも、感慨深いものがありました。

声なき声さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

当時は、今のようにイベント流行りではありませんでしたし
高齢化社会でも無かったので お年寄りへの意識は低かったのでしょう。
世の中の流れがそうだったので 特に冷たかった訳でも
無いと思いたいです。
お年寄りと呼ばれるのは 65歳からのようですが
今の65歳は若いです。90歳を過ぎても
若い人と同じように過ごしてる方も有りますから、
お年寄りを労わる意識は低いのかも知れません。

孫が通った幼稚園では 敬老の日ご招待が有ったり
プレゼントを作って孫が持って来たことは有りますが 
幼稚園からのお手紙は受け取った事は有りません。
予期しないで お手紙が届くことは嬉しい事でしょう。

来年の敬老の日は、Sちゃんは幼稚園行っていますから
園で作ったプレゼントを届けてくれると思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (295)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (133)
体の事 (23)
食の事 (85)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (85)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (38)
ある日の事 (74)
今日の事 (282)
お友達の事 (6)
昨日の事 (117)
最近の事 (165)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (21)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR