FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

人生の節目の時

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

息子家は、地鎮祭が終わって
昨日 土地代を払ってきた。

もうすでに 手付金が払ってあって
土地の何分の1かは息子の物であったが、
まだ登記が済んでいないので
完全に息子の物でも無いですね(汗)

今週末には、基礎工事が始まって
5月末に完成予定だとか。

一段落だが、
ここまでたどり着くのに
様々な事があった。
お陰で色々学ばせてもらった事も確かだ。

息子が今 持っている土地が
まだ売れてない(+_+)
この土地を売ったお金を
新しい土地代に当てる計画だったが、
ハウスメーカーの誘導か( ;∀;)
事は、どんどん進んでしまって
計画通りには、行かない事態になってしまった。

この土地の為に 銀行からの借り入れが有り
完済してないので
新しい借り入れとの2本立てになってしまう。

日頃 息子たちの私的な事には
手を貸さない父親だが 見るに見かねてか
完済出来てない借り入れ分を上乗せして
新たに銀行からの融資を頼んでくれた。
それも A銀行から借りている土地代を
B銀行に上乗せさせるという(汗)
本来は出来ない事だが(+_+)

銀行の融資の実行がまだなので、
土地代は、自己資金で払うと言ったが
家を建てると 登記の費用やら 保険料やら
家具を買うとか 思わぬ出費が有るので
そのお金は、取って置くように言い
私が貸すことにした。
土地が売れた時に返してもらう約束で。

この土地は、ハウスメーカーが
責任を持って売ってくれる事になっているが
いつまでも売れなければ
私のお金は、どうなっちゃうの(汗)
そして、息子は
両方の固定資産税を払うことになる(汗)

親子間であっても お金を貸すと
借用書を作成しなければならない。
きちんとした借用書を作り
利息も取り 返済の証拠を残さなければ
贈与とみなされ 贈与税が取られる。

お金を貸した私への利息は、
私の収入で 申告をして 
税金を払わなければならない。

どのような方法であっても
お金を動かすと 税金がかかってくる。
他人ではない親子間のお金の貸し借りからまで、
税金は払いたくないな。

税金で国が動いてると言いながら
国民は、どれほどの税金を払わなければ
ならないのか(+_+)

知恵を絞って 情報を得て 聞いて
最小限の税金で済むようにしたが
国の財政に協力しない
こんな私は、非国民だろうか(笑)

昨日は ご苦労様会で
焼肉を食べに行ってきた。

息子はようやく
地に足が着いた感じだと感想を述べた。
前から持っている土地に家を建てようと
計画し始めた時
気持ちの問題も含めて 
何となく ギクシャクしている感じがしていたと言う。

夫も私も反対していた訳ではないが
積極的に考えてあげようとの思いが無かった。

人生の節目 進学就職結婚など決断をする時
追い風が吹くか 逆風が吹くかは、
大切な事だと思うと
しみじみと語っていた。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

地鎮祭が済んで建築が始まれば、実際に出来上がるのは早いものです。
5月の末なんて、おそらくあっという間だと思います。
 
資金の問題では、よほど余裕にある人でない限り、みな、頭を痛めてきています。
今持っている土地の売却代金を当てにしている場合など、もし売れなければかなりの誤算となることでしょう。
また、固定資産税を二物件分も負担しなければならないというのも、多大の打撃となります。
速やかに土地売却が実現しますよう、お祈りいたします。
 
税負担の問題は、日本にいる限りはずっと付きまとってくるものです。
特に親子間の金銭の移動は盲点になっているようで、莫大な成立の贈与税を課されたとの話はたまに耳に入ってきます。
金銭貸借の契約書を作成しておいて、確たる証拠を用意しておくことが必須でしょう。
 
家を建てるというのは、人生で何回も経験するものではありません。
ご子息も、そして周囲の人も大変なご苦労をされたことでしょう。
まだゴールインしたわけではありませんが、お疲れさまでした。

声なき声 さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

大きな建物が無くなって 更地になったら
風が吹くと 砂が飛んでくるので
早く建物が建って欲しいです。
息子家だけでなく(笑)

私は、お金をあげる気はなく 貸付
苦労して建てた家には 愛着が湧くからと言う理由ですが
そんなにお金持ってないし・・(汗)
父親は 少しのお金の援助をしましたが
これは 「住宅取得資金非課税枠」を使いました。
一番問題になったのが
Yさんのお母さんから頂くお金
「住宅取得・・」これは直属尊属からのみ使える制度で
Yさんのお母さんは、息子にとっては他人。
私が関与する事では無いですが
タンス預金しておいて 現金で渡せば(+_+)
(税務署の人がこれを読みませんように)(笑)

ここまで来れば ゴールしたようなものでしょう。
今後使うことの無い知識ですが 学ぶ事も多かったです。

(順風と逆風)、、有りますね。
良い波に乗って飛躍できる時と、頑張っても頑張っても上手くいかない時もある。

せっかく一生に一度(二度もある?)のマイホームの建設には、何事もスムーズに進んで欲しい。
上手くいくよ、きっと!
いろいろと苦労も有った末っ子君。

何事もそうだけど、、(現金)って良いよね~。(笑)
何処から出た、どんなお金か・・・色が付いているわけじゃないし。。



アイハート さん

おはよ~♪
コメントありがとうね

順風と逆風 自然の法則かな。
目に見えない力なんだけど。

順風の時は、自分に迷いが無い時なんだろうと思うんだよ。

今まで建てようと思ってた土地は
振興住宅地だけど、会社が有ったり 街灯が少なくて暗い(+_+)
学校も遠いしね。
サッカー場が近くて 試合の時はうるさいし、車も混む。
息子の中には、迷いが有ったと思う。

お金には色が付いて無いから(笑)
上越のお母さんからは、現金で貰えば良いんだよね。
そのように アドバイスをしたけど
決断するのは、息子たちだし、私のお金じゃないから(笑)
あまり踏み込んだ事は言えないよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (287)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (125)
体の事 (19)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (266)
お友達の事 (6)
昨日の事 (109)
最近の事 (138)
今日 昨日の事 (23)
仕事の事 (20)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR