FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 

見えなくても有るもの

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

クリスマスが近づいて来て
孫たちは、サンタクロースがプレゼントを
持ってくる事を楽しみにしている。
サンタとトナカイ
息子家では、クリスマス前に
サンタクロースに手紙を書いて
欲しいものをお願いする事になっている。

サンタクロースのプレゼントは
夢であり、現実ではないので、
いずれ
「サンタクロースは居るの?」と聞いてくる時が来て
親は、子供の夢を壊すようで
困る時が来るのでしょう(+_+)

親であった私も サンタクロースは見たことも
会ったことも無かったです(笑)

我が家では、末息子がお友達から
サンタクロースのプレゼントは、
親が買って置くものだと聞いて来て
兄弟に話して、他の息子達の夢を壊したものです。
おかげで親が困ることはなかったです(笑)

最近は、何でも「見える化」や「可視化」と言われて
その目で見ようとする風潮が有りますが、
この世の中には、
親の愛情や人を思いやる気持ちなど
誰にも見えないけど 感じることで
確かに有ると実感出来る事がたくさんあると思います。

サンタクロースのプレゼントは
夢を与えてくれる 親の見えない愛情でしょう。

サンタクロースも 赤い衣装に白いひげ
小太りのおじいさんと言う 
「見える化」 されているのかも知れません(笑)
サンタクロース11

ちなみに
「見える化」は、
・すぐに、いつでも見える状態にあること
・見たくなくても見える状態であること
「可視化」は、
・見える状態にできるが、見たい時しか見れない状態であること

このような違いがあるのだそうです。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

長女のほうでは、両親で考えてクリスマスプレゼントを贈っています。
私も、そのほうが子供たちにもプラスになるのではないかと思います。
たまたまですが、私自身も親からは「何が欲しいか?」と訊ねられたことはありません。
といっても、ずっと昔のクリスマスなんてかなり地味でしたから、セーターとか靴下などのような生活必需品がプレゼントの内容であったと記憶しています。
 
親が子を思う気持ちなどは目に見えませんし、そのときは子供たちには伝わらないかもしれません。
しかし、後になって親からの愛情に気づくことでしょう。
時には、親を失くしてから初めて気がついたという、私のような人間もおりますが(汗)。
 
「可視化」と「見える化」の違いがわかりました。
そのご説明で納得できます。

声なき声さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

手紙でお願いするというのは
サンタクロースの存在にリアリティがあって、
面白いと思って居ます。
先日「Sちゃんは、字が書けないから、私がお手紙書いてあげようか?」
「うん」などと言う 従妹同士の可愛い会話がありました(笑)
まだ サンタクロースのプレゼントの存在を知らないSちゃんの所には
サンタクロースは来ないようです(笑)

私は、子供の頃 何を貰ったか 記憶にありませんが
多分 学習用品か 生活必需品だったと思います。

親の愛情は 子供の頃は自覚出来ませんが
自分が親になると 分かってくると思います。
山より高く 海より深い親の愛です(笑)

「見える化」と「可視化」の違いの説明は
もっと詳しく書いてあったのですが
読んですぐにわかりました。
特に「可視化」は、自分の意志によって
パソコンなどで、検索して 見ていくものだそうです。
現代には、マッチする現象ですね。

フラッシュ写真のように、何場面か脳裏に焼き付いています。
(杉の木)を切って来て、鉄でできた重い花瓶様の花入れに周りに(小石)を詰めて立ててくれたクリスマスツリー。

サンタ人形や、キラキラボール、モール、綿などで飾り付けたこと。
私が一人っ子で、大切に育てられたからで他所の家ではそんな事して貰っていないと知った事。
受けた愛情を、自分の子供に施して来たか、、反省したって間に合いませんね。
(可視化)って、(夫の見たくない行動)は、当てはまるかしら?(笑)

アイハート さん

おはよ~♪
コメントありがとうね♪

私は、サンタクロースのプレゼントは
何を貰ったか忘れちゃったけど、
普通のツリーは、飾って貰ってました。
知人のお姉さんたちが、手伝ってくれて
その時は、手伝ったのか 邪魔したのか・・( ;∀;)
ワクワクしていた記憶があります。

受けた愛情は 知らないうちに 子供たちに
与えてると思いますよ。
アイハートさん家も お嬢さんたちが
優しく思いやり深く育って居ることで
証明されていると思います。

親子の事件が多発して
親子が断絶している家庭もある中
我が家も おじさんになっても 
親を大切にしてくれる息子たちを見ていると
何とか、親の愛情は伝わったかとホッ(^^♪

(夫の見たくない行動)は
見ようと思わないのに見えちゃうんだから
「可視化」じゃなくて「見える化」?
以前は、文句も言ってたけど
最近は、見えても見えない振りが出来るから
「可視化」かも・・(笑)

私も成長したもんだわ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (285)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (124)
体の事 (18)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (262)
お友達の事 (6)
昨日の事 (107)
最近の事 (134)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (19)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR