FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2019/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

久しぶりのテーマパーク

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

孫のRちゃんやKちゃんが
幼稚園や小学校へ行くようになってから、
足が遠のいていた テーマパークへ
また、行くようになった。
Sちゃんが、楽しく遊べるようになったから。

大人だけでも童心に帰って楽しむことが出来る
特別な空間ですが、やはり、大人だけでは・・(^^ゞ

先週は、
「月岡わくわくファーム」へ行ってきた。
「地産地消」と「食育」がコンセプトで
作り始めた10年前頃は、
地元農作物を販売する直売所と

tsukioka_inside.jpg

新鮮野菜を堪能できるレストランが二つ

中には、お蕎麦屋さんも有る 
築100年の古民家を移築した「お菓子処」
それだけだった。

今年行って見たら、
「ぴょんぴょんランド」

20045281_642350022641669_6369374999595214437_o.jpg

囲いの中にウサギが放し飼いになっていて
触ったり、エサをやることも出来るスペースが出来ていた。

小高い丘を 切り崩して
絵本に出てくる「秘密基地」のような場所も出来ていた。

全長53メートル、50人乗りのブランコは
「日本一長い木製ブランコ」にも認定されたそうです。

DSC_2465.jpg

50人が一度に乗るブランコでは無く
高い 低い どんな年齢の子供でも乗れる50個のブランコ
子供は、ブランコ好きですよね。
もちろん 大人も思わず揺れてみたくなります。

DSC_2462.jpg

ここは、図書館 
中には、木の切り株で出来た机と椅子
絵本がたくさん有って 本好きな子供には
堪らなく 素敵な場所でしょう。

屋根の上の雑草や 木の又に作られた蜘蛛の巣が
山奥に居るような感覚になります。

DSC_2464.jpg

ツリーハウスやインフォメーションハウス

DSC_2463.jpg

奥には、自然の中で 食べるBBQ
森の木々での ターザンごっこ

Sちゃんは、まだ そこまで楽しむ事が出来なく
ブランコと 坂道の登り降りが お気に入りだった。
坂を何往復も 登ったり降りたり
お付き合いの私たちも 良い運動になった。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

テーマパークというのは、小さな子にとっては遊びの聖地と言ってもいいほどの場所です。
しかも、動物と触れ合えるスペースが用意されているのは、子供の感情を優しく育てる上で、多いに望ましいことだと思います。
 
わが家の生活圏にはそういった施設はありませんが、ときおり、移動動物園がたくさんの動物たちを連れてやってきます。
ただ、子供たちに触られたせいか、毛が抜けたり乱れたりしている動物の姿もよく見られ、気の毒になってきます。
もちろん、子供たちにはいじめるつもりはないのですが、つい力が余ってしまうのでしょう。
 
絵本を置いた図書館まであるのですから、本当に至れり尽くせりですね。
アウトドアの苦手な子でも、絵本が大好きという子は少なくありません。
楽しい時間を過ごすことができることでしょう。
 
ブランコは、今はアメリカにいる孫娘も大のお気に入りのようです。
満面の笑顔でブランコに乗っている姿が、写真や動画でよく撮られていますから。

ヨンヨンさん、お久しぶりです。
「月岡わくわくファーム」って楽しそうなところですね。
おとぎの国のようで、行ってみたいです。

声なき声 さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

Yさんが 子供向きの遊び場の雑誌を買って来て、
近くにも テーマパークや大きな公園も有ったのですが、
たまには、ここへ行って見ようとなりました。
車で40分もかかるのですが・・(^^ゞ

子供は、ブランコ 滑り台好きですよね。
大人になって、滑り台は乗りませんが
ブランコには、何となく乗って見たくなるものです(笑)

歩いてでも行ける所に 小動物の居るテーマパークは
あるのですが、たまには 移動動物園も来ます。
仮設の檻に入れられて、可哀そうに見えます(T_T)

やはり 近くにある自然科学館は
60歳以上は無料 3歳以下の幼児も無料
幼児の同伴者が一人無料
私達3人で行ったら 完全に無料だね(^^)v

Sちゃんが喜ぶイベントが有るのか分かりませんが
無料に引かれて 次回には そこへ行く事にしました(笑)

トンちゃん さん

おはよう~
コメントありがとう♪

本当にお久しぶりです。
私・・・怠けているから(^^ゞ

みなさんのブログ たまに訪問すると
振り返って読まないとならないので大変です(笑)
やはり、毎日の積み重ねって大切なんだ!
そう思わせられます。何事も。

Sちゃんが、少し大きくなって
大人の興味ではなく、子供主体の場所へ行くように
なりました。
デパートのイベントへ行ったりする時は
Yさんは 
「今日は、お母さんにお付き合いしてね」と言って
Sちゃんは「あい!」と返事をしてます(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (265)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (120)
体の事 (16)
食の事 (82)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (8)
毎日の事 (86)
息子の事 (45)
家族の事 (22)
過去の事 (81)
花 (9)
植物 (6)
孫の事 (31)
ある日の事 (69)
今日の事 (241)
お友達の事 (6)
昨日の事 (92)
最近の事 (120)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (16)
地元ネタ (17)
家の事 (35)
今日 明日 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR