FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 

Sちゃん登場

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

最近、孫のSちゃんの話題が
出て来てない(^^ゞ

数日で、1歳7か月になる
早いものです。

言葉も良く覚えて
「ワンワン ねんね」など 2語文が
話せるようになってきた。

なぜ そのように覚えたのか
アンパンマンは「パー」パンダは「ま」
風船やボールは「パン」靴下は「ぽちゃぽちゃ」

身近な人しか理解出来ない単語である。

少し前まで
お父さんは「これ!」だったが
「あーちゃん」になった。
お父さんにも名前にも「あ」は付かないが(笑)

我が家に来る時
「おばあちゃんのお家に連れて行って」と言うと
200㍍ほど前の角を2回曲がって、
間違いなく、我が家に向かって来ると言う。

その辺から「おばあちゃん おばあちゃん」と
呼びながら来ると言うので、
ご近所には、Sちゃんが来る事が
丸わかりである(笑)

「むすんでひらいて」「ゲンコツ山のたぬきさん」は
上手に出来る。
NHKの「おかあさんといっしょ」の体操のおにいさんの
体操も上手に出来て でんぐり返しが 可愛い(*^。^*)

いつもいつも ご機嫌ばかりではなく
思い通りにならないと 怒って目に涙をいっぱい溜めて
抗議してくる。

四六時中一緒にいるYさんは 大変だろうが
私にとっては、ご機嫌斜めも また可愛いものです。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

いま6歳の孫娘は、2歳ぐらいのときは”アンパンマン”が正確に言えず、「パンマン」と言っていました。
身近な大人には、すぐにわかりましたが。
子供が幼いときに舌足らずな言い方や間違えた表現をするのは、それはそれで可愛いものですね。

声なき声さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

周囲に居る人しか分からない言葉で、
可愛いのですが、
大人が言う時は、正しい名称を言う方が良いのか
迷う所です(^^ゞ
大きくなれば、自然に正しい言葉を覚えるのでしょうけど。

言葉も可愛いですが、踊ってる姿は
それにも増して可愛いです。
Yさんは、絵本の読み聞かせ 歌を歌う事を
良くやっていますので、
親の習慣は、大切だと思います。

アメリカに居られるお孫さんも
同じような事が出来ているのでしょうね。
早い帰国が待たれますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (285)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (124)
体の事 (18)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (262)
お友達の事 (6)
昨日の事 (107)
最近の事 (134)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (19)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR