FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2019/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

女だけど言ってみる

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

「妻のトリセツ」なる本が
話題になっている。

夫が妻を理解するための本のようだが、
読んでないのに 批判するのは、心苦しいが、
夫を思い通りに操りたい妻の言い分に聞こえてしまう。

思考回路の違う男性と女性が
一緒に生活するのだから
理解して貰えない事柄が有って
衝突しても、不思議ではない。

先日 仕事の担当者と話していた。
40代後半 単身赴任
ご家族は、東京在住だから
毎週とはいかないが、比較的頻繁に家に帰られる。

奥さまもお仕事を持って居られるので
仕方ないとは言いながら、
お昼ご飯が コンビニ弁当の事が有ると言う。

赴任先で 自炊する事もあるが
コンビニを使う事が多いので
せめて自宅へ帰ったら 手料理が食べたいと

「いいよ。けど普段はセブンが多いから
 ファミマにしよう」
かなりの譲歩をしているそうです。

不機嫌になりたいのは、
男だって同じ

男だから 女だからではなく
お互いに 共感し合い 思いやりが有れば
こんな本を読まなくても
平穏な毎日が送れるだろうと思う。

それは、人間としての
根本的な 問題だと思う。

ずっと以前に発売になった
「話を聞かない男、地図が読めない女」の方が
男女 双方の行動 考えで書かれていたので
こちらの本には、共感出来たと思う。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

「妻のトリセツ」は知りませんでした。
もちろん、書かれていることもわかりませんが、おおよそ想像はつきます。
本のタイトルは出版社がつけることがおおいようで、ときおり、著者の意図とは少し違ったニュアンスのタイトルになっていることもありますので、要注意ですが。

例に出されていたご夫婦のことですが、感情の側面では、旦那さんの言い分に理解できるものがあります。
ただ、奥様にしれみれば、
「なぜ私が作らなければならないの?」
の疑問も出てくるのは自然ではないでしょうか。
まして、奥様も仕事をされているのであれば、その思いが濃厚になります。
たまには、旦那さんが作るぐらいのことでもやっておけば、また違った展開になるかもしれません。

「話を聞かない男、地図が読めない女」は私も読みました。
もう30年近く前の本ですが、おっしゃるように両者の目で書かれていたので、読んでいても納得感がありました。

おはようございます(^^♪

そういう本があったり、ネットで夫の悪口を言い合う掲示板が
ある時期ものすごく流行ったり、
テレビでも夫の操縦法とか、夫はこうあるべしなんていう番組があったり、
ともすれば、女性目線というか、女性中心の話がとても多く、
私自身違和感を覚えることが多いです。

だから今日のヨンヨンさんの記事は、
物凄く共感します(^^♪

昔は女性が迫害されたり、格下と思われたり
そんな時代でしたが、今は真逆だなって感じることも多いです。

ヨンヨンさんが仰るように、男性だから、女性だからではなく、
どちらも思いやって夫婦生活を送ることが基本です。
その気持ちさえあれば、損得を考えることもなく
うまく生活できるんじゃないかな?って思います(o^―^o)ニコ

私がいつも思うのは、男は子供を産めるのか?って事です(笑)
何でも平等にしようと思っても、基本的な体のつくりが男女で違ったり、
女性には母性というものがあったり、
男性の方が基本、重いものが持てたり・・・

そういう根本的な違いもあるのだから、
何でもかんでも同じようにしろっていうのを
男性側にだけ求めるのも不条理って思います。

ヨンヨンさんの趣旨から離れてしまっていたら
すみません<(_ _)>

声なき声さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

お返事が遅くなって申し訳ありません<m(__)m>

「妻のトリセツ」の本は、読んではいませんが
テレビや雑誌の解説を読んでると
何となく 内容が分かるように思います。

男は外で仕事する 女は家で家事をする
昔人間の考え方かも知れませんが
本来 女性は、細かい家事が出来る能力があり
男性の能力とは、違うと思うのです。

「話を聞かない男、地図が読めない女」には
この違いが書かれていたと思いますので
納得出来たのだと思います。

人間の根本
思いやる気持ちには、男性女性の違いは
無いと思います。

小手鞠さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

戦後 男尊女卑では無くなって
男女平等の考え方になったのは
良い事だと思います。
お互いに 人間ですから(笑)

それにしても、最近は、
女とストッキングが強くなったとか(笑)

夫が気がつかない「妻を絶望させるセリフ」の代表格は
「言ってくれれば、やったのに」だそう。
言わなくても察してほしい妻と、
言ってくれなければわからないと思う夫…。

女性から見れば当たり前の思考回路ですが、
男性には理解できないことが多いのかもしれません。

同じように男性のことだって
女性は、理解出来ない事が多いのではないかと思います。
お互いに 人間ですから(笑)

誰か「夫のトリセツ」でも書いたら良いのに・・
それを書かないのが、男性の偉い所かも知れません(笑)

とか・・言いつつ
私も夫には、困ったものだと思う気持ちが
たくさん有ります(^^ゞ
以前 夫に男女平等の話をしたら
「五分五分女!」って言われました。
「そうだよ 人間としては五分五分だよ」と答えました(笑)

決して私の趣旨から離れて居ませんよ。
更に詳しく解説してくださって
ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (278)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (122)
体の事 (17)
食の事 (83)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (86)
息子の事 (45)
家族の事 (22)
過去の事 (82)
花 (9)
植物 (6)
孫の事 (32)
ある日の事 (70)
今日の事 (254)
お友達の事 (6)
昨日の事 (99)
最近の事 (126)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (17)
地元ネタ (17)
家の事 (35)
今日 明日 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR