FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 

過去は、戻って来ないよ。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

お盆の中日
気温は、再び 35度近い。

夫が珍しく神妙に言った。
「M利が亡くなった。ヤブも死んだそうだ」

M利さんとヤブさんは、
夫の中学時代からの友人であった。

であった。と過去形なのは、
近年は、お付き合いが無くなっていたから。

私達が結婚した当時は、
ヤブさんは、良く新潟へ遊びに来て、
息子達を連れて、あちこちへ
遊びに行ったりもしていた。
息子達も 「ヤブさん ヤブさん」と
懐いていた。

M利さんとは、特に仲が良く
夫の実家への出入りは、家族の様に自由だった。
仕事場の2階にある居間へ上がって来て
自由に ご飯も食べるような関係でもあった。

お相撲をやっていて
太って 体は大きいが、
物静かで、優しい声で話す人だった。

ある時 夫は、M利さんに頼み事をしたが
あっさりと断られてしまった。
それを期に 夫は「友達甲斐が無い」と
関係を断ってしまった。

命が欲しいと言うような
大それたお願いでは無かったので、
ひと肌脱いでくれても良かったかなと
思えなくもない。

それだけの事で 関係が切れてしまうのは
本当の友達では無かったのかも知れない。
夫の心の狭さかも知れない。

ヤブさんは、夫の会社に
ある製品を納める仕事を始めた。

夫の仕事が順調に進んで来た頃
法外な金額で製品を納めるようになった。
失礼な言い方をすれば
夫の会社を喰い物にして(>_<)

それを知った夫は、
ヤブさんとも関係を断った。

お友達と共同出資をして
会社を立ち上げる人が居るが
これは、上手くいかないケースが多い

お友達は、お友達として
仕事とは関係のない関係が
長く仲良くして行ける秘訣だと思う。

何年間もお付き合いの無かった
M利さんだが、
夫は、最後のお別れの為
行く予定の無かったお盆に
地元へ向かった。

あれっきりになってしまった友人に
申し訳ないと思ったか、
お前のせいで 
こんな関係になってしまったじゃないか
恨み節だったのか
夫の心の中は、計り知れない。
(*´Д`)=3ハァ・・・



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト






▽コメント

漫才師や音楽グループでも、そもそもは気が合うから一緒にやるようになったのでしょうが、うまく行かないケースがよくあるようで、独立したり辞めていったりしています。
芸能の世界はつまるところ人気が売りになりますが、ビジネスの場合は業績にすべてがかかっています。
友人や兄弟姉妹を会社に招き入れて、逆にその処遇に困っている事例は珍しくありません。

ある会社では、兄が社長で弟が常務をやっていたのですが、どちらも自分の考えを前に出すタイプで、ことあるごとにぶつかっていました。
たまたま系列会社の社長が退任することになり、その後釜に弟が就くこととなりました。
実際には左遷のようなものですが、しかし、その弟のほうは生き生きと仕事に取り組んでいます。
・・・もしかしたら、これは特殊な例かもしれませんが(汗)。

女の友情は育たないとか言うけど、、
男の友情は(もっと)難しい。

金、地位、名誉・・・男は詰まらない事に拘る。
裏には操る女がいるかもしれない、、、

純粋に相手を思いやる人こそ、真の男と思うんだよね。。

声なき声 さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

人の考え方は、千差万別
合っている部分もあり 違う部分もあり
どこまで、協調出来るかが、問題ですね。

共同出資の場合は、
1人では、資金が足りないので
2人で と言う安易な考え方から
問題が起こって来るようです(>_<)
最初は、燃えているので 気が合っているような
錯覚に陥るのでしょう(>_<)

親子は、まだ良い方ですが、
兄弟はもっと大変です。
大塚家具のように 親子喧嘩もありますが・・(>_<)

我が家も 義弟と一緒に仕事をしてましたが
色々有って、今は義弟が別会社をやっています。

まったくの他人だと 意見が違う事も
良い結果になる例もあります。
ソニーの井深元社長は、常務さんが
「社長とは、意見が違うから 辞めさせてください」と言った時
「意見が違うから 居てくれ」と頼んだそうです。
みんながイエスマンでは、会社が上手くいかないからと。

アイハート さん

おはよ~

女の友情は、
「雨が降ったの 風が吹いたの・・」
くだらない話で、盛り上がったりして
それでも、慰め合えたり 愚痴を聞いて貰ったり
男にすれば、その程度?と言われるような事だけど
これが、心に寄りそう事なんだよね。

>裏には操る女がいるかもしれない、、、

するどいわ(*^。^*)
その時 奥さんが反対したの
彼は、夫の望みを聞いてくれたかったと思うんだ。
優しい彼に キツイ奥さん
合っているとは思うけど(笑)

男の友情は、本気であれば
女より すごい事が出来るものだと思うよ。
男は、0か100
女は、50で中途半端なんじゃない(^^ゞ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (285)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (124)
体の事 (18)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (262)
お友達の事 (6)
昨日の事 (107)
最近の事 (134)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (19)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR