FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2018/12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

新潟って?

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

災害の危機管理をするには、
まず、住んでる地域の事を知らなければ。
ヾ(´▽`*;)ゝ"

新潟県は、こんな形をして、
こんな市町村から成り立っている。

新潟県

その中の新潟市は、こんな形をして
8個の区がある。
新潟市

小学校の地理の勉強のような事を調べてみた(^^ゞ

市の中心部の写真は こんなで
私は、ネコちゃんの居る辺りに住んで居る。

市内

過去の地震震源域と断層帯の
画像も 見つけた。

p15_niigata.jpg


ペン

30年以内の地震発生確率

海溝型地震は、
山形県沖   ほぼ0%
新潟県北部沖 ほぼ0%
佐渡島北方沖 3%~6%

内陸の活断層は、
櫛形山脈断層帯 ほぼ0.3%~5%
月岡断層帯   ほぼ0%~1%
長岡平野西縁断層帯 2%以下
十日町断層帯   3%以上
東部 長野盆地西縁断層帯 0.4%~0.7%
飯山-千曲区間 ほぼ0%
糸魚川-静岡構造線断層帯 0.008%~15%
高田平野断層帯 高田平野西縁断層帯 ほぼ0%
高田平野東縁断層帯 ほぼ0%~8%

ペン

これは、予測であって、
地球の中身は、魔物
いきなり暴れ出すかは分からない。
ヤダ o((>□□<))o ヤダ

新潟地方気象台の
指定河川洪水予報も調べた。
kasen_201807201805159be.png
近くには
「鳥屋野潟」と言う潟湖がある。
潟湖とは
(海岸砂丘で閉塞され、
 海面の低下とともに平野のくぼ地に残された水面)
ここが溢れないか気になっていた。

良く調べてみると
親松排水機場が24時間稼働し、
鳥屋野潟の水位を信濃川より約3.2m低く保って、
水害から守って居る事を知った。

親松排水機場は知っていたが
こんな働きをしていたのか(*^。^*)

知ってるようで、知らない事の多い
地域の事

もっと 新潟の歴史も知りたいと思った。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト



▽コメント

すご~い!
良く調べましたね。
危機管理だけでなく、先ず地域のことを知らない事には始まりませんものね。
素晴らしい。

"地震発生確率"は全く当てにならない予測値です。
古くは阪神淡路もそうですし、一昨年の熊本、今回の大阪北部にしても、事前の確率は極めて低い数値でした。
そして、実際の地震が発生したら、にわかに確率が上がるのですから、素人仕事としか思えません。
日本列島に住む限り、いつ地震が起こってもおかしくないとの前提で考えておくのが、本当の危機管理だと思います。

こんばんは

よく、調べましたね。
私の住む高槻市は淀川より低い土地が多いのです。
ちょっと心配ですが、まあ、6階まで水はこないだろうと。
今度は新潟の歴史ですか?
楽しみにしています!

miimii さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

今回 miimiiさんが思っても居ない
被害に遭われた事を考えたら
地域の事を知らない私に気が付いたのですよ。

この前書いたように、土砂崩れは
起きない地域ですが、
地震 水害の可能性はある訳ですから(^^ゞ

津波が起これば、東日本大震災のように
かなりの内陸まで、被害がある可能性は
大きいですから(>_<)

まだ、危機管理の入口ですけど(^^ゞ

声なき声さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

過去の記録から 現在の地層の状況から
その他の調査によって、地震発生確率が
出されていますが、
相手は、自然ですから 予測は不可能だと思います。

地震の起こるメカニズムは、分かっていると思いますから
住んでる地域の 断層帯のある場所は
把握しておきたいと思いました。

東日本大震災も 熊本も
その直前に かなり大きな地震(余震と言われていますが)が
起こっていますが、今回の大阪北部ではいきなりの地震 
その後 本震があるとか言われてましたが
あれで終わったようです。
これらは、ナマズに聞いても分からない事です(笑)

ヨガばあちゃん さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

歴史は 幅広いですし
歴史に疎い私には、大仕事になりそうです(^^ゞ

今回も少し触れましたが
新潟の昔は、海だったのですよ。
そう考えると 地盤が良い地域とは言えないでしょう。

まずは、歴史資料館へ行って見るのが
一番近道だと思います。
遠くへ行かなくても 市内には
資料館がたくさんあります。

昨日は、こんな事調べていて
仕事がおろそかになりました(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (233)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (104)
体の事 (16)
食の事 (66)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (15)
怖い話 (6)
毎日の事 (84)
息子の事 (44)
家族の事 (22)
過去の事 (77)
花 (8)
植物 (6)
孫の事 (22)
ある日の事 (67)
今日の事 (211)
お友達の事 (5)
昨日の事 (75)
最近の事 (96)
今日 昨日の事 (15)
仕事の事 (11)
地元ネタ (16)
家の事 (28)
今日 明日 (1)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR