FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2018/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

今日と言う日

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日 7月14日は、母の命日
あれから 42年が経つ

早朝から、お墓参りへ行って来た。

母のお墓は、街を抜けて
海辺の小高い丘にある。

DSC_2009.jpg

昔のお墓と言うイメージとは違う
現代的な 明るい場所である。

数段の階段の脇には、

DSC_2014.jpg

「ガザニア」が咲いていた。

一昨年は、「コスモス」だったので
きっと どなたかが植えたのでしょう。

毎年 息子達と行っていたけど、
今年は、誰の都合も付かず、
ゆっくり 母と話すのも良いと思って
一人で 行った。

先日 叔父さん(母の弟)が亡くなったので
もう 会えましたか?と聞いた。

兄弟姉妹がみんな揃ったので
楽しく 昔話をしているでしょう。

毎年 お気に入りの花屋さんでお花を買っていたが
この前 コンビニのお祝花を買った時
ポイントが、たくさん溜まってるので
「今度使ってね。」と言われていたが
母に持って行くお花を ポイントでは買いたくなかった。

このお花屋さんの開店は、9時だし。

6時半に家を出て、
24時間営業の大型スーパーの
お花屋さんで、お花を買った。

そこで、気付いたのは、
ガソリンが無い事(>_<)
昨日から無かったので、入れて置けば良かった

セルフのスタンドは、7時から

少し時間を潰して、ガソリンを入れた。
今日は、いくらだったのかな
それさえ見るゆとりが無かった(笑)

母との1年ぶりの話が終わってから
時間も早かったので
海沿いの道を少し走った。

ネットには、
日本人の海離れの記事が載っていたが
土曜日なので、
海水浴客が、大勢 支度をしていた。

もうしばらく走ると
小さな漁港「新川漁港」に着いた。

DSC_2007.jpg

ここは、釣りの穴場だそうで
岸壁で、釣り人が釣りをしていた。

shinkawakou-1.jpg

電気がたくさん付いているから

DSC_2008.jpg

イカ釣り漁船でしょうか。

42年前のあの日も
こんなに晴れて 暑い日だったと思いながら
暑くなる前に 帰宅し
一つの大仕事を終えたような気がした。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
スポンサーサイト



▽コメント

お墓参り、お疲れさまでした。
お母様もさぞお喜びのことと思います。
私の場合、この場面でポイントでモノを買うことには全く抵抗がありません。
お花そのものは同じですし。

最近は、釣りがちょっとしたブームになっているようです。
若い女性の中にも釣りを楽しむ人が増えてきたとか。
なんでも、”気の長い”人でないと釣りはできないと聞きました。

お母さんは、まだまだ若いころ亡くなったのね。

ヨンヨンさんの孫ちゃんは見られたかな?
もっとしたい事もたくさん有ったのにね。
うちは(お仏壇)が有るから、父には毎日手を合わせて(愚痴話)聞いてもらっているよ。(笑)

「ねえ、お父ちゃん、どう思う?」って帰って来ない答えを問うたりね。
大勢で会いに行くのも賑やかで良いけど、母娘二人ってのも良いよね。

こんばんは

お墓参りができてホッとされましたね。
今年、私は母の命日にお参りできませんでした。
命日は6月20日。
20日はレッスン日だったので前日の19日にお参り
しようと思っていたのですが、
地震の翌日でお参りできませんでした。
命日にあわせてお参りできるって幸せなことですね。

声なき声 さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

お墓参りは、仕事でもないのですが
終わると、大仕事したような気になります(^^ゞ

ポイントって、貰った物なので
自分で買ったような気にならないです。
普通の買い物は、得した気分ですが・・。

知人に自分で船を持って、
釣りを楽しんでいる人が居ます。
船も係留しておくだけで、お金もかかるそうですが(>_<)

アイハート さん

おはよ~

母が亡くなったのは、54歳
私は、母の年を越えちゃってるよ。

孫は、2人だけ知ってるのよ。
末息子の事は、知らないし
末息子も おばあちゃんの事は知らないの。
(当然だけど・・一方が知ってたらおかしいよね)(笑)

けど、末息子は、毎年欠かさず
お墓参りへ行ってくれてるよ。
結婚してからも夫婦で行ってるから
この前 Yさんとお墓の近くの道を通ったら
「ここ お母さんのお墓だよね」と言ってました。

お墓で、何を話しても、返事は無いけど
やっぱり、話したくなるよね。

ヨガばあちゃん さん

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます♪

去年は、雨が酷くて 命日には
お参りが出来なかったのよ(^^ゞ
今年は、こんなに良いお天気だったから
その日に行けましたよ。

今年は、そちらは地震騒ぎがあったからね(>_<)
お盆も近いから、お盆でも良いですよね。

私は、命日とお盆が近いので
命日にお墓参りへ行ったら
お盆は、失礼してます。

おはようございます(^^♪

ヨンヨンさんがとてもお若いころに
お母様はなくなったんですね('◇')ゞ

ヨンヨンさんの子供さんも可愛い盛りで、
お母さんももっともっと孫と遊びたかっただろうな
なんて想像したし、
ヨンヨンさんじしんも、
もっともっとお母様とお話したり悩みを聞いて貰ったり、
そんな時間があったら良かっただろうなって思うと、
少ししんみりしました(´Д⊂グスン

私のように元気だった親が衰えて子供に帰っていく姿を見るのも
辛いですが、
若くして親を亡くされた悲しさは、真逆の悲しさ、
特別なものがあるんだろうなって推測するしか出来ませんが・・・

お墓参り、お母様、きっと喜ばれたと思います(o^―^o)ニコ
たまにはヨンヨンさんと二人で会話が出来て、
ゆったり時が流れたんでしょうね・・・・

ちょっとしんみりして、でも心が温かくなる記事を
読ませて頂きました(⌒∇⌒)

小手鞠 さん

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます♪

あまりにも早くに親を亡くしてしまったのですが、
今になって思えば、介護の大変さを
味あわせたくない親の子供を思う気持ちだと
思うようにしています。

少し 無理があるでしょうか(笑)

命日が来ると思う事が有るのですよ。
結婚して、何年も経ってない時ですから
自分たちの生活の事ばかりで、
親には、何もしてあげなかった事です。

もっと長生きしてくれたら
温泉旅行でも連れて行けたのに・・(^^ゞ
車で30分ほどの所に
白鳥が飛来する湖が有るのですが
母は、長い間ここに行って見たいと言ってました。
それも叶えられなかった後悔が有ります。

もう一つは、急に倒れてそのままでしたので
短い期間でも 看病したかったと言う事です。
母の立場になれば、子供たちの世話にならず
幸せな最後だったと思ってるでしょうね。

逝ってしまう人と 残された人の
違いですけど(^^ゞ

もう居ないのが当たり前の生活になっていますので
お墓へ行っても、しんみりではないですよ。

息子と一緒の時に
「おばあちゃん元気?」
この言葉には、笑いましたが(笑)

小手鞠さん お母様を大切にしてあげてくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (233)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (104)
体の事 (16)
食の事 (66)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (15)
怖い話 (6)
毎日の事 (84)
息子の事 (44)
家族の事 (22)
過去の事 (77)
花 (8)
植物 (6)
孫の事 (22)
ある日の事 (67)
今日の事 (211)
お友達の事 (5)
昨日の事 (75)
最近の事 (92)
今日 昨日の事 (15)
仕事の事 (11)
地元ネタ (16)
家の事 (26)
今日 明日 (1)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR