FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

こんな時どうしたら良いの

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今朝 整形外科の駐車場へ入ろうとした時
後ろから 救急車がサイレンを鳴らしてやって来た。
この先に 総合病院が有るので そこへ行くのだと思ったが
私は、駐車場へ入るので 避ける必要も無く
駐車場へ車を入れた。
救急車は、急にサイレンを止めて 
私の後ろに着いて 病院駐車場へ入って来た(@_@;)

この病院は 救急指定病院でもなく
普通の開業医である。
病院内で 救急患者さんが出たのかと思ったが
院内は 誰も慌てては居なくて
普段と変わらない様子だった。

最初に救急隊員が入ってきて
続いて 高校の制服を着た女の子が
歩いて入ってきて 診察室前のソファーに腰かけた。
やがて診察室に呼ばれ レントゲン室へ入り
リハビリ室で 何らかの治療を受けたようだ。
痛がっても居なかったし 普通に歩いていたし
どこも救急の様子では無かった。
待合室の人は 素知らぬ顔をしていたが
彼女は みんなの注目を浴びた様で
居心地が悪かったでしょう。

学校が 慌てて救急車を呼んだのでしょう。
学校が対応を誤ると 責任問題にも発展するからだと思う。

今日2度目の救急車は、
帰り道 対向車線を走って来た。
お迎えに行くのか 病院へ向かうのか
ジグザグには 走っていたが 
混みあって無かったので 早めに現場へ到着したでしょう。

しばらくすると 後ろから また救急車のサイレン
こちらは、非常に混んでいて
信号の直前だったので
直進左折レーン 直進レーン 右折レーンの3車線
救急車は、
直進左折レーン 直進レーン の真ん中を走ってきたが
どのレーンも びっしり 
私は、直進左折レーンを走っていたが
みんなが 連なって路肩ぎりぎりに脇へ寄せた。

どこから走って来たのか
1台の軽自動車が、救急車に追われるように
走りながら 避ける場所を探しているようだった。
どこにもその隙間が無く スピードを出して
救急車を先導するように 走り去った。
救急隊員さんも困惑したでしょうけど
運転手さんも焦ったでしょう(汗)

緊急車両が近づいてきた時は
道を譲らなければならないのは
道路交通法でも規定されていますが、
譲る場所が無い(+_+)
こんな時は どうしたら良いのだろうか。

考えながら 帰宅の途に着いた。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト




 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (295)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (133)
体の事 (23)
食の事 (85)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (85)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (38)
ある日の事 (74)
今日の事 (282)
お友達の事 (6)
昨日の事 (117)
最近の事 (165)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (21)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR