FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

みんな頑張っている

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

緊急事態宣言が解除された地域も多いが
他県への移動は まだ自粛要請されている。

県外在住で 高齢の親の世話の為
帰省出来ない人たちも居る

連休前に 安倍首相は、
「オンライン帰省」を勧めていた。
ネット時代と言われているが
高齢者がネットを使える訳がない。
この勧めに
国民が見えてないとの批判も
たくさん 投稿された。
コロナ渦は政府のせいではないが
対処の仕方が違っている所もある。

ある人の話

傘寿を迎える母親と
LINEビデオ通話をしようと
初のスマホを持たせた。
基本操作を教えたそうだが
気が付いたら ビデオ通話のスマホを
耳に当てていたと言う珍プレーも起きて居たそうです(笑)

最近では「ガラケー」に電話して
これからビデオ通話するから
鳴ったら 緑のマークを触ってと念を押して
それから スマホにコールするそうです。

なんとか顔を見ながらの通話が出来るように
なって安心感も増したそうです。

それぞれが 工夫を凝らして
この難関を乗り越えようとしている。

近隣の市の市役所は
ブルーライトでは無く
日の丸 市旗に並べて
黄色い旗を揚げた。

感染者を受け入れてはいないが
近くに見える病院と市民へ
元気を与える為に。

国民は、みんな頑張っている。

高校野球の夏の大会が中止になり
子供の頃から 甲子園を目指して
一筋に頑張ってきた野球青年も居る。
悔しくて 言葉にもならない気持ちだと思う。

この悔しさを乗り越えて
先の人生のどんな苦しみも乗り越えられる
大きな力になってくれる事を願っている。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト




高校生の行動

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

数日前に 県内の施設が
ブルーライトの点灯をしている記事を書いた。

それ以外の所でも ブルーライトの点灯が始まった。
コロナ感染者の入院を受け入れている
市民病院から見える私立高校の体育館でも 
点灯を始めた。

休校が続き 体育祭も中止になって
生徒が意気消沈している時に
生徒会長が学校に提案して
この計画が実行された。

上から指示された事では無く
自分たちの出来る事を考えて
学校を動かす生徒たちは偉い。

比較的 最近設立された学校で
地域でも有名な 進学校でもなく 
設立当初は、行く学校が無いから
そこにでも行くか!など言われたのですが
スポーツや書道など勉学以外にも力を入れて
新春には 書道パフォーマンスで
立派な文字を書いています。

書道パフォーマンス

この光を見て
市民病院の看護師さんは
「学生さんたちの気持ちをしっかり受け止めて
 患者さんと共にウイルスと戦っていきたい」と
感想を伝えたそうです。

医療従事者に対する 差別の声が聞こえる中
こんな人たちも居る事が嬉しかった。

私が入院していた時に
病室からもこの学校が見え
あの場所に ブルーライトが
光っているのかと 懐かしいような思いもした。

この国難に 国民は小さな力であっても
自分たちで出来る事をやろうとしている。
こんな時期に「検察庁法改正案」などの
審議をする必要が有るのだろうか。

内容も正確に分からないのに
どこかずれて居る政府を批判もしてみたくなる。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



人の感じ方

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

人間は、自分が見聞きした事
体験した事が正しいと
信じたくなる生き物のようです。

それは、インドに伝わる寓話
「群盲象を評す」でも
語られている事です。
盲人数人が 象を触ってどんな生き物であるか
表現すると言うお話である。

足を触った盲人は 柱のようだったと
尻尾を触った盲人は 縄のようだったと
耳を触った盲人は 扇のようだったと
それぞれが 自分の感じた象を表現する

どれも正しいけれど 正しくもない。
それは象の一部分でしかないと言う事です。
物事は、多角的に見ないと、真実の姿を知ることは
出来ないと言う事でしょうか

全体像が見えていても
「ウサギとアヒルのだまし絵」のように
ウサギとアヒルのだまし絵
見る人によって違う見え方をすることも有る。

そんなことは 日常的に良くある事です。

昨日のお昼の事
夫が あるパン屋さんのパンを持って来た。
1年位前に 開店したパン屋さん

夫が持って来たのは 
クリームパンとタマゴサンド
パイ生地に近いパンの中に
賽の目に切った
色々な具が入っているパンだった。

少しづつ切って食べてみた。
クリームパンとタマゴサンドは
見たまま そのまま

最後の一つを切って食べてから
私は「チーズだ」と言った。
夫は「ベーコンだよ」と言った。

私は、チーズの部分を多く食べて
夫はベーコンの部分を多く食べたに過ぎないが
人の感じ方は 経験する事によって
こんなにも違うものだと思った。

だからと言って 喧嘩になった訳ではない。
お互いに それも入って居たのかと
納得しただけだった(笑)

まるで 
「群盲象を評す」か
「ウサギとアヒルのだまし絵」のように。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



ブルーライトアップ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

緊急事態宣言が出されてから1か月
昨日 解除された本県ですが、
今日 一人の感染者が出ました。
それくらいの事なら 大丈夫でしょう。
けれど、
完全に元の生活に戻れるのは、
まだ 先の事です。

今までも 何かの折に実行されていた事ですが
新型コロナウイルスの対応で苦悩を強いられている
医療従事者への感謝と敬意を表する
青い光のライトアップが
県庁

ライトアップ2

サッカースタジアム 

ライトアップ1

複合型超高層ビル

ライトアップ4

市民芸術文化会館

ライトアップ6
ライトアップ5

それぞれの施設で灯された。

もともとは、イギリスの国営医療サービスである
NHS(National Health Service)の
シンボルカラーがブルーであることにちなんで
始まったと言われるこの取り組み。

県庁 市民芸術文化会館は川べり
サッカースタジアムは潟の縁に
建っているので 水に映る光が
更に美しく 見えるだろうと
想像しています。
繁華街ではないので 夜 見に行っても良いのですが
一応 自粛という事で
頂いた写真に 感謝の思いを伝え
早い終息を願っています。

サッカースタジアムは、普段は
ピンクや黄色のライトアップがされていますが
ブルーと言うのは 心が落ち着くものです。





最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



寂しい田植え

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

人の恋路を邪魔したり 批判する気は毛頭ないが
10日に発表された
新潟の前知事米山隆一氏と室井佑月氏の結婚
新潟県民なら 思わず苦笑いしたでしょう。
知事を辞任する事になった理由
辞任の記者会見の様子
それらを思い起こすと口元が緩んで来る(笑)

その反面 良かったと安堵する気持ちも
湧いてくるから 不思議なものです。
米山氏は、結婚したかったのでしょうから。

今日 田んぼ道を走っていると、
両脇の田んぼの田植えが終わって、
緑の苗が 整然と並んでる景色が目に入った。
これは、新潟の皐月の風景です。

これから、苗がグングン伸びて
緑のじゅうたんが出来上がります。
そして 秋には美味しいお米が出来上がるのです。

まだ作業中の田んぼも有るが
例年とは違った寂しい風景だった。
いつもは、道路に苗床を何枚も積んだ
軽トラが止まって 大勢の人が作業をしているが 
広い田んぼに一人二人が居るだけ。

家族総出で作業をすれば 短時間で済むでしょうけど
1人 2人では、時間がかかった事と思います。

秋に美味しいご飯が食べられる頃には
この騒動も終息しているでしょう。
早く その時期になったら良いな(^^)/




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



5月の空とは裏腹な気分

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

本県の感染率は0,7%
休館していた 美術館 図書館がなどが
開館し 自粛生活も少し緩み始めた気配

お天気の方も 5月らしい穏やかな日が続いているが
気温は 少し高め。

例年 ゴールデンウィークに行っていた
牡丹園へ行ってこようかな
チューリップは終わってしまっただろうけど
丘陵公園へも行きたい
そんな気が起こってくる。
外なので、こちらの施設ももうすぐ開館するでしょう。

特別定額給付金の10万円で
参加しようと思って居る
クラウドファンディング
「未来チケットで新潟の飲食店を応援したい!」の
プロジェクトの参加店が発表された。
2週間で 目標額200万円が達成され
次なる目標額が500万円に設定された。

3,000円 5,000円 10,000円 30,000円 100,000円
その中から 店舗指定すると
未来に使えるお食事券が送られてくる。
使う時には 10%のリターンが有ると言う。

外食好きな我が家なので
いずれ使うであろう食事代だから
地元の食を守る為には
参加したいと思って居る。
どのお店にするかは 相談して決める事になっている。

考えてみるに これは国民が国民を支える制度であって
国からは、1円たりとも貰っていない。
ここに投資する給付金は 国から出るお金だとしても
元をただせば 自分たちで払った税金である。

約466億円使われたと言う マスクは
いまだ送られてこない。
最近は その辺でも買えると言うマスクが
今更 届いたとしても 役立たずになるでしょう。

溝に捨てられた貴重なお金
そんな事すら考えてしまう。

小松菜が97円 バナナが5本100円で買えるからと言って
少し遠くまで買い物に行く国民の努力を
無駄にして欲しくない。

晴れ渡る5月の空を眺めながら
裏腹な気分で居る今日この頃




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



母を想う

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は 母の日
今年は この事態なので
「母の月」にすると言う流れのようです。

プレゼントのメッセージも
今月いっぱいは「お母さんありがとう」が
貼られているそうです。

去年 希少価値の高い紫のカーネーションを

DSC_2391_20200511175316ac4.jpg

贈ってくれた長男からは
「今日は、母の日だよね」と言う電話だけ(笑)
覚えてくれていた事だけで
嬉しい事です。

真ん中息子とM子さんからは
花束

母の日1

「除菌ブロッカー」

母の日2

首から下げておくタイプですが
少し前から 息子はこれをかけていました。
名札でもないし 何かな?と思って居ました。

末息子とYさんからもお花の鉢

母の日3

そして 先日私が行って来た鮮魚センターへ
買い物に来て居るので
何か買って行くから 我が家で食事をしようと言ってきた。

「ご飯炊いて 味噌汁作っておいて」と言われた。
我が家ご飯は嬉しいが 
食卓の準備は 私とYさん
後片付けは、結果的に私

母の日は、親には上げ膳据え膳 
座布団に座って待っていてね。
こんな構図かと思うが 
そうはいかないようです(汗)

母の日の主役が準備して・・などと
ぼやきながら Yさんと私は 
食事の準備をしました(笑)

健康で体を動かす事が出来る事に
感謝しなければね。

食事の前に
真ん中息子家と末息子の新築の家を見に行きました。
工事が再開されて 
20日にハウスクリーニングが入り
引き渡しになります。

真ん中息子は、その後
M子さんの実家へも行かなければならないと
夕食の誘いには乗らず帰って行った。

夜になって もう母の日のプレゼントも出来ない
亡き母の事を想いました。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



マスクは、もう不要?

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は 連休最終日
港に隣接する鮮魚センターへ行って来た。

ここは、お魚屋さんだけでなく
農家の台所と称する八百屋さん
肉屋さん 海鮮物屋さん 回転すし 
ラーメン屋さん コーヒーショップ
自然食品を扱う酒屋さん 花屋さんなどが
軒を連ねている。

普段の連休最後の日は
帰省客のお土産を買う人で
駐車場は 満車だし お客さんが一杯
お魚屋さんの店先は、覗けないくらいの人が居る。

今年は、県外からの人も居なく
迎えて送る人も居ないので
平日より人が少なかった。
その分 お魚の量も少なかった(汗)

外にあるバーベキューハウスには
数組の家族らしき人が 食卓を囲んでいた。
みんな 向かい合っては座らず
間隔を置いて座っていた。
もちろん 3密ではない。

今が旬の鯛を買って
かぶと煮を作った。
もちろん 養殖では無く天然の鯛
1本買うとなると 2,000円 3,000円
お刺身は柵どりしてあるものを買ったので
切るだけ(^_-)-☆
頭とガラは 400円ほどで買えた。
圧力鍋で煮るので 煮崩れもしないし
味も良くしみる。

隣の八百屋さんには
場違いのように
マスクが売られていた。
50枚入りが30箱くらい積まれていて
3,800円ほどの値段が付いていた。
その前方には、10枚入りがバラで売られていたが
みんな チラッ!と見て 足を止めるが
買って居なかった。

そこに高校生らしき女の子と
そのお母さんが足を止めた。
「マスク要らないの?」とお母さんが聞いた。
「これ、水色だし もう その辺で買えるから」と
答えた。
お父さんと 抱っこしている赤ちゃんと
オリジナルの可愛いマスクをしてる人も居て
もう、マスクに飛び付く事も無いようだ。

新潟では、今日も感染者が無く
図書館 映画館が再開された。
窮屈な生活から 思いっきり羽を伸ばすことの無いように
そろそろと 行動範囲も広げて行けたら良い。
ここまで我慢して来たんだから。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



今の時期 そんな冗談は無しよ。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日の緊急事態宣言延長の
首相の会見を受けて
新潟県知事の会見が有った。
県内の感染者数も減少して来たが
もう少し 辛抱して欲しいとのお願いであった。

県人は 相当頑張っていると思う。
あと少し あと少し。

スポーツクラブがお休みになったり
毎日のように寄っていたカフェがお休みになったり
お客様との接待が無くなったり
夫の生活習慣には 大きな変化が有った。

今までは、仕事が終わって
スポーツクラブで汗を流し お風呂に入って
夕食に来ていたのに 
最近は、仕事が終わると
すぐに 夕食になる。

そんな訳で 私の生活の流れにも
変化が起こっている。

通常は 夕方5時に仕事を終えると
親友S子さんの家で 
コーヒーをご馳走になりながら
特に意味もない世間話をしたり
お互いの愚痴をこぼし合ったり
ホッと一息を入れて 夕食の準備に
取り掛かっていた。
それでも十分な時間が有った。

最近は、6時頃には夕食
早く済むと 夜の自由時間が長くなって
嬉しいと言えば嬉しいのだが。

夫は、体を動かさなくなって
食欲もわかないのか 食事が不味いと言う。
そして
その不満を私のせいにする
食事作りの修業が足りないそうだ(汗)

何度目かに、
「あなたの味覚の修業が足りないから」と
反論した。
それによって コロナ喧嘩にもならなければ
コロナ離婚にもならなかったが(笑)

決して 手抜きをしている事も無く
いつもと同じ食事だと思う。

数日前は、コロナに感染して
味覚がおかしくなったのかなと
嫌味を言われた。

この時期に そんな冗談
言ってはいけないでしょう。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



こんな人が大勢(+_+)

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日 今日の新聞には
職を失ったシングルマザーの切迫する
生活苦の話が載っていた。
ここ数か月
自分が そのような立場では無いので
スーパーが混むとか 自粛生活も疲れるとか
外食へ行けてないとか
気楽な目で世の中を見て居た。

けれど 今日明日の食べ物にも困る人が
大勢いる事を改めて知った。
自分一人なら 何とかするが 
子供3人を抱えて どうやって食べさせようか
餓死しちゃうのか 心中しちゃおうか
その人たちにとっては 
スーパーが混む事や 公園が封鎖された事など
問題にはならない事でしょう。
情報を得たいと思っても
家にネットの環境もない。

そんな人たちに対して
何もしてあげる事が出来ない自分が
少し 情けなく思えた。

地元の新聞には
日曜日に 「市報にいがた」と言う
地域の情報が載っているペーパーが入って来る。
新聞を取ってない家には
希望すれば 無料で配ってくれる。

昨日のこのペーパーには
困っている人はここに連絡してくださいと言う
情報一覧が載っていた。

一般の人に対してだけでなく
企業向けの情報もたくさんあった。

何事も無い時は、このペーパーは
良く見る事も無く
自分が住んで居る地域の事など
考える事も無かったが、
やさしい地域なのだと思った。

テレビでは、
緊急事態宣言の延長の会見が開かれている。
その言葉を聞いていても
心には何も響いてこない(+_+)

地元のこの情報の方が
はるかに 嬉しい情報であると思えた。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



憲法記念日

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

「すべて国民は健康で文化的な
最低限度の生活を営む権利を有する」
日本国憲法25条で明文化される。

今日は、この言葉が むなしく響く
憲法記念日

窓が開け放され 柔らかい日差しが
差し込んで 
庭には、色とりどりの花が咲き

庭11

緑の新芽も伸びて居るのに

庭12

ゴールデンウィークでは無く
グレーウィークが 始まった。

今日は、孫Rちゃんのお誕生日
10年前の深夜 
私にとって初めての孫が誕生した日
例年 この日は、プレゼントを届け
外食へ行っていたと思う。

今年は、残念ながら
会う事は控えて
欲しがっていた 人気のゲームソフトを
息子に届けてもらった。
ニコニコ顔で 手を振る孫の写真が
LINEで送られてきた。

午後になって
物音一つしない外の静けさに
寂しさを感じて
テレビで 「古関 裕而のビッグショー」を
見て居た。
昔懐かしい歌が歌われていた。

今年は 聞くことが出来ないであろう
 ~全国高等学校野球選手権大会の歌~
「栄冠は君に輝く」が元気よく鳴っていた。



これは、古関 裕而の作曲だったのか。
知らなかった(汗)

少しは、元気が出たように思えた。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



新聞とネット検索

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

最近 新聞には、スーパーのチラシが入らなくなった。
その代わり パソコンのチラシが入るようになった。
家で過ごすには、
一家に1台のパソコンでは足りなくなったからでしょうね。

新品 中古を問わず 
様々なパソコンが売られている。
OSは、7のサポートが終了したので
10に移行したものと思われる。

仕事でも私用でもパソコンは使っているが
最近は、新聞の記事を良く読むようになった。
地元の新聞だから 地元の情報が載っている。

パソコンで検索するのは、
自分の興味有る事しか検索しないので
偏るかも知れないが、
新聞は、興味ある無しに係わらず
情報を提供してくれる。

昨日のクラウドファンディング情報も
新聞から得た情報だった。
もし、新聞を読んでなければ
知る事も無かったかも知れない。

今日の新聞には
家に居るようになったので
断捨離をして過ごす人の記事が載っていた。
近くに ゴミ焼却場があって
普段から 自己搬入を受け入れている。
その事は知っていたが 
どのような方法で引き取ってくれるのか知らなかった。

市で粗大ごみを引き取って貰うには
前もって予約し 物によって100円 300円と
券を買って 張り付けて出さなければならない。

しかし 焼却場への自己搬入は
都合の良い時に 各自持ち込み
10キロ 60円で引き取ってくれる。 
車を持ってない人や
車に入り切れない物は運べないが。
ゴミ自己搬入

緊急事態宣言が出されてからの
休日には 3キロも車が並ぶとか。
思わない場所が混むようになった事を知った。
休日には、その付近の道路へは行かない事にしよう。

これも 新聞を読んだから 知ったことで
ネット検索では 知る事が出来なかったでしょう。

だからと言って
自己搬入をしようとは思ってないので
役に立つ情報でもないけれど
いつか 誰かの役に立つかも知れない。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



クラウドファンディング

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

外食好きな 我が家の一家
誰かのお誕生日 母の日など 特別なイベントの時
何も無くても みんなの都合が付くと
新規開拓? 慣れ親しんだお店?
どこへ行こうか 
考えるのも楽しみの一つだった。

コロナ騒動で お店屋さんの閉店が続き
外出も控える毎日

最後に外食したのは いつだったか
忘れるほどに前の事だが、
この最後の外食は
少し インパクトのある外食だったので
記憶の中には残っている。

3月の初めの
まだ 外出自粛が 本格的になっていない頃

餃子専門店が新規開店したので
行ってみようという事になった。
夕方6時オープンという事で
6時に予約を入れたと言う。

近くの駐車場に車を入れ
歩いて数分 お店の前に着いたのが
6時5分前頃だと思う。

店内には電気が点いて無く 
奥の暗がりの中で 店主らしき人が
仕込みをしてるように見えた。
お店を行き過ぎて しばらくブラブラ歩き
6時過ぎてから お店の前に戻った。

お店の状態は何も変わらず
相変わらず 店内に照明も点いてない。
それどころか 外の看板も 屋根の下に
仕舞いっぱなし。もちろん点灯もしてない。

あきれ果てて 歩いていると
中庭にしだれ桜のイルミネーションがある
お料理屋さんのお店の前に行きついた。
ここは 土日だったせいか
3回ほど 予約出来なかったお店だ。
声を掛けたら 即オーケーという事で
このお店に入った。

餃子屋さんには 電話をしたが
出なくて メールでキャンセルをした。
何の反応も無かった(+_+)
多分 店主一人で てんてこ舞いだったのでしょう。

これが 最近の最後の外食だった。

まだしばらくは 外食が出来ない状況だが
嬉しい情報を得た。

県と市と地元新聞社の連携で
県内飲食店を支えようと
クラウドファンディングを始めると言う
指定した店舗のチケットの「購入型」と
店舗を指定しない「寄付型」が有ると言う。

「購入型」を選んだ場合
終息後の来店時には 何らかのサービスを
受ける事が出来ると言う。

今月20日までに 参加店舗が決まり
今月末から 支援金を募る。
一律10万円の特別定額給付金が支給されたら
「購入型」に投資しようと思って居る。

何時になったら使えるのか 不明だし、
行きたいお店が参加するのか 分からないが、
先行投資として 自分たちの為
県内の経済を支えるために
このお金を使いたいと思っている。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (295)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (133)
体の事 (23)
食の事 (85)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (85)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (37)
ある日の事 (74)
今日の事 (280)
お友達の事 (6)
昨日の事 (116)
最近の事 (163)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (20)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR