FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 

誰のせい?

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今週の水曜日26日は
夫の誕生日であった。

息子たちは 私の誕生日は
家族でケーキを買ってきてくれたり
寄せ書き入りの メッセージカードを
持って来てくれたり 外食へ行ったりしているが
夫の誕生日は 何もしない(+_+)

それには 何十年も前のある出来事が有ったから。

息子たちが高校生になった頃
3人でお金を出し合って
それなりの値段の それなりのメーカーの
ネクタイをプレゼントした。

しばらくして、長男がネクタイが必要になり
夫に借りに行ったところ
「これ やるよ」とプレゼントしたネクタイを
差し出した。
それには息子達もガックリ 
それ以降 誕生祝いを貰えなくなった夫です(汗)

さて・・今年の誕生日の前日
「明日は 不在だから」と言われた私
誕生日だからと言って 特別なお料理も出さないが
それでも 夫の好きなお料理を出していた事は事実です。

その日は 不在だから当然夕食は要らないと判断して
息子たち家族と外食へ行くことにした。
途中まで出かけた時 夫からメールが入り
うどんとお握りの軽い食事の用意をして欲しいと( ;∀;)

当然 出かけているので用意出来ませんと
丁重にお断りの返事をした。
「不在だと言ったでしょう」等と言おうものなら
「変更になる事もある」と言われるのがオチである。

誰かと食事に行ったのか 
コンビニのお握りを寂しく食べたのか
小さな説明不足か 予定の変更か分からないが、
夫は、今年のお誕生は、家での夕食にありつけなかった。

少し 寂しい誕生日だったと思うが
私のせいではないと思って居る(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト




サクラサク サクラチル

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

年度末が近づいて 慌ただしい時期になってきた。

日本では、官公庁や学校の会計年度が
4月1日から翌年の3月31日までとなっているので
それに合わせて 多くの事業やサービスが
この時期に 区切りになる事が多い。

取引先でも 退職する人
転勤になる人の交代が有って
引き継ぎの為 訪問される事が多くなって
毎日 忙しく過ごしている。

4月から 当社にも 新しい社員が
入社することになって
そろそろ 手続きもしなければならない。

4月と言うのは、
ちょうど桜の咲く時期
学校の合格を「サクラサク」と言われるのは
いかにも日本的で良い表現だと思う。

新しい社員は、経験のある人なので
私の仕事の一部分を引き継いで貰える。
4月からは 私も「サクラサク」である。

桜が咲くのは、後1か月後
今日は、まだ2月なのでミゾレが降る寒い日だった。
珍しく何の予定も無かったので
3月末で閉店する三越デパートの
ファイナルフェスタへ行って来た。
特別に買いたい物が有った訳でもないが
私のお気に入りのバッグ屋さんも
撤収するので 最後に眺めておきたいと思った。

催事場では、「大北海道展」が
催されていて 北海道ならではの
食べ物がたくさん出展されていた。

大人だけなら ゆっくりも眺められたが
孫のSちゃん同行だったので
あっちへ行く こっちへ行く 抱っこ 
慌ただしく 一回りして帰ってきた。
結局 何も買わなかった。

他のデパートも有るとは言いながら
昔ながらのデパートが閉店するのは
少し寂しい事です。
こちらは「サクラチル」です(+_+)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



行ってみたいお店へ行ってきた

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

この前 行ってみたいお店に書いた
「スープストックトーキョー」へ行ってきた。

小さな店舗で、入口も狭く
お昼時だったので 5人ほどが外まで並んでいた。

先にお席を確保してからご注文くださいと
書いてあったので
外の見えるカウンターに荷物を置き並んだ。
外が見えると言っても 景色の見える外ではなく
駅構内の ホームが見える席。

注文したのは、週替わりのセット
トマトと鶏肉のシチュー 

トマトスープ

ライスは どれくらいにしますか?と聞かれたので
少しで良いです。
白胡麻ご飯が入った入れ物を見せて
これくらいで良いですか?と聞かれた。
ご飯の量も好みに合わせてくれるのだ。

ドリンクはアイスティーを頼んで
駅構内を行きかう人を眺めながら
ゆっくり食事をとった。

トマト味のシチューは トロトロして濃厚で
胃に優しかった。
ご飯は 胡麻の香りがして ほんのりと塩味のする
モチモチする 我が家で食べている「コシヒカリ」に
似ていた。

白ごまご飯

これだけで 十分お腹が満足した。

料金は、1,001円
見た感じでは 量が少ないと思えたが
シチューの具の多い事
何種類が入って居るのだろう。
この料金に十分見合うランチだった。

サラリーマン風の男性が2人で食事をとっている以外は
ほとんど 女性のおひとり様

ヘルプマーク1

そこに「ヘルプマーク」を付けたお年寄りが
入口に現れた。

店員さんは、間髪を入れずに席へ案内した。

社員教育も行き届いていて
居心地の良いお店だった。

「いらっしゃいませ」の言葉も無かったが
マニュアル通りの言葉ではなく
心からの優しさの溢れるお店に
また 来たいと思った。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



人生の節目の時

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

息子家は、地鎮祭が終わって
昨日 土地代を払ってきた。

もうすでに 手付金が払ってあって
土地の何分の1かは息子の物であったが、
まだ登記が済んでいないので
完全に息子の物でも無いですね(汗)

今週末には、基礎工事が始まって
5月末に完成予定だとか。

一段落だが、
ここまでたどり着くのに
様々な事があった。
お陰で色々学ばせてもらった事も確かだ。

息子が今 持っている土地が
まだ売れてない(+_+)
この土地を売ったお金を
新しい土地代に当てる計画だったが、
ハウスメーカーの誘導か( ;∀;)
事は、どんどん進んでしまって
計画通りには、行かない事態になってしまった。

この土地の為に 銀行からの借り入れが有り
完済してないので
新しい借り入れとの2本立てになってしまう。

日頃 息子たちの私的な事には
手を貸さない父親だが 見るに見かねてか
完済出来てない借り入れ分を上乗せして
新たに銀行からの融資を頼んでくれた。
それも A銀行から借りている土地代を
B銀行に上乗せさせるという(汗)
本来は出来ない事だが(+_+)

銀行の融資の実行がまだなので、
土地代は、自己資金で払うと言ったが
家を建てると 登記の費用やら 保険料やら
家具を買うとか 思わぬ出費が有るので
そのお金は、取って置くように言い
私が貸すことにした。
土地が売れた時に返してもらう約束で。

この土地は、ハウスメーカーが
責任を持って売ってくれる事になっているが
いつまでも売れなければ
私のお金は、どうなっちゃうの(汗)
そして、息子は
両方の固定資産税を払うことになる(汗)

親子間であっても お金を貸すと
借用書を作成しなければならない。
きちんとした借用書を作り
利息も取り 返済の証拠を残さなければ
贈与とみなされ 贈与税が取られる。

お金を貸した私への利息は、
私の収入で 申告をして 
税金を払わなければならない。

どのような方法であっても
お金を動かすと 税金がかかってくる。
他人ではない親子間のお金の貸し借りからまで、
税金は払いたくないな。

税金で国が動いてると言いながら
国民は、どれほどの税金を払わなければ
ならないのか(+_+)

知恵を絞って 情報を得て 聞いて
最小限の税金で済むようにしたが
国の財政に協力しない
こんな私は、非国民だろうか(笑)

昨日は ご苦労様会で
焼肉を食べに行ってきた。

息子はようやく
地に足が着いた感じだと感想を述べた。
前から持っている土地に家を建てようと
計画し始めた時
気持ちの問題も含めて 
何となく ギクシャクしている感じがしていたと言う。

夫も私も反対していた訳ではないが
積極的に考えてあげようとの思いが無かった。

人生の節目 進学就職結婚など決断をする時
追い風が吹くか 逆風が吹くかは、
大切な事だと思うと
しみじみと語っていた。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



息子家の地鎮祭

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は、大安 
時折 小雨が降っていたが、
息子家の 地鎮祭が行われた。

「雨降って地固まる」
少々の雨でも良いのではないでしょうか。

今後 何十年と住んでいく土地
これから始まる建築に 何事も有りませんように
願うこの日でした。

息子は、
7、8年前 父親の勧めもあって
ほど近い場所に土地を購入した。
新しく造成された地域で 
人気のある場所ではあるが、
バイパスを挟んで あちらとこちら
雰囲気の違う地域である。

隣の土地に 違法建築かと思うような
高い建物の美容室が建った。
その頃から 息子は別の土地を求めたいと思い始めた。

こちら側は、息子が幼い頃から住んで
慣れ親しんでいた地域であり
卒業した小学校もあり、
こちら側の地域に住みたいと言うので
知ってる限りの人に声をかけたり、
探し始めたのは、1年ほど前。

今の土地の話が出たのは
去年の夏近い頃だった。

私の情報通の知人から 以前住んでいたアパートが
解体されて造成される情報を得た。
アパートには、まだ住人も居て
何も公になっていない頃の事。

息子は喜んだが
ここは、大手ハウスメーカーの造成で
建築条件付きだった。
当時 割とお気に入りの建築屋さんと
相談もしていたので、二の足を踏んでいた。

ハウスメーカーの営業さんも頑張って
息子の要望を聞いてくれるようになり、
割り振り図面が出来た段階で
希望の場所を選べる事になった。
結果 建売住宅を建てる一角を買うことになった。

何も無い土地で 場所を決めるのは
難しい事でもあったが
住んで居た場所であり 目と鼻の先に
我が家が有り 環境は良く分かっているので
その辺は、有難かった。

今 現在 集合住宅2棟目の建設が
始まっている。
不動産関係の水面下では、情報が広がっていると思うが
一般には、発表されてない。
この土地での最初の住人になる事に
息子は、満足しているようです。

振り返ってみると
今住んで居るこの一角で 
最初に家を建てて住んだのは
我が家と親友S子さん家である。
歴史は繰り返すでしょうか(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



バレンタイン

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は、バレンタインデー

歴史は外国で古いのですが
日本での始まりは、 
女性が男性に愛の告白をする日だったようです。
今は愛の記念日というより
美味しいチョコレートが 一堂に会する祭典

チョコ好きな女性はもちろん
老いも若きも 男性も
チョコレート売り場には珍しくないと言う。

バレンタイン商戦の期間
全国で一番チョコレートを売る百貨店は
ジェイアール名古屋高島屋だそうで、
昨年は 延べ90万人以上が訪れたそう・・(^^♪
27億円を超える売り上げだったそうです。
チョコだけで。
それには驚きです(@_@;)

チョコレートと言えば「ゴディバ」と思って居たが
ランキングは18位 
トップは「オードリー」
確かに可愛くて 女性向のケーキを販売している。
東京駅地下にも お店が有るそうだが
チョコやケーキは 買わない。

2位以下は、興味の無い私には 無名のお店(笑)

少し 気になったのは
食べ終わった後も楽しめると言う
「ブルーノルデルフ」のネコがあしらわれた
パッケージ缶
これなら買っても良いかも(^_-)-☆

統計によると 
送り先は、自分が46% 家族用26% 本命15% 
友達7% 義理は6%
自分でチョコを楽しむ派が
売り上げに貢献しているのだそうです。

時代の変化だ(#^^#)

近くの雑貨屋さんへ行ったら
バレンタインのチョコを貰った。

バレンタイン

裏には、LINEのQRコードが・・宣伝だね。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



行ってみたいお店

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

東京には、
誰もが知ってるような 高級と言われる
パリコレでモデルさんが着ているような
ブランド衣装を売るお店が たくさんある。
珍しいインテリアを扱っているお店も
軒を連ねている。

私は、そんな高級な洋服にも
インテリアにも興味が無いので
お店に入ろうとは思わない。

興味が有るのは、食べ物屋さん
行ってみたいお店が有る。

いつも電車を降りる駅構内にある
「スープストックトーキョー」
”食べるスープ”の専門店

全国に50店舗有るが、
残念ながら 新潟には無い。

食の素人 一人のサラリーマンが始めたお店で
素材本来の美味しさを味わえるように
化学調味料、合成着色料、
合成甘味料、保存料を使用していない。

今の私が 食に求めるコンセプトに合っている。

お店の外観もシンプルで
店内もスープのカップも極めてシンプルに、
極力色を使わずに 木やガラス、ステンレスなど
素材の持つ色のみで、意味のない染色はしないそうです。

接客もマニュアルはなく、
心から出る言葉で伝えるのだそうです。

最近は、インスタント食品 冷凍食品など
簡単に出来る食べ物が揃っていますが
「昔はこうやって手間暇かけて料理していたんだよ、
 料理とはそういうものだ」と社長さんは言われ、
一杯のスープを通して、「世の中の体温を上げる」
という経営理念で、目の前の人に誠実に理念を伝える姿勢にこそ、
共感が生まれる という考え方だそうです。

しかし、
「時は金なり」と言われるように
簡単に出来る素材を使って 余った時間を 
自己を高める事に使うと言う考えも有ります。

コトコト煮るお料理を 圧力鍋を使って
短時間で作る方法も有ります。

手間暇かけるお料理が
必ずしも現代に合っているとも思えない。

いずれにしろ 素材の美味しさを引き出し、
科学的に作られた物を使わないお料理をしたいと願い 
この「スープストックトーキョー」へは
ぜひとも行ってみたいお店です。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



電気工事

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日 末息子たちが ハウスメーカーさんとの
打ち合わせに行った事を書いたが、
もう何十回となく行っている。

ドアの取っ手は?床の色は?
照明器具は?と言われても
イメージが湧かなくて 大変だと言っていた。

我が家の時は、隣だったので
その都度 呼ばれたが、やはりイメージが湧かなくて
適当になった物もあった。
住んでみたら 慣れてしまって 
何でも良かったと思えている(汗)

息子たちは 予算の都合も有るので
好きな物を選ぶわけにもいかない。
我が家は、予算については 夫の役割だったので
私は、気楽に好きな事が言えたと思う。

譲れなかったのは、キッチンで
それについては、十分に考えて
メーカーに何度も足を運び決めたので
自分の中での満足度は高い。

最近は、既製品ではなく
各部品を細かく選べるので もっと難しい。

引っ越して1年半近く経った今頃になって
不自由さを痛感し始めたのは、
どの部屋も 部屋の中央に
シーリングライトが付いているが、
仕事の時も 自室で何かする時も
壁に向かって 座っている。
パソコンの画面は明るいのですが
手元の書類を見る時は、
自分の頭の陰になるのです(+_+)

今までは、スタンドなどを使って
済ませていたが、
邪魔になって テーブルから落としてしまったり
不自由であった。

それを解消するために
先日 ダウンライト設置の工事をして貰った。
居間も もう少し明るくするために
すべての部屋で 合計5個
屋根裏に入っての配線工事もあり
半日かかった。

使ってみないと分からない事も有るものです。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



雪道

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

大雪にはならないけれど
雪がちらつく 寒い日が5日目になった。
午前中は、気温も上がらず、
道路には、雪がうっすらつもり
こんな時は、滑る。

道行く車も のろのろ運転

車を降りて 用事を足してくると
靴底は、凍っていて ペダルが滑る。

とっさのブレーキでペダルが滑っては
危なくて スピードは出せない。
このような事は、読んでも
身をもって経験しないと 分からない事だと思う。

雪道走行に慣れているこの地方の人は
どんなに遅い車が前を走っていても
あおったりはしない。

それどころか 滑っている車が有れば
対向車であっても 助けてくれる。
それなりの道具もトランクに積んでいる。
雪国の人は、寛容である。
坂道には、滑り止めの砂箱が置いてあったり。

こんな状況も 午後からの青空で
解消するでしょう。


今日は、末息子たちが ハウスメーカーさんとの
打合せの為 午後に出かけたが
Sちゃんは 風邪気味という事で
我が家に預けられた。

昨晩 息子からの電話の時
「Sは、風邪ひいてない! おばあちゃん家に行く」
電話の向こうから 大きな声で叫んでいた。

少し 勘違いしてない?(笑)
風邪気味でなかったら 来る必要は無いのだけど(^^♪




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



ダチョウ抗体マスク

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

雪の無い冬を取り戻すように
冷たい風と 雪が舞う昨日と今日です。

雪の朝


ほぼ1か月に2回くらいの割合で
東京へ行っている。
新潟は 冬の寒さなのに
東京は、青空が広がって 暖かかった。
こんな時は、着て行く物に困ります。
ダウンのコートを着て行ったら
暑いに決まっていますね(+_+)

東京の電車の中は、
コロナウイルスのせいでしょう
8割以上の人が マスクをしている。

マスク 眼鏡 イヤフォーン ピアス
耳と言うのか 耳介(じかい)と言うのか
耳の役割は 多種多様で 大変だ。
それに比べて 鼻や口は何もしてないのかな(笑)
鼻ピアスをしている若者もいるが。

おじさん おばさんは ほとんどの人が
マスクをしている。
おじさんの中には、鼻を出して 
意味のないマスクの仕方の人も居る(-_-メ)

マスクをしていないのは、大方 若い女性。
お化粧が取れるので 嫌なのでしょう。
これは、分かるような気がする。

花粉症の時期と重なったことも有り
マスクの品切れが 続いている。
付近のドラッグストアには 有るには有るが
普段より サラリと並んでいるだけ。
在庫は有るのに 出し惜しみしてるのかとも思える。

数年前から ダチョウの卵から抽出した
「ダチョウ抗体マスク」と言うのが
注目されている。
新型インフルエンザウイルス、
鳥インフルエンザウイルスの
感染抑制率が99%以上だと言われる。
さらに花粉やPM2.5にも対応できるという。
それらの効果は、文部科学省・科学技術振興機構が
海外に向けて作成した研究レポートでも紹介されているそうです。

ダチョウは、驚異的な免疫力の持ち主なのだという。

私は、花粉症では無いけれど
数年前にこの「ダチョウ抗体マスク」を
セコムの勧めでまとめて買った。
結構 高い物だった記憶がある。
それほど マスクを必要としないので
今でも それを使っている。

これが コロナウイルスにも効果が有るのかは
不明ではあるが、少し安心している。

抗体入りのあめも開発されたそうです。
ダチョウ飴1
それらの物を駆使して
この危機的状況を乗り切らなければなりませんね。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



コンビニ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

加盟店オーナーが営業時間の短縮に踏み切り、
本部と対立したことを一つのきっかけとして、
何かと話題になっているコンビニ業界。

24時間営業は現在のコンビニの
ビジネスモデルの基礎になっているもので、
そのほかにも独特の仕組みによって、
現代人の生活に不可欠なものになっている。

新規出店で業界全体の売り上げを伸ばしてきた
コンビニだが、新規出店を控え、
既存の加盟店支援に力を振り向ける方針が立てられて
コンビニの数が減少している。

かつては、
オーナーとその家族で店舗を切り盛りする、
家族経営のイメージだったが、
昼夜問わず 家族が勤務しなければならない形態に
疲弊してきた結果が、営業時間の短縮の問題である。
問題解決の方向として
企業オーナーが複数店を経営する動きに変化しつつある。

これは、お客様には見えない部分の動きであって
お客様は 24時間開いてるお店が有り
品そろえが良いお店が有れば 便利である。 

そんな中 係わっているコンビニが
2店舗目の契約をすることになった。

現在の店長さんは 
長年複数店の店長さんを統括してこられた経験があり 
穏やかな性格のこの方を慕って、来られた社員さんもあり、
2店舗目に 配置する人員が揃った。

加えて
立地的に条件が良いお店のオーナーさんが
体調不良で閉店される事になり この運びになった。

しかし、バックを支える私には、
現在も これからも 
かなりの仕事増になっているし、なる。
これは、私の本業ではないはずなのに(汗)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



バレエの発表会

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

春の香りがする陽が差す今日

春の日差し

孫Rちゃんのバレエの発表会を見に行ってきた。
習い始めて5年にもなると
それなりに バレエらしく見えるようになる(笑)

最初の年は、可愛い~と思えただけだったが
今年は、美しいと思えた。

東京のバレエ団の生徒さんが招かれて
本格的な素晴らしい踊りを披露してくれたが
表情が豊かなところが違うだけで
ここのバレエ教室の生徒たちの踊りも
負けず劣らずの美しさだった。

例年 発表会は12月24日の
クリスマスイヴの日だったが
父兄から この日は家族でパーティをしたりするので
忙しいから変更して欲しいと要望が有って、
今年は、今日に変更になった。

テーマが雪にまつわるものが多いので
クリスマス時期が最適だったのでしょう。
確かに
テーマが夏より 雪の方が美しく見えますね。
今年は、春の妖精など 暖かいテーマも多かったです。

バレエも美しく しなやかで良いのですが
途中で 市内の高校のダンス部が
踊ってくれる躍動感あふれるダンスも好きです。

会場は、信濃川に面した
音楽・舞台芸術の活動の場として作られた「りゅーとぴあ」
新潟の代名詞「柳都」と「ユートピア(理想郷)」を結びつけて
名づけられたそうです。

リュートピア1

外が良く見えるガラス張り

毎年 お母さんたちがお化粧や着替えを手伝うのですが
今年は、M子さんが 役員になってその他の役割もあり、
早くから会場に行かなければならなくて
5時起きだったそうです( ;∀;)
(私にとっては、普通なのですが・・)
朝から Kちゃんだけが 我が家に預けられた。

お姉ちゃんも居なくて 
おばあちゃんと二人の時間は 退屈そうだったが、
Sちゃんのように 「おばあちゃん おばあちゃん」と
付きまとわれないので、私は、家の掃除や片付けが出来た。

男の子が踊るバレエも良いと思ったが
Kちゃんは、バレエには興味がなく
物を組み立てる事に興味があるようで
ディラーさんから貰った 怪獣のディスプレーを
作ったり ゲームをして過ごした。
将来は、建築家になるという。

願いが叶うと良いと思って居る。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (295)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (133)
体の事 (23)
食の事 (85)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (85)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (37)
ある日の事 (74)
今日の事 (280)
お友達の事 (6)
昨日の事 (116)
最近の事 (163)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (20)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR