FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/01 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

懐かしい言葉

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、税理士さんが来られて
帳簿の点検をしてもらった。

数か所の訂正が有ったものの
大きな間違いも無く 不正使用も無く
無事に終わった。

この税理士さんは、
勤務先は、金沢であるが、
早朝に自宅から出発されるので
石川県の南部に位置する「白山市」から来られる。

近隣の市町村と合併して白山市となったが
以前は「松任市」だった。

新潟にも税理士さんは たくさん居られるが
親会社の都合で 遠く金沢の税理士さんにお願いしている。

顧問料の他に 交通費がかかるので
経費節減のためには、近い方が良いのだけれど( ;∀;)

車で来られたので
「今年は雪が無くて 楽だったでしょう」と言うと
「雪のない景色は あいそんないものだった」と答えられた。

懐かしい言葉を聞いた。
「あいそんない」は、お義母さんが良く使って居られた
北陸方面の方言で
標準語にすると 「愛想がない つまらない」等と言う意味です。

お義母さんが亡くなられてから
8年も経ち 夫は方言はあまり使わないので
本当に 久しぶりに聞いた言葉だった。

電車に乗って来られるのなら
景色が雪化粧で風情を感じるかも知れないが、
車の運転は、雪が無い方が楽だと思うけど
それぞれの感じ方なのでしょう。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト




避難場所

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

最近 SNSで知り合った男に
誘い出される事件が多発している。
知らない人同士で自殺する事件も起こっている。

それぞれが、どのような悩みを抱えていたのかは
分からないが、微妙な年ごろでは
親をうるさく うとましく 思うこともあると思う。

事細かに子供を詮索すればうるさがられ、
放任すれば 子供は寂しさを感じるのでしょう。
親の立場からしたら、厳しく躾もしなければならない。
優しく抱きしめなければならない。
難しい立場に置かれていて 悩み抜いている事でしょう。
(ネグレクトの親は別にして)

この子供たちが求めているのは
「安心して家出できる場所」なのだと思う。

私は、もう何年も前に 
この難しい子育てを卒業して、
今は、おばあちゃんとして 躾には無責任な立場にいる。
だからこそ
「安心して家出できる場所」であろうと思って居る。
建物としての場ではなく 心の場所の事。

詮索したり小言を言ったりするような事は
決してするまい
すべてを受け止めてあげようと思って居る。

しかし・・・
孫がやりたい事で 親との意見の相違があった時
親を説得して欲しいと頼まれたら
どう考えても難しい進路を選ぼうと思ってる時
なんと言ってあげたら良いのか。

多分 一緒に考えてみようと答えると思うが、
それでも すべてを受け入れる事が
出来るのだろうか。
大人としての意見を言ってしまわないだろうか(+_+)

心構えは、大切ではあるが、
まだ起こっても来ない問題で悩んでいる(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



嬉しいような・・面倒なような・・

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

関東方面では、雪がちらついているのに
雪国であるこちらは、雪の様子は全く有りません。

テレビを見ていると 
懐かしい景色を眺めているようで、
たまには 良いのではないかと思ったり、
備えの無い地方は 大変だろうと思ったり
雪道の慣れない運転に 見ているだけで
ドキドキしたり 複雑です。

8月から 解体作業が進んでいた
前に住んでいたマンションが

DSC_2461.jpg

完全に壊されて、広い空地になった。

高い建物が無くなったら
この路地は、風が通り抜けるようになって
少し 強い風が吹くと 寒い。

路地の突き当りは 我が家の駐車場
雪が降ったら、吹き溜まりが出来るのだろうと
心配していたが、
今年は、今のところ まったく雪が降らずに
ホッとしている。

2週間前頃から、
賃貸アパートの建築が始まった。

昨日はこんな感じだったのが

土地

今日は、もう2階部分が建ち上がっていた。

このアパートの我が家側には
6月完成予定で 末息子家が建つ。
周囲には、建売住宅も建ち
直接は見えない場所だが、
今のアパートより かなり近くなって
孫のSちゃん まだ 
一人では玄関のチャイムが押せないので
しばらくは 一人では来ないだろうが
そのうち来るようになるのでしょう。

少し嬉しくて 少し面倒で・・・(;´∀`)
今のうちに自由を満喫しておかなければならないでしょう(汗)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



おにぎり弁当

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今年2度目の焦る事があった。
今回は、仕事には関係なく
私用であり、私の落ち度では無いのだが。

先週の日曜日の夜の事
夫から「明日の10時半に 二人分のお弁当を頼む」
メールを貰った。

夫は、出張の時 良くお弁当を頼んでくる。
高速を走るなら パーキングで食べれば良いのに。
一般道なら コンビニでおにぎりを買えば良いのに。
新幹線なら、駅弁を買えば良いのに。

私のおにぎり弁当が好きなのだろう
勝手にそのように解釈をして
お弁当を作る事が 何十年もの習慣になっている。

炊き立てのご飯のおにぎりは
柔らかくなり過ぎて美味しくない。
10時半なら 9時に炊き始めれば良い。

そこで気が付いたのは
フードパックの買い置きが無い事

フードパック

いつもは100均で買ってくるが
緊急時は、近くのホームセンターで買っても良いと思った。
ホームセンターで買うと 1個当たり10円高い。
9時オープンなので、炊飯器のスイッチを入れて
買いに行こうと 予定を立てた。

ここまでは、何も焦る事態にはならなかった。

8時半 携帯が鳴った。
夫の会社の若い社員さん
頼まれたお弁当を9時に取りに来るという。
えぇ~~っ(-_-メ)

夫に、
10時半ではなかったかと確認しようと思ったが
予定が変わったと言われるのがオチだ。
連絡してくれたら良いのにと言えば
出来なければ要らないと言われるだろう。
長年のお付き合いで知り尽くしている(^^♪

逆立ちしても出来なければ 出来ないと言うまでだが
出来る事ならやってやろうじゃないかと
私は 変に意地っ張りの所がある(汗)

9時15分に取りに来てもらう事にして
炊飯器のスイッチを入れた。
ガス釜なので 20分有れば炊ける。
その間におかずを作り 詰められる状態にし
フードパックを買いに行くことにした。
コンビニに有れば 1、2分の時間短縮が出来ると思ったが
(こんな時の1,2分は大きい)
コンビニには無く 予定通り隣接するホームセンターで買った。

家に戻ってから、おにぎりを作り
作って有ったおかずを入れて
9時15分 無事に渡すことが出来た。

水加減は控えめにしたが、
少し 柔らかいおにぎりになったと思う。
けれど、変更を連絡してこないペナルティ(笑)

それにしても 
変更を連絡してこない夫
それを黙って受け入れる私
何とも 変な関係である(;´∀`)

そんなことを知ってか知らずにか
私が旅行や外食で 食事の準備が出来ない時
文句も言わずに 受け入れてもらっている。

これは、そんな時の為の
私の貯金なのだと思って居る。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



試しに泊まってみて!!

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

時折 夫が持ってくる「日経MJ」を読んでいる。
「日経MJ」とは、
日本経済新聞社が発行している
消費と流通、マーケティング情報に特化した専門紙。

新商品の事 新店の事 
既存店の新しい企画の事
珍しいイベントの事
ポイントを貯めたり 使ったりする事
広範囲のジャンルに渡っての情報が載っている。

これを読んでいると
世の中の変化があまりにも早くて
ついていけない感を持ってしまう( ;∀;)

その中で 少し面白いと思えた情報があった。

カプセルホテル「ファーストキャビン」
大阪 御堂筋難波店の事

帝人フロンティアと共同で 
機能性寝具を開発したという。
寝具からの埃を軽減し
寝室の空気清浄度を上げることで
睡眠の質の向上を図るという。

それだけでは、有り得ることだと思うが
ベッドマットの上に 睡眠センサーを敷き
睡眠中の心拍数 呼吸数を測定し
眠りの質を点数化。

それだけでも 有り得ることだと思う。

更に 翌朝の点数が 一定以下だった場合
宿泊費を全額返金してくれるのだそうです。

かなり 面白い企画だと思った。

大阪に泊まることは無いし
カプセルホテルにも泊まることも無いので、
この恩恵に預かる事は無い。

どなたか 試しに泊まってみて欲しいな(^^♪




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



気楽な一人旅

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日、また東京へ行ってきた。

始発で自由席なので 
好きな座席に座ることが出来る。
いつもは 進行方向右側 2席の方に座るが
昨日は 気分を変えて 左側3席に座った。

東京からの帰りは 
右側が3席で 左側が2席になるが。

防音壁あり 県境はトンネルも多いし
普通列車ではないので 車窓を楽しむという事も無いので
普段外の景色を眺めることはあまりない。

昨日は 県境の山に雪が積もって
冬らしい景色だったので 
「冬だったのだ」改めて思いながら眺めていた。

左側にホームが有る駅が多いので
乗って来る人を眺めることも出来た。
ある駅で お母さんが5歳くらいの男の子と
3歳くらいの女の子を連れて 乗車しようとしていた。

その姿をみて 思い出した事があった。

新幹線が開業した頃の事だから
もう40年ほど前の事になる。
姉が息子たち2人を連れて 実家へ行くために
新幹線に乗った時の事

下車駅で 下の息子を抱いて降りて
ドアが閉まって 後ろを見たら
上の息子が居ない( ;∀;)

慌てて駅員さんに連絡し
次の駅で 降ろしてもらって 引き返してきた。
幸いに次の駅まで近くて 折り返しの列車が有ったので
すぐに戻ってきた。

駅員さんに連れられて 降りてきた子は
泣きもせず 初めての一人旅を楽しんだようだ(笑)

姉を見つけると その子は
「ママ どこに行って居たの?」と聞いたそうです。
どこへ行っていたかって あなたがどこかへ行ったのよ( ;∀;)
けれど、これは完全に姉のミスである。
列車とホームの間には、狭くても隙間が有ります。
幼い子を連れて居る時は 子供の動向に気を払うべきであった。

その子はもう50歳近いおじさんになって
子育ても終盤に近い。その間には色々あったでしょう。

我が家でも長男が2度ほど 迷子になった。
末息子も 1キロほど 一人で歩いて行ったことが有った。
どの時も 大事に至らず見つかったが、親は大変であった。

その頃の事を考えると
今は、気楽な一人旅です。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ





焦り 焦り

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

暖かい日が続いていたが、ここ数日 寒いです。
今朝は、あっ!雪?と思えるくらいの雪が降りましたが
すぐに止んで 晴れてきました。
我が家は 床暖の為 靴下は履かないのですが
足が 冷えます(+_+)

先週 焦って、心が冷える思いをした(+_+)

私は、普段から あまり物は紛失しない方だが
連休直前に 大至急で預かった書類が
見当たらない(-_-メ)

これは、コンビニやスーパー 事務用品店でも
買うことの出来ない書類だ(笑)

今年は 処理しなければならない書類が
たくさん有って、仕事の机の上は 書類だらけ(+_+)

焦るので 益々見当たらない。
シュレッダーにかける書類が溜まっていたので
誤ってその中へ入れたのかと思い
その中まで探した。

連休後の14日には 届かないとならないので
13日の午前中には、ポストへ投函しなければならなかった。

12日の夕方 我が家にお嫁さん孫たちが集まって
食事をする日

Yさんが少し早く 来たので
その書類が見当たらない事を話した。
「お義母さんらしくないわ」と笑った(^^♪
探してくれると言うが、
彼女は 全く係わってない仕事なので
その書類の存在も知らなかったので
付箋が貼ってあって「大至急」と書かれていると
説明した。

キッチンで夕食の準備をしていると
「これかしら」と探してきてくれた
「そうそう・・それそれ」ホッ(;´∀`)
未処理のバインダーに挟んであったと。

そこも探したんだけど( ;∀;)
違う目で見ると見えるものね(笑)
Yさんは、コンタクトを使っている
私の方が視力は良いはずだけど
見つけることが出来なかった(泣)
この場合は、視力は関係ないのだ(笑)

無事に 翌13日に投函出来た。

が・・・4枚のうち1枚に不備があって
再度 1枚だけ戻ってきた(+_+)

あ~~なんちゅうこっちゃ(-_-メ)






最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



小正月の日

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日 15日は、小正月と呼ばれて
朝に 小豆粥を食べる習慣になっている。

地域の行事では「とんど焼き」「さいの神」などと呼ばれる
松飾や注連縄お札を焚き上げたり 
お正月に書いた書初めを焚き上げたりする行事がある。
最近は お正月に書き初めをする人はほとんど居ないと思えるが。

以前は 15日が成人の日で 祝日であったが
今は、1月第2月曜日に変更されているので、
「とんど焼き」「さいの神」なども
その日に変更されて、
この辺の地域でも あちこちの公園や神社でも
その行事が行われたようです。

一昨日の夜 長男から電話があって
15日は小正月だから 新年のお祓いへ行こうという。
大晦日には 時間が無くて
新年のお祓いをして貰って無かったので。

午前中は 仕事の来客があり 
午後から出かけた。
時折 冷たい雨の降る日だったが、
年配の方や 若い男性など かなりの人が
お祓いをして貰った。
若いご夫婦が 赤ちゃんを連れてのお宮参りだった。
こんな寒い日にと思ったが、
思い起こすと Sちゃんのお宮参りも
雪模様で寒い日だった。

この日に 護国神社へ行こうと思ったのは
長男の誘いに乗っただけではなかった。

迂闊にも 
大晦日に車のお守りを買い忘れたからだった(+_+)

新しい年になって 半月も経った14日
Sちゃんを車に乗せたら
後部座席に乗っていたSちゃんが
去年の交通安全お守りを「取れた」と
差し出すじゃないですか(汗)

お守りは、後部座席の三角窓に下げてある。
Sちゃんのお陰で お守りの買い忘れに気が付いた。

車にお守りを下げて
今年1年 安全運転することを
心に誓った 小正月の日でした。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



雪のない冬

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

冬らしからぬ温かい日が続いて、
ともすると 今は何の季節?と考えてしまいそうです。

「冬来たりなば春遠からじ」のことわざが
意味をなさなくなるかも知れません。

このまま 桜が咲いたら、
雪国にとって 心躍る出来事が
どうなってしまうのだろう。

車のタイヤも スタッドレスタイヤに変えてあるのに
乾いた道路を ゴロゴロ走らせて
タイヤは、すり減るばかり(-_-メ)
タイヤを使わずに 置いておいても
数年したら劣化して 使い物にならなくなるので
使った方が良いとも言えるが
スタッドレスタイヤは、ガソリンがかかる。

家の前 駐車場に
消雪パイプのセットをして貰って
業者さんに 設置代金 11,000円払った。
雪が降らないまま 冬が終わって
片づけてもらって、また11,000円払ったら
無意味な出費です(+_+)

雪用のブーツは履いてないので
そのまま片づけられる。
雪除けのスコップも 
車の雪を落とすスノーブラシも
使わずに仕舞えるかも知れない。

スキー場や雪が無いと商売にならない人も
多くあると思うが、
私たちにとっては
過ごしやすい事が1番(^^♪
良い事もたくさんあるので
暖かい冬も良いのでしょう。

1年で2月が最も寒い季節
朝起きたら ガ~~ン(*ノωノ)
そんな時が来るかも知れないので
用心 用心 




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



3日連続はきつい

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今回の連休は 3日連続で
息子一家や孫たちと 夕食を共にした。

1日目は、
食べ放題のお店で外食だった。
ここには 別室の囲まれたキッズルームがあり
最近は、孫たち3人で仲良く
遊ぶことが出来るようになったので
大人は、気楽に食事が出来る。

孫たちが3人で仲良くと言っても
お姉さんであるRちゃんが 
Sちゃんの世話をしてくれるだけで、
Sちゃんは 一緒に遊んでる意識はないのかも知れない。

食事中は、好きな食べ物を取りに行く孫たちの
世話は、私の役割であった。
日頃 子供の世話でゆっくり食事が出来ない
お嫁さんたちへの配慮であり、
M子さん Yさんが二人で話の出来る
唯一の時間でもあったので。

2日目の夕方 末息子から 電話が有って
この日も外食に付き合って欲しいと・・
前日の食べ放題のお店では
末息子の 食事に対する満足が得られなかったようで(笑)

末息子一家と
パスタとピザを食べに行ってきた。
私が誘われた理由は、
外食時は、おばあちゃん子であるSちゃんの
世話は 私がするので 息子夫婦は
ゆっくり食事が出来るからです。
考え過ぎかな(笑)

どのような理由であっても
私が 息子家のお荷物にならず
必要とされている事は、幸せなことです。

昨日は、息子たち2人が 出張だったので
孫たち3人と お嫁さん2人
我が家に集まって 気楽な夕食を取った。

M子さんが、ハンバーガーを買ってきてくれて
私が うどんを作った。
ハンバーガーとうどんと言うのは、
少し ミスマッチではあるが。

玄米菜食を目指している私には
かなり きつい3日間だった(泣)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



消防出初式

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は、消防出初式を見てきた。
毎年 1月の第2日曜日に行われる。
一年間の無火災と無病息災を祈る
消防の伝統行事です。

街の中の分列行進が終わってから
信濃川にかかる萬代橋下流の両岸で
一斉放水が有ります。

出初式1


近隣の消防分隊が川の片側50台ほどの消防車が並び 

出初式5

両岸で100台ほどになるのでしょうか。
花火の音を合図に 一斉に放水を始めます。

橋の上には、この様子を見ようと
30分も前から 人の波

出初式9

私たちも この時間には 周辺に居たのですが(笑)

川の真ん中には 消防艇「にほんかい」が

出初式7

赤 青 黄色の 水を空高く吹き上げます。

出初式 特
こちらは消防署のHPから頂いてきました。

最近 周辺の市町村や市内で
火災が多発し 死者も出ています。

令和2年は これらの消防車の出動が
1台も無く 消防士さんが
居眠りをして過ごせる年でありますように

出初式の一斉放水を見てから
近隣の市の 「青海神社」へ

青海神社1

新年のお参りへ行ってきた。

大晦日と違って 人は少なかったので

青海神社

ゆっくりお参りが出来
御朱印も頂いてきました。

気温も10度と温かく
穏やかな良い 大安の一日でした。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



通常の日が始まった

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

お正月休みが終わって 4日目が終わった。
たった1週間だったのに 自由に過ごしていたせいで
休み明けは、時間配分がうまくいかなかった。

普段は 9時には仕事の体制に入るのに
モタモタ・・( ;∀;)

職場が家と一緒なので
電話を受けながら 家事をする事態に
なってしまった。
電話の先に 音が聞こえないように
気を付けたが(笑)

6日から、銀行のインターネットバンキングの
設定が変わって、変更をしないと使えない。
この日は Yさんが仕事を手伝いに来てくれる日
給料明細書の作成 送金業務は、Yさんがしてくれてるが
最初に ネットバンクの設定をしないと 送金も出来ないので
Yさんは、来るなり忙しい日になった。

忙しい日は Sちゃんに邪魔されないように
録画した「おかあさんといっしょ」「いないいないばぁ」
テレビに子守りをお願いしている(笑)
最近は「アナと雪の女王」にはまっているので
それでも良い(^_-)-☆

この日 レコーダーのリモコンを取り出そうと
テレビ台の蓋を開けたところ
「あっ!ゴミ」Sちゃんに言われた(;´∀`)
大晦日に 神棚のお米をこぼした事を書いたが
こんな所まで 入り込んでいたとは・・(笑)

「アナ雪」を見ていたSちゃんが
走ってきて
「アナが生き返るよ」と言う。
どこで 生き返るなんて言葉を覚えたのだろう。
言葉の発達の速さに驚いた(*'▽')


7日の朝は、七草がゆを食べる日であったので
おかゆを煮た。
最近 ご飯は5分付き米に雑穀を入れて炊いているが
七草がゆは、真っ白なおかゆが食べたかったので白米を煮た。

これは、例外であるので
新年に決意した 例外は作らないに反するかも・・( ;∀;)

こんな調子で 今年も始まった。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



元日に思った事

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

令和2年の4日目
お正月の3が日が終わって
本来なら 今日から仕事が始まるのだが
土日が追加されて まだお正月気分

仕事の電話が来ない事は
こんなにも楽な事なのだと思う。

予報は、雨だったが
今日も良く晴れた。

4日の晴れ

元日以外は、穏やかな日が続いている。

今年の抱負は、何も考えていなかったが
元日の朝 急に
「怠け心の例外は 作らないようにしたい」
そう思ったのには 理由がある。

毎朝 ラジオ体操をしているが
時には 怠けてやらない日もあった。

元日の朝 
今日もラジオ体操有るんだったかな?と思った。
6時半になって いつもと変わらず
ラジオ体操が始まった。

ラジオ体操には 例外は無いのだ
そう思った時
人との係わりで 変更になることは仕方ないとして 
毎日 習慣としてやっている事には
例外を作らないでおこうと思った。

これは、怠け心を戒めようという事だ。

ラジオ体操の後に
この1年で何をやろうという
大きな目標ではなくても
今の小さな積み重ねが、今日1日の結果になり
1か月後の結果になり 1年後の結果になると
どなたかが話していた。

今年1年 毎日ラジオ体操を続けようというような
気負った目標ではなくても
今日1日出来たから 良かったと思うことにした。

どこまで続くか 自分に自信は無いけれど
とにかく そう思ったのです。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



新年3日目

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

94f4c66312063266fb6426043b8250b0_2020010319023356d.png

新年3日目
息子一家が新年の挨拶に来た。
毎年 この日に来ている。

2家族が一緒に来なかったので
入れ替わり立ち代わり
午前中いっぱい 訪問者で
賑やかになった。

お正月は、
それぞれの家族が 都合の良い日に
お互いの家庭を訪問するので
全員が顔を合わせる事は無い。

今の時期 ネットでは
夫の実家に帰省するか
妻の実家に帰省するか
夫婦喧嘩も起こっている。

読んでいると 多くの場合
お嫁さんとお姑さんとの問題であるようだ。
お姑さんが 息子家の家庭の問題に
首を突っ込む事も 原因になっているようです。

我が家は、みんなが同じ市内に住んでいるので
泊まっては行かないし、
日頃から 良く訪ねてくるので
そのような喧嘩は 起こらない。

私も お嫁さんの事がすべて 
納得がいって居る訳ではない。
自分が育てた息子でも
意見の違いがあるのだから
長年 他所の環境で育てられたお嫁さんは
習慣が違っても当然だと思う。

その辺は、目をつぶったり
受け入れるより方法は無いと思う。
それについては お嫁さんの側も同じでしょう。

幸いにして 我が家は みんなが仲良く過ごせる事に
感謝して この1年が過ごせたら良いと思って居る。

今日は、孫のRちゃんと一緒に
箱根駅伝の応援をした。
計算の得意なRちゃんは 後何キロの表示を見て
瞬時に 残りの距離数を計算する。
同じ番組を見れる事に 大きくなったことを感じた。

この幸せが この先も続くようにと
心から願った 新しい年の始まりでした。
94f4c66312063266fb6426043b8250b0_2020010319023356d.png




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



新しい年

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

令和2年の 元日は 
薄日が差して 雪がちらつく 朝で始まり、
午後には、うっすらと 雪化粧になり、

元日の雪化粧

静かに 穏やかな年が始まった。

子供の頃は、大掃除も終わった
大晦日の夜に お風呂に入り
母がすべての洗濯をしていた。
忘れてしまったが、大晦日には
神社へのお参りは、行かなかったと思う。

結婚して、義実家で年末お正月を過ごした時も
大晦日の夜に お風呂に入っていた。
いつの頃からか 忘れてしまったが
私は、元日の朝に その年初めてのお風呂に
入ることが 毎年の恒例になった。

今年も今朝 お風呂に入り
清々しい気持ちと体の元日

新しい年が始まることは 良い事だ。
過ぎ去った年の失敗が 帳消しに出来るから。

昨日の大晦日
神棚の掃除をしていて、お供えのお米を
こぼした(;´∀`)
当然だが 神棚は高い所にあるので
こぼれたお米は 四方八方に散らばった。

床の掃除がまだだったので
それは良いとしても、小さな米粒のこと
思わないところに入り込んでいる。
傍に置いてあった 植木鉢の中まで・・
秋になって ここに稲穂が出来て
お米が収穫出来たら どうしよう(笑)

昨晩は、例年より少し早く
護国神社へお参りに行った。
早い時間だったので 人影もまばらで
昨年 改装された神社は きらびやかだった。

護国神社

護国神社は、戦没者の慰霊の為に建てられたものだから
以前のような 歴史を感じさせる建物の方が
威厳が感じられて 良かったと思う。

去年の 破魔矢をお焚き上げして貰って
新しい年の干支 ネズミの破魔矢を買って

破魔矢

御朱印を書いてもらった。

御朱印

今年は、今日くらい良いだろうの
怠け心の例外は 作らないようにしたい。
心が苦しくならないくらいの
厳しさを自分に課したいと思った元日でした。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



新年のご挨拶

お正月ライン


あけましておめでとうございます

お正月


穏やかな 新しい年が始まりました

今年も よろしくお願いいたします


お正月ライン



 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (289)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (128)
体の事 (22)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (23)
過去の事 (84)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (72)
今日の事 (274)
お友達の事 (6)
昨日の事 (112)
最近の事 (154)
今日 昨日の事 (25)
仕事の事 (20)
地元ネタ (18)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR