FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2019/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

おむつとゴミステーション

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日から ゴミ捨ての場所が遠くなった。

今までは、今回壊されるアパートの
ゴミ捨て場に捨てていた。

もう40年も前になるが・・
私がこのアパートを出る時
大家さんにお願いして、
引き続き捨てさせて頂いた。

アパートの住人だった時から
大家さんご夫婦とは 同年代で仲良くしていたし
その後にも 奥さまがゴミ捨て場のお掃除に来られて
立ち話をしたり、
ご主人とは、学校の役員で一緒に活動をしたり
何かと 親しい関係であった。

当時この辺に家を建てたのは
我が家と向かいの親友S子さん家だけだった。
S子さんは、律儀なので
粗品を持ってお願いに行った。

その後 11軒の家が建ったが、
私達2軒への大家さんのご厚意も知らずに
みなさん 私達が捨てているのを見て
そこに捨て始めた。

私達もそのいきさつについて
話した事も無かったが(^^ゞ
風の噂に、町内会の班長さんが 
大家さんにお願いに行ったとの話は聞いていた。
それ以来 この班専用のゴミ捨て場は
作られて居なかった。

今回アパートの取り壊しに伴い
当然 ゴミ捨て場の取り壊しも係って来る。
今日から重機が出入りして、危険なので、
ゴミは 同じ町内の別の班のステーションに捨てるように
緊急のお知らせが届けられた。

歩いて行ったら 往復10分以内の所だが、
今の場所に比較すると 倍以上の距離になる。

来年の1月には 造成が終わって
ここに住む住人の為のゴミ捨て場が出来るが、
管理会社のご厚意で、またそこに捨てる事が可能になる。

私は、車を使う事が出来るので
それまでは、毎回捨てないで
溜めてから捨てる事にした。
手で持って行くので無ければ
少し たくさんになっても困らないから。
生ゴミであっても 冬場を越すので
何とかなるでしょう。

この話をYさんにしたら
「私たちが そこに家を建てたら
 おばあちゃん家で替えるSちゃんのおむつと
 我が家で替えるSちゃんのおむつを
 同じゴミ捨て場に捨てるんだね」と言う。

ちょっと待った~~(^^ゞ

家が建つのは 1年以上先の話。
Sちゃんは、3歳を過ぎて居る。
それまで トイレトレーニングをしないで
おむつを使っているつもり?(^^ゞ
最近は、おしっこが出ると 教えるようになっている。
来春には、おむつ卒業してるでしょう。

様々な理由で Sちゃんは 一人っ子になる
可能性が高いので 
次の子のおむつ捨ては無いと思う。

今、我が家に来た時の 使用済おむつ捨ての
小さなバケツが洗面所にある。
これも もうすぐお役御免になるのでしょう。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト




 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (295)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (133)
体の事 (23)
食の事 (85)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (85)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (37)
ある日の事 (74)
今日の事 (280)
お友達の事 (6)
昨日の事 (116)
最近の事 (163)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (20)
地元ネタ (18)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR