FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2019/07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

互尊思想

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

高校時代に お友達が
「互尊文庫」の話を良くしていた。
どこに有るのか分からなかったが、
これが図書館であることは知っていた。

市内の中学から来た人達は
良く知っているようだったが、
私の様に 隣の市から高校へ通っている人には
あまり馴染みが無かった。

先日 地元の新聞で
「互尊文庫」の文字を見つけて懐かしく読んだ。
50数年ぶりに この図書館が出来た経緯を知った。

駅のこんなに近くに存在していたのに
知らなかったのだと思うと
高校時代の興味の的が狭かったと思える。

自分の個性の価値を知り 
お互いに個性を認め合い
世界平和を目指す
「互尊思想」を提唱した
野本 恭八郎が個人を磨く道場が必要と
作った図書館だそうだ。

「互」たがいに
「尊」とうとぶ 

人はいかに生きるべきか。
宇宙で唯一生きている独尊と、
社会で多くの人びとと一緒に生きようとする
「互尊」

現代に欠けている思想かも知れない。

明日8月1日は、長岡空襲の日広島 長崎は 広く知られている被爆地ですが
この長岡にも 悲惨な戦争の爪痕が残されている。

この図書館には、
「平和について市民が考える手がかりにしてほしい」
との願いから、
「非核・平和」に関する本を
集められたコーナーがある。
長岡市が「非核平和都市宣言」を行った翌年の
昭和60年7月に設けられ
所蔵数は1,400冊を超えているそうです。

今朝も 彼の国が飛翔体を発射したと報じられている。
自国の価値も他国の価値も 
認められない国なのだろうか(>_<)

日本の中でも 戦国時代には
殺し合いの時代が有った。
人間の本能として
「互尊思想」は無理なのか

「互尊文庫」の由来を知った今
あらためて 思う気持ちです。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト




イルミネーション

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、近くの憩いのスポット「いくとぴあ」の
イルミネーションを見に行って来た。

「育む」「育てる」の「育(いく)」と、
理想郷という意味の「Utopia(ユートピア)」から
「いくとぴあ」と名付けられた。

ikutopia-300x212.jpg


「食育・花育センター」「こども創造センター」
「動物ふれあいセンター」色々なスペースが有って
大型遊具を使って体を動かせたり
物作り体験が出来たり、
「いくとぴあ」へ行こうと言って
嫌だと言う子どもは居ないくらい
子供達にとって魅力的な施設です。

私が良く行く「キラキラマーケット」も
このスポットの一角にあります。

暗くなる前に 
「キラキラレストラン」で食事を済ませた。
このレストランは、バイキング方式で、
大きな窓は、「キラキラガーデン」に面していて
四季ごとに 花が咲き誇るお庭が見えます。

今の時期は 入場料を払わなくても
イルミネーションが見えて、得した気分ですが、
中に入って見るのとは 違うのは確かです(笑)

今年のイルミネーションのテーマは
新潟開港150周年を記念して「海」。

室内の天井からは、クラゲ

DSC_2502.jpg

外は、ヨット 亀 イルカなど

20190703036A.jpg

Sちゃんは、「キラキラ」と言いながら
通路を走り回っていた。
暗いので 見失わない様に 
大人は、見物どころではない(^^ゞ

20190703039-300x225.jpg


プロジェクションマッピングで
錦鯉が泳いで さざ波が立つ映像に
「ポチャン ポチャン」(お風呂の事)
お風呂じゃないの と言われても
納得が行かないようでした(笑)

イルカを見たら 
「イルカさん ジャンプ」をして欲しいとせがむ。
水族館へ行ってイルカショーを見てから
宙に放り投げて 受け止めて貰う
「イルカさん ジャンプ」が楽しくてたまらない。

DSC_2505.jpg

これは、お父さんの役割ですが、
投げてくれる親を全面的に信じていないと
とても 怖くてやってもらえない。
そんな事は考えもしないSちゃんですが、
家と違って、高く放り投げて貰えるので
テンションは 揚げ揚げ
キャッ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚キャッ!

家に帰ってからも 
興奮で寝なかったのではないかと
心配するおばあちゃんでした。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



スーパーでの事

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

スーパーには、不釣り合いと思えるような
きらびやかな服装の若者が 買い物をしていた。

お友達とバーベキューでもするのかと思って、
見るともなく カートの上のカゴを見ると
キャベツやら トマトやら 
普通に家庭で使うような物が入っていた。

その中に キャラクターの付いたお菓子。
益々 不釣り合いと思って居る所に
「パパ~~!」と5歳くらいの女の子と
3歳くらいの女の子が走って来て
その足にからみついた。

女の子たちの服装は、派手でもなく普通
けれど 清潔そうな可愛らしい姿だった。

その後 日曜日で混み合っている
店内をキャッキャと騒ぎながら走り回っていた。

他のお客様の進路を妨害するような事もあった。
その都度 その若者は
「あっ!すみません」と謝っている。
けれど、
娘たちには注意するような事は無かった。

レジでお金を払い 鞄からエチケット袋を取り出すと
サッカー台で 袋詰めをして、
大きいお姉さんには、大きい袋を
下の妹には小さい袋を持たせて帰って行った。

最後までお母さんの姿が見えなかったが
居ないのか 都合で来れなかったのか
家庭の事情は分からないが、
きちんと親をしている様子を見て
人を外見だけで判断してはならないと思った。

家に帰って この姿にエプロンでもして
お料理をするのだろうかと想像すると
微笑ましく思えたり 可笑しく思えたり
ふと 袋詰めの手を止めて 
車の出て行った方向を眺めていた。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



日本人は冷たい

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

特殊詐欺の被害防止対策が
テレビ ラジオ 地域の回覧 新聞 チラシ
時には、地域のお巡りさんが回って来て
注意を喚起しているが、被害は、まったく減らない(>_<)

内閣府の世論調査の結果、
「自分は被害にあわない」と思うが約8割となっているそうです。

電話に留守電機能を設定したり
固定電話を解約した人も居る
携帯電話にしても 登録外の番号には出ない。
この方法は定着してるようだ。

「人助け 電話に出るだけでいい」
新聞のコラムで読んだ。

これを書いた方の知人の中に
いつかけても 必ず電話に出る人がいるそうです。

心当たりのない番号から電話がかかって来て
「この番号 知らないな」と言うので
変な電話だったらどうするの?出ない方が良いよ!
と言っても、「もしもし」と出るのだそうです。

案の定 何かの勧誘の電話だった時
「すみません。申し訳ないですけど 
 結構ですので、お疲れさまです」と切るそうです。

知り合いの誰かが、何かに困っていて
誰かの電話を借りてかけて来ているのかも知れないから。
そうするのだそうです。

固定電話ならいざ知らず、
携帯番号を宙で覚えている人は居るのだろうか(>_<)
非常に覚えやすい番号なら 覚えているだろうけど。
1100-1100とか 0119-0119とか(笑)

自殺の名所である断崖絶壁の上から飛び降りようとする人が
最後まで手に持っているのは、携帯電話だそうです。
どんな状況でも みんな最後の最後まで
人と繋がっていたいのだそうです。

最後の最後に誰かに助けを求める
電話をかける事が出来たらなら・・

そんな電話を受ける事は、
人生に於いて限りなく0%に近いと思う。
それでも、
いつでも誰かの電話に出る事が
その人なりの人助けだと思って居られるようです。

そんなに優しい心の持ち主が
特殊詐欺の被害に合わなければ良いと老婆心ながら思う。

「日本人の冷たさは世界トップクラス」
英国の調査結果が出ていると・・・(>_<)

日本人は お・も・て・な・し が出来るから
誰にでも優しい人助けの出来る国民かと思って居たが
そうでもなさそうだ(>_<)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



「地獄」と「極楽」

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

梅雨が明けたら、35度
と言っても アルコールの度数では無い(^^ゞ
猛暑 猛暑

暑いと嘆いても、
スイカとカキ氷の美味しい時期ですね。

アイス


新潟の中心部を過ぎて 海の方に向かうと
「地獄極楽小路」と呼ばれる小路がある。
正式名称ではないが、昔からそう呼ばれている。

200px-Jigokugokuraku-koji.jpg


由来は、
小路を挟んで 片側は刑務所
もう片側には、高級料亭が有るからだった。

この料亭は、歴史が古く
創業は江戸時代中期頃、創業約300年だそうです。

明治元年に小路を挟んだ向かい側に
刑務所が移築されて来たが、
その時は、反対運動が無かったのだろうか。

昭和46年に刑務所は、
畑や工場が点在する現在の場所に移転したが、
この地に刑務所があった当時、
高級料亭の庭にあった築山からは
刑務所内が見下ろせたそうです。
刑務所の収容者からも、
芸妓と客が戯れる様子を見る事ができて、
夜になれば、
料亭から漏れる三味線の音や歌声は
刑務所の収容者にも聞こえてきたようでした。
これぞ「地獄」と「極楽」

誰が名づけたか この小路は
まさに 「地獄極楽小路」

現在は、この刑務所跡地は、
広い公園になっていて
公園の隣や向かい側には、
税務署 法務局などが有り
時折 用事があってこの地を訪れて、
回れば、この細い小路を通る事が出来る。

刑務所跡地として レンガの門が残されている。

04-jigokugokuraku.jpg


高級料亭の入口は、この小路の脇にあるが、
古い佇まいで いかにも歴史ある料亭

行形


十数年前 ゴルフコンペで、偶然
この料亭の跡取りさんと一緒になった事がある。
多分 今の社長さんだと思う。

「お友達と お昼を食べに来てくださいね」と言われたが
お昼でも 当時1万円少し出るような金額
いやいや・・2万円でおつりが来るくらいかな(^^ゞ
ランチで 1,000円出ると 高いね。
そう思う私たちが、
どうして、そんな所へ行けましょうか(^^ゞ

もし・・行ったら
翌日から お茶漬けばかり(>_<)
これまた 「地獄」と「極楽」

普段着では行けないので
着物でも買ったりしたら
更に 更に 「地獄」と「極楽」

「地獄極楽小路」は 
ここの名称だけにしておきましょう(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



夏休みが始まった

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

小学校の夏休みが始まった。
働くお母さんにとって 悩み多い時期です。

孫のRちゃん Kちゃんは
夏休み中も M子さんが仕事の日は
学童保育ひまわり学級へ通うそうです。

昨日は、ひまわり学級の予約がしてないとかで、
我が家に預けられる事になっていて、
朝 息子の出勤時7時45分頃来た。

私が、花に水やりを終わって
居間へ行って見ると 二人で
夏休みの宿題のドリルを広げて勉強をしていた。

Rちゃんは、国語
「ていねいに書きましょう」と
松尾芭蕉や小林一茶の俳句をお手本に
文字の練習をしていた。
俳句の意味は、分からないだろうが
こんな年齢から、俳句に親しませるのかな。

Kちゃんは、算数をしていた。
私達の子供の頃から有るような
「リンゴが3個ありました。2個買って来たら
 全部でいくつでしょう」
数式で表わす問題。

9時半になって
二人は、新津美術館の体感型展覧会へ行ってないと言うので
Sちゃんを誘って行く事になった。

前回行った時 Sちゃんには難し過ぎたが
RちゃんKちゃんは、楽しかったようで
2時間近く 遊んでいた。
RちゃんがSちゃんの世話を良くしてくれるので
私たちは、イスに座って眺めて居る事が出来た。

お昼に何を食べよう?
RちゃんKちゃんの要望で 
バイキングへ行く事になった。
街の真ん中は通らないが
バイパスで市の端から端まで行かなければならない。

30分かかって お店に着いたら
Sちゃんは寝ていた。
このお店は混むので 混んで居たら車で待ちましょう。
そう言って 私が車を降りてお店を見に行こうとしたら、
「ご飯!」Sちゃんが言った。
「私寝てないわよ。ご飯でしょ 置いて行かないで」
Yさんが、Sちゃんを代弁して言った(笑)

そのタイミングが面白くてみんなが笑った。
訳も分からずSちゃんも笑った。

夕方M子さんがお迎えに来て
帰る時に Rちゃんが
「また、おばあちゃんちに来る」と
M子さんの耳元で囁いた。

楽しい一日を過ごさせてあげる事が出来て
本当に良かった。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



若者は頑張っている

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

午前中は、曇り空だったのに
お昼頃から 青空になって気温も上昇 
梅雨が明けた。

DSC_2497.jpg


高校野球の地区予選が終わった。
野球には、あまり興味はないが
高校野球だけは どこの高校が甲子園へ
行くのか 興味がある。

高校野球として 少しだけ名が知れた
新潟明訓高校が 早くに負けてしまったので
昨日は、時折雨の降る中 近くの野球場では、
日本文理高校と新潟高校の準決勝が行われた。
そして 新潟高校は、9-0で7回コールド負け。

県内で1番2番を争う進学校と
全国から野球をやりたい生徒が集まる高校では
このような結果になっても仕方ない事。
けれど、新潟高校は、ここまで良く頑張ったと思う。

今日は、東京学館新潟高校と日本文理高校の決勝戦で
東京と日本の試合は、日本の勝ち。
EAOFJ9aVUAEM4aD.png
日本の方が面積的にも大きいですから(笑)

日本文理高校は、長男の出身校ですから
また、甲子園への寄付お願いが届くでしょう。

甲子園では何勝出来るか分かりませんが
来月は しばらく楽しむ事が出来そうです。

テレビでは、
新潟選挙区の石崎衆院議員のパワハラ暴力問題
買春疑惑も浮上している
県外でも 巡査長の不適切交友問題
お笑い芸人が どうしたこうした(>_<)
不愉快な問題ばかり報道されている。

スポーツの世界では、
甲子園へ行きたい
東京五輪の切符を手に入れたいと
若者が真剣に戦っているのだから
みんなもっと真剣に生きなければならないと思います。
もちろん 私も含めての事です(^^ゞ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



選挙の爪痕とさりげない優しさ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

まだ梅雨明け宣言は無いですが
晴れたり 曇ったり
一時的に 猛烈な雨が降ったり
気温は 20度の後半になって
湿度は、高いです(>_<)

網戸に セミが止まって夏ですね。

DSC_2488.jpg

昨日は、私とYさんの仕事が
早く終わったので、
Sちゃんを連れてNHKの子どもの広場へ
行こうと出かけた。

半年くらい前に 行って来たが
その頃のSちゃんは、
NHKの「いないいないばあ」に登場するキャラクターが
まだ 良く分かって居ない頃だった。

最近は、
ワンワン うーたんinaiinai.jpgムームー002-a.jpg
ちょろみー001-a.jpg

全員知っているので
「ワンワンとムームーに会いに行こう」と言うと
大喜びで出かけた。

車を降りて 「ワンワン ワンワン」と言いながら
軽やかに階段を登って行った。

入口を入ると インフォメーションのお姉さんが
申し訳なさそうに
「今日は、選挙の後片付けで お休みなんです」と言う。

「今日は みんな寝んねしてるんだって」と言ったが
カーテンの脇から少しだけ覗く キャラクターに向かって
歩いて行ってしまう(^^ゞ

何とか 誤魔化しながら
車に乗せたが、ご機嫌斜めで
チャイルドシートに乗ってくれない

きっとお母さんたち嘘ついたと思ったでしょう。

何とかなだめながら 
この辺では最大の道の駅「ふるさと村」の
子供の遊び場へ行く事になった。
ここは大人も子供も楽しめる。

thumb660_f5fadadbe61f39d70da0a158a81acd14.jpg

しばらく 子どもの広場で遊んでから
外の庭園を見に行った。
池が有って、錦鯉が泳いでいて 餌をやる事も出来る。
みんな口をパクパクして 水音を立てていた。

DSC_2479.jpg


Sちゃんが 楽しそうに眺めていると
お隣で 餌をやっていた中学生くらいのお姉さんが
餌を一粒 Sちゃんに手渡してくれた。
そして 何事も無かったように 餌を投げ続けていた。

どの様に育てたら こんなにさりげない優しさを
持った子供に育てられるのだろう。
それは、私とYさんの共通した思いでした。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



富山の薬売り

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

「配置家庭薬」の交換に来た。
いつから置いて有るか忘れたが
ず~~っと以前から置いてある。
3か月に1度交換に来る。

一般的に「置き薬」(おきぐすり)と呼ばれて居て、
先用後利
使用した分の代金を後で精算し、集金する仕組み。
この配置家庭薬業の歴史は古いらしい。

富山で薬種商が始まったのは16世紀中頃で
「置き薬」が始まったのは、17世紀と言われているので
江戸時代の事です。
日本独自の医薬品販売の形態だそうです。

富山十万石の二代目藩主・前田正甫の
「用を先に利を後にせよ」という精神から
生まれた「置き薬の先用後利」販売システムは、
当時として画期的な商法だったそうです。

今は、全国各地に営業所があり
そこから 車で来るので 楽ですが
昔は、富山から歩いて全国を回ったのですね。
時間もかかり、大変な事だったでしょう。
道中には山賊や盗賊の危険もあって、
宿泊費もかかるので野宿もしていたと思われます。
たどり着いても必ず薬を買ってくれるという保証も無くて
次回の集金ですから 回収も困難だった事でしょう。

子供の頃に 竹のカゴに薬を入れて
おじさんが来て おまけ(おみやげ)に
紙風船を貰ったような記憶が有ります。
unique_image.jpg

今でも 風船をくれますが・・
孫たちの遊び道具になっています。

昔は、「庶民哲学」の様な事が書かれている紙も
配っていたとか・・
「高いつもりで低いのが教養 低いつもりで高いのが気位 
 深いつもりで浅いのが知識 浅いつもりで深いのが欲の皮 
 厚いつもりで薄いのが人情 薄いつもりで厚いのが面の皮 
 強いつもりで弱い根性 弱いつもりで強い自我 
 多いつもりで少ない分別 少ないつもりで多い無駄」

この配置薬は、ほとんど使う事が有りません。
小さな切り傷に 絆創膏を使うくらいで
それも 1箱出して 全部使い切る事は無いので
何年も残っていて、接着面が 乾いてしまって剥がれるのです(^^ゞ

配置薬に限らず、最近は、市販薬が売れないそうです。
医療費抑制のためにある市販薬ですが
病院へ行って処方してもらうと 自己負担が原則3割
残りは、税金や保険料で賄われている。
これが 医療費膨張の一因になっていると(>_<)

湿布薬や鼻炎薬など、副作用の無い薬は
市販薬を使わないと
深刻な病状の患者さんに手厚い医療費が使えなくなるので
そろそろ、財政の配分の
見直しをする時期が来ているのだそうです。

副作用の無い薬を処方してもらうと高くなるのか 
市販薬が安くなるのか
その辺の事は、分かりませんが・・(>_<)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



飛行場へ行ってきた

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

台風が やって来ている。
珍しく 日本海側へ入ってくるようだ(>_<)

こんな狭い場所に入り込まなくても
もっと 広い海原があるのに・・

梅雨前線と 台風の影響で
数日は 雨が降りそうなので
昨日は、飛行場へ飛行機を見に行って来た。
電車を見に飛行場へ行く人も居ないだろうが(笑)

最近 孫のSちゃんが乗り物に興味を持ち
空に飛行機が飛んでいると
「ブンブン」と言うようになった.
これは、お母さんが「ブンブン」と教えたからに他ならない。
ヘリコプターを見てもブンブン(笑)
飛行機よりヘリコプターの方が、
「ブンブン」に相応しいと思えるのですが(笑)

間近で、飛行機を見せようと言う事になった。

前にも書いたと思うが
私は、飛行機の飛び立つジェット音が好きだ。
大好きだ。v(*'-^*)ゞ・'゚☆ブイ
Sちゃんの為と言うより 
自分が行きたかったからの方が大きい(笑)

ここ数年飛行機に乗って出かける事も無かったし
お迎えも無かったので、久しぶりの飛行場だった。

羽田空港では、
1時間に最大80回も飛行機の離着陸が有るそうだが
新潟空港は、そんなに多くない。
1時間居て 離陸2回 着陸2回を
見る事が出来た。

飛行機が離陸していくと
Sちゃんは バイバイ バイバイと手を振っていた。

理由は分からないが、この施設
上りのエスカレーターはあるが、
下りのエスカレーターがない(^^ゞ
早く降りたい人は、エレベーターを使う。
送迎デッキから 1階まで階段を降りたので
時間がかかった。

お土産屋さんを眺めたりしていたら
1時間が経ってしまった。

その間に さっき離陸した飛行機は
もう、大阪の伊丹空港に着陸したでしょう。

新潟 大阪間は、近いなぁ(笑)

帰り道 駐車場に着いた時
隣接する県警察航空隊へ
大きなヘリコプターが戻って来た。

頭上に大きなヘリコプターが。

Sちゃんは「ブンブン」と言った。
そう これが本当の「ブンブン」だね(*^。^*)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



変わりゆく世の中

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日記事にした大型ショッピングセンターの
食品館へ行って来た。
あの、誕生祭の後 初めて行ったが
改装が行われていて、
売り場の位置が大幅に変わっていた。

慣れない売り場は 欲しい物を探すのに
時間がかかる。
それでも 必要な物だけ籠に入れて
レジへ行ったら、自動支払機に変わっていた。

自動支払機を取り入れている店舗も増えているが、
機械によって お札を入れる場所が少しだけ違っていて
戸惑う(>_<)

日経MJを読んでいたら、
記事は 日本語で書いてあるので読めるが
内容が・・・読めない(>_<)

人工知能AI 仮想現実VR 拡張現実AR
こんな文字が並ぶ。

外食企業では スマホアプリを使った
注文 会計を導入するチェーン店が増えていると言う。
テーブルの上のQRコードを読み取ると
注文から会計までアプリで済まされるそうです。

確かに 都心のお昼時 
サラリーマンが1、2分でも 会計時の
時間を短縮したい気持ちは 分かる。

家にばかり閉じこもっていたら
ちょっとコーヒーを!と思って
ファミレスやスタンドコーヒーショップへ
立ち寄る事が、億劫になり
気楽に外食も出来なくなり、
新聞を読んでも意味が理解できなく、
浦島太郎になってしまいそうな世の中。

時代に乗り遅れていると
スーパーの買い物すら 出来なくなるような
高齢化社会に 優しくない世の中です(>_<)

そうかと思えば、
流れ作業的なコーヒーショップを
昔の喫茶店風にしようと
店員さんがお水を運んで 注文を取る
コメダ珈琲や星乃珈琲などの
お店も増えている。

この格差 どういうものだろう(^^ゞ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



犬猫がかわいそう

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

近くの大型ショッピングセンターが
先月 14年目の誕生祭を開催した。
毎年行われているが、今年は節目の年でもないのに
大々的に開催された。

お店へ続く道も それほど狭く無く駐車場も広い。
7日間であったが、毎日 特に土曜日曜日は、 
道路が大渋滞であった。

お買い物ついでに、
かわいい犬猫を探しに行きたい(*´∀`*)
「ワンニャンフェスタ」猫犬が400頭
このようなイベントが行われた。
普段から、ペットショップは併設されているが。

ホームセンターでは、特別に欲しい物も無かったし
食品館もあるが、日頃は使ってないので
混むお店へは行きたくなかった。

明日が最終日と言う日
私とYさんは、Sちゃんを連れて 
新津美術館の「光と遊ぶ超体感型ミュージアム」へ
行って来た日だった。

その帰り道
Yさんが このショッピングセンターへ
寄って欲しいと言う。
Sちゃんのおむつが激安なのだと。
おむつは、消耗品で、使ったら捨ててしまう物だから
出来るだけ安い物が買いたいと。
当然でしょう。

私も前日に、突然 キッチンタイマーが壊れてしまって
圧力鍋を使う時も 麺類を茹でる時も使う
私にとっては 必需品である。

誕生祭も終わりに近かったし
平日だったので、それほど混んではいなかった。

私は、キッチンタイマーだけだったので
Sちゃんを連れて 犬猫を見ていた。

「飼い主さんが決まりました」と言う
張り紙のある檻も有りましたが
まだ、まだ たくさんの犬や猫が 残っていました。
400頭も売れる訳ないし・・
飼い主さんが見つからなかったこの子たちは
どうなるのだろう(>_<)

生き物は、ブリーダーさんから
本当に欲しい子どもを買ってくれば良いので
こんな大量に売り買いする物では無いと
日頃から思っているので、
悲しい気持ちで眺めていた。

そんな気持ちも知らずに
Sちゃんは「可愛い 可愛い」の連発であった。
動くぬいぐるみのように思えたのでしょう。
その時
後ろで見ていたご年配のおじいちゃんが
「このワンコも可愛いけど あんたの方がもっと可愛いよ」

(*^。^*) Sちゃんが褒められちゃった(*^。^*)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



安心だけど失敗もする

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

高校生が、寝ている間に家で刺される事件が起こった。
家族が同居してるのに・・
夜も枕を高くして 寝られない世の中になっている(>_<)

我が家では、毎晩 寝る前にセコムを入れている。
朝、新聞を取りに行く時に解除する。

新聞は、玄関内に届くので 戸を開けて取る必要はないが
毎日の習慣として、そう言う事になっている。

使っていられる方は、分かると思うが
セコムの設定は、2種類あって
外出時にセットするのと 在宅時にセットする方法がある。

外出の時は、戸の開閉はもちろん
室内にセンサーが張られていて
何者かが そこを横切ると 通報されるシステムで
在宅時は、戸が開けられると 通報されるだけで、
室内のセンサーは、作動しない。

家に居るのに、センサーが張られていたら
それを避けて通るのは、至難の業である(^^ゞ

以前の家で、猫を飼っていた時
外出時にセットして出かけた。
猫の行動範囲では、センサーにかからない位置だと
思って居たから。

しかし、私の携帯が鳴った。
何か有った時の1番の連絡先は、私の携帯になっているので。

通報が行くと 警備員さんが、すぐに駆けつけてくれる。
合鍵が預けてあるので、中に入って見たが
誰も居ないし、何事もなかった。

何がセンサーに反応したのか不明であったので
後日 警備員さんと検証した。
センサーの有効な広がりを考えると
猫がテーブルに飛び乗ったとの結論に達した。

セットしないで家に居る昼間
強盗が押し入った時や 警備の助けが欲しい時
キッチンと部屋のベッドの脇に
「非常」ボタンの付いたケースが置いてある。
これを押すと 警備員さんが飛んで来てくれる。

体調が悪くなった時に使う携帯する
「マイドクター」も持っている。
外出時にこれを持っていて、紐を引くと
GPSで居場所を特定して 警備員さんが来てくれる。
通話も出来るので、救急車の要請も出来る。

これは、単独で契約出来 毎月1,800円だったと思う
年齢的に 何が起こるか分からないので
外出時は、携帯すべきだが 持って出たことは無い。
宝の持ち腐れだろう(>_<)

留守中や在宅時に 安心を与えてくれる警備ではあるが、
失敗もある(^^ゞ
今朝起きたら 居間の空気がモワっと
生温かったので、キッチンの窓を開けた。

途端に「ビー」けたたましく 
セコムが鳴った(>_<)
解除してなかったよ(^^ゞ
慌ててキャンセルした。

今朝は、新聞の休刊日なのだ。
習慣って身に付いてしまうのですね。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



もじゃもじゃしている。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

少し前から、テレビで宣伝していた
葉加瀬太郎のコンサートが
新潟で開かれる 9月末の事です。

hakase.jpg


1度行って見たいと思って居たが
東京まで聴きに行くエネルギーも無く
日が過ぎて居た。

今回は、地元なので 行きたい気持ちが
大きく膨らんでいたが、
チケットを予約するまでには至っていなかった。

昨夕 我が家に息子達家族が集まって
夕食を共にした。

ちょうどテレビに
このコンサートの案内の映像が流れ
末息子が「俺、これを聴きに行きたいと思って居た」と言う。
渡りに船とばかりに 予約する約束をした。

真ん中息子は、そんな先の事
予定が立たないし、東京へ行く事も多いから
行きたいなら そこで行くから・・
Yさんも お留守番してるから
行って来れば良いよ。と後押しをしてくれた。
では 2枚ね。
しかし、全席指定で、1枚8,250円(--〆)

夜、みんなが帰ってから すぐに
予約を試みたが 先行予約は、完売(>_<)

登録してあるすべてのチケット予約してみたが
当然 すべて完売

チケットセンター オークションも探してみたが
こんなに早く 売りに出す人も居ないでしょう。

一般予約は、これからだが
条件付指定席

【条件付指定席】とは
2階席8列目からのお席です。会場の構造上、
着席の際にステージ、演出、出演者が見え辛いお席となります。
ご了承の上でお申し込みください

新潟県民会館は、何度も使用しているが
確かに 広くて座席が多く 2階席では
インパクトのある葉加瀬太郎でも
豆粒かも知れない。
それでも 一般予約するか
(外れる事もあるし・・)

潔く 諦めるかな。

期日が近くなって キャンセルする人が、
居ないとは言えない。
しかし、聴きに行きたい人が予約してるので
簡単にキャンセルはしないでしょう。

葉加瀬太郎の髪の毛くらい
モジャモジャしている気持ちです(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



○○デビューしたいな

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

涼しい風の吹く 昨日今日です。
夏が近づいてる感じがまったくしません。
5月の暑さの方が 夏を感じていましたけど(^^ゞ

それでもカレンダーを見ると7月ですね。
私の部屋のカレンダーの絵は
入道雲にクジラの親子が 海を泳いでいます。

昨日は、海の一斉清掃が行われ
明日は、海の安全を願うお祓いと
イベントが行われるようです。

花火大会の席の予約が盛んに行われています。
有名な長岡大花火大会の 良い席は
半年ほど前から予約の受付をしていますが(^^ゞ

新潟の花火は、当日フラっと行っても
それなりの場所で見られるので
予約する必要も無いですが
屋形船や川べりのホテルの良い部屋は
常連さんが押さえていて 予約は難しいようです。

今年は Sちゃんが 花火見物デビューすると言うので
甚平を作った。

DSC_2475.jpg

私の母親は、洋装店に勤務して
洋裁をしていたので、ミシンを使う事は
門前の小僧

結婚する前に、少しだけ和裁を習っていたが、
甚平を作る時には 何の役にも立たない(^^ゞ
それほど、専門的な作業ではないので。

昨日は、また外食で、
Sちゃんは、お子様ランチデビューになりました。

DSC_2473.jpg

オレンジジュースが付いて来て
先にジュースを飲んでしまったので
お腹いっぱいになって、他の物が食べられなくなりました(^^ゞ

ジュースは食後に持って来て欲しかったです。

私達の年になったら、〇〇デビューなんて言葉は
縁が無くなったようです。
もっと新しい事に挑戦する前向きな姿勢で
居たいと思う昨今です。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



無題 

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

暑い日が続いたと思えば
今日は、曇りで 涼しい一日でした。

夕方になって ポツリポツリ
雨が降り始め これからはかなりの雨が降る予報です。

昼間に 仕事の1年1度の検査があって
特別に指導される事も無く終わりましたが
疲れる~(>_<)

こんな日は、夕食も簡単に済ませたいのに
気仙沼の カツオが送られてきた。

丸ごとだったが、捌く事を考えたら
少し うんざりして、
写真も撮らないで ここまで出来てしまった(^^ゞ

DSC_2470.jpg

半身は、末息子の所へ置いて来た(*^。^*)

夫が一人で食べるのは、これくらいの量で充分

DSC_2471.jpg

脂がのっていて 柔らかくて美味しそう。
思った通り 夫は「美味い」と言った。

お刺身は食べない私だが 捌いて見ただけで
美味しさは 分かる。
これって 偉い!(笑)

自分で自分を褒めるって 大切な事だよ(笑)
*。;・。(*ゝ∀・*)ノヽノヽノヽ

玄関前に 夏らしく 「ハイビスカス」が
咲いていた。

DSC_2468.jpg




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



高校時代の思い出

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

出身高校の 同窓会報が届いて、
しばしの時 昔の思い出に浸る事が出来た。

この高校は、明治36年の開校なので116歳になりました。
私が、通っていた頃は、開校時のまま 女子高でしたが、
1974年に 男女共学になり、
共学の4期生が、今年は校長先生として
赴任されたようです。

年月の経つ早さに驚いて居ます。

在学中は、線路際に学校が建っていて
JRの駅は 遠かったですが、
(当時は JRでは無く 国鉄)
私鉄の駅が近くにあって、その電車で通学していました。

彼の有名な 田中角栄の関係する私鉄でした。

授業が終わって、一番早い電車は 5分後くらい。
この電車で帰りたい時は、最後の授業が
終わりそうな頃に 帰り支度をして
終業のベルが鳴ると先生より早く
教室を出ないと 間に合わなかったです。

その上 電車の改札口は 踏切のあちら側で
電車が来てしまうと 踏切が閉まって
乗れなくなってしまいます。

車掌さんが 待ってくれた事もあります(^^ゞ 

第一次ベビーブームの子供達ですから
高校もマンモス高校になっていて、
1学年12クラスありました。

お昼休みになると 
フォークダンス「マイムマイム」の音楽を合図に


画像は出ません 音楽のみ
不具合ではないです(笑)

グランドで 約1,000人の生徒が
フォークダンスを楽しんでいました。
それも 雨が降らなければ 毎日毎日
壮観だったと思います。

高校3年生の時
校舎が 少し離れた場所に移転し
1年間だけ 新しい校舎へ通いました。
何しろ 開校そのままの校舎でしたから
明治の歴史の残るボロ校舎でしたので(^^ゞ

昔は 寄宿舎も有ったので
畳の部屋も有りました。
授業には使っていませんが 茶道部が使っていました。

やはり、高校3年生の時
校名改称の問題が持ち上がって
生徒会の集会が持たれて 激論が交わされた。
私達が卒業してから 校名が変わりましたけど。

会報を見ていたら、
住所不明者の調査にご協力ください 欄に
懐かしい名前が 何人か載っていました。
けど、どうされたのか 連絡先は知りません。

この方たちは、高校時代のお友達は
居なかったのでしょうか。寂しい事ですね(>_<)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



久しぶりのテーマパーク

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

孫のRちゃんやKちゃんが
幼稚園や小学校へ行くようになってから、
足が遠のいていた テーマパークへ
また、行くようになった。
Sちゃんが、楽しく遊べるようになったから。

大人だけでも童心に帰って楽しむことが出来る
特別な空間ですが、やはり、大人だけでは・・(^^ゞ

先週は、
「月岡わくわくファーム」へ行ってきた。
「地産地消」と「食育」がコンセプトで
作り始めた10年前頃は、
地元農作物を販売する直売所と

tsukioka_inside.jpg

新鮮野菜を堪能できるレストランが二つ

中には、お蕎麦屋さんも有る 
築100年の古民家を移築した「お菓子処」
それだけだった。

今年行って見たら、
「ぴょんぴょんランド」

20045281_642350022641669_6369374999595214437_o.jpg

囲いの中にウサギが放し飼いになっていて
触ったり、エサをやることも出来るスペースが出来ていた。

小高い丘を 切り崩して
絵本に出てくる「秘密基地」のような場所も出来ていた。

全長53メートル、50人乗りのブランコは
「日本一長い木製ブランコ」にも認定されたそうです。

DSC_2465.jpg

50人が一度に乗るブランコでは無く
高い 低い どんな年齢の子供でも乗れる50個のブランコ
子供は、ブランコ好きですよね。
もちろん 大人も思わず揺れてみたくなります。

DSC_2462.jpg

ここは、図書館 
中には、木の切り株で出来た机と椅子
絵本がたくさん有って 本好きな子供には
堪らなく 素敵な場所でしょう。

屋根の上の雑草や 木の又に作られた蜘蛛の巣が
山奥に居るような感覚になります。

DSC_2464.jpg

ツリーハウスやインフォメーションハウス

DSC_2463.jpg

奥には、自然の中で 食べるBBQ
森の木々での ターザンごっこ

Sちゃんは、まだ そこまで楽しむ事が出来なく
ブランコと 坂道の登り降りが お気に入りだった。
坂を何往復も 登ったり降りたり
お付き合いの私たちも 良い運動になった。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



それぞれの思い

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

アパートが取り壊され 分譲地になる事を知った時
二つの理由で 期待せずに 息子に伝えました。

別の土地が見つからない中
息子達は、今持っている土地に
家を建てる方向で動いていましたから
モデルハウスを見に行ったりして、
自分たちの気に入った設計士さんを見つけていた。

アパートの跡地は、
大手ハウスメーカーの建築条件付きなので
難色を示すかも知れないと思った事

もう一つは、
私とYさんの間で 
近くに住みたいが あまり生活が見えるほど近くは 嫌だね。
そんな話もしていたので、我が家に近すぎるかも知れない(>_<)

けれど、二人とも この場所には 大賛成であった。
その上 父親がこの話を非常に気に入って
後押しして貰えそうな期待感もある。

8月末に どのような分譲になるのか
はっきりすると言う。
ハウスメーカーさんと息子と夫は
何回も話し合いをして、
今持っている土地で 契約を結んでくれたら
分譲の割り振りが決まった時に
一番に好きな場所を取らせてくれる約束をして
手付金を払った。

価格については、
仕事柄 交渉上手な 夫がしてくれると思うので
息子達も 安心しているようです。
これを大船に乗ったと言うのでしょうか。

早い段階で、
この情報をくれた知人と
それを聞き出した私は、
非常に感謝されている。

日頃 色々な話をする知人ですから
偶然の出来事なのですけど(^^ゞ

息子とYさんと私の間には
少し 温度差がある(^^ゞ

息子は 手術入院を何回か経験している私が
もし なにかあったら、すぐに来れる所で良かったと・・

Yさんは、Sちゃんが学校へ行き始めて
もし 都合で家に居られなかった時
「おばあちゃんの家に行ってなさい」と言えるので
良かったと・・(笑)

順調に行けば、来年末には 家が建つでしょう。
Sちゃんも一人で来れる距離なので
これからは、Sちゃんの「おばあちゃん おばあちゃん」に
悩まされそうな雰囲気です(^^ゞ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



寂しいばかりではなかった

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

アパートが取り壊される事は
寂しい事だったが、悲観するだけではなかった。

これを「捨てる神あれば拾う神あり」とでも言うのだろうか

取り壊しが終わった後に分譲地になる
ここに 末息子が家を建てると言う。

息子は、数年前 開発された地域に 土地を買って
そこに家を建てる予定になっていたが、
色々な 不都合があって 別の場所に土地を探して居た。

その土地を購入する時は、
まだ結婚する前だったし 
年齢的にあまり深く考えずに購入した。

その後に 結婚したが
結婚直後 Yさんのお父さんが亡くなり、
息子は、
一人になるお母さんの面倒を見て欲しいと頼まれた。
Yさんは、2人姉妹の長女である。

2世帯住宅を建てて
Yさんのお母さんと同居するにしては
土地面積も少し狭い。

先に建てた南側のお隣が 2階建てだが、高い建物を建てた(>_<)
夫は、違法建築だと言うが 建築業者が建てたのだから
違法ではないでしょう。

交通の便 道路の便もあまり良くなく、
サッカー場 野球場が近く 混雑もあり
外灯も少なくて 暗いイメージがする。

今住んで居るアパートの少し先だから
我が家とそれほど遠い事はないが
バイパスを挟んでいるだけで、街の雰囲気が違う。

我が家の建ってる地域は、
住み慣れた土地だからと言うだけでなく
過去も 現在も 人気のある地域で
交通 道路の便利さもある。

バイパスを挟んで 小学校校区が違い
息子は、娘を自分の出身小学校に入れたいと言う。

そのような理由から ここ1年くらい
我が家の近くの物件を探して居た。

この地域は、旧部落のお金持ちの農家さんが
持っている土地が多く
お金に困ってないと言われていて
土地を売る必要が無いようだ。
アパート経営などをして土地利用をしているので
アパートが多い。 

仮に売るとしても 懇意にしている不動産屋さんに
水面下で直接交渉するので、
表には、出ないで売れてしまう事もある。

私も 知っている限りの人に 声をかけて、
情報提供のお願いもして、物件の情報もあったが
思い通りの土地ではなかった。

そんな最近の事
急に良い展開の話が起こって来た。
「待てば海路の日和あり」でしょうか




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



寂しさを感じている

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

40年程前に住んで居たアパートが
取り壊される事になった。

夫の仕事の関係で
義実家のある能登で2年程の年月を過ごし
新潟に戻った時 
新築のこのアパートに住み始めた。

当時は、同じ年代の家族が多く住んで居たし
子供も多い時代で、今の様に共働きの主婦も少なく、
広い駐車場に 子供を遊ばせ
誰がと言う事なく みんなで子どもの遊びを
見守っていた。

洗濯が終わってないと言うと
子供を見ているから やって来てと
家事も 安心して済ませる事が出来る環境であった。

今は、綺麗に整備されて ガードレールも付いて居るが
脇には、小さな溝があり 
真ん中息子が 玩具の乗り物ごと その溝に落ちた時も
「〇〇君が 落ちた~」と
ドブ泥の付いた息子を連れて来てくれた(^^ゞ

もちろん 悪い事をすると他所の子供にでも
注意を与える良い時代であった。

転勤で遠くに引っ越した人や
同じ市内に住んで居る人も居るが
このアパートで知り合ったお友達と
今でも お付き合いしている。

息子達も 当時の同じ年のお友達と
連絡を取り合って 飲みに行ったり
電話で連絡を取りあっている。

10連休あったゴールデンウィークの頃
ふと気が付いた。
駐車場の車が少ない事に。

連休で帰省しているのかな と思って居たが
連休が終わっても、車の数は増えなかった。

その頃 ゴミステーションに
大量のゴミが捨てられて居たり
タンスやソファーなどの 大型ゴミが出されていたり、
転勤の時期ではないので違和感を感じていた。

地元の情報に詳しい人から
このアパートが 取り壊され 分譲地になると聞いた。

管理していた大家さんが去年亡くなって
息子さんは、これを管理する能力が無いので
大手ハウスメーカーに売ったのだとの噂が流れている(>_<)

相続税を払う為かも知れないが、
他所の懐具合は、分からない(^^ゞ

それにしても 40年しか経ってないのに
取り壊されるのは、がっかりだ(>_<)

夜になって 電気が点く部屋が少なくなって、
先月末で 誰も居なくなった (ー_ー)!!

空いてしまった駐車場には
あっと言う間に 雑草が生え

DSC_2440.jpg

誰が置いて行ったか分からない自転車が
自転車小屋に放置され 倒れて草が絡まっている。

DSC_2442.jpg


生活感がなくなると こうも早く
朽ち果てるのか 
遠い昔の懐かしい思い出と共に
寂しさが 胸を襲ってくる。

我が家の西側に建っているので
夕方の写真を撮った時
らせん階段が写っていたりした。

DSCF1285.jpg

これから先 どのような景色になるのだろう。

DSC_2466.jpg

これらの写真を見て 懐かしく思い出される事でしょう。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



お中元を頂いたが・・

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

東京に住んで居る知人から
お中元が届いた。

いつも誰よりも早く贈ってくれる。

子供向けのジュースであったり
コーヒーセットであったり
ゼリーの詰め合わせであったり
おやつ感覚の物が多い。

先日 荷物が届いて
箱を見た時 あれっ?と思った。
見慣れた箱だったから。

DSC_2459.jpg

コーヒーやジュースの詰め合わせの時も
全国版で知られるメーカーの
ロゴマークが付いて居て、
見慣れたと言えば見慣れているのだが。

今回は
それとは少し違った見慣れた箱

DSC_2458.jpg

味のれん本舗とは、
新潟県の米菓会社である。
当たり前のことだが
この辺で良く見かける。

確かに 新潟県は米どころ
米菓の生産 出荷量も 全国1番だけれど
東京の方から 新潟米菓を
頂くとは思わなかったなぁ(^^ゞ

DSC_2460.jpg

東京のお土産として有名な
「ひよこ」「東京バナナ」でも良いから
東京らしい物が欲しかった(笑)

頂いて文句を言うな(>_<)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



マナーズカフェ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

一昨日 美術館で楽しんでから
お昼も過ぎたし、どこかでランチでも・・

市内だと どこでランチをするか
すぐに決まるのに、
この市の食べ物屋さんの情報があまりない(^^ゞ

車に戻って、二人して 検索をした。
大人だけなら、どこでも良いが
Sちゃんが居ると どこでも良いとはいかない(^^ゞ

大人が食べるような物も
食べられるようになったので、
何屋さんでも良いのだが、
個別のイスに座って食べるのは まだ無理がある。
お店によっては、子ども連れは歓迎されない所もある。

お座敷か ソファー席のある所を探したが、
適当なお店が無かったので家の近くまで戻った。

行った事はなかったお店だが、
自家製豆腐食パンのフレンチトーストが美味しい
子供歓迎のお店が有ると言うので、そこへ行く事にした。

小さな建物の2階にあるお店で

FimoZjxxwzCtnPVtOZ0.jpg

ドアを開けると 急な階段

DSC_2451.jpg

こんな所が 子供向きのお店?
居酒屋さんみたい(>_<)

上がって見たら手造り感満載

DSC_2452.jpg

奥には、テーブル3台の お座敷スペース

mana.jpg
この写真は、頂いたもので
飾りが ハロウインになっているが、
お座敷スペースに 子供の玩具が
たくさん置いてあって 先客のママ友さんが
子供を遊ばせながら 食事をしていた。

卓球の愛ちゃん似の ほっぺふっくらの
お姉さんが 接客をしていて
豆腐食パンのフレンチトーストは

Te5lbl5xwzAs_XpYafiD1tKMTgt568De_c8QYNGSW.jpg

お姉さんのほっぺ同様 ふっくら
柔らかく ほんわり甘くて 美味しかった。

居心地の良いお店だった。

我が家からは、それほど遠くないので
これからは、度々 ここに来てしまいそうだ(^^ゞ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



魔法の世界へ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、新津美術館の
新感覚の体感型展覧会へ行って来た。

DSC_2448.jpg

どう説明して良いのか分からないが、
従来の写真展や絵画展等は、作者がいて 
見るだけの展示会ですが、
ここは、デジタル技術を使って
色や形が不思議に動き
そこに 参加出来る体感型の展覧会

撮影オーケーとの事で 写真を写したが、
動画にしても、
実体験しないと 面白さが分からない
魔法の世界に入り込んだような作品の世界だった。

Sちゃんは、初めにうす暗い展示場に入ると
「こわい~」と尻込みした。
私達は結構楽しく 面白く 体験したが
Sちゃんは、まだ その面白さも分からず
スクリーンに カラフルに飛び回る蝶々だけが
面白かったようだ。

DSC_2445.jpg

ここは、床に映る丸や四角の図形を
捕まえようと 側に寄ると 逃げて行く
そんな場所だが、
アパートでもなく 我が家でもなく
広い空間を走り回るのが楽しかったようです。

DSC_2449.jpg


スピーカーに向かって 言葉を発すると
スクリーンに その言葉が表れて
手足が付き踊ったり 歩き回ったり
可愛い仕草をするそんな場所が有ったので
「あ~ちゃん(お父さんをそう呼ぶ)と呼んでごらん」と
言ったら「いない」と言われてしまった(笑)
あなたが正しい(*^。^*) 
お父さんは 来ていないものね(^^ゞ

平日だったので、
大人達が 結構楽しんでいた。
確かに これは、幼児向きの場所ではないので
私達が楽しむ為に行ったような結果になってしまった。

Sちゃんを楽しませようと思って居たが
間違ったチョイスをしてしまったようだ(^^ゞ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



お祭りの時期がやってきた

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、新潟三大高市(たかまち=縁日)といわれる
『蒲原まつり』へ行って来た。

我が家からは、バイパス添いに3㌔ほどの所にある
蒲原神社のお祭りです。

450店余りの露店が並んで
毎年20万人以上の人出で 賑わっています。

一昨日は、雨模様だったので、
人出は少なかったと思われますが
昨日は、1日良いお天気で
夜も晴れでしたので、歩けないほどの人出でした。

無題
頂いた写真です。
こんな場所からは写真は撮れないですよね(汗)

「浴衣まつり」が開催されていて、
浴衣を着て行くと抽選で素敵なプレゼントが当たる
催しも有り、若い女性の浴衣姿も 目立ちました。
私は、浴衣ではなく 普通の洋服を着て行きましたけど。

道路脇の縁石部分や 空き地
近隣の会社の駐車場に 簡易ベンチが設置してあって
歩きながらの飲食が減って
人の洋服に アイスクリームが付いたなどの
トラブルは無くなっていたように思えました。

Sちゃんを連れて行ったのですが
歩かせたら、埋もれてしまいそうな人の波で
迷子になったら 探せない(>_<)
交代で抱っこしていました。

途中で放送が入り
「〇〇高校の〇〇君 お友達が
お祭り実行委員会本部でお待ちです」

この〇〇君 翌日学校へ行ったら
迷子になったと、有名人になりますね。
恥ずかしい(^^ゞ
携帯は持って居なかったのでしょうか。

新潟のお祭りの屋台と言えば「ポッポ焼き」

5.jpg

長い列が出来ていましたが、
息子は、これを買わなきゃお祭りじゃないと
並んで買って来ました。

2_20190702191343531.jpg

帰り道 焼き立てをフーフーしながら食べて
お祭り気分も盛り上がりました(*^。^*)

Sちゃんの幼い記憶にこの光景が残るのでしょうか。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (280)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (123)
体の事 (18)
食の事 (83)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (86)
息子の事 (45)
家族の事 (22)
過去の事 (83)
花 (9)
植物 (6)
孫の事 (32)
ある日の事 (70)
今日の事 (255)
お友達の事 (6)
昨日の事 (102)
最近の事 (128)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (17)
地元ネタ (17)
家の事 (35)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR