FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2019/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 

虐待と個人情報保護法

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

虐待で幼い命が奪われた事件は
氷山の一角だったのか(>_<)

今まで報道されなかった事件
新たな虐待事件が明るみに出てきている。

新たな報道がされるたびに
怒りや悲しみが湧きあがってくる。

個人情報だから 公表出来なかったと言う
不手際を隠そうとする 態度も見え隠れ・・(^^ゞ

最近は、都合が悪いと 
個人情報保護法に逃げ込む事も多い。

確かに
『個人情報を本人以外の第三者に渡すときは、
 原則として、あらかじめ本人の同意を得なければなりません』

このように決まっている。

本人の同意を得ないで
勝手に友人の携帯番号を他に教える事は出来ない。

しかし、
以下の場合は、本人の同意を得なくても
個人情報を他人に渡すことができます。

1.法令に基づく場合(例:警察からの照会)
2.人の生命、身体または財産の保護のために必要で、
 かつ本人からの同意を得るのが困難なとき(例:災害時)
3.公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合で、
 かつ本人の同意が難しいとき(例:児童虐待からの保護)
4.国や地方公共団体などへの協力


仕事の資格更新試験に 問題として
出たことがある。
これは、正しいか間違っているか
そんな問題だったと思う。

「個人情報保護法における個人情報取扱業者は
 いかなる場合も あらかじめ本人の同意を得ないで
 特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて
 個人情報を利用する事はできません」

答えは「誤」です。

この試験の講習会の時の説明は、
ある知人が 交通事故に遭い 救急搬送されようとしていた。
ご家族を知りませんか?と問われたら
「個人情報で 教えられません」とは言えない。

しかし、メディアも逸脱してるのではないかな。

今回の虐待で
逮捕された父親の 職場での様子が紹介されている。
これは、どの例外にも当てはまらない。
逮捕されたら、警察以外の人が、
個人の職場の事など 知っても良い事なのだろうか

そんな疑問も湧いてくる
個人情報保護法であります。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト




 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (279)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (122)
体の事 (17)
食の事 (83)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (86)
息子の事 (45)
家族の事 (22)
過去の事 (83)
花 (9)
植物 (6)
孫の事 (32)
ある日の事 (70)
今日の事 (254)
お友達の事 (6)
昨日の事 (101)
最近の事 (126)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (17)
地元ネタ (17)
家の事 (35)
今日 明日 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR