FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2018/01 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

今日は 何の日?

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

1月20日 「玉の輿の日」

玉の輿に乗れる手相は
どんなの?
179-free-icon.png


と・・・言う話ではなくて・・
( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

今日は、忘れもしない あの日

そう、転んで骨折した
一周年の記念日

みなさんは、行方不明になったと言われるが
私は、どこへも行ってない。
(o-´ω`-)ウムウム

ブログから、居なくなっただけなのだが、
やはり・・行方不明か(笑)
( ̄ー ̄;)ニ、ニヤリ

一年も経ったが
あの日の恐怖が トラウマとなって
凍って無くても 足元が気になってしまう。

普段は、忘れて 
手は普通に使っているし
重い物も持てる。

傷も薄れて来たが、
内側の手首付近を触ると
ピリピリと神経に触るが
触らなければ、忘れている
ヾ(´▽`*;)ゝ"

先週の大雪で
少し 雪かきをした後
右手首 外側が重い
(ノД`)ハァ

違和感が有った時だけ
そうだ・・
骨折したんだと思い出す。

不自由ではあったが、
結構楽しい入院生活だったと
懐かしく思い出す事もある。

入院していた病院は
この前初詣の帰りに通った
みなとトンネルの脇に立っている

臨港病院1

これは、海側の入口で
このトンネルの向こうに
見える建物が病院だ。

臨港病院



街側の入口だが
こちらは、入口と出口が離れている。

ちょうど 看板の陰に隠れて
居るが、
私が居た5階の病室からは、
街側の出口が真下に見えていた。


前に書いた通り この辺の道は
複雑なので、このトンネルに入るには
どこの道から来るのだろう
(ー`´ー)うーん

好奇心旺盛な私は、
入院中 気になって、
退屈な時は、窓から眺めては、
地図を想像しながら 
出入りする車を眺めていた。

もちろん 
退院して車に乗れるようになってから
通院の帰りに、想像した通りの道なのか
確かめに行ったのは、間違いない事実です。
( *´艸`)クスッ♪




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (252)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (116)
体の事 (16)
食の事 (78)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (8)
毎日の事 (85)
息子の事 (45)
家族の事 (22)
過去の事 (81)
花 (9)
植物 (6)
孫の事 (31)
ある日の事 (69)
今日の事 (236)
お友達の事 (5)
昨日の事 (85)
最近の事 (120)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (16)
地元ネタ (16)
家の事 (35)
今日 明日 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR