FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2017/05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

方言を使うって恥ずかしい事?

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、
ブログの設定画面に 不具合が起こって
みなさんのブログに 訪問しても
足跡を残す事が出来ませんでした(>_<)

あれこれ試しても その他の所は
何とも無いのに・・

普通が普通でなくなるって
ストレスが溜まるぅぅぅ~(>_<)


kabutomushi-line2013_20170524194531811.gif


新潟に生まれ育った37歳の女性の話
母親が祖母に 新潟弁で話しかけるのを聞いて
新潟弁には、違和感があると・・

郷土を愛する気持ちが無いのだろうか
方言を、恥ずかしいとでも
思っているのだろうか

私は、新潟の生まれではない。
親も新潟の人ではない。

けれど、幼少期から育った新潟に
愛着を持っている
新潟弁は使いはしないが
お歳よりが新潟弁で話しているのには
懐かしさを感じている。

全国放送のテレビで、新潟の話題が出て
おばあちゃんが、新潟弁で話してると
何だか、嬉しくなる。

方言は、人の心を温かくするが
ともすると 人を惑わす事がある(^^ゞ

新潟市より、もう少し 雪深い地方の
方言の話です。

ある都会の人が、この地方の家に
お客様として 泊まる事になった。

「お風呂に・・」と言われてお風呂に入った。

お風呂の外から、おばあちゃんに
「どうぞ お静かに!」と声をかけられた。

お客様は、手桶にお湯を汲んで
そ~っと そ~っと 体にかけたそうです。
湯船に浸かる時も ソロリソロリ・・

後で知った事だが、
この地方で「お静かに」は
「ごゆっくり」の意味だそうです。

笑えない方言の話でした。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト




 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (273)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (121)
体の事 (16)
食の事 (83)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (8)
毎日の事 (86)
息子の事 (45)
家族の事 (22)
過去の事 (81)
花 (9)
植物 (6)
孫の事 (32)
ある日の事 (69)
今日の事 (242)
お友達の事 (6)
昨日の事 (93)
最近の事 (123)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (17)
地元ネタ (17)
家の事 (35)
今日 明日 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR