FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2017/05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

名字とニックネーム

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

日本人の名字は、29万1129種類あると言う

特殊な名字なら良いが
一般的にある名字を覚えるのは、大変である。

他人から名前を覚えて貰うのには
コツがあるように思う。

学生時代の ある集会で
「生野さん」が自己紹介した
「私の名前は生野です。みなさんご親切に
 2度名前を呼んでくださるのです」
「生野さん・・どこ行くの?」

みんなの爆笑を誘った。
これで、生野さんは、間違いなく名前を憶えられた。

名前だけでなく、印象付ける
ニックネームがあると覚えやすい。

仕事上の人を ニックネームで
呼ぶわけにはいかないが(^^ゞ
覚えるには、良い方法かも知れない。

お友達の
「小田まり子さん」は「おだまりさん」
そのままだが、考えると 笑えるニックネームである。

「岩野」さんは「ガンチ」
「岩」の音読みからであるが、
「チ」は、何であるのか分からない(笑)
ちゃんの「チ」かな。

息子のお友達に
「○○ 研」さんと言う人が居る
名前が「けん」なので
「ケンケンさん」と呼ばれている。
家族みんながそう呼ぶ。 

「けんさん」では、物足りないのでしょう。

もちろん息子は「ケンケン」と
呼び捨てにしている。

「田中君」と言う人も居た。
誰が付けたか 
この人は「たなちゅう」と呼ばれていた。

「阿部君」は名前をプラスして「あべかつ」
名前が「かつひこ」だったか「かつや」だったか
「かつよし」だったか忘れた。
お婿さんへ行って 苗字が変わったが
相変わらず「あべかつ」である。

我が家は、珍しくはないが
さほど多い苗字ではないので
比較的 覚えて貰いやすい。

しかし、
混んでる飲食店へ行くと
名前を書いて、順番を待つことがある。
順番が来ると名前を呼ばれる。

息子は、知り合いが居ると嫌だと
「佐藤」「鈴木」など
前後に居ない人の名字を書いて来る。

それも・・・同じ名字を持つ者として
分かるような気がするけど、何だかねぇ。
(●´艸`)フ゛ハッ



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト




 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (289)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (128)
体の事 (22)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (23)
過去の事 (84)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (72)
今日の事 (274)
お友達の事 (6)
昨日の事 (112)
最近の事 (154)
今日 昨日の事 (25)
仕事の事 (20)
地元ネタ (18)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR