夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2017/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

母ちゃんは、偉い

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

孫に振り回される話を書いたが
息子達も やってくれましたよ。

遠い昔の事ですが。

末息子が 2歳頃の事だと思う。

当時は、まだアパートに住んで居た。
トイレの鍵は、ドアノブとは、
別になっているタイプ。

ドアノブと一体型の鍵
ボタンを押す あれ!
万一閉めて 開かなくなっても
外から、ちいさな穴を先端の尖っている物で
突くと、解除される。

ある日 息子がトイレに入って
鍵を閉めてしまった。

「開かない!開かない!」と泣きわめく
外から、落ち着いた声で、
「そこに、カチャとするのがあるでしょう」と言っても
パニック状態の息子は、泣くだけ。

どうしたものか 
(ー`´ー)うーん

幸いなことに このドアには、
四角いガラス窓があった。
その上、もっと幸いな事に
飾り気のないアパートを少しでも 
楽しく過ごそうと、この窓に
ステンドグラス調のシールを貼って居た。

釘と金槌を持って来て
ガラスをそっと割った。

究極の選択だった。

これが、何も貼ってなければ
砕けたガラスが 息子の上に降り注いだでしょう。

シールがあったお蔭で 
ガラスは、シールに付いたまま割れた。
もちろん それは、計算上のことだが
(⌒_⌒; タラタラ

ガラスを取り除いて、イスを持って来て
窓から、身を乗り出し カギを開けた。

その後 当たり前だが、ガラスを入れて貰ったが
その記憶はない。

ガラスにまつわる話は、
長男にもある。

同じアパートの子ども部屋での事

当時 子ども達に人気のあった
「ゴレンジャー」
「俺 アカレンジャー・・とう!」
飛んだり 跳ねたり・・遊んでいた。

長男がキックした足が ガラス戸に当り
ガシャン 

もちろん ガラスは割れたが 長男の足も割れた(>_<)

ちょうど生命保険会社のおばちゃんの訪問中で
この方達に 下二人の息子の世話と留守番を頼んで
外科へ連れて行った。
顔見知りのおばちゃんで助かった。

2、3針縫うだけの怪我だった。

思い起こせば、こうして 様々経験して
3人の子育てをしてきたのだな
母ちゃんは、偉いよ

自分で言うか!!(笑)



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (179)
入院~入院生活 (49)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (10)
健康になる為に (72)
体の事 (13)
食の事 (37)
運動 (2)
愚痴 (7)
ちょっと一息 (22)
心の事 (14)
怖い話 (6)
毎日の事 (82)
息子の事 (38)
家族の事 (17)
過去の事 (52)
花 (7)
植物 (4)
孫の事 (12)
ある日の事 (59)
今日の事 (81)
お友達の事 (2)
昨日の事 (21)
最近の事 (42)
今日 昨日の事 (4)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR