夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2017/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

心に残る 晴れやかな一日でした。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

GWが始まった。
長い人は、9連休だって(*^。^*)
世の中の人が 西へ東へ移動する。

私は、4月に会社の決算が終わり
ホッとするせいか、
旅行へは行かず、普通の生活をする毎年です。

書類ばかり眺めていて
目も疲れたので、目を癒しに
自然の中へ行って来た。

チューリップフェスティバル

DSCF6967.jpg


色とりどりのチューリップ畑

DSCF6964.jpg

何万本か何十万本か

DSCF6962.jpg


八重があったり 

DSCF6972.jpg

先の尖った物

DSCF6978.jpg


その先には、菜の花畑

DSCF6965.jpg


何の説明も要らない

DSCF6969.jpg

美しい その一言に尽きる

DSCF6970.jpg


お日柄もよく
素晴らしいイベントに 出会う事が出来た。

DSCF6994.jpg

このチューリップを栽培している農家さんの

DSCF6983.jpg

トラクターに引かれて、二人が登場

DSCF6987.jpg

青空の下 素敵な結婚式でした。

花嫁さんの 幸せそうな笑顔

DSCF6984.jpg

思い出に残る一幕であったと思います。

DSCF6976.jpg


山桜も 祝福してるようでした。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト

ばったり、孫とご対面

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

先日 
叔父さん家へのお土産の「コシヒカリ」を
買おうと、地元の名産品売り場へ
向かっていた。

その前に ガソリンを入れようかな
迷いつつ、3車線の左車線を 走っていた。

ふと見ると、歩道をYさんが歩いている。
Yさんもすぐに気が付いて手を振った。

車を脇に止めて
Yさんは、助手席に乗り込んだ。

走ってる車
良く分かったね。と言うと

お天気が良くて、気分も良かったので
出かけたついでに お義母さんの所に寄ろうかな
そう思ってたら、見慣れたナンバーが走ってたので
反射的に 手を振ったの。

同じナンバーの車だって あるのに(笑)

産科病院へ 検診に行って来たと言う。

「お義母さん 見て見て」と
超音波画像で
何㎝にも満たない 孫との対面

小さな手が2本写っていた。

直感だが、男の子と思った。
Yさんにそう言うと、
「私も 男の子だと思えてならない」と言った。

数カ月後に、この直感が当たるか 外れるか

気分が良いので名産品売り場へ
一緒に行くと 数か月ぶりに
Yさんと買い物へ行って来た。

引っ越して来て1年
本当に近くに住んでるのに、
ばったり会うのは初めての事。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



強烈な出来事の記憶

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

先日 叔父さんと話をしていて
久しぶりに
強烈な記憶がよみがえった。

叔父さんのお姉さん
私の叔母さんになる。

母の実家に住んで居た小学校1年生の夏の日
この叔母さんが亡くなった。
まだ20代半ばの年齢だった。

子どもの頃から体が弱く
喘息と心臓に持病があったそうです。

この日 喘息の発作が出て
母が 内科の主治医を呼びに行った。
この医院までの正確な距離は 分からないが
今 思うと2㌔程あったと想像される。

みんなが車にも乗らない時代
母は 走って 先生を呼びに行った。

先生は、なかなか来てくれなかった(>_<)
その間に 叔母さんは亡くなってしまった。

庭に居た私は
おばあちゃん(叔母さんの母親)の
「〇〇子 しっかり・・」と呼ぶ声を
聞いたように記憶している。

母は、再度走って先生を呼びに行ったが
先生の奥さんに
「死んでしまったもの 仕方ないでしょう」と
言われたそう・・・(--〆)

これは、その時聞いたのか その後に母から
聞いたことなのか 分からない。

今の時代であったなら、裁判にでもなりそうな
発言であるが、
その時代は、お医者さんと言えば
先生様 先生様と崇め立てられるような
立場であった。

その医院の名前も 場所も門構えも 
はっきりと 覚えて居る。
奥さんの顔も おぼろげながら記憶にある。

自分が診察を受けたのか
家族に付いて行ったのか
そこまでは、不明であるが。

現代のように 救急車を呼べる時代だったら
亡くさなくても良い命であったと思うと残念だ。

お葬式は、今のように葬儀場ではなく
自宅で執り行われた。

氷でひんやりした部屋に
ユリの花の香りがいっぱいだった。

今でも、ユリの花の香りがすると
この時の事を 鮮明に思い出す。

人の死も良く分からない
子ども心であったが、
強烈な出来事として記憶に残っている。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



住み慣れた我が家が一番

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

叔父さんの家に行く朝は、
孫たちは、スカイツリーへ行くと別行動。

お天気は、良好 新橋駅まで歩こう

勝どき橋の脇に出て、築地市場の門
日曜日なので、休市 静まり返っていた。

東京と言えば、雑踏のイメージがあるが
静かで、緑が多く、公園もあり
手入れが行き届いて見えた。

息子は、東京に住みたいと言った。

私は・・・

「花かいどう」が咲き

DSCF6952.jpg


「つる日日草」が咲いて

DSCF6957.jpg


ツヤツヤした「ミニバラ」の新芽が光り

DSC_0448.jpg

「花ニラ」が静かに咲き

DSC_0446.jpg

「イチゴ」の花の咲く

DSC_0454.jpg


手入れは、行き届かないが、
庭のある、住み慣れた
新潟の我が家が一番良いと言った。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



すしざんまい

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

東京に着いて、
夕食の時間になった。

みんなの意見が お寿司

ここは、今話題の築地
築地らしく、右を見ても 左を見ても
寿司 寿司 寿司
お寿司屋さんばかり・・

マグロで有名になった「すしざんまい」へ行こう
もちろん、回らない。

この周辺には、10店舗くらいあるが、
「すしざんまい 奥の院」

息子は、仕事でこの周辺には、週2回は来ているので
子どもが居ても ゆっくり食べられるお座敷のあるお店を
選んで 連れて行ってくれた。

shop-13A015-left02.jpg

マグロで有名であっても
私は、脂ののったお魚は、あまり好みではない
春の優しい味のお寿司を食べた。

DSC_0429.jpg

小皿のお醤油は、Rちゃんが入れて回った。
女の子らしく、家庭的な孫だ(*^。^*)

ちょっぴりしか入ってないけど(^^ゞ


ホテルに戻ったら
孫たちが 部屋からスカイツリーが見えるから
見に来て~。と 興奮気味に 騒いだ。

この夜、孫たちは、10時過ぎまで寝なかったとか・・(^^ゞ

私は、疲れて、「報道ステーション」が、
途中から記憶に無くなった。
ニャハハ (*^▽^*)

ちゃんとテレビは消したから
ご心配なく(笑)



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



東京の夜は、センチメンタル

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

時間が逆回転してるようだが
横浜へ向かって出発の午後

車は、息子家のマンションの隣の駐車場に止めた。
駅に続く 通路を歩いていると
どこか 上の方から
「おばあちゃ~ん!」呼ぶ声が聞こえた。
通路の階段の上から、孫たちが手を振っていた。

二人とも リュックサックを背負っている。
旅行そのものの姿

新幹線の中で食べるおやつをコンビニで買って
大はしゃぎで 乗り込んだ。

車内で時折 大きな声でしゃべって、
息子とM子さんに叱られていた(^^ゞ
嬉しくて、楽しくて 抑えられない気持ちだったのでしょう。
あまり大人しくしてるのも、子どもらしくないが、
公共施設では、静かにしている学習の時だった。

3人席に 息子一家4人が座って
私は、通路を挟んだ側だったので
「あれは、私の孫ではない」と
他人の振りが出来た。
ヾ(@^▽^@)ノわはは

雨の予報ではなかったのに
東京駅に着いた時には、雨が降っていて
タクシーに乗って、ホテルへ。

息子が取ってくれたホテルは、
隅田川のほとりに立つ 景色の良い場所にあった。
33階 見晴らしが良い。

上を見れば
吹き抜けの天井が・・

DSC_0439.jpg

暗くなって、外は、いかにも東京らしい
夜景が見えた。

DSC_0432.jpg

ここ数年は、広島方面へ行く事が多かったので
3年ぶりの東京の夜。

東京に懐かしさを感じるのは
3年ぶりだからではなく、
子どもの頃に過ごした、郷愁なのでしょう。
ヽ(  ̄д ̄;)ノ シューン




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



数十年の歳月が巻戻り

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

叔父さんは、顔の色つやも良く、
髪も白髪ではあったが、フサフサで
思ったより、お元気で 安心した。

一昨年 肺がんを患って
手術 抗がん剤治療中とは思えなかった。

歩くと息切れがすると言われてましたが、
電車に乗って、1時間かかって通院もされてました。

耳が少し遠かったが
子どもの頃 一緒に過ごしたままの
叔父さんの姿に 一気に 数十年の歳月が
巻き戻されたように 懐かしく思った。

叔父さんのお家には、学生時代に
一度だけ お訪ねしたことがあったが
叔父さんも叔母さんも 覚えて居られなかった。

なぜか、私は間取りを良く記憶していて
その事を話すと、
「お訪ねくださったのね」と言われた。

10年前に 建て替えをして、
その頃の 面影のないお家になって居た。

その時出して下さった
お茶のお茶碗 お醤油差し 小皿
「これ、覚えてますか?」
私の祖母 (叔母さんにしたらお姑さん)が
昔から、使っていた物だそうで・・・

しかし、記憶にない(>_<)
子どもだったから、食器など興味が無かったのでしょう。
あるいは、お客様の食器で 
私は使ったことが無かったのかも。

同行した真ん中息子が聞きたかったのは、
曾祖父(私の祖父)の事。
祖母(私の母)の兄弟の事。
母親である私のルーツの事であった。

祖父は、海軍の大将であったが
私が産まれる前に亡くなったので、
私も、顔は写真でしか知らない。

祖父が残した、自分史の記録
貰った勲章やら、徽章が残って居て

DSC_0440.jpg

セピア色に染まった 写真を見せて頂いた。

叔父さんの記憶は、はっきりしていて
息子の知りたかった事は、
すべて解明したと言っていた。

日曜日であったので、息子さんも在宅だった。
私の従兄弟に当るが、
年齢は 我が家の長男と真ん中息子の間の年齢。
(叔父さんたちが 歳取ってから生まれたから)

従兄弟には、初めて会ったが
気さくな 明るい青年だった。

お昼ご飯に お寿司をご馳走して下さり
数時間しか時間が無かったが
楽しい時を過ごす事が出来た。

帰りは、従兄弟が駅まで車で送ってくれて
無事に 東京駅に着いた。

時間が短くて 私が聞きたかった事が
聞けなかったので、
今秋にでも、私だけもう一度
お訪ねしたいと思っている。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



( ´ ▽ ` )ノ タダイマァ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

バーン |o(`・ω・´)ノ|Ю 帰ったじょー!

ただ今 帰りました。

DSC_0441.jpg

夕方に帰ったのですが、
社宅に どうしても用事が出来て、
その足で 行って来ました。

今日は、お疲れ(^^ゞ

コメントも頂いてますが
明日にお返事を!

今日は、
ヽ(*´∀`*)ノ おやすみなさ~い♪



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



これから、出かけます。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。


「もっと後悔しないうちに。」
明日は、横浜の叔父さんに会いに行く。

数日前 まだ入院しないから来てね
電話を頂いた。

真ん中息子一家と一緒に行くので
ホテル 新幹線を予約して貰った。

叔父さん家へ行くのは
私と息子だけで、M子さんと孫たちは
スカイツリーへ行くのだとか。

まだ、何も言われて無いが
このようなメンバーで行くと
お財布はどうなるのかな(笑)

新幹線は、予約だけしてあって
改札口で、切符を買う時
「お母さん お願いね」
ホテルの精算時
「お母さん お願い」と
清算書が回って来るのだろうか(^^ゞ

夕食もあるんだった(^^ゞ

孫たちと遠くへ行くのは、初めてなので
楽しい旅になると思うが、
再来月になったら、カードの請求書が・・(>_<)

私の使ってるカードは
15日締めの翌月払いなので、
再来月の支払いになる。

旅のほとぼりが冷めた頃の請求って
とても嫌だ(>_<)

品物としては残らないが
記憶に残る物に、お金を払う事になるのだが
そう言う事もあり!(笑)

これから、出かけます。
☆ミ(o*・ω・)ノイッテキマ-ス!!

今日は、みなさまの所にご訪問出来ないですが、
明日帰って来てからの楽しみにしています。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



思わぬ出来事

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今朝、ゴミ捨てへ行って
近所の方に会ったので、立ち話をしていた。

そこへ、消防車のサイレン

見ると 近くから真っ黒な煙がモウモウと
(゜ロ゜)ギョェ

少し時間も有ったので
野次馬根性丸出し(>_<)

他人の不幸を見に行くなんて・・
o(TヘTo) くぅ

500㍍ほど先のお家でした。

何が原因か分かりませんが、
朝の時間だから、朝食の準備だったのでしょうか

ポンポンと何かが 破裂する音がしてました。

ご近所の方達の話によると
お隣の家のお兄さんが
窓越しに 赤いものを見つけて
「火事じゃない?」と言ったとたんに
もう、屋根まで火が上ったそうです。

そんなに燃えやすいものってなんでしょうね。

野次馬の中に
久しぶりに 息子たちのお友達の
お母さん達を見つけて、懐かしく
火事場見物が PTA総会のようになりました。
(●´艸`)フ゛ハッ

「こんな事してるうちに
 自分の家が火事にでもなったら シャレにならない」と
散会になった。

報道によると
お父さんが顔にやけどをして
お兄さんは、肘を骨折したそう
(ノД`)・゜・。

2軒とそのお隣が半焼

火災保険に入っていても
元の姿に戻る事はない。

明日は我が身と肝に銘じて
火の用心

思わぬ 朝散歩で、今日の万歩計は
少し数字が上るでしょう。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



人への対応で悩む

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

時折かかってくる
勧誘の電話

時折訪問される
売り込みの営業マン
宗教のお誘いの方

仕事柄 
知らない電話に出ないということは出来ない。

せっかく訪問くださった方に
インターホン越しに断る事も
聞きもせずに電話を切る事も
私の信条ではない。

話を聞けば 本当に必要な物
求めていた物に 
出会う事もあるかも知れないが
大方は、必要としない物の事が多い。

一応話は聞く。その上で
きっぱりお断りする。情には流されない。

最近は少なくなった気がするが
ある時 お化粧品の販売の電話がかかって来た。

こちらが口を挟む空き間がないほどに
一方的に 製品の良さを宣伝してきた。

ちょうど 仕事中であったので
電話をハンズフリーにして
仕事を続けていた。

その間6分

ここで初めて「もしもし」と呼びかけられた。
私は言った。

「素晴らしい製品かも知れないけど、
 こちらの話も聞かないで 一方的に6分間も
 そちらの話をするような会社の製品は使いたくないわ。」

「あら、そんなに長く話しました?」
ガシャリ!と電話は切れた。

宗教のお誘いの方が来られた。
丁寧にお断りした。

脈ありと思われたのか
また、来られた。
再度 丁寧にお断りした。

3度目の訪問があった。
さすがの私も切れた。
「どなたでも 訪問くださった方に
 要りません!と頭ごなしにお断りする事は
 したくないので、丁寧にお断りしたでしょう。」
さっさと奥へ引っ込んだ。

玄関先で 何やら言ってから帰られた
その後、2度と訪問はない。

電話に出る前に 玄関で対応する前に
シャットアウトする方が 親切なのか

いまだに 迷ってる私です。
( ;∀;) カナシイナー



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



暴風雨警報が出た。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

朝早い時間
暴風雨警報が出たこちらの地方。

また、リハビリの日だ。
先週も強い風で、駐車場で車が揺れたっけ(>_<)

外を歩くのは
家の玄関から駐車場まで
病院の駐車場から玄関まで
何メートルでもないけれど、
こんな日は 車にも乗りたくない。

予約でなければ 行きたくないと思うような日(>_<)

出たのは、暴風雨警報だったが
雨は降らず、飛ばされそうな風だけだった。

怪我してから、3か月が経った
手の動かし方によっては、少しの違和感があるが
ほぼ 普通に動かせるようになった。

リハビリは、後1回で終わる予定だが
来週の診察時に 主治医が決めるみたい。

病院からの帰り道
キラキラマーケットに寄った。

大風の中でも チューリップが倒れないで
咲いていた。

DSC_0424.jpg

群衆で支え合ってるのかも知れない。

道路脇の チューリップは、ユラユラ揺れていた

DSC_0425.jpg

動画ではないので 分からないと思いますが・・

車も飛ばされないで 無事に帰宅出来ました。

夕方には、暴風雨警報も解除され、一安心
(*^ワ^*)



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



雪の季節が終わってもユキ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

全国で 春の嵐が吹き荒れて
被害も出たようですね(-ε-)

昨晩は、雷と雨が激しかったようなこの地方
ようなと言うのは、
私の部屋はペアガラスが入ってるサッシなので
外の音があまり聞こえなかったのか
鈍感で、気にならなかったからです
(ー`´ー)うーん

朝になったら、どんよりと曇っているが
雨も風も止んでいた。


雪の季節は、終わったが
庭には、雪のように白い「ユキヤナギ」が咲いている。

「ユキヤナギ」は、
雪が積もってるように真っ白で
垂れ下がってるのが本当だろう。

ユキヤナギ


我が家のは・・・(^^ゞ
手入れが悪くて まばら・・

ユキヤナギ2


これでは、「ユキヤナギ」本来の姿ではない。
(´∩`。)グスン

今年の花後は、手入れをしてやれよ~
(・∀・ゞラジャ!

一枝切って 家に活けた。

ユキヤナギ3


良く見ると 一輪 一輪が 
本当に可愛い花

DSCF0950.jpg

夕方になったら
青空が広がって、春の穏やかな日が終わって行く。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



便利グッズだが・・本当に便利かな。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

買った翌日に怪我をしたので
今まで使わないで置いた物がある。

「あの日の続きを・・・」

ストックバスターへ行ったついでに
近くの「物産館」にも寄った。

DSC_0241.jpg

ここには、燕三条の厨房機器がたくさん売られている。

中があまりにも広く 綺麗で
お客さんも少なくて
(平日だったからかも知れない)
写真を写すことに躊躇した。

高級品も売っていたが
便利グッズもたくさん並んでいた。

そこで買ったのが、
これ

DSCF6868.jpg

麺類の水切りをする時の物である。

麺を茹でて、水切りは普通ザルを使うが
これは、お鍋の縁にかけて
そのまま 水切り

ザルを洗わなくて良いので
面倒な事の嫌いな私には、便利な物みたい(^^ゞ

麺を茹で終わったら
顔の方をお鍋の中に。

DSCF6937.jpg

湯気で見え難いが。

外側に引っ掛ける。

DSCF6941.jpg

ザーッ!お湯を流すと

DSCF6938.jpg

DSCF6940.jpg

お鍋の中にも 隙間が出来ず

DSCF6942.jpg


外にも隙間が出来ず

DSCF6943_20170417170432f33.jpg

麺が流れない。



今日のお昼は、
青菜とベーコンの柚子味パスタ

DSCF6945.jpg


大葉と刻み海苔に柚子の皮

ザルは洗わなくても良いが
この「麺ピタ クリップ」を洗うので
手間は、同じだ
☆ヽ(o_ _)oポテッ

さて・・どちらを選んだ方が良いのか
(*^~^*)ゝ いやぁ  悩むなぁ。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



春の陽に誘われて

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

気温は、すっかり春になり
過ごしやすい日でした。

近くのイチゴ農園へ行って来ました。

イチゴ2

「越後姫」

イチゴ1

赤くてお姫様みたい。

イチゴの棚の脇には、
まるでジャングルのように
色々なフルーツの木が植えられていて

誘われて奥へ奥へ入って行くと
「レモン」の木

DSC_0396.jpg

レモンが生ってるのは、初めて見ました。

レモンってこんな風になってるのですね。

その後ろには、
「オタハイトオレンジ」が良い香りを放ってました。

DSC_0397.jpg

これは、レモンとマンダリンの交配種だそうです。

DSC_0398.jpg


フルーツの香りに元気を貰って
これから、夜の部のお仕事へ行って来ます。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



新人さんが来た。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

管理する社宅のまかないさんが決まった。

途端に 忙しくなった(>_<)

朝は、午前の人と3人での顔あわせ
夕方は、慣れない新人さんと打ち合わせ。

ここで、しっかり 仕事内容と連携を取って置くと
その後が楽になるので頑張ってる。

今度の人は、良さそうだが
前回の事があるので、しばらくは、気が抜けない。

数日前 行ってみて
また、驚いた事があった。
置いてあった保存容器が かなり無くなっていた。
おかずを作るたびに 入れて持って帰ったのか
最後の日に、まとめて持って帰ったのかは
分からない。

たかが 100均の保存容器であるので
金額的には、少ないものである。
しかし、これは、横領に値するが、
最初からあったと言う写真の証拠もないので
なんともし難い(>_<)

新人さんに 詳しくは話さなかったが
前任者の困った事を さわりだけ話しておいた。

誰だって 驚く出来事だから
目を真ん丸にして、「信じられない!」の
連発であった。

私にとっても、経験した事のない 経験もしたくない
驚く人との遭遇であった。

今回は、上手く行きますようにと
願いながらの 忙しさの中に居る。

さぁ、気合を入れ直して、
夕方の部へ行って来ます。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



今日も写真だけ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

赤い大きなツバキに

ツバキ11

白いツバキ

ツバキ12

今日も写真だけで・・(>人<) ごめん!!

最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



サクラを見に

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

朝は、雨が降っていたが
次第に晴れて来たので、
近くの潟へ桜を見に行って来た。

桜6


歩いてでも行ける距離にある。

まだ 満開ではないが
これくらいが 見ごろだと思う。

桜7


明日からは、良いお天気になると言う
日曜日は、この桜の木の下でも
お弁当を広げて お花見の人で
溢れかえるでしょう。

桜8

今日は、写真だけで失礼します。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



風にも負けず

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

朝から、強い風と雨に 咲き始めた桜が
ぐったり・・(>_<)

今日は、リハビリの日

早めに、病院へ着いたので
駐車場の車の中で、テレビでも見て
時間潰しをしようと思ったが、
海に近い病院
車が揺れる 揺れる 
ヾ(;´▽`A``アセアセ

落ち着かないので、売店のイートインで
珈琲を飲む事にした。

ところが、風でドアーが開かない(>_<)
体も使って ようやく開けて外に出た。

隣に駐車中の車があったら、
ドアがぶつかりそうな勢いだった(>_<)

閉める時にまた苦労した。
風の勢いに負けずに体で押さえつけて
ようやく閉めた。

自分の車も壊したくない(^^ゞ

50㍍程の病院の入口までは
追い風になったので
風に押されて、院内へ。

ここまでで、疲れてしまったよ
(・ε・`*) ...

売店で コーヒーを頼んで
焼き立てパンが美味しそうで、
パンを買って、10分ほどの 朝休憩をした。

そこに、おじさんが
緑のたぬきミニとおにぎりを持って
斜め前の席に座った。

「おねえさんは、パンかね?」と話しかけてきた。
おねえさんだって・・(^m^ )クスッ
同じくらいの年齢に見えた。
「はい」だけ答えたのに、
「ばぁさんの付き添いでね。朝ご飯さ!」
問わず語りに話し始めた。

このばぁさんは、奥さんなのか
母親なのか 分からないが・・
(・・?)
これから診察なのだそうだ。
相槌をうって、時間が来たので
「では・・」

「気ぃ付けなさいね」
お心遣いの言葉を頂いたが、
私は、何をしにここに来てるのか
一言も話してないのに・・(笑)

リハビリが終わって、
帰りの駐車場は、
雨は止んでいたが 向かい風

イソップの「北風と太陽」
北風のように、コートを脱がそうと
風が激しく吹き付けた。

両手で コートの前を押さえた。
風では、コートを脱がす事は出来ないのだ。
この物語の様子が良く分かった
v(*'-^*)ゞ・'゚☆ブイ



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



たかがカレーライスされどカレーライス

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

お出かけして、遅い帰宅になった時

夕食は何にしようかな
カレーライスにしよう と簡単に作るカレーですが、

我が家のカレーは、そんなに簡単に出来ません。

カレーにしようと思ってから
3日目 ようやく食べられる
こだわりのカレー。

こんなに時間をかけたのに
出来上がりは、どこにでもある
野菜カレー

DSCF6928.jpg

牛スジ肉 ローリエ コンソメで
スープを ゴトゴト アクを取りながら作ります。
(今回は、スジ肉が無くて、バラ肉)

DSCF6906.jpg

これで一日目が終わり

冷めてから こして
透明なスープが出来ました。

DSCF6911.jpg

ジャガイモとニンジンは、ちょっぴり

DSCF6909.jpg

今回は、ココナッツオイルで

DSCF6912.jpg

焦げないように 混ぜながら
楊枝で刺して このまま食べられるくらいに

DSCF6913.jpg

炒めます。

これを 鍋に戻したスープに入れて
ジャガイモ ニンジンを炒めた 
フライパンに バターを足して

DSCF6914.jpg

玉ねぎは、ザルいっぱい

DSCF6915.jpg

これくらいでは、まだまだ

DSCF6922.jpg

約40分炒めても まだ足りない。

DSCF6924.jpg

本当は、飴色になるくらいまで炒めて
スープ鍋に入れる

ここから、丸一日 弱火で煮ます。
良く煮ると、甘味とコクが出るのです。

ここで 2日目が終わり。

最後の日に、
ニンニクの香りを移したフライパンで

DSCF6760.jpg

薄く塩コショウをまぶした牛バラ肉を
炒め 鍋に投入

DSCF6762.jpg

煮るのだから、あっさり炒める。

最初から、お肉を入れると
硬くなって 不味い(>_<)

アクをしっかり取るのも コツかな。

ハチ食品の「カレー専門店のカレールー」

DSCF6764.jpg

ガラムマサラ ケチャップ ソース 醤油

3日目にして、いただきます(*^。^*)



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



朝のスムージー

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

毎朝 スムージーを飲んでいる。

人参とリンゴがメーンで
バナナを入れたり、柑橘類を入れたり
キュウイだったり、グレープフルーツ
孫たちが来て 食べ残した
ミカンの缶詰やパイナップルが入る事もある。

その中に、
「すりエゴマ」
DSCF6707.jpg
「きなこ」
DSCF6201.jpg
「黒ごまきなこ」
DSCF6920.jpg

その日の気分によって入れる。
少し ざらつきがあるが、健康の為(^^)v

果物は、
そのまま食べるのが 美味しいと思うが
ここまでの種類と量を
毎日摂るのは 無理だろうな。

腹6分目のおかずも食べなければならないし・・

胡瓜や小松菜のお野菜で作ると
青臭くて 飲みにくいので
お野菜は、別枠で食べている。

そのままでは、固すぎて
ミキサーの回りが悪いので、
昨日のように甘酒を入れている。

甘酒は、
腸を気を付けている
私にとっては、必要不可欠。

食物繊維とオリゴ糖も含まれているので
腸内環境を整えてくれます。

麹菌は、人間に必要な酵素を100種類以上もっていて
麹菌しか持っていない酵素もあります。

ビタミン類も含まれています。
そして、
甘酒に含まれるビタミンB群は、
カラダへの吸収率が90%以上なんですって!

必須アミノ酸9種もすべて含まれています。
重要なのは、
「必須アミノ酸は人間の体内では作れない」から
外から取り入れなければいけないこと

ここまでは、昨日書いたお友達の
受け売りです(^^ゞ

熱に弱いのが麹菌やビタミン類。
加熱により大切な酵素も失ってしまいますから
そのまま 温めない飲み方がベストと思いますが、
夜など、温かいお湯で割って飲んだり・・


もっと良い方法もあるのだろうけど、
自分の生活状況と知識に合わせるより 
仕方ない。

今朝は、スムージーに 柚子甘酒を入れてみた。
あまり香りはしなかったが
飲み終わってから、口の中が
ほんのり 柚子味。

色は、昨日と少しも変わらない(笑)

スムージーには、ストレートが
合うように思った。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



「あまさけ」が届いた。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

お友達の所から甘酒が届いた。

DSCF6902.jpg

プレーン 生姜 ゆずの3本セット

彼女は、小学校時代からのお友達で
高校を卒業すると 東京の美術大学へ進学した。
お互いに学生時代は、東京でつるんで遊んでいた(^^ゞ

美術を専攻していたのに、
なぜか、天保2年(1831年)創業の造り味噌醤油屋さんの
お嫁さんになって行った。

歴史ある家業としきたりの厳しい家庭で
苦労してきた。
数年前にご主人も亡くなられ、家業のゴタゴタにも
巻き込まれ、その苦労は、半端ではなかった。

今は、お嬢さんと一緒に
この醸造所の売店を任されている。

美術を専攻しただけあって
お店の、センスの良さと居心地の良さは
まるで、カフェのようだ。

甘酒には種類が2つあって、
1つは、麹を発酵してつくったもの、
もう1つは、酒粕に砂糖を加えたもの。

麹を発酵してつくったものは
砂糖を加えていないのでカロリーが低く、
発酵によっての自然の甘みを味わうことができる。

値段が違う(>_<)

甘酒と酒粕は、彼女のお店から買っているが、
彼女は、いつも本物を選んでくれる(^^)v

今朝は、さっそく ニンジン リンゴの
スムージーに プレーンのあまさけを入れた。

DSC_0411.jpg

色はソメイヨシノより濃いが
八重桜のような色になった。

DSCF6903.jpg

春らしく、桜のシールが貼ってあり
生姜 ゆず入りは、飲んだことが無かったので
楽しみにしてる。

”飲む点滴”と言われる甘酒は、
身体の不調を全力でサポートする体の応援隊
ρ(′▽`o)ノ゙ ファイトォ~♪





最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



完全なる花音痴だわ(>_<)

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

アラレが降ったかと思えば
20度を超える気温になったり・・

昨日は、晴天 今日は、朝から雨
毎日目まぐるしく 変わるお天気
(; ̄д ̄)ハァ↓↓

人間は、着る物で調節すれば良いですが
お庭の花たちは、丸裸 可哀そうですね。
(^m^ )クスッ

しかし・・自然の摂理は、すごい
v(@∀@)vィェ~ィ

ここまで、気温の変化が激しいのに・・
春になっても、お庭の草取りもしてやらないのに・・
新しい芽が出ている。

音楽のイントロクイズのように、
小さく出てきた芽だけで、
名前を当てるのは、難しい
┐(´ー)┌フッ

ここには、あの花を植えたから
多分 あの花だろうと推測するしかない。

花が咲かないと分からない
花好きの花音痴である。
ニャハハ (*^▽^*)

これは、「イベリス」だろうな

DSCF6895.jpg

これ何だっけ(o´_`o)ハァ・・・

DSCF6898.jpg


蕾だった「朱鷺草」が大きな花を咲かせた。

DSCF6888.jpg

名前が分からなくならない様に
名札を付けている。
花音痴は、そうするしかない(笑)

匂いスミレが お庭の隅っこで
小さくなっていたので、プランターに植え替えた。

DSCF6896.jpg

気が付かないうちに花が咲いてたのね。
伸び伸びと育って!(*^。^*) 

「花ニラ」と「ムスカリ」は
しっかり咲いてくれてるので
名前は 分かる (*^ワ^*)

ハナニラ1

みなさんのお花写真のブログを見ていると
綺麗に咲かせて、美しい花の写真が
目を見張るように 載っている。

惚れ惚れと 眺めてしまう。
そして、少し 落ち込んでしまう。

お花は好きだけど、育て方を知らない。
それは、本当のお花好きじゃないのかな。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



1万歩を目指して

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

万歩計を携帯しているが
車で出かける事が多くて
意図的にウォーキングをしない限り
一日に1万歩歩くのは難しい。

普通に生活をしてるだけでは
多くて 3千歩~4千歩くらいである。

助かっているのは、
生活の場が 2階にもある事だ
洗濯を干すのは 2階の廊下だし、
収納場所も2階にある。
自分の部屋も2階である。

階段の昇り降りは、
頻繁にやらなければならない。

ポストに行く事も多い。
近くに有るので
意識して、郵便物は 歩いて投函しに行く。
しかし・・夕方の集配が、6時なので
時間に迫られると 車で行ってしまう(^^ゞ

歩くと 裏道を行けるが
車は 大通りを回るので
歩いた方が早いのかも知れない。

怪我した朝も 万歩計は持っていた。
入院中は、千歩に満たなかった。(>_<)

退院後も
何もする気力がなく ゴロゴロしていたので
2千歩も無い日もあった。 

ある夜  
万歩計の数字を見たら 6930歩

変に中途半端な数字が嫌で
残りの70歩を 家の中をグルグル歩いた。
(●´艸`)フ゛ハッ

動物園のクマさんのようであった。

7千歩を少し出て 何となく満足した。
あまり意味の無い事をやったのかも知れない。

1日 1万歩を目指しているが、
なかなか 難しい
(´∩`。)グスン



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



母ちゃんは、偉い

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

孫に振り回される話を書いたが
息子達も やってくれましたよ。

遠い昔の事ですが。

末息子が 2歳頃の事だと思う。

当時は、まだアパートに住んで居た。
トイレの鍵は、ドアノブとは、
別になっているタイプ。

ドアノブと一体型の鍵
ボタンを押す あれ!
万一閉めて 開かなくなっても
外から、ちいさな穴を先端の尖っている物で
突くと、解除される。

ある日 息子がトイレに入って
鍵を閉めてしまった。

「開かない!開かない!」と泣きわめく
外から、落ち着いた声で、
「そこに、カチャとするのがあるでしょう」と言っても
パニック状態の息子は、泣くだけ。

どうしたものか 
(ー`´ー)うーん

幸いなことに このドアには、
四角いガラス窓があった。
その上、もっと幸いな事に
飾り気のないアパートを少しでも 
楽しく過ごそうと、この窓に
ステンドグラス調のシールを貼って居た。

釘と金槌を持って来て
ガラスをそっと割った。

究極の選択だった。

これが、何も貼ってなければ
砕けたガラスが 息子の上に降り注いだでしょう。

シールがあったお蔭で 
ガラスは、シールに付いたまま割れた。
もちろん それは、計算上のことだが
(⌒_⌒; タラタラ

ガラスを取り除いて、イスを持って来て
窓から、身を乗り出し カギを開けた。

その後 当たり前だが、ガラスを入れて貰ったが
その記憶はない。

ガラスにまつわる話は、
長男にもある。

同じアパートの子ども部屋での事

当時 子ども達に人気のあった
「ゴレンジャー」
「俺 アカレンジャー・・とう!」
飛んだり 跳ねたり・・遊んでいた。

長男がキックした足が ガラス戸に当り
ガシャン 

もちろん ガラスは割れたが 長男の足も割れた(>_<)

ちょうど生命保険会社のおばちゃんの訪問中で
この方達に 下二人の息子の世話と留守番を頼んで
外科へ連れて行った。
顔見知りのおばちゃんで助かった。

2、3針縫うだけの怪我だった。

思い起こせば、こうして 様々経験して
3人の子育てをしてきたのだな
母ちゃんは、偉いよ

自分で言うか!!(笑)



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



ちび怪獣に振り回されて・・

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

孫のお預かりの日の事

Rちゃんのピアノ教室の時間に合わせて
マンションの駐車場へ送って行く約束をしていた。

時間的には、余裕を持って出かけたが
マンションが もうそこ!と言う場所まで来た時

「あっ!おばあちゃん家に レッスンのバッグを忘れた」
ガ~~ン  慌てて戻った。

家に戻ると 見知らぬ車が止まり
男の人が 電話していた。
警備会社の人

すぐに ピンと来た。

Kちゃんは、年齢的に好奇心の塊
我が家の珍しいものは、何でも触ってみる。

この日は、ソファーの背もたれに登って、
警備のメーンボードを触って居たな。

何をしているのか、あまり気にしなかった。
これが間違いの元(>_<)

メーンボードのスイッチは
外出と 在宅モードが2種類
外出は、もちろん 不在時の全面的警備である。

在宅モードの一つは、火災の警備だけで
他は 何もない。

もう一つの在宅モードは、
夜など家に居ても、部屋のセンサーは働かないが
泥棒の侵入などで 戸が開くと 
警備会社に信号が届くモードである。

このスイッチが押されていたのに
気が付かないで、玄関の戸を開けて
出かけてしまった(>_<)

外出モードにすれば、
こんな事は起きなかったが
すぐに戻る予定だったので・・・(^^ゞ

警備員が 信号を解除し、警備会社に連絡を入れ
終わったが、約束の時間に大幅に遅れてしまった。

その次のお預かりの日

警備のボードは、いじらなかったが
キッチンに下げてある タオル掛けに
ぶら下がって・・・<`ヘ´>

DSCF6880.jpg

瞬間接着剤で、付けたが
剥がれた部分が デコボコで くっつかない(>_<)
シール剥がし剤を買って来て、綺麗にして
新しいリングを 368円で買って 取り付けた。

DSCF6884.jpg


パソコンのキーボードを カチャカチャと
押して、叱られて、テーブルの下に逃げ込んだ(笑)

ちび怪獣さんには、振り回されっぱなし・・
弱音も吐いていられない(^^ゞ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



これが現実なんだよ。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

いつも訪問している ブロ友さんの記事の
「弱音を吐きたくないけれど・・・」を読んだ。

最近の私の思いと同じだと共感した。

こういう事には、共感しなくても良いのだ!(笑)

数年前までは、
「どこから そのパワーが出て来るの?」
お友達に言われていたし、自分でも思っていた。

が・・・・最近は
必要な事以外は、何を切り捨てようか
そんな事ばかり思うようになってしまった。
(*´Д`)=3ハァ・・・

朝、目が覚めて、予定の隙間が出来ると
今日は、何をしようかな。
そう思う事が 起きる原動力になって居たのに
特別な予定が無い日は、ノロノロ・・
(ー○ー)=3 ハァ

「気力だけでは、寄る年波には勝てないなぁ~」
ブロ友さんは、書いていられるけど
まったくそうだと思い、自分でも情けない・・・
体力が気力を 押し潰している(>_<)


今朝は、雲っているが 晴れて来る予報。
今日は、特別な予定もない

起きた時 珍しく「今日は何をしようかな」と思った。
まだ、桜は咲いてないので お花見には、早い。
デパートにでも行って ウインドウショッピングしようかな。

そう思っても 「面倒」の「め」が出てきて
グズグズしてるうちに 
お友達が イチゴ大福を届けてくれた。

DSCF6883.jpg

「うさぎ」と言う商品名だそうです。

少し話していたら
もう、出かける気力も無くなって、
イチゴ大福を食べる 気力だけになって居た
ハイハイ (´。` ) =3

お友達とも
「前は、これから どこかへ行かない?」と
すぐに出かけていたのに、年取ったね(^_^メ)

弱音は吐きたくないけど 現実だ。
( ノД`)シクシク…



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



昨日の話とは、天と地の差

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

私の仕事は、夫の会社と
少しの係りがある。

ある日、夫から「**についてはどうなってる?」
いきなりの質問であった。

「多分 ××で 〇〇だったと思う」

夫は、ムッ!と言う顔をして
「多分 ・・思う は答えになってない」と
叱られた(^_^メ)

確かに、責任を持って係ってる仕事は
絶えず 正確に把握しておかなければならない。

分かっているけど・・
覚えてない事もあるもん(^_^メ)
心の中で、言い訳をした。

昨日の話とは、うって変わって

夫の会社には、尊敬すべきすごい人が居る。
この人は、夫の会社と私の会社の
橋渡ししている人であるが、両方の会社の事を
良く把握している。

大勢いる社員の生年月日や住所を
良く覚えてるし、
過去の出来事の経緯も 良く覚えている。
官公庁の難しい書類も 簡単に書いてしまう。

何故辞めたかは、知らないが
以前は、銀行に勤務していた。
そのせいだろうが 数字にも強い。

夫が 銀行借入の意向をほのめかすだけで
数社の 金利を調べ根回しをしてしまう。
そして、有利な銀行を提案する。

定年退職して、嘱託として
勤務しているのだが、
みんなが頼って 仕事を頼み
たくさんの仕事を抱えている。

表には出ないが 会社を縁の下で
支えて居る人である。
それでいて、決して偉ぶらない。
多方面の知人が多いのは
誠実で迅速な仕事のせいだと思う。

夫も信頼して仕事を頼んでいるが
年齢から言って、そろそろ 
退職したい意向を示している。

ある日 仕事の報告をしようと
「社長 少しの時間 良いですか?」
夫は、
「ちょっと待ってくれ。心の準備が・・」と
答えたそうです。

退職の申し出をされると思ったらしい。
(●´艸`)フ゛ハッ

私も 学ぶべき事が たくさんあるので
まだ、退職はして欲しくない。

国会を見ていると
「忘れました」「記憶に有りません」「書類は破棄しました」
民間企業では、許されない答弁ばかり(>_<)
企業なら、倒産していてもおかしくない

破たんしない国
縁の下で支えてるのは 誰だろう。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



信じられない出来事・・常識はどこで学ぶの?

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

管理する社宅のまかないさんの事で
愚痴を書いた事がある。
過去記事 

3月末で、このまかないさんが辞めた。
解雇になったのではない。

掛け持ちの仕事をしていたが
昼間の仕事の勤務地が 遠くなり
通えなくなったからである。

やっと あのストレスから解放されるようだが
急に退職することになったので
次の人が決まってない。
(ノД`)・゜・。

午前勤務の人と夜勤務の人の
2人体制でやって来たが
次の人が決まるまで
午前勤務の人と私に しわ寄せが
押し寄せている。
ストレスが解消されるより
更なるストレスが溜まりそうである。
(ノД`)・゜・。

しばらくの間
どのようにやって行くかの相談を 
午前勤務の人と雇用する担当者と
話してる時 新たな事も分かった。

最初は、食材やタオル等 備品の管理に
だらしない人だと思っていた。

話を聞くと お金にもだらしない(>_<)

だらしない人は、
すべての面でだらしないのであると分かった。

一番驚いた事は、
自宅で飼っているネコの使ったタオルケットを
社宅の洗濯機で 洗濯していたことである(@_@;)

あり得ないo(*゚□ ゚*)o  むかっ

午前中勤務の人は、薄々感づいていたようだが
証拠が無かったし、私も毎日 行っていないので
まったく 気付けなかった(>_<)

その他 諸々あるが、書ききれない(>_<)
勤務先と私宅の区別が付かないのだろうか。

次の人が決まるまで
土日は 仕事が無いので 勤務しても良いと行って来たが
3月31日までで良いと 社長は、ばっさり切った。

それには、理由がある。

2月末に 給料の前借をしたいと申し出た。
そして、3月には、残りの分も前借したいと・・・

その時 言い放った言葉
「自分が働くお金を先に貰うのだから・・」

さすがの社長も呆れたようだ。

人の性格と職業は、
関係ないのかも知れないが、
この人の 本職は、非常勤であるが
高校の先生である。

高校は、小学校とは違い
勉強だけを教えていれば 良いのだろうか。

採用した担当者も私も
人を見る目が無かったと 深く嘆いた。

そして、「もう、辞めたから良いけどね」
自虐的な言葉である。

次に採用される人には
「ネコの使った物を洗濯しないでね」
とでも、(^_^メ)
事細かに 説明しなければ ならないのか

社会経験のある人に 
そこまでしなければならないのなら、
家庭教育で 社会生活で何を学ぶのか 
常識とは何なのか
問いかけながらの 数日であった。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



4月になってしまった。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

4月になって、
村松ネコのカレンダーは

DSCF6878.jpg

桜に囲まれたネコちゃん達だが
まだ、この地域は、満開の桜は見られない。

近くの公園には、
早咲きの桜が咲いていると言う情報だが
桜は、薄ピンクのトンネルが出来るような
満開が一番美しく 日本の春を感じる。

用事もないのに、遠回りして
桜の咲いてる道を通りたくなる。

ウキウキの4月になったのに
この月は、毎年 ザワザワ心が騒ぐ。

会社の決算期だから(>_<)

こんな時期になぜ 決算なのか・・知りませんが  (^-^;)
(会社設立が5月1日だからです)(笑)

去年は、資格更新試験も重なり
末息子の引っ越しの為の アパート探しがあり
四国旅行も行って来た。
もう・・目が回りそうな スケジュールだった。

去年は、満開の桜見たかなぁ
(o´_`o)ハァ・・・

今年は、仕事だけに 集中すれば良いので
楽かも知れない。

それでも、外出時には、携帯は、必携
(携帯は、携帯してるから携帯電話であるが・・)

楽しんで 桜を眺めていると 携帯が・・(>_<)
税理士さんからの事が多い。

頭の中に入ってる事で答えられる場合は良いが
領収証を FAXして欲しい等の依頼には、
書類を見る為に 慌てて帰宅。

そんな事が何回あった事だろう。

「今日は、無事に遊んで来たね」
帰り道 同行者と喜ぶ(*^。^*)
お友達も それと知ったうえで
一緒に行ってくれてるので
有り難い存在です。
ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ

帰ってみると
ナデシコが咲いていたり

水仙1

お庭に癒されています。

今日は、どこへも行っていません。

エープリルフールだからと言って
ウソついてる訳じゃない(笑)
本当に 忙しかったのです。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (190)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (73)
体の事 (14)
食の事 (37)
運動 (2)
愚痴 (7)
ちょっと一息 (22)
心の事 (14)
怖い話 (6)
毎日の事 (82)
息子の事 (38)
家族の事 (17)
過去の事 (53)
花 (7)
植物 (4)
孫の事 (12)
ある日の事 (60)
今日の事 (106)
お友達の事 (2)
昨日の事 (27)
最近の事 (53)
今日 昨日の事 (5)
仕事の事 (3)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR