夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2017/01 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

いつもと同じ朝のはずが・・

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

ご心配かけて 申し訳ありませんでした。
無事に退院しました。

20日の朝は、
いつもと同じ頃の時間に目が覚め
いつもと同じように、着替え
いつもと同じように、階下へ降りて行き
ビン 缶のゴミ出しの日だったので
ゴミ袋を持って 外へ出た。

ここまでは、いつもと何も変わらない朝だった。

この朝は、予報されていたように
気温も氷点下 凍っているのも 分かっていた。

朝の6時と言えば まだ、真っ暗

靴底の凹凸の深い長靴を履き
階段一段目は、無事に降り
道路に 右足を降ろした途端に
踏ん張る事の出来ない程の凍った路面

そのままツルッ!

左手にゴミ袋を持っていたので
空いている右手をつくのは当然の事

すごい衝撃に
これは、骨折した
すぐにそう思った。

痛いと言う感覚でもなく
痺れたような 重い右手

30㍍程のゴミステーションへ
着いた時には、脂汗が額から・・

後にYさんから
「お義母さんったら・・
 何でそのままゴミなんか捨てに行くのよ」
ハイハイ (´。` ) =3

家に戻って、手を見たら
手首の上が 倍くらいに 腫れていた

そこでも、
「複雑な場所ではなく、真っ直ぐな場所で良かった」
(´、ゝ`)ニヤリ
どこまでお気楽な人なんだろう(笑)

チャック袋に氷を入れ
タオルに包んで 冷やし、
近くの整形外科の診察時間まで
2時間半程の時を 手を冷やしながら
過ごした。
もちろん 動かせば痛い。
手を下へ下ろせば 痛い。

長男に送って貰って
整形外科で、レントゲンを撮ったら
「これは、手術になるので、
 手の外科のある病院へ紹介状を書きます」

そのまま、別の病院へ。

いつもと同じ朝のはずが
いつもとは違う朝になってしまった。
(;´Д`) うぅっ。。


最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト

こけちゃいました

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

数日間の行方不明 
(´・人・`)(´>人<`)ごめんなさい。

20日は、「こけちゃいました」の題名で
書く予定でした。
マラソン・谷口浩美選手の話ではありません
('ω'*)アハ♪

不思議な空間の後の
本来の目的地の事と
仕事でこけた話のつもりが・・・
この日の朝 
不覚にも こけてしまったのは
仕事ではなく、私自身 
(( ,,・з・,, ))ぶ~

大切な右手が こんな事に
(´;ω;`)ウッ

DSC_0251_20170128174307dc9.jpg


そのまま現在も入院中
31日火曜日に退院の予定です。

今日は、一日外泊で
パソコンからの投稿です。

詳細は、もう少し手が自由の身になってから
と言う事で、現状だけご報告しました。

いまさらですが、
右手の働き方は、すごいですね。
左手では、何も出来ない
(´_`。)グスン
この前の入院の時のように
スマホで、文字を入力しようと思っても
押さえてくれる手がない
(´_`。)グスン

パソコンは、左手だけでも打てますし
かなり良くなっているので、
マウスは使えますから(*^。^*)

と・・・言う事で、
本日は、これにて失礼します。



過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



不思議な空間

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。


約40㌔離れている
金物の街 三条へ行って来た。

お昼近かったので
まず 腹ごしらえを!

面白いお店があったので入った。

DSC_0240_201701191924537cb.jpg

ところが、ここは
レストランではなく
なんとも 不思議な空間であった。

誰もが気軽に立ち寄ることのできる
「縁側」のような存在

「ステージえんがわ」と言う施設であった。

DSC_0239_201701191925081a6.jpg

外と中の境目が無く
屋根だけがある 軒下ステージ

d68f36ae1ad63b572ddd50fa5fbd7bbe.jpg
(まちなか情報局様から頂きました)

ここでは、
サークル、発表会、展示、イベント、食事会
少数でも多数でも、小さなことから大きなことまで、
自由な発想で使える場所

右側には、戸が無く
外なので、縁側そのものであった。

真ん中部分に 食堂があり
メニューは、4種類の味を自由に選んで
組み合わせる事の出来るカレーのみ。

DSC_0236_201701191924364b1.jpg

さすがに ここは、外と遮断された
戸もガラス張りの窓もある。

530237176db5cdca8f40b2736f8ae49a.jpg
(まちなか情報局様から頂きました)

椅子もまちまちで 自由な雰囲気

2f1ce00febc297ebfe3e685615e7ef9c.jpg
(まちなか情報局様から頂きました)

それでも
解放感いっぱいの建物だった。

images1.jpg
(まちなか情報局様から頂きました)

不思議な空間を後にして
本来の目的地へ向かった。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



時の流れを感じる時

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

雪は一段落したが、庭はまだ雪の山

DSCF5086.jpg

部屋には、 暖かい日差しが射し

DSCF6853.jpg

「カランコエ」が咲いている。

このまま 春になったら良いのにな~
ぐ~♪ d(* ̄o ̄)


去年のお誕生日プレゼントに
孫たち二人が作ってくれた ロウソク

DSCF5696_2017011817304207a.jpg

勿体なくて火が点けられないでいた。

先日 孫が来た時
電気を消して、物を隠して
探す遊びをしていた。

暗くなった部屋で ふと思いついて
「このロウソクに 火を点けようか」
「点けよう 点けよう」
v(。・ω・。)ィェィ♪

テーブルの上に ロウソクを置いて
3人で囲み ワクワクした。

これに火を点けるのは、マッチでしょう。
マッチを持って来た。

孫たちは、それなに?なに?と
興味深く 見ていた。

マッチを知らないのか・・
(」゜ロ゜)」ナント

一本すって 火を点けた
「どうやって 火点けたの?」
更に 興味を示した。

もう一本 マッチを擦って見せた。

「わ~ クリスマスだ」

「フッ!するね」
クリスマス お誕生のケーキのロウソクを
吹き消す事は、知っているんだね。

火の付いたロウソクより
マッチが気になってならないようだ。

こんなマッチは、今でも売っているのだろうか。

DSCF6854.jpg


小さな入れ物に水を入れて来て
消えたマッチの軸を入れて
消えても 軸が熱い事を教えた。

さすがに マッチを擦りたいとは言わなかった。
シュボッ!と火が点くのが怖いのだろう。

当たり前に思ってた、マッチで火を!

「マッチ一本火事の元」も知らないよね
(*ノ∀`*)ノ

時代の流れを感じた一時であった。

アンデルセンの童話「マッチ売りの少女」を
読み聞かせても、
マッチ1本が、
すぐに消えてしまうはかない物だと言う事を
想像出来ないのではないだろうか。
(´_`。)グスン

この悲しくも 暖かい話を
現代の子供たちは、どのように理解するのだろうか。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



意味のなかった病院へ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は、
「今までの人生で最大の驚き その3 結果」

この日の続き 超音波検査へ行って来た。

検査が終わって、
先生は、
「やっぱり、何も出ないなぁ。
 様子見だけど、もう一度MRIをやろう」

「3カ月後ですか?」と言ったけど
先生は「うむっ!」と言っただけ。

ここで、あまり話してしまうと
この後に予定してる診察で、話すことがなくなる
ヾ(´▽`*;)ゝ"

検査中 「はい 息を止めて!」
・・・・
    「大きく息を吸ってね!」
・・・・
その後の言葉がない。

息止めて、息吸って
息吐かないで また、息を吸え?
(。´Д⊂)うぅ・・・。

おぃおぃ・・いつまで息止めてるんだ
死んじゃうよ~~┐(´ー)┌フッ
お腹がパンクするよ。(^m^ )クスッ

適当に 息をしていた。

朝食抜きで、11時20分の予約
お腹空いたな。

受付をして検査室の前に行ったら
「腹部エコーの検査は、20分待ち」の張り紙。

けれど、10分遅れの 11時半に呼ばれた。
病院で、遅れ予定より 早く呼ばれたのは、初めて

その後の
診察予定時間は、1時

お腹空いたので
レストランへ行った。

DSC_0234.jpg

久しぶりの 病院味ランチ

パン屋さん兼喫茶店で 珈琲を飲み
着信のあった仕事の電話をしたら
1時は、あっという間に来た。

1か月半後の 2月にMRIの予約を入れて
診察は、5分で終わり。

多分 また、何も分からないで終わるMRI
いつまで 続く この検査

肝臓本体も肝内胆管も肝外胆管も綺麗だそうだけど、
原因は、究明しないとね。


受付時に 小さなトラブル
診察機が「この診察券は、受付出来ません」

係りの方が、精算時も使えないようなら
磁気が壊れてるので 診察券の再発行をしてください。

帰りに 診察券を再発行してもらって
1800円払って帰って来た。

雪は、小康状態になり
ひさしの波形屋根から、鼻水のように
垂れ下がっていた。

DSCF5221_20170117170108e6e.jpg


最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



雪にまつわる様々

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

満腹 満腹 
と言っても お腹の事ではありません 
そう。。雪の話題の事です。 
(●′∀‘)ケラケラ

と言って、またネタにしてるし・・(笑)

雪1  昨日の朝は、吹雪いて ベランダまで 雪が降り込んでいました。
ベランダには、この可愛い足跡が・・

img_0_2017011616211183b.jpg

こちらは、満腹ではなく、食べ物を探しに来たようです。
木の実も 雪の下になってしまったんでしょう。
秋に農家の方が 残しておいた 
柿の実はもう食べてしまったんでしょうか。


雪1  裏の庭の 「沈丁花」が、雪に埋まって大変(>_<)

DSCF6840.jpg

掘り起こして、ひもで縛って置いた。

DSCF6842.jpg

ここまで 枝が伸びたら 
雪が降る前に、
「金木犀」のように

DSCF1009.jpg

縛ってやらなければならなかったのに・・

もう、小さな蕾が付いて

DSCF6843.jpg

花咲く準備が 出来ている。


雪1  以前 困ったお隣Aさんの事を書いたが
【ある雪の日の出来事】

あれ以来 文句は言って来ないが
我が家とAさん家の 雪の量を見れば

DSCF6845.jpg

一目瞭然である。

雪1  昨日の午後からは、雪の降り方が落ち着いたので
長男は、今朝 早めに出かけました。
何も言って来ないので、無事に着いたのでしょう。
連絡が無いのは、雪に埋もれているのかしら(^^ゞ

雪1  写真の整理をしていたら
2010年の ある朝 
車に積もった雪を降ろしてる
出勤前の若い末息子(^^ゞが出てきた。

0000242_2M.jpg


この年に比べると
今年の雪の量は、大したことないと思えた。
v(@∀@)vィェ~ィ



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



昨日冷蔵庫 今日冷凍庫

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、雪降って あっと言う間の 銀世界

今日は ほ~~~んとに寒い
南極からの中継です
ニャハハ (*^▽^*)

青空なのに・・

DSCF6828.jpg

外の気温は、マイナス

車も鼻垂れ小僧

DSCF6829.jpg

昨晩 玄関囲い(風除室)の戸を閉めなかったのは誰だ!

DSCF6834.jpg

一番最後に帰って来た奴だ。(*´I`)σ”

明日は、朝から長男は、50㌔離れた市へ行く。
今晩から行ってホテルに泊まろうか悩んでいる。

思い出すのは、昨年2月の事
ちょうど、こんな吹雪の日だった。

やはり、翌日は 
明日と同じ市へ行く事になっていた。

めったにない事だが、高速道路が通行止めになった。
ホテルに予約を入れ 前日の夜 出かけた。
国道を走って行く。

2時間経った頃、電話が来た。
大渋滞で 今は、まだ○○(地名)
高速で、15分もあれば着く場所。

延々と1時間くらい電話の相手をした。
ノロノロでも動いていれば良いが
動く気配がない。動いても 数メートル

何しろ、高速を走る人たちが
国道に殺到したからだ。
国道の除雪も追いつかず。

途中、「ちょっと おしっこしてくる」
道の駅でもお店でもない。 道端である(^^ゞ

再度 電話が来て、
「あはは・・後ろの車の人が、気をきかせて
 ライトを消してくれた」

この状況を想像できるだろうか(笑)

普段なら 45分で到着する市に
6時間半かかって 着いた。
深夜 3時であった。

今日は、高速が通行止めになっていないが
また、雪が降り始めた。

さて・・どうするのだろう
(ー`´ー)うーん

夜になって、庭園灯が 
幻想的な光を放っている

DSCF1604.jpg




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



白い妖精の反乱

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

白い妖精が 大群の魔物に変身して
地球に襲い掛かるような勢いで
雪が降っている。

昨日から降ってはいたが
今朝 4時16分に 
大雪警報が発表された。

6時に起きてみると
玄関前は、足跡一つ無く、
新聞もまだ配達されてなかった。
塀の上には、約30㎝の積雪

DSCF6808.jpg

山沿いの地域と違って
新潟市内は、それほど 雪は積もらないのに・・

裏の家のこの車 昨日の夜に駐車された。

DSCF6810.jpg

一晩でこれだけ降ったことになる。

日中は、吹雪いて 気温も下がった。

DSCF6818.jpg

BSアンテナの裏側に 雪が凍りついている

一番怖いのは、 これ

DSCF6814.jpg

電線に 雪が凍りついて
風に揺られて ブランコをしている。
これが切れたら、停電

こんな日は、電力会社も見回りとトラブルで
すぐには、修理に来てくれない。

家族全員 ホテルを取って 非難しないと
寒くて凍え死んでしまう。
ヽ(≧Д≦)ノ ウワァァン!!

雪ライン


土曜日であって、
仕事の電話も入らない。外出もしない。

前から気になっていた キッチンの流し台の下の
掃除と整理をした。
断捨離・・ たくさんの古く使ってない物を捨てた。

雪ライン


この前の 紫大根を煮てみた。

DSCF6823.jpg

食べられない事は無いが、食感も悪く 色も悪い。
黒大根も 同じだった。

ブロ友さんの アイハートさんから
教えて頂いた、赤だいこんの酢漬けは
赤くなって、美味しく出来た。

DSCF6826.jpg


サラダしか使えない 黒 紫の大根は
もう 買わなくても良いかな。

夕方になっても まだ風は止まず
屋根の雪を舞い上がらせている。

明日も、このお天気が続くそうだ。
(*´Д`)=3ハァ・・・


最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



温かい手を差し伸べたい

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨晩は、冷え込んで
今朝は、ガリガリ君かと思えば
001l.jpg
ゴミ捨てへ行った時 ザクザクの雪

それほど 冷えてないのかと思えば
やはり、寒い(>_<)

そして、大雪注意報が出た。
ooyuki-chuuihou-anime.gif

風が無く 静かに降る雪は、積もる

DSCF6796.jpg

こんな日の車での外出は、勇気が居る
٩(`・ω・´)وファイトだよ。

元気な人は、まだ良いが
体の不自由な方、大変だろうな(>_<)

そこで、
「ヘルプマーク」知ってますか?

DSCF6801.jpg

見た目では分かりにくい障がい等を持っている方が
援助の必要な時 周囲に助けを求める時に使うマーク

ストラップ付きで、持ち物に下げて置く
中には、連絡先やら、障害の種類など 書き込んでおく。

DSCF6800.jpg

東京都ではその普及に努めていて
京都府 和歌山県 徳島県
青森県 岐阜県で配布しているらしい。
新潟では、まだ導入を検討中だとか。

長男は、どこから手に入れたか
このマークを持っている。
自分が使う訳ではないが
本来の仕事には、関係なく、
福祉に関心があり、必要な人にあげたいらしい。

昨年は、消防署へ 心肺蘇生術の講習にも行って来た。
これで、おばさんが、心肺停止しても安心だ
と・・・言ったら怖い顔して 睨まれた(--〆)

昨年の 相模原障害者施設殺傷事件は論外だが
災害が、あちこちで発生している 昨今

困ってる人に 躊躇なく
温かい手を差し伸べられる日本であったら良いと思っている。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



お後がよろしいようで・・

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

サラダにする生野菜が無くなったので、
キラキラマーケットへ行って来た。

近い! 安い! 新鮮!
3拍子揃っている。
v(*'-^*)ゞ・'゚☆ブイ

今日のお買い得は、わさび菜 120円

DSC_0260.jpg

生で食べると ちょっと辛くて美味しい。

珍しい物があったので これも買った。

赤だいこん 黒だいこん 紫だいこん

赤黒 100円
  
DSC_0259.jpg

紫だけ 120円

DSCF6789_2017011216103368b.jpg

この違いはなぜ?大きさだと思う。

赤だいこんは、ラデッシュのように見える
黒だいこんは、洗う時 泥が付いているようで
ゴシゴシやったら、皮がむけて 白くなってしまった。
( ゚д゚)ンマッ!!

切ってみれば 中身は白
これで、中まで真っ黒だと
面白いのに・・(^m^ )クスッ

紫だけ中も紫色

DSCF6791.jpg

今日は、大根サラダ

DSCF6795.jpg

面白かったコントを思い出し
一人でニヤつきながら 作った。
怪しげな人(^_^メ)

そのコントとは、

manzai.png
A君が入院した。
友達B君がお見舞いへ行った。

「DSを持って来たよ~」と。
A君は「持つべきものは友達だよ」
大いに喜んだ。

DSとは、
任天堂から2004年に発売された携帯型ゲーム機の事である。
ds1.jpg
B君は袋を差し出しながら
「ほら!DS 大根サラダだよ」
ミ(ノ_ _)ノ=3 ズコォォ~~


お後がよろしいようで・・
ニャハハ (*^▽^*)



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



良い物 便利な物 使わぬ手はない。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は、ちょっと 良いものご紹介

お正月のお餅 残っていませんか?
普段に ご飯が残る事ありませんか?

そんな時に、お煎餅が作れちゃう(*^。^*)

DSCF6775.jpg

開くと こんなに可愛い(*^。^*)

DSCF6776.jpg

全体が写らないので
61khcfqxA2L__SL1195_.jpg
ここに、余りご飯に
何かを混ぜて、焼きます。

今日は、乾燥して細かくしたシソ
梅干しのシソ
乾燥小エビ
ワカメのふりかけ

このように型に入れて

DSCF6777.jpg

型からはみ出しても大丈夫ですよ。

几帳面な(^^ゞ おばさんは、きちんと入れます(笑)
どこが? そんな突っ込みは しないで欲しいな
ププッ ( ̄m ̄*)

挟んで、ひっくり返して

DSCF6781.jpg

アッと言う間に焼けます。

DSCF6782.jpg

おやつ~(*^。^*)

DSCF6785.jpg

最近の炊飯器には、出来ないけれど
お釜の底の おこげの味

ハンドル部分に 強力磁石が付いていて

DSCF6788.jpg

しっかり閉まります。

カリカリ好きは、カリカリに
しっとり好きは、しっとりと
焼き方次第

お餅は、そのまま焼かないように!(^m^ )クスッ
柔らかくしてから・・ 
米粉も焼けます。

はみ出しても
後で、型に抜いたら 可愛いお煎餅が。
home-q_4989082758701.jpg
この はみ出した部分はどうするの?
つまみ食い(^^ゞ

新潟県三条市は ものづくりの街なのです。
国指定伝統的工芸品 「越後三条打刃物」
国指定伝統的工芸品 「三条仏壇」
三条鍛冶の技

「味噌マドラー」
hands-net_4905343015000.jpg
くるんと回して味噌計量
ls1500_top-680x300.jpg
大は約大さじ2、小は約大さじ1の計量

「指先トング」

DSCF6786.jpg

これらは、三条で考えられ作られた製品
主婦パワーが、考えたそうです。

ls1505_top-680x300.jpg

薄いお肉が 簡単につまめる。
しゃぶしゃぶ好きな おばさん家には
欠かせない

臭い物には、蓋をしないで 指先トング

ls1505_p31-320x212.jpg

知りたい方、欲しい方は 検索してね
リンクしない 不親切な人で (*;ω人)ゴメンナサイ


最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



こんな躾けをした親の顔が見てみたいものだ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

朝は晴れていたのに、
午後からは、曇り強風  
夕方になったら 雨風ミゾレ

夜には、雪が降るとか・・

暖かい日が続いていたが
やはり 冬なんだね(>_<)

yuki-line-blue_20170110183936746.gif

昨日の朝の玄関には・・・

DSC_0264.jpg

見事な脱ぎっぷりである。

いったい どれとどれを履いて行ったんだろう。

色違いの靴を履くのが 流行ってるとか?
世間の常識から 遅れてしまったんだろうか
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

そんな事は、無いはずだけど、
夢か(^^ゞ うつつか(^^ゞ 現実か(^^ゞ

あの晩は、遅く帰って来たよな~。
飲んで来たのだろう。

玄関に寝ていなかっただけ ましなのか(笑)

そして、部屋に行ってみれば
ゴミ箱が・・・

DSC_0265.jpg

ゴミ箱に入れてあるだけ ましなのか(笑)

こんな躾けをした親の顔が見てみたいものだ
( ̄ー ̄)ニヤリッ

そうかと思えば、
こんな綺麗な写真を持って来た。

DSCF6542.jpg

これは、見覚えがある写真だ。
(ー`´ー)うーん
確か、去年の春 買って来てくれたミニ桜の木。

これ!これ!

DSCF6544.jpg

そして、今、自分の部屋で大切に育てて
緑の葉が出ている。

DSCF6758.jpg

あの靴とゴミ箱と桜の木との
ギャップ (*≧m≦*)プププw

こんな息子に育てた親の顔が見てみたいものだ

( ̄ー ̄)ニヤリッ



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



さぼりマン その続編

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

以前 末息子の部下が仕事をさぼって
パチンコ屋さんへ出入りして居る事を書いた。
過去の記事

その後 どうなったのだろう。

気になるね~

あれを書いたのは、12月21日の事
それから、毎日 末息子は パチンコ屋通いをしていたが
なかなか、進展はしなかった。

その日が来たのは、年末も押し迫った
28日の事。

居た!居た!さぼりマン
ちょうど 大当たりして ドル箱を積んでいたそうだ。

「おぃ!」声をかけた。
第一声が
「もう、仕事終わったんですよ」
見れば、足には、仕事用の靴

と 言うなり タバコもドル箱も置いたまま
どこかへ行ってしまった。

仕事が終わったかどうかは、
この部署を管理して居る 息子は
すべて把握している。
それでも、平然とそう言うか!

さぼりマンの同僚に電話したら、
会社に戻ってると・・・

あのドル箱は どうなるんだろう。
お店に没収されても、仕方ない

続きをやったら、大爆連したかもね(^^ゞ
冗談を言ったら、息子は
「足元をすくわれるような事はしたくない」
当然のことだよね。

しばらくして、戻って来たさぼりマン
素知らぬ顔で 換金して 再度会社に戻って行ったそうな

その度胸 なかなかのものである。
換金額が いくらであったのか分からないが
会社を首になるよりは、少ないであろう。

どうせ、首になるなら、
少しのお金でも 取り戻そう
そう言う 考えであったかも知れない。
首になる訳ない そう考えたなら
社会を舐めている

この事は、少し前に
証拠と共に 上司に報告してあったので
末息子の役割はこれで終わった。

処分を決定するのは、社長と上司である。

その後の事は、まだ聞いてない。

御年 25歳 高学歴
こんな若者も居るんだ
日本の行く末が、不安になる。
(*´Д`)=3ハァ・・・




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



「ニセ不揃いきんつば」と呼ぼう

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

お正月明けの3連休は、
嬉しいような、困ったような・・
休み癖が付いてるので 嬉しいけど、
仕事する習慣がまた崩れる。
(´∩`。)グスン

良く晴れて、暖かい日だったので、
お正月に飾ったお花を整えて過ごしていると
お友達が、お節作りに余った栗を持って来てくれた。

村松の栗は、この辺では、有名で美味しい

DSC_0251.jpg

これだけで、何に使おうか。

DSC_0250.jpg

お料理に入れても良いが 思いつかない。
(ノД`)・゜・。

今更、栗きんとんでもないなぁ。

まず、茹でて 皮むいて 

DSC_0252.jpg

マッシャーで潰して、
バター ハチミツ 牛乳 シナモン
お鍋で 練った。

DSC_0253.jpg


さて、何が出来るのかな。

年末にフタが 閉まらなくなった保存容器
過去記事
(捨てなくて 良かったよ)
この中に 平らに・・フタが無いが
短時間なので、ラップで代用

DSC_0255.jpg

冷蔵庫で冷やした後 四角く切って、

DSC_0257.jpg

ここから、写真は、省略

小麦粉を薄く溶かして、付けて
フライパンで焼く。

DSC_0262.jpg

味は、洋風 きんつば 失敗の巻

小麦粉が 濃すぎたのかな。
形も失敗だよ(^^ゞ

きんつばって 真四角じゃないのかな

これが、きんつばなら、
本物のきんつばは、なんて言うのだ

「本物のきんつば」か!

それでは、申し訳ない。
こちらの方を「ニセ不揃いきんつば」と呼ぼう。
☆ヽ(o_ _)oポテッ



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



一年の無病息災を願う

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

松の内 最後の日
関西では、異なるようだが。

お正月のご馳走に疲れた胃腸をいたわり、
青菜の不足しがちな冬場の栄養補給をして、
一年の無病息災を願う

今朝は、七草粥
お腹に優しい。

芹(せり)
薺(なずな)
御形(ごぎょう)
繁縷(はこべら)
仏の座(ほとけのざ)
菘(すずな)
蘿蔔(すずしろ)

どれがどれやら 分からないけど
セットで売っていたのだから、
すべて揃ってると思う。

DSC_0246.jpg

いい加減な人だから(^^ゞ
数えてみた訳でもない

それでも出来た(*^。^*)

DSC_0247.jpg


ノロウイルスが流行って
インフルエンザが、情報から影を潜めている。

これを食べたからと言って
風邪をひかない事はないけれど

DSC_0245.jpg

市場へ行ったら、安かったから・・
金柑の甘露煮を作った。

DSC_0248.jpg

生で食べる酸っぱさも好きだけれど
煮汁を温めて飲みたかったので
甘露煮にした。

少し甘過ぎて 風邪はひかなくても
糖分摂り過ぎになるのかな(^^ゞ

また、息子に取られないように
瓶に入れて しっかり
冷蔵庫の奥へ仕舞った。

DSC_0249.jpg

二個の瓶に入れたのは、
どういうわけだ!
( ´∀`)ケラケラ



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



お年玉の行方・・ ネコババの疑惑を晴らす。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

うっすら雪化粧の寒い朝でした。

DSC_0240.jpg

今年は、予報に反して 少雪かも知れないと
淡い期待をしている。

いつ裏切られるか分からない
(*´Д`)=3ハァ・・・


otoshidama002_20170103181122f24.jpg

ぬいぐるみにお年玉をあげた話・・

末息子が、ネコババするかもと言う
疑いを晴らすため、使い道を書いておこう。
(*´∀`)クスクス

いつか書いた記憶があるが、
このニャー太は、
末息子が入院した時 会社の方から頂いた
お見舞いの 抱き枕

いい年の大人が いい年の大人に
こんな可愛いお見舞いを持って来るか~
(●´艸`)フ゛ハッ

しばらくは、病室に置いてあったが
個室から2人部屋に移動した時
Yさんが アパートへ持って帰った。

子どもの頃から、女の子の持つような
お人形さんやぬいぐるみに
興味が無かったと言うYさん。

一人でアパートの部屋に居る寂しさで 
この子に話しかけるようになった。
お返事は、してくれないけど。
(´Д`。)グスン

あれから1年が経って、
車でのお出かけにも連れて行く
子どものような存在になった。

あまりにも 可愛がり過ぎて
中身の綿が 片寄ってしまった。
毛玉も出来ている。汚れても居る。
何しろ 抱き枕であるから。

少し前から、
クリーニングに出そうと言う話があった。

そんな中、思わず見つけたのが
ここ。「ぬいぐるみ病院」

これを見つけたのは、
Yさんと仕事をしてる最中のおばさんである。
なんともユニーク 遊び心満載
思わず、一人で読みふけっていた。
ニャハハ (*^▽^*)

これを、Yさんに教えたら、
今度は、Yさんが 嵌まってしまった。
o(〃'▽'〃)oあははっ♪

この日は、二人して 仕事が手抜きになった。
ププッ ( ̄m ̄*)

誰が見ても 思わず 微笑むだろう
この「ぬいぐるみ病院」

考え方によっては、くだらない事かも知れないが
可愛がってる人にすれば
ぬいぐるみも 家族の一員の位置づけである。
そのような点から
経営戦略としては、良く考えられてると思った。

しかし、この病院、人気があり過ぎて
予約がいっぱいで、1年待ちだとか・・

それほどに、ぬいぐるみを大切にする人が多い事になる。

いつになるのか分からないが、
あのお年玉は、この費用の一部になる。
全然足りない額ではあるけれど・・(^^ゞ



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



元日に 貰った二つのもの

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

また、日付は、さかのぼって 元日の事。

新年のお参りから、帰って来て
長い急な階段を登った疲れか
少し休もうかな と思ってるお昼過ぎ

真ん中息子一家が訪ねて来た。
元日のご挨拶は、無いはずだけど・・
(*´д`)??

新年の挨拶もそこそこに
「トイレ貸して・・」

温泉の帰り道 
Kちゃんがトイレへ行きたくなったと。
男の子だし、小なら 道端で!
ところが ウン悪く ウンだと
(^m^ )クスッ

温泉から自宅の途中に我が家がある。
家まで我慢出来ないからと
(・-・*)ヌフフ

玄関先で パンツとズボンを穿きながら
「何を食べたの?」
「お餅だよ」

用を済ませて、これから、お参りに行くと言って
温泉土産の 温泉まんじゅうを置いて
帰って行った。

DSC_0236.jpg

どこの温泉まんじゅうも 
同じようだし 特別な物でもないのに
美味しい (*^ワ^*)

DSC_0239.jpg

趣向を凝らした、お菓子も
目を楽しませてくれるが、
素朴な このおまんじゅうは、
温泉土産としては、嬉しい。




94f4c66312063266fb6426043b8250b0.png

クリスマスが終わって、
長男の部屋は、いつの間にか
お正月らしい 飾りに変わっていた。

DSC_0235.jpg

二羽の愛らしいひよこが
新年にふさわしく 寄り添っている。
お正月飾りは、手作りではないようだ。

今年は、新年早々 Kちゃんからウンも貰った。
良い事がたくさんある一年になるでしょう。

5日目が終わるが
まだ、何のウンも巡って来てない
o(*^▽^*)o~♪あはっ



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



神社にて

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

話は少しさかのぼるが、大晦日の事
護国神社での参拝が終わり
長い参道を戻っていた。

300㍍もあるだろう参道を
中ほどまで来た時

一人のおばあちゃんが歩いて来た。
足が悪いのであろう
休み休み、ゆっくりゆっくり 一歩づつ 

かなりのご年配である。

雨は降って居なかったが 石畳は濡れて、
ボンボリだけの薄明かりの中

すれ違ってから、私たちは振り向き
何かお手伝いは出来ないだろうか。
しばらく立ち止まって悩んでいた。
世話焼きの好きな長男も黙って見ていた。

どうしても、声がかけられなかった。

その背中からは、一途な思いが感じられたのである。
声をかけるのがはばかられるほどに。

護国神社は、
戊辰戦争から第二次世界大戦までの戦死者が祀ってある

このおばあちゃんは、身内が戦争で
亡くなったのではないだろうか。

不自由な足を引きずり 一人でも
お参りしたかったのだろう。

4日が過ぎた今日も
あのおばあちゃんの背中が思い起こされる。

それは、お手伝いが出来なかった後悔ではない。
あの背中から、感じたられた思いとは、
どれほど大きなものであったのか。

人間は、真剣になると その思いが
体全体から 湧き出るように
感じられるものである。

言葉だけでは、人に感動を与えられないのだ。

そういう事を 目の当たりに学んだ
大晦日の出来事だった。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



こんなお年玉をあげたのは、初めてだ。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

ワイワイ ガヤガヤの
新年 家族総揃いの夕食が終わって、
お正月3日目 静寂の時が戻って来た。

ks_04_2016_sakura_03b_r17_c1.png

今年のワイワイ ガヤガヤは、
お嫁さんが二人
孫たちも大きくなって、
男性軍が遊んでくれたので
後片付けも すんなり済んだ。

後は、食洗機が 勝手に働いてくれてる。

普段の3倍の食器だから
食洗機の働きは、今日まで続いた。

今日は、お正月用に出した
食器類の片づけだが、
日頃 開けない戸棚なので、
ついでに整理しようと
時間がかかってしまった。


umeline-s001.gif

昨夕の事
食事も済んで、お年玉タイム
お年玉を貰えるのは、孫たち二人

長男と末息子は、相談の上
同額にしたようだ。

おばあちゃんは、別格で
息子達より、少し多めにした。
ところが・・手元にもう一つ
お年玉袋が 準備されている。

otoshidama002_20170103181122f24.jpg

これは、誰が貰うのだろう
(*´д`)??

「これは~!」と みんなに見せてから
代理人末息子の手に渡った。
この夫婦は、ニヤッと笑って
すぐに理解した。

「ニャー太 から年賀状を貰ったから・・」
(*´∀`)クスクス

年賀1

ニャー太は、生き物ではない。

末息子夫婦が、可愛がっている事を
家族全員が知っていて 市民権を得ているような
゙;`゙;`;:゙;`;:゙`;:゙;`ヽ(゚∀゚ゞ)ブッ
ぬいぐるみのニャー太である。

ここまで、生きて来て
ぬいぐるみにお年玉をあげたのは、
初めてである。
(●´艸`)フ゛ハッ

もしかして、全国初であるのかも知れない。
(o^^o)ふふっ♪

誰か、そういう人を知ってたら
教えて欲しいな。
('ω'*)アハ♪



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



我が家のお正月模様

我が家の大晦日から元日は、静かな日

息子たちは、
近くに住んで居て
実家には、時折 顔を出す。
誰かのお誕生日など、イベントには
外食もする。
父親とは、同じ会社に居るので
毎日のように顔を合わせている。

帰省と言う習慣は必要ないので、
新年の挨拶と言う事で
2日の晩に、 全員集合となる。

例年 大晦日からは、
みんなどこかへ泊まりがけで出かける。

今年は、
真ん中息子家は、近くの温泉へ。
gatag-00012160.jpg

末息子夫婦も、初日の出を見に出かけた。
gatag-00010258.jpg

相変わらず、いつものメンバーで
静かな年越しをした。

例年のお蕎麦屋さんが閉店して
別のお蕎麦は食べたくないと
なぜか・・茶わん蒸しを作った。

DSCF6722.jpg

これで、年を越せるのか!と言えるような
彩りもない 味だけ保証の 
普通の茶わん蒸し。

ここ2年は末息子が居なかったので
真ん中息子達だけであった。
今年初めて、二組の夫婦が揃う。
長男だけが一人身であるが・・(^^ゞ

孫たちへのお年玉の用意もしなければ
otoshidama002.jpg


さあ、これから我が家は
楽しい戦場になる
ニャハハ (*^▽^*)



過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



一年の計は元旦にあり


hagaki-line-ani.gif

新しい年の初めの日
みなさま どのように お過ごしですか

我が家は、神社巡りでした。

昨日、大晦日は、例年通り
新潟の護国神社に お参りに行って来ました。

今年の一言は
「温故知新」

large-ema.jpg
これは、護国神社のHPから頂きました。

【昔のことをよく学び、
 そこから新しい知識や道理を得ること。
 過去の事柄を研究して、
 現在の事態に対処すること】


お参りが終わって、

今年開山1300年
和紙のご朱印が頂けると言うので
「白山神社」へ

DSCF6726.jpg

小雨が降って来て
体中 冷え切って帰って来ました(>_<)

今年初のお風呂に入り、
身を清め・・
これは、大晦日にするんじゃないのかな(^^ゞ



umeline-s001.gif

元日の今日は、朝から、
新年のお参りに

初めて行った
「高龍神社」山奥のまた山奥
清い流れに 雪が少しありました。

DSC_0226.jpg

長い 高い階段を登った所にあります。

DSC_0225.jpg

この上にまだ長い階段があります。
やっと着いた。
ここは、商売の神様です。

DSC_0223.jpg

宮司さんが 目の前で書いてくださった
ご朱印を頂いて来ました。

DSCF6728.jpg


もう一か所
「蒼紫神社」へも行って来ました。

DSCF6729.jpg


これらは、印刷されてるように見えますが
すべて手書きです。
書き終わって、墨が滲まないように
薄紙を挟んでくださいます。

DSCF6731.jpg

このご朱印帳は 以前
護国神社で買ったものです。
ご朱印は、10か所になりました。

お守りは

DSCF6732.jpg

昨年は車をぶつけたので
「交通安全」

入院もしたので
「長寿御守」

神頼みにせず、努力する一年でありますように。
そんな願いを込めて。



過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



あけましておめでとうございます。

年賀



botan-kotoshimo.gif






過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ




 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (179)
入院~入院生活 (49)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (10)
健康になる為に (72)
体の事 (13)
食の事 (37)
運動 (2)
愚痴 (7)
ちょっと一息 (22)
心の事 (14)
怖い話 (6)
毎日の事 (82)
息子の事 (38)
家族の事 (17)
過去の事 (52)
花 (7)
植物 (4)
孫の事 (12)
ある日の事 (59)
今日の事 (81)
お友達の事 (2)
昨日の事 (21)
最近の事 (42)
今日 昨日の事 (4)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR