夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2016/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ローカロリーですごいパワー

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

台風が、また、大きな爪痕を残して
過ぎ去った。
被害の大きかった地方の方
お見舞い申し上げます。
security_003b_web.jpg

全国で新潟が、その生産量の約60%を占める
舞茸を頂いた。
DSCF5909.jpg

箱の中には、大きな株の舞茸
DSCF5911.jpg

天然の舞茸の旬は9~10月ごろですが、
出回っている舞茸は人工栽培されている物で、
実際 旬はないようなものです。
天然の舞茸はとても貴重で、手に入る事は少ない。

どうやって、食べようかな。

まず、定番 天ぷら
我が家の天ぷらは、衣がほとんど付かない
素揚げに近い。
DSCF5944.jpg

大葉も もれなく 付いて来る。
口に入れると パリッ!

色合いに 小菊も・・ 
焦げたけどね
(´∩`。)グスン

天ぷらだけでは、物足りない。

乾燥のキノコ類を入れて
ヘルシーにもう一品作った。

きのこ類は、ローカロリーで食物繊維が豊富
腸内環境を整えるなどに効果的

エノキ
DSCF5914.jpg
シメジ 
DSCF5916.jpg
シイタケは、天日干しして

お野菜同様

野菜

100均の入れ物で 冷蔵庫に常時入っている。
DSCF5923.jpg

天日干しすると、味も栄養価も 高くなる。

ここに 舞茸を入れて
とろみを付けて お豆腐にかけた。
DSCF5928.jpg
生姜もすりおろして 入れた。

お豆腐は 塩を入れて茹でると 型崩れしない。

舞茸は、長時間煮ると 
大切な成分が分解されてしまうので
レンジで蒸して 入れただけ。

乾燥のニンジンの葉も入れ
DSCF5921.jpg
少しだけ残っていた 小松菜も入れた。

舞茸が他のきのこと違う点は,
『MXフラクション』という特殊な成分が入っていて、
体内に蓄積された、脂肪や悪玉コレステロールを減少させ、
脂肪を貯めこまない体づくりを助けるのです。

今日は、体内脂肪が 少し減ったかな

v(*'-^*)ゞ・'゚☆ブイ


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト

最近のランドセル事情

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

来年は、Rちゃんが 晴れて小学校へ入学する。
しばらく前から
「ランドセルお願いね」真ん中息子から言われていた。
illust2894.png

その日が来た。

ある夕方、
ランドセル買って~!と言って
真ん中息子一家が訪れた

gatag-00005292.jpg

こんな夕方に どこ行って買うんだ。
と思ったら、パソコンに向かった。

ネット購入なんだ。

M子さんがあるページを出して
「お義母さん これ!」

値段を見たら、おったまげた
Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?
1か月分の食費くらいの値段であった。

義務教育なのに、お金がかかるんだね。

以前は、高いランドセルでも 6年使うと思えば
安い など、書いてあったが、
小学校は、ランドセルは、義務ではない。
高学年になると、お気に入りの入れ物を持つとか・・

孫には甘いおばあちゃんは、
お茶漬け食べてでも
買ってあげることにした。
gatag-00008165.jpg
息子は、
「Kちゃんのは、あちら(M子さん実家)の
 おばあちゃんに買って貰うからね」
申し訳ないと思ったのか、そう言った。

息子が必要事項を書き込み
「代引き?カード?」と聞く
いつ届くか分からないのに
そんな高額の現金を手元に持っていられるかぃ
(●´艸`)フ゛ハッ

カード払いにして貰った。
10月が来るのが 恐ろしい
(o´_`o)ハァ・・・

また、おばあちゃんのお財布に
秋の到来と共に 秋風が吹く。

そんな事思いながら
翌朝 居間へ行くと 本当に秋風が吹いていた。
(。´-ω・)ン?

wind01_21.png

昨晩 エアコン消し忘れて
寝ちゃったんだ。

ダブルパンチであった。
はぁー・・・(*´Д`)=з


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



子育てに 方程式はない。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

大型迷走台風が、
日本を直撃しつつある。

shizensaigai_typhoon.png

米どころ新潟も 新米の収穫時期である。
大きな被害が出なければ良いが・・

nougyou_saigai_kome.png

マスコミも SMAPの解散報道や
高畑淳子さんの息子さんの逮捕報道で
台風の風のように吹き荒れている。

芸能人はいろいろ書かれたり
私生活について 報道されたり
これは、有名だから仕方ない。

一般人の事件について
あまりにも 凄惨な事件を事細かに
報道するのは、どうなんだろう。
(´‐ω‐)=з フー

人は、他人の事については
知りたがり屋である。

知る権利も知らせる義務もあるのかも
知れないが、見ていて気分良いものではない。

先日の高畑淳子さんの会見には
道行く人の意見も賛否両論である。

息子を持つ親として
ここまで 根掘り葉掘り 聞くか!
そんな事聞かれたって 分からん!!
そんな印象を受けた。

息子の性癖?分かるわけない。

すべて知ってる一卵性親子は
なんだか薄気味が悪い
ヾ(〃>_<;〃)ノ イヤイヤ

親の育て方が悪かった!と言うのは、
結果論であって、
子育て中は、みんな真剣であり
手さぐりであり、
こう育てたら こうなる と言う
方程式があるわけではない。

数学ではないのだから。

子どもが小さい頃は、
ある程度 把握していなければならないが
成人したら、付かず離れず 
そんな深いところまで知る必要もないし
聞く必要もない。

娘が居ないので分からないが、
娘なら また違う対応の仕方なのだろうな。

これは、有名ではないおばさんの考えであって、
芸能人は、違う世界で生きているのだと思う。


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



いのちのアサガオ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

DSCF5938.jpg

今年も
「いのちのアサガオ」が咲いている。
命をつなげる為に・・・

この種を頂いてから 10年ほどになる。
光祐君の生まれた地が 近かったこともあり
その種は、すぐに手に入った。

DSCF5933.jpg

毎年 毎年 咲いている。

「いのちのアサガオ」は,
平成5年に白血病のため7才で亡くなった丹後光祐君が,
約3ヶ月間だけ通った小学校で大事に育てていたアサガオです。
kochan.jpg

光祐君亡き後 おかあさんが
そのアサガオを育て続け,
「アサガオが親善大使となって,
命の尊さ,白血病に苦しむ人がいることを知って欲しい」

その種は、多くの小中学校などに配られて
今では全国各地で花を咲かせています。

PICT0089.jpg

上社中学校様の「命のあさがお」から頂きました。

「命のあさがお」を育てるために、生徒会とPTA母親委員のみなさんが
ボランティアを募り、種を植えました。
朝顔を育てることを通して、命の重みや大切さについて
考えていきたいものです。
IMG_3840_s.jpg

中津川市立 坂本中学校様から 頂きました。
 
「いのちのアサガオ」を通じて骨髄バンクを理解してもらうため,
「にいがた・骨髄バンクを育てる会」が中心になって,
「いのちのアサガオ」の種を配り
ドナー登録30万人を目指して運動しています。


NPO法人 骨髄バンク命のアサガオにいがた

DSCF5941.jpg

今年は、ちょっと手抜きになって
花の数も少ないですが、
これからも、ず~っと
咲かせ続けて行きたいと思っています。


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



もう一つの夏の思い出

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

あれほど 暑かった日を
忘れたかのように 今朝は
肌寒かった。
jugoya023.jpg
朝は、虫の音色
昼は、セミの鳴き声

高原の避暑地へ来てるような
錯覚におちいる。

こんな時は、懐かしく
思い出す夏の情景

cosmos-s-line-ani.gif

学生時代は、小学生の時とは反対に
日常生活は 東京で過ごして、
夏休みだけ 実家に帰っていた。

単位を取るための実習もあったが、
それ以外は、
あるサークルのお手伝いで
妙高の池の平で 過ごしていた。

top_title_summer1607.jpg

食事のお世話や買い物
雑用をこなしていた。

これは、学生時代に続いた
毎年の行事だった。

高原での涼しい夏の思い出。

小学生の参加者と鬼ごっこをしたり
野球やフォークダンスもした。

野尻湖までのハイキング
妙高山やいもり池
美しい景色と涼しく澄んだ空気

早朝の白樺林の散歩
キャンプファイヤー

都会の喧騒を忘れさせ
自己を見つめる心静かなひと時であった。

仕事に就いてから そして
結婚してから、今日まで
あの時のような 心に沁みる
静かな時は 持つことが出来てない。

青春時代の大切な思い出である。


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



ユニークなおじいさん

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

祖母の実家も近くにあって
夏休み中 良く連れて行ってもらった。

祖母のお兄さんは ユニークな方で
定年退職して 暇であったのであろう。
私たちが遊びに来ることを
楽しみにしてくださっていた。

「ばぁさんの所へ行って
 カルピスを貰ってきなさい」
お菓子や飲み物を たくさん出してくださった。
cake_l.png

そして話が始まる。

「あんたたちの叔父さんが、中学生の頃な」

yamate-town-ani.gif

電車通学をしていて、満員電車で 人 人の中
まだ背が伸びきらない子どもで
大人に囲まれて

「あ~!どちらを向いてもケツばかり」

手でお尻の形を作り
身振り手振りで 面白く語られる。
((*´∀`))((*´∀`))キャキャキャ

畳の上で オナラをすると 沁み込んで
匂いが残るからと、
オナラが出そうになると、縁側まで
座ったまま移動し 大きな音のオナラをしていた。
(●´艸`)フ゛ハッ

ある時は、「うっ!間に合わない」と
側にあった木のお盆をお尻に当て
オナラをして 私たちを笑わせた。
‘,、'‘,、ヾ(o´∀`o)ノ '`,、'`,、

あれは、面白おかしくするための
パフォーマンスであったと思う。

何の仕事をしていた方か知らないが
大きなお庭のあるお家に住んで居た。

そのお庭の隅に 大きな鉄塔が立っていて
ある日 トイレに入ってる時に
雷が鉄塔に落ちた。
img_1.png
驚いて 顎が外れ よだれが出まくった
タオルを口に当て、よだれを拭いたが
そのタオルは、手に付いたウンチを拭いたタオルだった。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!

大袈裟な身振り手振りで その時の様子を 再現された。

お尻ネタが多かったように思う。

多分 戦争にも行かれたと思うが
戦争の悲惨な話は聞いたことがない。

この大伯父さんは、
母のお葬式でお会いしたが
それっきりである。

もうお会いすることは出来ないので
懐かしさが 何倍にも膨れ上がる。

fuusenkazura2012.gif


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



夏休みの思い出

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

summer-word010.jpg
もうすぐ 夏休みが終わる。

大人ばかりのおばさん家では、
夏休みが終わっても 何も変わりない。

けれど、子どもの頃の
夏の思い出は、たくさんあるので
この時期になると、懐かしく思い出す。

natsu-border009.jpg

おばさんは、
小学校の夏休みのほとんどの日を
母の実家のある東京で過ごしていた。

小学校1年生まで住んでいた母の実家だったので
周囲には、お友達もたくさん居た。

当時は新幹線も無く
急行列車で 7時間くらいかかったと思う。
近くの駅まで 両親に送ってもらって
3歳年上の姉との二人旅であった。

母が姉の洋服の内側にお金を縫い付けて
「これは、大事なものだからね」

今のように キャリーバッグも無く、
大きなリュックサックを背負って行った。

今は、通過駅になってしまったが
当時は終着駅であった上野駅に
祖母が迎えに来ていた。

地下鉄に乗って 渋谷に出る。
(現在の東京メトロ銀座線)
記憶があいまいであるが、
その頃は、地下鉄は、2路線しかなかったと思う。

そこで必ずデパートに寄り
(現在の東急百貨店 渋谷駅東横店)
当時は 東横デパートであった。

そこの 東横のれん街で お決まりの物を買う。

紀文食品の ばら売り練り製品
今は、全国どこでも買えるようになったが
当時は、おばさんの田舎町では買えなかった。

母の実家は、
東急東横線の都立大学駅で降りる。

1年ぶりに会う お友達と
懐かしく 再会を喜んだ。
中でも 実家の前に住んで居る「かっちゃん」
同じ年のお友達で、一緒に学校へ通った仲良しであった。

姉が高校生になり おばさんが中学生になってから
夏休みの東京行きは 無くなった。

それ以降 
「かっちゃん」とは、疎遠になってしまった。

高校を卒業して
東京の学校へ通ってた頃には、
母の実家も 叔父の代になり
横浜へ引っ越してしまったので
「かっちゃん」に会う事がなくなった。

あれから、どうしているのかな
懐かしく思い出される。

s-natsu-image011.jpg


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



この違いはなぜ?別の病院との因縁

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日もS子さんは、
膝に湿布を貼って 違和感を紛らわせていた。

紐で、左右の膝上とふくらはぎの
太さを測って腫れてるかどうか調べていたが
人間の体は 左右対象ではないので
それは、無駄なこと
(o^^o)ふふっ♪

さて・・
親友S子さんの
別の病院での 因縁とは、
今年の春の事であった。

掃除機をかけても
庭の草取りをしても 腰が痛むと。

別の病院へ 診察に出かけた。
整形外科だが、少し大きな病院である。

もう、何十年前から、
4番目の 腰椎のズレがあった。
今の段階では、手術の必要もない。
様子を見ようと言うことになった。

その時彼女は、先生に言った。
「私みたいな 軽い症状の人が
 こんなに大きな病院に来るのは
 もっと 重症の患者さんの迷惑だから  
 近くの病院へ行きますね」

先生は、「そうしてくれたら助かる」
そして 近くの病院へ紹介状を書いてくれた。

その近くの病院が 今 通ってる病院である。

と言う 経緯があり、
今回 何だか行き難いと言いながら
この別の病院へ 行ってみることにした。

その結果が 昨日書いた
先生の言葉であった。

まさか・・前回
他所の病院へ移ったことが気に入らなかったのかな。

それとも、彼女の雰囲気の中に 
何かしら、こういう事を言わせる要素があるのかな。
(o´_`o)ハァ・・・

おばさんは、病院と言う所は
あまり縁がないからかも知れないが
嫌な思いをした経験がない。

内科のかかりつけ医がいるが
予約なしでは、診察して頂けないので
緊急のため 近所の内科へもかかった

診察時間の終わり頃の時間だったが
親切に診察して頂いた。

この違いは 何だろう。


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



さらなる、医者に対する不信感

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

親友S子さんが、
膝の不具合が出てから2か月半が経った。
過去記事

日常の生活に不自由はないが
何となくの違和感があると言う。

別の病院へ行って 
レントゲンと触診の結果だが、
どこも悪くない。

この病院の診察にも また、呆れた。

「叩くと 痛い」
「叩かなければ良いでしょう」
「座ると 膝に圧迫感がある」
「座らなければいいでしょう」
∠( ゚д゚)/ 「え」

後に記事にするが
この病院とは、以前ちょっとした
因縁めいた事があった。
だから、こんな言われ方をしたのかも知れないが
それにしても、こんな事を言われるのは
不本意でしょう。(>_<)

お医者さんとして・・・変
(*・○・)=3はぁー

その後は、
また、以前同様 最初にかかった病院へ
通院している。

数日前に行った時

また、唖然とする先生の診断であった。

本当は痛くもないのに 
気のせいで、ウソをついている。

ウソ?それってなに?

その症状は、更年期だからと
漢方薬が処方された。

まぁ、自覚症状には、
気のせいって事もあるかも知れないが
患者さんが 症状を訴えているのに
「ウソ」呼ばわりはないでしょう
(っ`Д´)っ・:∴ムッ!

彼女は、もう・・どうしたら良いのか
分からなくなっている。

痛い かゆい はっきりした症状もつらいが
どこが!!と言えない 何となくに
堪らない不快感であると思う。。

おばさんの
鍼へ行ってみたら の提案も拒否しているので
もう 言うことがない。

一緒に お医者さんへの怒りを
共有してあげるしか出来ない。

本当に治したいなら 何でも試してみたら良い。
言わないが、おばさんは心でそう思っている。

何とも 歯がゆい限りです。
ε-(;-ω-`A) フゥ…

お庭には、クレマチスが咲いた。
DSCF5892.jpg

コスモスの芽も顔を出した。
DSCF5894.jpg

少し 秋が近づいたのかな。


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ




昨日は飲み物 今日はお菓子

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今の時間に 台風が通過中の地域の方達
大丈夫ですか?

free-illustration-tenki-boufuu-irasutoya.jpg

ブログどころではないですよね。
(*´-ω-`)・・・フゥ

おばさん地域は、今の所
雨が少し降ってるだけですが、
暴風雨警報が出ています。

赤み帯びた 嫌な空です。 

b_ornament_42_0M.png

昨日は、飲み物
今日は、お菓子。

先日 お友達に送った「茶豆」の
お返しに、お菓子を頂きました。

「ひとつぶのピオーネ」

DSC_0088.jpg

包装紙に張られた
「ほんの気持ちです」

DSC_0086_20160822191935258.jpg

感謝の気持ちはストレートな表現が一番伝わる

中身は、ほんの気持ちどころか

DSC_0087.jpg

たくさんの気持ちでした。

色が涼しげ
夏らしいお菓子です。

噛むと ピオーネ味が ジュワ
DSC_0089.jpg

マスカット味もあるのですね
(*^ワ^*)

DSC_0091.jpg

広島県三原の方は、ご存じですよね。

これは、冷茶ではなく

l_05.jpg

熱いお茶を フウフウしながら
頂きたいです。


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



誰が、夏の神様怒らせたの?

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

もう、聞き飽きた! 言い飽きた!
「暑いね~」

今年の夏は、異常だ。
暑すぎる気温 ダブルで台風が来てるし。

誰が、夏の神様怒らせたの?(・_・;)
人間です(>_<)

b_illust_86_0M.png

飲み物は、夏冬問わず 
暖かいものを飲んでるおばさんですが
こうも暑い日が続くと
たまには、氷の入った冷たい物も飲みたくなる

緑茶を濃いめに入れて
氷に ジャ~!と注ぐ

DSCF5904.jpg

これが一番簡単な 冷たい飲み物

ペットボトルから飲むのには
負けますけどね。
(^m^ )クスッ

炭酸の効いた飲み物も・・
ジンジャーエールを作った。

DSCF5902.jpg

辛めにしようと 生姜は、千切りに
少しすりおろし。

DSCF5828.jpg

きび砂糖をまぶして 
シナモンスティックとクローブを入れて

DSCF5829.jpg

半日も置いたら 生姜のエキスが。

DSCF5832.jpg

カラメルソースを作り コトコト煮たら
レモン ハチミツを入れて 出来上がり。

瓶に保存したが、
お友達にも好評で

DSCF5899.jpg

あっという間に 少なくなった。

また作ってね~
オッケー☆⌒c(´∀`)ノ

残った生姜は
グラニュー糖をまぶしてお茶うけに。

DSC_0085.jpg

(。・・)_且~~ お茶どうぞ


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



二度目の失敗は笑って済まそう (^^ゞ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

山道のドライブを終わって
街並みに出た。

住んで居る街ではないのに、
コンビニに寄ってコーヒーを飲んだら
見慣れた景色に思えてホッとする。
ε-(´∀`*)ホッ

夢のような世界から戻って 
次のイベント会場 また夢の世界へ。

国営越後丘陵公園
DSCF5863.jpg

サマーイルミネーション

山の端に 夕日が沈んで

DSCF5871.jpg

6時半 スターウォーズの音楽にのせて

DSCF5873.jpg

「音楽噴水」が吹き出す。

段々 暗くなり 月の下には、

DSCF5878.jpg

池に浮かぶヨット

動画でないと分からないが

DSCF5889.jpg

波が打ち寄せる海辺の様子。

坂道の光のトンネルを登って行くと

DSCF5888.jpg

平和を願う鐘。

イルミネーション会場は
それほど広くなく
平日の為 人出も少なく
ベンチに座って、涼しい風に吹かれながら

DSCF5883.jpg

可愛い動物たちを眺めていた。

線ライン

いつもイベントの写真や
景色の写真を写すと思う。
「百聞は一見にしかず」

耳に聞こえる音
周囲から感じる体感
それらに合わせて 
見ている情景から感動を覚える。

おばさんにとっての写真は
行ってきた所の備忘録でしかない。

線ライン

ゆったりした時が流れ
夜も遅くなった。

帰り道
一日の感動を一挙に覆し
現実に引き戻される事が起こった。

高速の料金所を入り、
しばらく走って あれ~っ!!
(*゚0゚)ハッ  景色が違う 

家とは反対方向へ走っている。
良く使っている高速なので
間違うはずはない

けれど 間違った
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

次のインターで折り返し
また・・ふり出しへ戻る。
(。・ε・`。) ぷ。

この日 二度目の失敗であった。

ε=(・д・`*)ハァ…


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



予期せぬ出来事は、ワクワク

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

かざぐるまを見終わって
夏だから 海でも眺めて来ようと、
海の方へ向かったつもりでした。

つもり・・つもり・・

スキー場へ行くとき
ちょっと 道を間違えて
戻ったりしたので
方向感覚が・・・
(´ヘ`;)とほほ・・

走ってるうちに 山道へ。
舗装はされていたが
車のすれ違いが出来ない細い道

soku_26245.jpg

こんな細い道 どうやって舗装したんだろう

ひと山抜けると広い道
そして、また 山道へ

段々 標高の高い所へ
下を見ると ず~っと下の方は、
林 モヤがかかっている
山と山の連なり

ずいぶん遠くへ来たもんだ

ここで、落ちたら
行方不明者の名簿に
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

ナビは「県道○○線」と言っている。
道があるから、大丈夫

少し広い道に出て
カーブの先に突然現れたのが
大きなオブジェ

DSCF5862.jpg

あれなに?

近寄って見ても 看板も無ければ
製作年月が入ってる訳でもない

DSCF5858.jpg

脇には、5,6台分の駐車場が

草は伸びているものの
お洒落な敷石

DSCF5861.jpg

近くには同じ素材の腰掛らしきもの

DSCF5860.jpg

いったいこれは何だろう。
こんな山の中に何のために?

ここが頂上らしいが
公園とも展望台とも 書いてない。

下の方には 棚田

800px-Ueyama-Tanada-Summer_20160819192355cad.jpg

この棚田の写真は、ここのものではない。
あまりの高さに 怖くて覗けなかった
o(TヘTo) くぅ

疑問を持ちながら 山を下って来ました。

数軒の民家あり
地域の集会所あり
ダムあり

一時間半のドライブの後
たどり着いた所は、ふり出しに戻る
☆ヽ(o_ _)oポテッ

(すごろくじゃないよ)
( ̄ー ̄)ニヤリッ

 
cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ




赤と青と黄色 きみどりも きれいだよ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

ここは、新潟県のほぼ中央に位置する
小さな小さなスキー場

DSCF5853.jpg

山の斜面
何が見えますか?

DSCF5837.jpg

もう少し
ズームイン!!
色とりどりの かざぐるま

DSCF5838.jpg

広いゲレンデでは、
それほどたくさんに見えませんが
3000本

IMG_20160805_113317-768x1024.jpg

【岡野町でギャラリーを運営し、
 企画に携わる今井伸治さんは
「ゲレンデの中を歩いて、
 すがすがしい風と風車の世界を体験してほしい」と話す。
 今後は高柳の発信と町おこしにつなげるために
 自分たちで並べ方のデザインを考え、
 風車を増やしながら独自のイベントとして定着させたい考えだ。】

DSCF5844_20160818192802633.jpg

この日は、雨模様で 風があまりなく
かざぐるまは、時折吹く風に
回るだけでした。

DSCF5846.jpg

「まわれ まわれ 風車
  幼な子の瞳かがやくよ

  赤と青と黄色 きみどりも
   きれいだよ 風車」

 BY 小椋佳

cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



執着心を捨てる

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

断捨離 断捨離
世の中 断捨離流行りである。

買った時の値段を考えたら
簡単には捨てられない。
(ノД`)・゜・。
そして、使わない物が溜まって行く。

末息子は、少しでも 必要としている人に
また、買った時のお金を少しでも取り戻そうと

使わなくなったものを
オークション 古着屋さん 
リサイクルショップで売っている。

思わない物も売れると喜んでいる
先日の お相撲巡業の時
それぞれ座席に付いていた 座布団
(持って帰れます)
4枚が3000円で売れたと・・

1471397897027.jpg

非売品が 欲しい人も居る

真ん中息子家族も断捨離を始めた。
けれど、この人は、手間暇かけて売るのは
面倒らしい。

全部 我が家に持ち込み
末息子が売っている。
売れても そのお金が欲しいとは言わない。
(*^ワ^*)
太っ腹なのか?欲が無いのか?

おばさんも 不用品を売ってもらうべく
物置に眠っていた数々の物を整理していた

そこに 真ん中息子が 現れて
「これ、いいね 欲しいな 売らないでね」
キープした。

そして・・自分で
「断捨離するって言いながら、また物を増やしてる」
苦笑いしながら おばさんが出すものを
吟味していた。

断捨離は 出来るのだろうか(笑)

今朝の新聞に
あるお宅の断捨離の話が載っていた。

奥さんは物を捨てられるが ご主人は捨てられない
奥さんに「まず、その執着心を断捨離しなさい」と言われた。
そんな話であった。

断捨離は、物を捨てるのは、もちろんだが
執着心を捨てるね

妙に納得しながら読んだ。

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



熱中症(?)で倒れたが 心配無用

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

気温高い! 湿度高い! 
電気代高い! 水道代高い!
。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

湿度96%だったそうです。
(ー△ー;)エッ、マジ?!!!
まるで、お湯の中に居るみたいだ。
半身浴なら健康に良いですが、
全身どっぷりですから・・・

救急車の音を聞くと 熱中症?と思う。

おばさんの家でも 
暑さに一番強いはずのあのお方が
熱中症(?)で倒れました。 
救急車は呼びませんでした。

なぜって・・・
みっともないじゃないですか。
あのお方を乗せるなんて。
本当に必要な方に迷惑じゃないですか~ 
ダメッ(乂ω′)

しっかり お水は飲ませてたと思うのですけどねぇ。
o口(・∀・ ) ゴクゴク
お水だけでは、熱中症予防にならないのでしたね。
栄養も必要だったんじゃないでしょうか。

あのお方って このお方ですよ
゜*。(*´Д`)。*°

ひまわり1

それでも元気でね。
まだ、上へ上へ 伸びようとしてますね。
「ヒマワリ」の生命力の強さに感服です。

ひまわり2

他の「ヒマワリ」は、
こんなに力強く空へ向かっているのに
なぜ、この人だけ?

(((((((((汗´c`))))))))))))


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



喜んだり がっかりしたり・・

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

体温を超える気温が続く今夏の「猛暑」

挨拶は「暑いですね」が決まり文句になった。

今年は、サマータイムの導入をした。
仕事ではなく、私生活
普段は、6時に起きるが 
30分早く 5時半に起きる事にした。

目が覚めるのは、もう少し早い、
まだ、涼しい時間だ。

今朝は、どういうわけか
4時半頃 目が覚めた。
まだ 真っ暗である。

戸を開けて 外を眺めると
空には、無数の星が見えて

星1

虫の鳴き声が聴こえる。

cricket_a01.pngcricket_a01.png

森林に囲まれた避暑地ではない。

秋が近づいてる・・
静かに!静かに!
四季がはっきりしている日本の嬉しさだ。

今日は、雨が降る予報だったので
お庭の水撒きも お休み。

それでも、お庭を見に行くと
スイレンが咲いていた。

水連3

早朝より開き始め、夕方には閉じてしまう。
数日間これを繰り返し花は散ります。
スイレンは、鉢の大きさに合わせて生育するそうなので
来年は、もっと大きな鉢にしたら、
大きな花が咲くのかな。

10時頃になって、雨が降って来た。
何日ぶりに見る雨粒だろうか。

雨粒

大雨注意報が出ているのに
すぐに止んでしまった。
そして、蒸し暑くなった。

秋は、まだまだ 先なのだろうか。
朝の期待が 裏切られたように思った。

夕方になって、閉じたスイレンとカエルさん

水連5

カエルの鳴き声に誘われたのか
また、雨が降り始めた。

雨粒

こちらは、激しい雨なのに、
雲のあちらは、陽が差している。

DSCF5825.jpg

秋は遠い!夏なんだな~


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



お墓参り

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

母の命日に行けなかった
お墓参りへ行ってきた。

命日より1か月 お盆の中日

朝の涼しいうちにと早めに行ったが
もう たくさんの方がお参りをしていた。

昨日はどなたかのお参りがあったであろうと思い
ユリの花を二輪持って行った。

予想通り 昨日のお花が 
少し 枯れかかっていた。

姉か妹か
知り合いの方か 分からない。

枯れたお花を少し除き
ユリを一輪挿しただけで、
綺麗な花立てになった。

DSC_0083.jpg

街の中の緩い坂道を登って
坂の頂上からは、急な下り坂
その先には 海が見える。

坂を下ったところの小高い丘の上に
お墓はある。

お墓から、海は見えないが
磯の香りと海風を感じることが出来る。

母は、海辺の街育ちなので、喜んでるでしょう。

今日は、早朝だったため
お気に入りの花屋さんが開店前で
スーパーの花売り場で買ったユリ

「お母さん ごめんね。スーパーのお花で」
「気にしないよ。ありがとうね」
母の声が聞こえた。


">cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



小さなリベンジ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

まだ、末息子が入院している
5月の話。

夕方 病院の夕食時間頃
Yさんと二人で病院から帰ってきた。

おばさんは、ちょっと意地悪を思いついた。

「Yさん 晩ご飯 何食べる?」
「特別 考えてないけど、一人だから
 適当に」

「○○亭のラーメン食べて行かない?」

Yさんは、おばさんがこのラーメン屋さんに
誘った意図をすぐに理解したようだ。
ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

「行こう!行こう!」 

○○亭は トンコツラーメンで
末息子もYさんも好きなラーメン屋さんである。
広島へ転勤する前は、良く行ってたそうです。

末息子は 転勤後 
ここのラーメンが食べたくて
会議で新潟へ帰ってくると 
毎回 食事時ではないのに
迎えに行った飛行場から 
このラーメン屋さんに
直行していた。

そして・・・
ラーメンの写真を撮ると
Yさんに送って 羨ましがらせていた。
Yさんは、これを何回も何回もやられた
(´_`。)グスン

あの時の 仕返しを!

ラーメンを頼んで Yさんは写真を撮り
「今日の夕食はなぁに?」と息子に問いかけた。
「鮭」
「私は・・」とラーメンの写真を送った。

「あはは・・怒ってる 怒ってる」
<`ヘ´> こんな顔文字が 送られて来た。

広島に居た頃、
Yさんは いつ 新潟へ戻って
このラーメンが食べられるか
分からなかったけど、
息子は 退院したら すぐ食べれるから
少しくらいの 仕返しは 良いんじゃない。
(・∀・。)(-∀-。)ソウデスネ♪

その後、夫婦で一悶着あったかどうかは
知らない。
多分 何もなかったでしょう。

(;≧∇≦) =3 ホッ

おばさんは、いつもお嫁さんの味方
v(*'-^*)ゞ・'゚☆ブイ

コキアがフサフサ

DSCF5821.jpg


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



お部屋のネコちゃんたち

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

おばさんのお誕生日に登場した
お部屋のネコたち

最近 ご機嫌が悪いようだ。
どうやら・・・・
あの日(お誕生の日)の画像が
小さかったのが 気に入らないみたい
( ̄ー ̄)ニヤリッ

棚から落っこちたりしている
本当は、風が吹いたから
(^m^ )クスッ

今日は、大きな画像を載せてあげる事にした

DSCF5740.jpg

この3匹は、以前我が家に居た
3匹のネコちゃんに似ているからと
買ってきたネコちゃんたちである。

これも 飼っていたネコに色が似ているからと

DSCF5738.jpg
M子さんが 結婚前にプレゼントしてくれた。

mi11初冬の昼下がり1

村松ネコちゃんに 心底惚れ込んでるおばさん

絵とは少しかけ離れてるけど
このぬいぐるみも 村松ネコちゃんである
DSCF5736.jpg

ティッシュケースも
DSCF5817.jpg

部屋には、
ジグソーパズル 絵が掛けられてる
DSCF5741.jpg

DSCF5743.jpg

さぁ、これでご機嫌も直ったかな

ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



二つの誇り

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

親友S子さんのお誕生日

ランチへ行ってきた。

本当のお誕生は 5月だけど
未熟児で生まれて 育つか分からなかったので
8月まで 出生届を出さなかったそうです。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!

その間に死んでたら
私は、存在しなかったんだよね
(ー`´ー)うーん

そう言うことになるのか!

彼女の名前は「さちこ」さん
5月生まれだから 皐月(さつき)に因んで
「さつこ」と名付けたつもりだった。

役所の人が 聞き違えて「さちこ」と
書いた

そう?そうなんだ?

50年以上前であっても
出生届けを 口頭で伝えるって事はないと思うけど。

戸籍には、8月の生年月日が載って居るので
公的な届には 8月の日付を書いている。

本当に生まれたのは、5月なので
占いとかは、5月の欄を見ている

面倒なことだ。

偶然にも 運転免許の更新が
同じ年なので 一緒に行っている
二人でのお誕生祝いも 8月にやっている

今年のプレゼントは
前から 彼女が欲しがっていた
抱き枕

植物には興味なく 鳥 お魚 動物が好きである

DSCF5813.jpg

それで、「ペンギン」の抱き枕

知り合って37年になる。
長い間 いろいろな話をし、助けたり助けられたり
\(★´-`)人(´▽`★)/

性格は全く違うのに 
笑うタイミング こけるタイミングが同じである

「けどね」「だからね」「そう言ってもね」
同時に言い出したりする時があったりして 笑い転げてる
ヾ(@^▽^@)ノわはは

こんな親友を持ったことは
人生の 誇りである。

お庭には、丹精込めて咲かせた

img_0_20160811200716ef7.jpg

大きな朝顔が誇らしげに咲いている。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



知らぬは、おばさんばかり・・・(>_<)

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

日曜日 お相撲観戦から、
ヘトヘトになって帰って来た。

干して行った洗濯物をたたまなければ、
お庭の水撒きもしなければ、
夕飯もしなければ

主婦がお出かけすると大変である。

どれもこれも 手抜きいっぱい・・

早めのお風呂で
1日の汗を流して
9時頃になったら 意識朦朧
確か、テレビ点けっぱなしで寝たよなぁ

夜中にテレビ消して
なんだかんだで 朝になってしまった。

翌朝 新聞を開いた
昨晩 近くで火事があったんだ
(゜ロ゜)ギョェ

そこで携帯 ピカピカに気が付いた。
早朝から なんだろ??

不在着信あり
末息子からだった。
時間は、昨晩の9時24分
(o´_`o)ハァ・・・

LINEも入っている。
開いてびっくり

真ん中息子夫婦 末息子夫婦 おばさん
5人のLINEに

末息子「近くで火事だよ。大騒ぎ」
真ん中息子「大丈夫ですか?」
末息子「大丈夫だけど、体が臭い(笑)
    いぶされちゃったよ」
M子さん「まじっすか?」画像

ここまで入ってるのに
知らぬはおばさんばかり・・
(〃 ̄ω ̄〃ゞ

電話 メール LINEは、
あまり外すことのないおばさん

どんだけ疲れていたのか
はぁー・・・(*´Д`)=з

隣が火事でも 気が付かなかったかも・・

後で分かったが、この火事は
灯油をまいて 心中したらしい。

ご夫婦二人が亡くなった。
∑q|゚Д゚|pワオォ

隣家への類焼が無かったことは
幸いだった。

何があったか分からないが、
究極の選択だったのだろう。
生きたくても生きられない方も居る中で
勿体ない

(´Д`;)/ヽァ・・・


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



厄病神の居る会社

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

久しぶりに 
手の外科病院へ行ってきた。

もう、末息子は自分で運転出来るので
送る必要はない。

乗せて貰うのって楽だった~
(*^ワ^*)

今日は、仕事関係の方のお見舞い。

2年前までは、おばさんの会社の担当だったが、
今は 偉くなって長が付く役職になっている

おばさんの入院中に
いろいろ お世話になったので
お見舞いに行くことにした。

3月末に 
コンクリートの階段を8段もダイビング
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

脇腹も打撲 顔面も打ったが
一番ひどかったのは、右手首の骨折

周囲から
手の外科病院へ行くことを勧められたそうだが
近所の整形外科へ行かれた。

これが大きな失敗であった。

1か月もギブスをして
筋肉も固くなったが
その上 骨折部分も曲がって付いてしまい
手首も反り返らない

今頃になって、その整形外科の先生に
手の外科へ行っては!と言われた。

初めから ここへ来ていれば良かったんだね。

ノックして病室へ入ったら
一瞬 驚いた顔をされた。

「なんで、入院したの知ってるの?」って顔であった。

おばさんの地獄耳を知らないか!!
(●´艸`)フ゛ハッ

何もお見舞いを持って行かなかったのに
飲み物をご馳走になってしまった。
ヽ(*´□`*)ッ アリガトウゴザイマス!!

今回は、骨をまっすぐにする手術
もう一回 手術するとか

1か月くらいの入院期間だそうです。

同じ時期に 今の担当者も
足の親指を骨折した。

どうも・・おばさんの会社の担当になると
怪我するみたい・・(--〆)

もしかして・・・
おばさんの会社に 厄病神が・・・

[壁]・m・) プププ


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



血液型A型は、イベント嫌い?

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

夕方にみんなで食事に行くからと言われていた
先週の土曜日

お相撲観戦前夜祭?
新潟祭りだから?
何もないただの外食?

それにしては、
古くからある お洒落な

AXZ4UtlxwzBAsycOMCseLWpL_LusGyHXAPDYZAw5TLAMJZngkMUI1r7xqcvG7_47RA.jpg

イタリアンレストランを予約していると。

この日は 新潟祭り花火大会の日である。
花火が上がる信濃川を渡ったあちらにあるお店

それも 花火の始まる7時

早めに家を出た。
予想より混雑していなかったので
お店の付近には、早めに着いた。

海が近いので 時間潰しに海を見て来よう。

今まさに 日本海に夕日が沈もうとしていた。

DSCF5771.jpg

海水浴を終えた家族が帰り支度をしている。

心安らぎながら お店へ向かった。

コース料理が出て、
デザートの時になった。

ホール係りのお兄さんが
「よろしいですか?」
「お願いします」

出てきたのは、

サプライズデザート

DSCF5776.jpg

この会は、2日遅れの
おばさんのお誕生祝いだったのか
ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ

真ん中息子一家4人から
個々に 花束を受け取った。
末息子夫婦からも 花束が。

DSCF5778.jpg

5個の花束

大きな花束にしようかと思ったけど
個々に渡した方が良いとなったと。

満面の笑みを浮かべる孫たちと
写真を写した。

花束

家に帰ってから
カゴに すべての花を活け替えた。
立派な 花篭になった。

DSC_0082.jpg

夏の終わりには、家の駐車場で
BBQをすると張り切っている

末息子が新潟に戻ってから
イベントが増えた。
イベント好きな二人である。

長男と夫は、一匹狼的存在で
このようなイベントは、好きではない。
似た者親子だ
(´・д・`)ヤダ

家族の中で この二人だけ
血液型がA型 他の3人はO型

血液型が関係あるのだろうか

(ー`´ー)うーん


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



お相撲さんって でかかった(*^。^*)

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

お相撲の地方巡業を観戦に行った。

真ん中息子が ワゴン車を借りて来てくれて
全員で朝8時の出発

高速を使って 1時間と少し
運転手が居るので
後ろの席に ふんぞり返って乗って行った
v(。・・。)イエィッ♪

チケットを苦労して取ったのだから、
当たり前(笑)
お金払ったのも おばさん
ふんぞり返るくらい 何でもない
v(。-_-。)vブイッ♪

車を降りたら、タクシーがやってきて
交通誘導のおじさんが、
「白鵬だよ」と指さした。

人の波が ドーっと 押し寄せて
みんなカメラを構えた。

あまりの人の波に
写真も写せず・・

稽古の時
DSCF5793.jpg

横綱の土俵入りで
DSCF5809.jpg


千代の富士関の葬儀の日だったので
来れる関取が少なくなって、
少し 寂しい巡業だった。

出番待ちの時に
真ん中息子がひいきにしている
輝関と写真を写してもらった。

真ん中息子は、後援会の食事会で
何回も同席しているので 顔見知り。
1470545941435.jpg

「頑張ってください」と激励してきた。

取組は、貴ノ岩で、難なく勝った。
Takanoiwa_2014.jpg

今年 最高の猛暑日
会場は、サウナのように暑く
今年の夏中の汗を流したように思える。

帰りの高速で 福島へ移動する
10台ほどの 相撲協会のバスを追い越した。

普通のバスで 座席はきつくないのかな
ニャハハ (*^▽^*)

あまり興味のなかったお相撲だが
少し 楽しい時間だった。
ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



農家のお嫁さんになった。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

「やめられない!とまらない!~~」
そんなコマーシャルありますね。
最近見てないですけど・・・
(*´д`)??

全国の生産量が 3本の指に入る
新潟の枝豆。

これも、やめられない!とまらない!

枝豆の収穫体験へ行ってきた。
枝豆農家のお嫁さんになった気分
ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

良く晴れた空の下
枝豆を抜いて 根に付いた土を良く払い

DSCF5750.jpg

トラックに乗せて
生産者の家まで 運んで行きました。

昔は、こうして手作業で
一個一個 豆をもいでいたのですが

DSCF5768.jpg

今は、「枝豆もぎ機」を使って
ここから、入れて

DSCF5761.jpg

DSCF5760.jpg

葉は、あちらへ、実は、こちらへ
茎だけ ここから出てくる

DSCF5759_20160806171357fec.jpg

簡単に もいでいました。

これを 枝豆選別機に入れて

DSCF5762.jpg

出てきた 枝豆を ベルトコンベアーに流し
良品 不良品 などに選別していきます。

便利になったものです。

枝豆は、
豆と野菜の両方の栄養的特徴を持った緑黄色野菜
大豆と野菜の良いとこどり

これで2キロ

img_0_20160806171639740.jpg

大鍋で3回ほどゆでる。

けれど・・2日ともたない(-"-)

聞くところによると
茹でてザルのまま 出すのは
新潟だけとか・・

もちろん ビールも出さないとね
( ^_^)/q□☆□p\(^_^ ) カンパァーイ


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



懐かしい思い出

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

和服の仕立を習っていた
独身時代の おばさん。

今の おばさんくらいの年齢の
先生だった。
ご自分のお家の居間で
2人 3人 個別に教えて頂いていた。

和気あいあい 
♪♪♪ ( ^^)人(^^ ) ♪♪♪
お茶も出たし、世間話に 花が咲きながらの
楽しいお教室だった。

一人一人に 目の前で 指導してくださるので
分かりやすく 浴衣は、すぐに作ることが出来て、
自分の仕立てた浴衣を着て
花火大会を 見に行ってきた。

そこのお家には、おばあちゃんが居られて
今でいう 認知症

時々 居間に入って来られ
「みんな 上手だねぇ」褒められた。
まだ、まだらボケであって、
普通に見える事もあった。

ある時
テレビで 歌番組をやっていた。
団体の出演者が 舞台の袖に引っ込むと
慌てて 玄関に出て行き
「あんげんいっぺこと どご行ったんだろっかねぇ」
お歳よりだから 新潟弁である。
「あんなに いっぱい どこへ行ったのかな」

テレビの中の出来事と現実の交錯である。

また、ある時は 慌ててお部屋に入って来て
「風呂場で ゴーゴー音がして 風呂沸かしてる
 早く 止めないと危ない」

先生は、肝っ玉母さんのような小太りの
おおらかな方で 慌てもせず
「あれは、換気扇が回ってる音だよ」

火事になるからと
家中のガスホースを 全部 元から抜いてしまう
ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
先生は、たまには 愚痴もこぼされた。

帰る時は、玄関に出て来られ
丁寧に 丁寧に 
「大変 ご苦労様だったね」
座って ご挨拶され、恐縮した。

なにしろ おばさんはまだ若かった。
そんな 丁寧なご挨拶は、慣れていない時期であった。

和服仕立も 極めないうちに
仕事のため 今の市に引っ越してしまったので
そのままになった。

あの先生とおばあちゃんは、
その後 どうされたかな。

今でも 懐かしく思い出す。

お庭に サギ草が一輪
DSCF5726.jpg

別の鉢には 蕾が3個

静かに一輪咲くのも
美しいけれど、
005.jpg
伊勢崎市「石原鷺草園」

群生で咲かせてみたい。



cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



一年に一度の特別な日

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は、おばさんのお誕生日

DSCF5718.jpg「ヨンヨンさん おめでとさんです!」

今日まで生かされて来たことに感謝
これからも元気で過ごす事を決意する日

DSCF5717.jpg「元気が一番でしゅね!」

母から聞いた事によると
日付が変わろうとしてる頃
生まれたそうです。

もしかしたら、お誕生日は
明日になっていたのかも。

けれど
このお誕生日は気に入っている
8と4のコンビネーションだから。

DSCF5720.jpg「8月4日で良かったにゃーん!」

何か 今日を記念する事をしてみたい!

8と4で「はし(箸)」の日だから
日頃使っているお箸を新しくしようと思い
お箸を買いに行ってきた。

DSCF5724.jpg

いつまでも若くありたいと
若狭のお箸「わかさ」
(*^-゚)vィェィ♪

健康的な食事をして
いつまでも、元気で過ごそうと思った。
ブログも書かなければならないし・・
(*^ー゚)v ブイ♪

孫たちのプレゼントは、
近くのホームセンターの2階にある
「アーク オアシス デザイン」で作った

DSCF5696.jpg

可愛いロウソク
中には、クマちゃんと浮き輪が入っている。

ゼリーのように見えて
「これ 冷蔵庫に入れるの?」
また、ボケたおばあちゃん
ヾ( ̄o ̄;)チガウッテバ、、、
Rちゃん 「入れないよ!食べ物じゃないもの」

勿体なくて、火が点けられない。

もう一つのプレゼント

DSCF5714.jpg

お気に入りの花屋さんが作ってくれた
プリザーブドフラワーで飾られたお花の鏡

DSCF5721.jpg
「ふぁ~~!ヨンヨンさんには 可愛すぎないか!!」

お誕生日だから、
おばさんのお部屋のネコたちに登場してもらいました。

゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



明るい未来を!!

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

若い頃から、冬の寒さより
夏の暑さの方が好きだった。

「寒い 寒い」と体を縮めて過ごすより
「暑い 暑い」と汗を流して過ごした方が
躍動感があって好きだった。

ネコ好きだが、ネコのように
炬燵で丸くなるのは、好きではなかった。

最近は、寒いのも暑いのも好きではなくなった。

年を取って来たのだと思う
(ノД`)・゜・

昨日は、孫たちのお預かりの日

「公園へ行こう」せがまれたので
歩いて20分ほどの 公園へ行くことにした。

一日で最も気温の高い1時頃の事であった。
歩いて行くつもりで 飲み水を
マグボトルに入れて 外へ出た。

熱気がわ~~っと押し寄せる

そこで、Rちゃんが
あるコンビニのスタンプラリーが
後1個で 揃うので コンビニに寄って行こう

そのコンビニは、公園より もう少し先である。

この言葉は、
「渡りに船」 
 それどころか 
「地獄で仏に会う」
それくらいの 助け舟に感じた。

車で行こう~~(*^ワ^*)

コンビニで、スタンプを押すだけでは
申し訳ない。
飲み物を買うつもりで
せっかく入れたマグボトルを家に置いた。

コンビニには、車で5分もかからずに着いた。
飲み水を買って、公園に着くと

日頃見慣れない光景が・・

小学校4、5年生くらいの子供たちが10人
ドッジボールで遊んでいた。

近年 学校の行事や部活以外で
子ども達が 群がって同じ目的で
集団行動をするのを見たことがない。

公園でも、三々五々 勝手に遊んでるだけである。

おばさんは、木陰のベンチで 
子ども達の遊ぶ姿を昔に戻ったような気持ちで
眺めていた。

しばらくして、小学生が外したボールが
Kちゃんの足元に転がって来た。

どうするのかな?
Kちゃんは、モジモジしてボールを見てるだけだった。

一人の子供が走ってきて
Kちゃんを見て にこっ!
ボールを持って走り去った。

「おばあちゃん ボールが来た」
「ポーンと投げてあげれば良かったね」
「だって・・・ボール大きかった」

この公園だけ、時間が巻き戻されたように
懐かしい1時間を過ごした。

まだ、こんな子供たちが居る事は
子どもたちの将来は 真っ暗ではない。

\(○^ω^○)/


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



昔も今も変わらない

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

ブレーキとアクセルを踏み間違えた。
高速道路を逆走した。
運転中に病気で気を失った。

最近、高齢者の自動車事故が
多いです。

若者の危険ドラッグ吸引が原因の
事故もありますけど・・
(*´;ェ;`*)

そこで、
スバルの運転支援システム「アイサイト」

試乗に行ってきた。

(決して、スバル関係者ではありません)

長男が運転して、少し走った。

田んぼの中の
一車線の道で 右折車あり。
直進車が居たので止まっていた。

試す「チャンス」
【・゚・☆★┣¨キ┣¨キ☆・゚・】

しかし、
長男は、ゆっくりブレーキをかけて
その車の後ろに止まった。

「チャンスだったけど・・怖いな!」
( ̄ー ̄)ニヤリッ

結局 道路では、試せずに戻った。

そこで、お試し用のバッグで お試し

アイサイト

確かに直前で 自動的にブレーキがかかる。
かなりの 急ブレーキではあるが、ぶつからずに止まった。

これは、使える~。

2月に おばさんは、コンビニのフェンスに
車をぶつけた。
ブレーキとアクセルを踏み間違えたのではない。

この時 このシステム搭載車であったなら
止まって居ただろう。

フェンスの修理代 車の修理代
大損をした。(ノД`)・゜・

その他に
btn_digest_slide02_on.gifbtn_digest_slide03_on.gifbtn_digest_slide04_on.gifbtn_digest_slide05_on.gif

細かい事は、分からないけれど
どんなシステムが搭載されても
やはり 自分の目で確認しながら
注意して 運転するのが一番

もしもの時に 助けてくれるシステムが
あれば、事故が減るのでしょう。

昭和41年の 内閣総理大臣賞
「ブレーキは早目に スピードは控え目に」

昔も今も変わらない。


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME |  »

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (190)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (73)
体の事 (14)
食の事 (37)
運動 (2)
愚痴 (7)
ちょっと一息 (22)
心の事 (14)
怖い話 (6)
毎日の事 (82)
息子の事 (38)
家族の事 (17)
過去の事 (53)
花 (7)
植物 (4)
孫の事 (12)
ある日の事 (60)
今日の事 (106)
お友達の事 (2)
昨日の事 (27)
最近の事 (53)
今日 昨日の事 (5)
仕事の事 (3)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR