夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2016/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

絶句

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

バラ
去年のお正月2日目の朝の事

彼女から電話があった。
お正月だから 新年のご挨拶だと思った。

「おはよっ!」
彼女は軽く言った。
年賀状も出しているので
おばさんも「おはよ~」と答えた。

「お父さんが亡くなったんだよ」
いきなりの言葉に 

彼女のご両親も 義両親も
もう亡くなっている
いろいろな事が頭の中を駆け巡る
理解不能

「家の主人だよ」

「え??」絶句

生まれて初めて 絶句を経験した。
本当に 言葉が出ない
失語症になったかのように

数秒間だったとは思うけど
長い時間が経ったように思った。

ようやく 感じたまま
「何を言っていいのか、分からない」
「何も言わなくていいよ」彼女は答えた。

立場が逆転してるような 
彼女に慰められてるような
変な 会話になった。

数日前にご主人を亡くされた人のようではなく
淡々として、この数日間の話をされた。

その間 ほとんど絶句状態が続いた。

年末
一日中 お部屋の掃除をして、
夕方に、出し忘れた年賀状を出すと外出された。
そのまま 家から200㍍程の所で
倒れて そのままになってしまった。

なかなか戻られなかったけど、
宝くじでも買いに行ったのだろうと思っていた。

2時間ほど経った時、警察から電話があり
病院へ運ばれたと・・・

身元を示す携帯やバッグ 
何も持って出られなかったのですが、
幸いにして 年賀状を出す前だったので、
それを頼りに 電話が来たそうです。

もし・・年賀状を出した後だったら
そう思うと 神様の助け!
彼女はそういった。

大晦日に
ご家族 ご兄弟だけで
簡単にお葬式とも言えないお葬式を終え
元旦からの 連絡は 迷惑と思い
2日に 連絡をした・・・と。

仕事に行っていた夫に連絡を取り
(食品関係でお正月も仕事)
「これから すぐ行くから」
いつも使ってるお花屋さんは、お休みだったので、
近くのホームセンターの お花屋さんで 
お花を抱えきれないほど買った。

ご主人の遺影の前に座ったら
いろいろな思い出が 駆け巡って
涙が とめどなく 流れてきた。
彼女がさりげなく ティッシュの箱を
傍に置いてくれた。

こうして、優しく穏やかな
親しい方を一人亡くしてしまった。
バラ


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト

お参り

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

バラ
今日は、お友達のご主人の月命日で
お参りに行ってきた。

毎月欠かさず行っているので
命日を入れて、もう16回目になる。

40年近い家族ぐるみのお付き合いで
ご主人は、
「いい人」を絵に描いたような良い方だった。

彼女に言わせれば 外ずらが良かっただけ

若いころから、女遊びをして
子供が産まれた頃も 朝帰りが続き
新聞屋さんは、ここのご主人とは知らずに
「この辺に毎朝会う人が居る」と言われた。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!
会社を、2回も潰し
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
会社整理の為
一生懸命貯めたお金を全部つぎ込んだ。
 
家族で遊びに行くことも無くて 競馬好き 
たまに子供を連れて競馬場へ行ったと思ったら
子供に「どこかのおばちゃんが来てたよ」
∠( ゚д゚)/ エ?ホント?ヤダ~
それでも彼女は 家庭を守った。

こんな話は 以前から聞いていたが
このお友達が偉いな!と思えたのは、
ご主人が亡くなった後のこと。

いろいろあったけどそれは家庭内のことであって、
外の人には、優しく良い人だったんだ。
みなさん口ぐちに「良い方だったね」と言われて
そんな生き方をしてくれて 本当に感謝よ。

亡くなってから 悪口を聞かされたら 
堪らないものね・・と彼女。
(・∀・。)(-∀-。)ウン♪ ソウダネ♪

年もいって ようやく落ち着いて 
「道の駅」めぐりをしたり
お庭の植物の手入れをしたり 
いろいろな話もするようになったと思ったら
突然 逝ってしまって・・・嘆く彼女

若いころの恨みつらみを言われない為に
「では~この辺で!」って行ってしまったんだね。
「ずるい!」
おばさんは、慰めの言葉も言えずにそう言った。
バラ

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



今日は他力本願かな??

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

アヤメ3

雨の日には、この花が似合うでしょう。
アヤメ2

雨に打たれながら静かに咲いている
アヤメ 風流ですね~。

「アヤメ」「かきつばた」「菖蒲」
見分け方が分かると
鑑賞の楽しみが増えるかもしれません。

プチ学者になりたい方は、
(^m^ )クスッ
こちらをどうぞ!!

本物そっくりな
こんな物もあります。
折り紙 アヤメ

作ってみたい方は
こちらをどうぞ!

今日は、他力本願
( ̄ー+ ̄)ニカッ!

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



日本人の心

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

お天気が下り坂
850_20160427214844e54.gif
被災地では雨模様
意地悪なお天気の神様です。

雨雲 ☆ヾ( ̄ ̄*)えいっ!

今年は 暖冬だったはずなのに
お庭の花の成長が遅いです。
。:゜(;´∩`;)゜:。

もしかして・・
愛情不足かしら。
。:゜(;´∩`;)゜:。

何時植えたのか 忘れるほど昔から
毎年 毎年 ここに
オダマキ
「ミヤマオダマキ」が咲いています。

ミヤマオダマキは 原産が日本の山野草ですから
大和魂を持った花です。
花言葉は「断固として勝つ」
日本人の心です。

お庭を華やかにしてくれるのは
「山吹」の花
ヤマブキ1

クレヨンのやまぶき色 そのもの(*^^)v

バラ科ですから、イギリスでは
「イエロー・ローズ」 と呼ばれています。
ヤマブキ2

万葉集には山吹を詠んだ歌がたくさんありますから
こちらも 日本に昔からあった花なのですね。
日本人の心です。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ

 



時は流れて

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昭和が終わって 平成が始まって
30年近く経ちました。

平成生まれの若い方達が 
活躍されるようになって
次第に 遠ざかって行く記憶の中に、
どんな思い出が一番強く残っているのでしょうか。

以前から 気になっていた近所のお店
焼き肉屋さんですが、
ちょっと寄ってみました。
昭和1

中に入ると 「わ~~ぁ」
昭和3
 
どこかの軒下に残っていたような 看板 
昭和4

今でも
田舎道の古びたバス停に
取り残されたようにぶら下がっている看板

懐かしいという感覚はないのですが
昔話の中に紛れ込んでしまったような

昭和5

時代が過ぎて 錆ついた看板
「ナショナル」と「デルモンテ」の間にある「はら一回」など
「はらいた くだりどめ」「かぜ」
右から書いてあるじゃないですか。

昭和の初期の物のような気がします。
ここまでたくさんあるのは圧巻でした。

焼き肉の味?少し甘めでしたが、
スィーツなるものが 
どこでも買えるような時代ではない事を思えば
甘いものが 貴重な時代の味と納得いくものでした。
昭和2

東京五輪エンブレムが決定しましたが
日本人は、こういう 日本古来の物に
懐かしさ 郷愁を感じるものなのですね。

これが、日本古来の物と言えるかどうか・・(^_^メ)

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



花だけが美しいわけではない。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

慌ただしい毎日を過ごしていたら
「花カイドウ」の満開も終わって
散り始めている。
DSCF5353.jpg
花より青空の方が綺麗だわ
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

先日 ある建物の2階の窓から
満開の桜を眺めていました。

ほんの少し
チラチラと散り始めている頃でした。

と・・・・隣で見ていた
おじいちゃん
「桜が散って行くね」
おばさん
「そうですね。綺麗な時は短いですね」

おじいちゃん
「いやいや、どうして葉桜も綺麗なものだよ」

そう言われてみれば
花より葉を楽しむ植物も多いですね。

ちょっと管理が悪くて
元気はないですが
テーブルヤシ

我が家の「テーブルヤシ」にも
花は咲きます。
テーブルヤシの花1

コリウスも葉を楽しむ植物ですが
コリウス1

花も咲きますね。
コリウス5

花を咲かせるのは 難しいそうですが。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ




旅の終わりに!

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

出発の朝
車に乗ったら、この子が
後部座席に乗っていた。
ミケムラ

これは、息子が入院した日
会社の方が お見舞いに下さった
抱き枕 身長が1メートルほど。

まだ子供のいない二人は
この子を子供のように可愛がってる
名前は「にゃんた」 本名「トラマチ君」

ホテルに泊まった朝
おばさん
「ずっとお留守番で可哀そうだったね」
Yさん
「いつもお留守番してるから慣れてるのよ。
 我が家の見守り隊長」

息子の入院中は病室で見守っていた。
帰宅後は、留守アパートを見守ってるそうだ。

お引越し時には トラックの中で
荷物の見守りを
お引越し後は、
また、アパートの見守りをするのでしょう。

ペン

Yさんは、家計の予算をしっかり組んでいると
話には聞いていた。

今回の旅行の時
小さなポーチにお金を入れていた。
多分 この旅行の予算が入って居るのでしょう。

お金を払う時は、すべてこのポーチから
コンビニのコーヒーを買う時でさえ。

息子がお金を払う時は、このポーチを持って行き
Yさんが 払う時もこのポーチから。

お互いのお財布の出番は全くない。

どんぶり勘定に近いおばさん
後で レシート見ながら 家計簿に
何に使ったか 分からなくなることもしばしば

ちょっぴり 反省の時でした。

今回の旅行では、
最初の約束通り おばさんは
行き帰りの交通費とお土産代だけの出費

10円の冷やしトマト代すら 
出してもらった。

帰りにセルフでガソリン入れる
この時になって、ガソリンカードが読み込めない
別の場所に移動しても 読み込めない

ここでおばさんの仕事で使うガソリンカードを
使った。これはすんなり使えて 無事給油が終わった。

ペン

息子が福山に転勤してきてから
何回となく足を運んだ この駅には
DSCF5346.jpg
もう来ることも無いだろう
感慨にふけりながら この街を後にした。

こんな物も食べたっけ!
まるかじり
 四国の旅を思った。

飛行機の中から見える
白い雲
DSCF5349.jpg

ずいぶん遠くへ行ってきたんだな。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



行ってみたかった所

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

前日と打って変わって小雨
そして 寒い高知でした。

今回の旅行のメーン
坂本龍馬記念館と桂浜へ。
DSCF5328.jpg
歴史好きでもないのに
坂本龍馬だけには、興味を持っいていた
多分 ずっと以前に漫画を読んでからだと思う。

そのせいか、幕末の歴史だけ詳しい。

ここには、2時間くらい居て
隅々まで資料を読んだ。

そして益々 この頃の事に詳しくなった。
偏ってるな~(^_^メ)

龍馬と握手してもらって
DSCF5329.jpg

桂浜へ移動

龍馬の銅像は 予想してたよりデカい(*^。^*)
台座を含めた高さは13.5m。
DSCF5334.jpg
写真を写しても 逆光で真っ暗な龍馬さん

ここから階段を降りて浜辺へ
DSCF5336.jpg

写真にしてしまうと
つまらない海岸に見えてしまう。
DSCF5337.jpg

水平線をみると、地球は丸いが実感できた。

ここでかなりの時間を費やして
4時間くらいかけて
道後温泉に移動。
DSCF5338.jpg

足湯
DSCF5343.jpg

冷えた身体が温まった
ここに泊まってゆっくり温泉に入りたかったな~
DSCF5340.jpg

これで、今回の旅行の予定はすべて終わった。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



圧倒された エネルギッシュな屋台村

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

ここへ行かなければ
高知へ行った!と言えない
人気ナンバーワンの
「ひろめ市場」

外には 日曜市
何キロ続くか分からない
テントの連なり
隅から隅まで見て回った
一個10円の冷やしトマトを買って食べた。

3人とも
産直市場 商店街 農家レストラン 大好き
駆け足ではなく ゆっくり時間かけました。

市場は、その土地の姿が良く表れてる
地元にも朝市はありますが
ここは、規模が違いましたね。

ここで、エネルギー補給のため
ホテルにチェックイン

夕方 いよいよ
「ひろめ市場」に繰り出しました。
ひろめ市場
知ってる方は、ここの独特な雰囲気が
おわかりになると思います。

日曜日とあって、もう賑わいは最高潮
座る場所を探していたら、
5 6人の仲間で飲んでる方が
詰めて場所を空けてくださいました。

隣に座ればもう仲間
と言うより、
この屋根の下に居ればみんな仲間 
ナカマヽ(*゚▽゚*)乂(*゚▽゚*)ノナカマ

それを実感したのは、
通路挟んで 隣に座ってた
韓国俳優イ・ジョンウォン似の髭面のごっつい男性
食べ終わったお盆の回収が遅くなっていて
自分で 台車まで運ぼうとした時

ごく自然に おばさんが持っていたお盆を
ひょいと取ると 前に座っていた仲間の女性に渡し
彼女が 少し離れた台車まで 運んでくれました。

その後 何事も無かったように 
飲んでいました。
あっという間の出来事

何を食べようか お店で迷っていると
屋台の人でもないのに、
これは美味しいんだ。これは・・
説明をしてくれる。

何のこだわりもなく、
一体化してると言えるのでしょうか

隣に座ってた方たち 
話してみれば 偶然にも 
新潟出身の方の居酒屋さんの常連さん仲間だとか
約束してるわけでもなく 日曜日は、ここに来れば
誰かが居る そして合流して飲み交わす

ビール ガブガブ 栗焼酎 ガブガブ
ヽ(・_・;)ノ ドッヒャー!
食べる 食べる 男性も女性も
( ゚Д゚) ス、スゲー!

トロのお寿司を 何箱も買ってきて
「あんたたちも食べなさい」と一箱
ポンとくれる 気前の良さ

日頃の仲間なら 次回のお互い様ですが
今度!が無い旅行者
そんな事は、一向にお構いなし。

圧倒されて、
食が進まなかったかと言えば
(>_< )イヤ ( >_<)イヤ
つられて 良く食べました。

「明神丸」の藁焼鰹たたき 
明神丸
中華料理「長江苑」のキューリ味付
きゅうり
「安兵衛」の屋台餃子
餃子

普通に「うつぼ」料理があるんですよ。
高知ではカツオ並みに「うつぼ」が愛されてるとか

3人の話は
(*´д`)?? なぜ?
新潟県にはこのような場所が出来ないのか
に終始した。

ダイヤモンド社
「おもしろ県民性データーブック」によると
新潟県民は 冒険を好まないし、安定志向が強い。
高知県民は、
既成の価値観にとらわれず、自由奔放な考え方をする人が目立つ

この辺に答えがあるのではないかと思えた。

この旅行中
最も面白い思い出深い数時間でした。
ぐ~♪ d(* ̄o ̄)

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



見ただけ 通っただけ これでは観光って言わない。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

車の中で 塩パン
(*)´ー`(*)”モグモグ
塩パン
塩辛くはなく あっさり味
けれど、塩パン

高知市内に着きました。
次に見るのは、
「はりまや橋」
DSCF5316.jpg

「ここは、降りないで ゆっくり通るから
車中から 写真写してよ」
(゚∀゚ )アヒャ
一瞬のことで、こんな変な写真
DSCF5317.jpg
これじゃ「はりまや橋」が可哀そう。

本当は こんな橋らしい(^_^メ)
はりまや橋

日本三大がっかり名所の一つだそうです(笑)
(札幌の時計台 長崎のオランダ坂)
どこも建てられた当初は、
それなりの役割を果たしてたのでしょうけど
時代の流れに、不必要になってしまったのですね。 
古き良き時代の名残として 
がっかりでもないと思います。

高知城 
DSCF5323.jpg
お城は、それぞれ歴史は違っても
どこも 同じように見えた
(*_ _)人ゴメンナサイ
歴史の好きな方、お城の好きな方には
申し訳ない
本当に (*_ _)人ゴメンナサイ

意味もなく 入場券買う
二人の写真を写してみたり・・
二人

かの有名な「山内一豊」の妻「千代」DSCF5322.jpg

おばさんとは、ほど遠いから
爪の垢でも 煎じて飲まなければ
と・・思っても 銅像の爪垢はちょっと ご遠慮
ププッ ( ̄m ̄*)

駆け足で
行けばそれで良い!ってのは、
観光って言わないんじゃないの。
(T∇T)アハハ・・・(|||_ _)ハハ・・・
そんな高知の始まりでした。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



四国に着いた 

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

翌朝は、8時半に 迎えに来てくれて
さあ~出発

倉敷回って 
瀬戸中央自動車道で与島へ。
「小豆島 通るの?」
「小豆島は行かないのっ!」
お任せ旅行なので トンチンカン
(*´д`)ヤダァ!!!

この日は、全国的に強風注意報が出ていて
与島のパーキングでは、ひどい風。
展望台へ登って見たけど、
立ってるのがやっと(・ε・`*) ...
景色が見れる状態ではなく
風になびく髪が頬に痛い

それでも、一応 瀬戸大橋の写真だけ
車で走ってるときは そんな意識もありませんが
こうして 下から見ると
こんな高い所・・ 下は海 
DSCF5306.jpg

日本人の技術のすごさは、感じますが
怖いね。
地震が来たら・・ふと 頭をよぎりました。
(´△`)↓ (´△`)↓

そして  丸亀

丸亀って言ったら「うどん」でしょう。
DSCF5311.jpg
地元では、
このうどん屋さんが人気かどうかは分かりませんが
うどん食べました。

「ぶっかけうどん」
すだちの香りと素のままの太うどん
美味しかったです。

高知道通って 
この日は、桂浜と坂本龍馬記念館へ
行く予定でしたが 風がひどいので
海もねぇ (。-`ω-)ンー
予定変更 高知城へ向かいます。

途中 塩パンを食べることになっていて
南国市の「カムリ」へ

お店を出て 道路の向こう側を見たら
今にも崩れそうな「文旦」の山 山 山
文旦直売所  香りが美味しい(*^。^*)
とても 持っては帰れないので
お友達の所と自宅に宅急便で・・
DSCF5351.jpg

車を走らせながら
車の中で 塩パン
(*)´ー`(*)”モグモグ

そして  今回の目的地
高知に着きました。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



いい日旅立ち

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

虹
3日前 四国旅行のため
午後の便で 新潟空港を飛び立ちました。

ここから飛び立つのは
なんだかんだで、半年で4回目

それにしても
最近は便利になりましたね。
以前は、飛行機の予約して、出発前に
カウンターで手続きして・・

今は、携帯で予約して 座席まで決められて
お金も払えて バーコード取得したら
そのまま 保安検査場を通って 乗れるのですから。
出発の30分前に着いたら 十分

今回は、前もって荷物を息子のアパートに
送っておいたので、ハンドバッグ一つ
ちょっとそこまでお買い物 気分
(*^-^*) ニッコリ☆

虹
新幹線の指定席が、偶然最後尾だったので
新幹線好きの孫に自慢するために
N700系の新幹線の写真が撮れました。
DSCF5296_20160419221822ca7.jpg

新大阪で新幹線に乗るとき
LINEしておいたので、福山駅の改札口で
息子夫婦が待っていてくれました。

この前 会ったばかりで 
懐かしくも なんともない。
(*´∀`)アハハン♪

虹
最初の晩は 福山で一泊

いつも泊まってるホテルですが、
セキュリティーがしっかりしているので
安心。♪(゚▽^*)ノ⌒☆
フロントは8階にありますが、その上の
客室には、ルームカードを入れないと
エレベーターの階ボタンが押せない仕組みです。
外部の人が勝手に客室に行けないようになってます。

オートロックのマンションと同じで
誰かと一緒に滑り込んでしまえば
アウトですけど。
。:゜(;´∩`;)゜:。

チェックインして、
軽い夕食を食べに行くことになりました。
毎度毎度 どこ行く?どこ行く?
駅周辺を歩き回っていますが
今回は、すんなり、
お蕎麦食べよう・・・で決まり。

被災地に近い場所に来ているのに
そこは、何事もない日常がありました。
テレビに映し出される悲惨な状況に
こんなにのんびりで良いのかな

そんな事を思いながら
何事もない夜を過ごしました。
○Oo。.@(-ェ-)@ノ~~~オヤスミナサイ
一日目が終わりました。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



不在連絡票

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

末息子夫婦が
いろいろ面倒をかけたとかで・・
(本当に 面倒かけられた)(ノc_,・;)

広島を去るにあたって
観光をプレゼントしてくれるって
嬉しい限り

行き帰りの飛行機の予約と
飛行機代だけ 出してくれたら
その他は、全部 任せて欲しいと・・・

お言葉に甘えて
o(*'▽'*)/☆゜'・:*☆ありがと☆

行きたい所ある?と聞いてきた。
どこに行こうか
行きたい所は、いっぱいある。

決められないので、
こちらもお任せ~。

そして 選んでくれたのが 四国
南国じゃ~南国じゃ~
ワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪

しまなみ海道が渡れる

二人で いろいろ案を練って
歴史には あまり強くないが
幕末の有名人
坂本龍馬には、関心があると知っていたので
ここに決まったのでしょう。

予定表を送って来た。
○時→着 ○時→出発 ○時→昼食
→ → → 最後は 解散

なんだか・・修学旅行みたい(^m^ )クスッ

香川でうどん食べて、
高知で美味しいパン屋さんへ行って
餃子の美味しいお店で夕食

食べる場所ばかり書いてあった
*(ノ^∀^)ノ*(ノ^∀^)ノ*

桂浜 道後温泉で足湯しますので
着替えの用意を・・

おばさんの好きな事が良く分かっている。

と言うことで
明日から 3泊4日
不在になります。

今回の旅行のコンセプトは
「母と行くこじゃんと美味しい四国の旅!」
だそうです。(●´艸`)フ゛ハッ


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



赤ちゃんに マスク? 無理だわ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日 用事があって
それほど大きくない
病院の受付に居た
             ナース
込み入った用事で時間がかかった
(ノД`)ハァ
新入社員なのかも知れないが
手際も悪く さらに時間を取られた。
(ノД`)ハァ

20分ほど、待たされたので
受付のカウンターに寄りかかっていた。
ここまで待たせるのなら
「イスに座ってお待ちください」の
一言があっても良いのではないかな。

受付事務のお嬢さんは
仏頂面ではなかったが
にこやかな笑顔とは言えなかった

おばさんは、具合が悪くなかったので
少し 待たされても 堪えなかったが
病院だから、具合の悪い人の来るところ
出来る限り 
優しい笑顔と細やかな配慮が欲しいと思った。

途中 意図的にため息をついたが
(いやらしいおばさん)( ̄ー ̄)ニヤリッ
気が付いたか つかないか・・・
何のアクションも無かった。

その間 様々な人が
受付を通過して行った。

そこに 若い男性が 
産まれて1,2週間くらいの
赤ちゃんを抱いて
面会の申し込みに来た。

こんな場所に 赤ちゃん
(ここは、産科ではありません)

止むを得ない事情で 
連れて来られたのでしょうから
決して 責められません。
(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウン

インフルエンザや感染症が流行っているので
面会の方も マスクをすることを求められていた。

対応した、初老の事務の方が
「マスクをお願いします。そのぉ・・
 赤ちゃんは・・・マスク・・出来ないですよね」

思わぬ言葉に 口元がほころんだ。
(*・∀-)☆

さくら

その後に行った法務局では、
流れ作業のようにスピーディで
息つく間もない
もちろんイスに座ってる間も無かった。

病院もこうであって欲しいと思った。

九州で大きな地震がありましたね。
どなたも無事でありますように!
大きな被害がありませんように(祈)

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



1輪で2度美しい(*^。^*)

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。
  
  「あんな小さなつぼみの中に 
  お花たたんで入れてあるの。
  あんなたくさんお花たたんで 
  つぼみの中に入れてあるの。
  誰がたたむのお花たたむの 
  春のおしたく誰がするの。」



幼児向きの 歌ですが 可愛い歌です
(*^。^*) (*^。^*) (*^。^*)

誰も用意しないのに、毎年毎年 
蕾が出来て 綺麗な花が咲きます。
自然界は 本当に不思議で 
素晴らしい計画で満たされていますね(*^。^*)
こんな素晴らしい働きをする自然界が時として
牙をむいて 襲いかかってくる事が 
残念でなりません。(*´Д`)=3ハァ・・・

お庭のツバキは、満開になり
雨が降ると 花びらは黄色くなり
風が吹くと 花はポトンと落ちてしまいます。
ツバキ1

「花の命は短くて・・・」

風吹いて 
お庭に落ちてしまったら 寂しいですよね。

少しでも 長く楽しみたいと
落ちる前に、摘んで
鉢に水を張って ツバキの花を浮かせました。
ツバキ2

お庭で1度目 お部屋で2度目 
別の美しさが 味わえます。

ガーデンシクラメン
雪の中に懸命に咲く花の姿も 
美しく 心惹かれますが、
これからの時期は 
自然界の躍動を感じる事の出来る
一年の中で 最も嬉しい季節です。

4月は お庭好きにとっては 
楽しい楽しい月ですo(^-'o)♪☆(o^-^)o~♪

柔らかい フワフワの「アサギリ草」も 
たくさんの新芽を出しました。
あさきりそう

寒かった冬を じっと耐えて 
春の息吹に目を覚ました植物達です。

蕾の中に 花はたたんで入れていませんが
(たたむのは、洗濯物くらいかしら)
水や肥料はやってますよ。
(*^-^*) ニッコリ☆

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



二度と手に入らないワイシャツ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

子供の自殺や虐待が続いていますが、
お年寄りの問題も多く発生しています。

世の中 どこまで落ちていく (_ _|||)

夫は長年 ワイシャツは専門の方から
仕立てて頂いていた。

市内に1軒しかない 
ワイシャツ仕立て屋さんだった。

最近は、お店へ行ったら
サイズ 色 溢れかえるように並んでいるが
夫は、体にフィットする この方の仕立が好きだった。

お父さんの代から 
もう何十年続いているワイシャツ仕立て屋さん

新聞記事に取り上げられたこともあった。

少し若い頃は、
バイクに乗って 生地見本を持って
訪問してくださり、助かっていた。
近年 お年を召されてからは、娘さんの運転する車で
訪問くださっていた。

その頃のお年は、70代後半だったと思う
お歳に関係なく 腕は確かだった。

ある年の初夏 夫は2枚のワイシャツを新調した。

その年の夏の終わりころ
お店の閉店の葉書を受け取った。

長年のお付き合いだったので、
電話したところ、娘さんが
「父が亡くなったんです」と・・・

まあお年だから・・と思ったが
お年は関係ない原因だった。

夫の最後のワイシャツ仕立が終わった頃
突然 行方不明になられた。
普段着のまま 携帯もウエストポーチも置いたまま。
ご近所に出かけられた様子だったと。

何時間 何日も戻られず 警察に届けたが
行方が分からぬまま。

1か月後 警察から身元不明の遺体があるから
確かめに来てほしいと。

お家から5㌔程離れた海辺に打ち上げられていたそうだ。
暑い夏を1か月も漂流して、
姿形では、判別出来なかったけど、
仕事柄 ワイシャツの端布で作った
パンツで、身元確認が出来たのだとか。

一人では行くはずの無い場所に
なぜそこに行ったのか。
どうやって行ったのか
何も分からず仕舞いだった。

夫は、最後に仕立てて頂いたワイシャツを
今も大切に着ている。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



何が悪いんだか うまく行かない。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

話は、
お花見から 突如 夏祭りへ
うちわ1

高田公園で見られなかった
ブルーインパルスの演習飛行を求めて
宮城県東松島へ

去年8月22日のことです。
東日本大震災から4年目の東松島市

毎年全国から10万人が集まる航空祭
期待できそう・・

演習飛行は 午後1時半ってことで
朝7時に出発しました。
磐越道使っても 4時間はかかります。
またしても、雨~雨

まぁ 山を越えるので なんとかなるさ!
お気楽おばさんです。♪(゚▽^*)ノ⌒☆

ナビやら 夏祭りHPを頼りに
出来るだけ近い駐車場に車を止め
会場まで歩きました。
雨降ってきた~~

【ブルーインパルスにちなみ会場を涼しげな「」で
ぜひ「」の衣類着用で来場いただき、
会場を青色で染め上げましょう】

夏祭りのHPには、
こんなことが書いてありましたが、
白のパーカーを着ていました。

ブルーインパルスには白色もあるから
いいってこと(笑)

鼓笛隊パレード
自衛隊ブース
屋台 バンド演奏
蒸し暑くて
熱中症にならないように、
お水ばかり飲んでました。
ヨーヨー

この頃には、雨も止んで
風があるせいか 晴れ間も見えました。

航空自衛隊松島基地の見える
田んぼの畔に、敷物敷いて
1時半になっても 2時になっても
3時になっても 始まらない
(●´・△・`)はぁ~

隣に居たおじさんが
「あっちの方から飛んでくるんだよ」
そちらの方ばかり見ていましたが
影も形も・・・( ◢д◣)ムゥ

3時半 
「本日の航空ショーは、中止です」
また 空振りしちゃった。
はぁー・・・(*´Д`)=з

帰る気力もなくなって
仙台のホテル予約して
松島へ行って来ました。
携帯画像 2月26日 029

仙台の夜は
長男と2軒のスナックでハシゴ酒
息子と飲むお酒もねぇ
カクテル

(ー`´ー)うーん複雑なのだ

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



花より(丸くない)団子

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

日本列島は 桜色で埋め尽くされていく 
今日この頃です。

お花見へ行って来ました。
今年ではなく去年のこと (*´∀`)クスクス
日本三大夜桜のひとつとして知られる
高田公園のお花見

ちょうど 開花宣言のあった日
あまりの美しさに
写真がボケた(笑)
337.jpg
やっぱり・・老眼か(´ヘ`;)とほほ

夜桜で有名なのに 昼桜(o^^o)ふふっ♪

桜は、日本中どこでも見られますが
この日 この時 この場所が
必要だったんです。 なんでだろ??
n(ー_ー?)ン?

北陸新幹線開業記念
ブルーインパルスの展示飛行
ブルーインパルス4

以前から ブルーインパルスが見たくて
何年も願いが叶わなかったんです。
他県では 遠いし・・
ブルーインパルス2

車で1時間ちょいとで見れるなんて
生涯 そうそう無い事です。

けれど・・・朝から雨模様
前日の練習飛行は 良いお天気だったのに。
日頃の行いかミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!

どうする?どうする?
それでも出かけました。

上越に近づくにつれて
雨は降っていませんでしたが 曇天 

駐車場が遠くて シャトルバスに乗って
細い道をグルグル回って、やっと着いた。

日本人は なぜ桜に魅かれるのか!
そんな会話しながら 
城跡に登り 写真
桜3
噂通り見事な桜

これは、ほんの一部分で
桜1

広い 広い 広~~い。

航空自衛隊の
ブルーインパルス模型展示場で
胸が震えた~~
340.jpg

好きなんだもん。

展示飛行が良く見れるのは
陸上競技場との事で
そちらへ向かいました。

同行したのは長男
この子はツイッターなどで
情報を手に入れるのが早い。

芝生の上に A B C・・と綱で囲まれて
見学会場が出来ていました。

ある一角に報道陣が集まっていて
息子が「報道陣が居るってことは、
    この辺が一番良い場所だ」
な~~るほど。
...((φ(。・c_,・。)φ))...フムフム
今後の参考にしよう。

待つこと 1時間
「本日の展示飛行は 天候の具合で中止になりました」
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

観客がゾロゾロ・・
みんな 从´_υ`从ショボーン

桜も見たことだし
帰ることにしました。
「花より団子」だったかも。

シャトルバス乗り場で 待つことまた1時間
狭い道を大型バスが通るので
駐車中の車があり バスが通れない・・・とか。

もう 歩こうよ。テクテク
(;´・д・)疲れた~~
道間違ったり またまた1時間ほどかけて駐車場へ

やれやれ。。

会場に到着してから 小学生でも分かる
1時間+1時間+1時間=3時間 

宮城県東松島市で開催される東松島夏まつりへ
行くことに決めて 帰って来ました。

それまで
ブルーインパルスはお預け

で・・・8月には 東松島へ
この話は また次回に。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



美しく可愛い姿をありがとう。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

気が付けば 毎日を 
お庭に目をやる余裕なく過ごしていた。
。:゜(;´∩`;)゜:。

季節に正直なお花たちが
今年も 芽を出し、花咲かせていた。

気をかけてやらなかった事に
申し訳なく思う。
ゴメンネ((人´Д`;

雪の様に白くて可憐な花を、
柳の様にしなる枝に咲かせる
「ユキヤナギ」
DSCF5272.jpg

道路沿いに群生しているのは
もっと美しい。
ユキヤナギ

紅白の「ツバキ」
DSCF5279.jpg
DSCF5281.jpg

ベル型の白い花を2つ以上連なり咲かせる
「スノーフレーク」
DSCF5276.jpg
スノードロップとの違いは
花びらの先に緑色の斑点があること。
庭植えにしておけば手入れいらずで
おばさん向きだ (*^-゚)vィェィ♪

「ムスカリ」
DSCF5282.jpg
グレープヒヤシンスとも言って
花の形が、ブドウ(グレープ)の実に似ているから。
これも、手間がかからず 毎年咲いてくれるので
おばさん向き (*^-゚)vィェィ♪

「イベリス」
イベリス
小花がたくさん集まって大きな花房になります。
まだまだ 蕾が多くて もっと咲くと
こんもり 花いっぱい運動・・

「ヒヤシンス」
DSCF5289.jpg
いつ植えたんだろう(*´д`)??
記憶にないけど、咲いている。

「ハナニラ」
DSCF5287.jpg
花びらの縁の方が淡く青色に染まって
透明感があって美しい。
写真写りが良いのか 実物より 綺麗。

春本番 お庭の花たち
ものぐさおばさんのお庭に咲いてくれて
本当に ありがとう 

゚・:,。★\(^^ )♪ありがと♪( ^^)ノ★,。・:・゚

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



ネコの肉球が欲しいよ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

末息子が居た数日間
日頃の生活が ちょっと変わった。

おばさんの部屋は2階
階段を降りると 誰の部屋にも迷惑をかけずに
キッチン 洗面所 トイレ 居間へ
行ける配置になっている

意図してこんな配置にしたのではないが、
結果として こうなっている
゜+・(о´▽`о)゜+・

夫は、階段の昇り降りが嫌だと
年寄りじみたことを言って
ずっと以前
階下へお引越し((φ(・д・。)ホォホォ
家庭内別居ってことか!
(´-ω-`)ドウナンダロ

末息子の部屋は、おばさんの隣
だから、4年前 救急車騒ぎの時も
すぐに 起こすことが出来た。
過去記事

この頃は、おばさんの起床より先に
仕事へ出かける生活だったし
夜は、お友達の所へ行ったり
その存在が気にならなかった。

末息子がこの部屋の住人でなくなってから
おばさんは、2階を我が物顔で使っている。

早朝であろうが 深夜であろうが
テレビはつける 見たいDVDは見る
鼻歌は歌う 掃除機はかける 
好き勝手 やりたい放題
ヽ(●´3`)ノ゛ルンルン♪

ベニヤ板一枚で仕切られているわけではないが、
この数日間は、結構気を使って 過ごした。

当然 おばさんの起床が先だ。

階段がギシギシ音がする程 安普請でもない。
廊下も うぐいす張りではない。
それでも、
そ~~!抜き足差し足
(・ω・)σ 泥棒か!!

階段を降りながら
ネコのように 音を立てずに歩ければ
ε=ε=ε=ヾ(э^・ェ・^)эニャホー
どんなに良いか ネコが羨ましかった。

ネコの肉球が欲しいよ。┐(´ー)┌フッ
ネコの足跡



cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



うそのような本当の話

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

苦労した甲斐があって、
二人が 少し譲歩し合って
何とか アパート探しも終わりました。
(・∀・)ゞ オツカレ!

探す場所を広げてみたら
お膝元に 割と条件の合う物件

最初からこの辺を探していたら
もっと早く 解決してたのに
無駄な労力を使った感じがします。

長年この地域に住んで居て
スーパー バス停 ホームセンター 
良く分かって居たのに・・
ρ(・ω・、)イジイジ

これを
「灯台下暗し」って言うんですね。
人は身近なことには案外と
気がつかないものだという意味

と・・・・書いたら
また、思い出した。お友達のこと。
(^m^ )クスッ

そのお友達は、
「灯台下暗し」を 「東大元暮らし」
東大生の元の暮らしのことだと思って居たそう・・

どう考えたら こうなるの!
n(ー_ー?)ン?

もう一つ 大いに笑った話
「抱擁」とは、

「洋服を着ていても 抱擁なんですか?
 男女が裸で絡み合うだけではないのですか?」
(変な話で スミマセン)(*;ω人)ゴメンナサイ

訳あって、
これを弁護士さんに聞いた。
「あー!えーっと! そうですね。えーっと
 そういうことですね 」
弁護士さんを困惑させたとか(笑)

彼女は自分でも 言葉をよく知らない
そう言ってますから 本当なんでしょう。

それを聞いたときの 弁護士さんの困り顔が
目に浮かぶようで 笑いが止まりませんでした。

ヾ(@^▽^@)ノわはは ヾ(@^▽^@)ノわはは

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



朝 コーヒータイムは、ここでしょ!

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日も 一日中
末息子とデート

まず、スタートは、
昨年 近くにオープンした
「中条たまご スイーツカフェ」へ
直売店1

養鶏所が作った卵の専門店

ピンク色した「葉酸たまご」
葉酸玉子
色の濃い「ビタミンたまご」
ビタミン玉子

もちろん 普通のたまごも・・・

たまごの直売店ですが
これらこだわりの卵を使ったスイーツのお店です。

「ここにしかない」
プリンとシュークリーム
プリン

おしゃれなお店です。
みなさんをお連れ出来ないのが残念
中条たまご店内

お店のネーミングが
『たまごスイーツカフェ 中条たまご直売店』
読み方が分からない横文字「ψ£ё~~」ではなく
直球なのが また嬉しい(笑)

オープンした頃は、混んで駐車場に入れない
たまごを手にするまで 並ぶ 
イスに座って プリンを食べるなんて
夢のまた夢

オープンして 約1年経ったら
普通に入れました。

まず、朝カフェしてから
いざ!!アパート探しに

車で走ってると アパートって
そこにもここにも たくさんあるのに、
希望に沿うアパートが見つからない。

賃料 地域を広げて
探すこと 5時間

疲れ切って家に帰り
(;´ρ`) グッタリ
また ネット

お~~ぃ いつになったら
決まるんだぃ
(;≧皿≦)。゜°。ううううぅぅぅ

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



体が二つ欲しいなぁ。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

一日ぶりの ご無沙汰でした (*;ω人)ゴメンナサイ

昨日は、末息子のアパート探しに
翻弄されてました。

Yさんが来れていたら、問題はなかったのですが、
4月一杯で 退職するので、簡単には休めません。
おばさんは、Yさんの代役として・・・

息子たちが、家を離れて 県外へ行った時も
戻って来た時も 何回もアパート探しに
お付き合いしましたから、昔を思い出して
懐かしく 役目を果たしています。

今までと違って 難航しているのは、
息子の意向だけでは、決められない事です。

以前にも書きましたが、
Yさんは、ペーパードライバー

交通の便が良い事
買い物に便利な事
家計の予算として 賃料の制限がある事
今後 家族が増える事を考慮しての 部屋数
息子の通勤の便利さ
息子が「手の外科研究所病院」への転移後
1年は、リハビリへ通う必要がある事

これらに合致する アパートなんて
そうそう、見つからない
(。´Д⊂)うぅ・・・。

なら・・・Yさんが
運転の練習をしたら問題解決
こんな意見もありましたが、
そしたら、車を買わなければ
駐車場2台分の駐車料金

我が家は みんな運転好きですが、
Yさんは、運転が怖いと・・
人間には、得手不得手があるので

なら、なんで免許取ったの?って事ですが
まっ!それは置いておいて
(。-ω-。)ノ ・゚゚・。ポイッ

昨日は、不動産屋さんから紹介された
物件を見て回る事 10件
どれも「帯に短しタスキに長し」
自宅に戻って、Yさんとハンズフリーで
電話しながら、3台のパソコンがフル回転

数軒見つけて 
今日も 市内めぐりの旅

4月は、おばさんの会社の決算月
5月までに 仕事の資格更新試験

寝る間がない!
って 十分寝てますが ( ´∀`)ケラケラ

それでも 足がかりの無くなる前に
広島方面の 観光へ行きたい
予定が組めるのか

無理かな?いや・・成せば成る
v(。・ω・。)ィェィ♪

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



手あか入りの「おふくろの味」

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

末息子がまた帰ってきた

家が恋しいからと誤解されないように・・
ヾ(;´▽`A`` 書いておこう ヾ(;´▽`A``
5月に戻るためのアパート探しと
4月から新潟勤務になったので
朝礼に出席する為だ。

夫が言う。
「○○は、家ではあまり美味しいものを
 食べさせてもらってないらしい・・」と。
確かに 息子は 
「Yには言えないけど、フー ( ̄‥ ̄) = =3
  実家の飯は美味い!」
そう言った・・

それは、
Yさんのご飯が不味いって言う意味ではない
長年食べてきた 「おふくろの味」

末息子が美味いというのは
何の工夫もない 朝食に食べるサラダのこと
キュウリとトマトを角に切ってコーンを入れて
マヨネーズで混ぜただけのもの。
DSCF5266.jpg

隠し味に ギャバンのサラダスパイスを入れているが。
DSCF5268.jpg


Yさんが作っても どうもどこかが違うよう。
「お母さんの手垢が付いてるからね」
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

その他にも あるけれど、帰ってくると
このサラダが食べたいらしい。

昔 昔
夫も言ったね。
「母さんの あの味を習ってきてくれ」って。
あれから、ン十年経ったら
すっかり おばさんの味に慣らされちゃったよ。
(*´Д`)ノ´Д`)ノ´Д`)ノ´Д`)ノ ソーデスネ

砂糖小さじ1 醤油大さじ1 味醂大さじ1・・etc
と言う 分量は、目安であって、
俗に言う さじ加減が重要

鍋 火加減 調味料のメーカー
様々な要素が入り乱れて
「おふくろの味」が出来あがってるようです。

「おふくろの味」って不思議なものである。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



美 美 美 美

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

すみだ水族館
ネイチャーアクアリウム「水のきらめき~自然水景~
ご覧になった方もいらっしゃるでしょう。

「アクアデザインアマノ」の天野 尚氏が
日本の水族館では唯一すみだ水族館だけに
残したネイチャーアクアリウム
水槽の中の美しい自然風景
惚れ惚れ 目が釘付け 心が癒されます。

10年くらい前に
「アクアデザインアマノ」を見学に行って
その魅力に取りつかれました。

家にも欲しい!欲しい!
その一心で 我が家にも・・・
001_20160402220113e98.jpg

お魚を見るっていうより
水草の美しさ 

海や川や湖に比べたら
小さな 小さな水槽ですが、
水草が二酸化炭素を吸収・光合成して酸素を出して、
その酸素で魚が呼吸をしているのです。

003.jpg

ネオンテトラ
熱帯魚ショップやホームセンターでも取り扱っているほど
メジャーな熱帯魚で 安いです。
そして 繁殖も出来ますが、
アマノさんでは アマゾン川流域から自然繁殖したものを
捕ってきて 入れています。

月2回 メンテナンスに来るアマノの
お兄ちゃんが言ってましたから、本当でしょう。

002_20160402220121fec.jpg

何時間見ていても 飽きないし
見るたびに 表現の出来ない美しさを感じます。
アクアリウムに関心がなくても 
そう思うのですから、
アクアリウムファンにとっては
堪らないものでしょうね。

市内の多目的ホールにも
水槽
日帰り温泉にも
水槽1


残念ながら
社長 天野 尚氏は、昨年夏 亡くなってしまいました。
まだ お若くて これからまだまだ
美しい世界中の自然の写真を残されるはずだったのに。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



エイプリルフール

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

こんなネコちゃんが欲しい
DSCF5262.jpg

村松猫カレンダーも4枚目になりました。
DSCF5263.jpg

村松ネコが好きだ。

色ライン

4月1日 エイプリルフール
罪のない嘘をついて良いとされる日。

ある年の この日に ある人からメールを受け取った。
「パチンコで大勝ちした。すごかったんだよ。
 ドル箱 山のように積んだ」

この人は、パチンコが趣味だったので
(趣味って言えるのかな)(o゜ー゜o)??
そのまま 信じた。
話によると 当時は、うまく ゾーンに入ると
大勝ちするらしかった。

「ほんと!良かったね~」
素直に喜んであげた。
(v^ー°) ヤッタネ

その後 ランチへ行った
「この前 大勝ちしたんでしょう。
 今日は おごりね」と言った。
「あ~^信じたの 4月1日だったじゃない」

どひゃ!!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!

色ライン

この前 おばさんは、ちょっと
車をぶつけて 修理に出した。
車ぶつけたの 20年ぶり
///orz///ズゥゥゥゥン

コンパクトカーとは言え 外車
部品の取り寄せとか言って 修理に時間がかかる

夫に「だから・・こんな車!」
嫌味を言われたε-(´・`) フー
今は、国産車に乗ってますが、
この前まで 自分だって 外車乗ってたじゃない。

今朝 ディーラーさんから電話
「今日 車お持ちします」

「エイプリルフールだけど」

「無言・・・・・」
その後 大笑いされた。
ヾ(@^(∞)^@)ノわはは

そして 無事に車が届いた。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (190)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (73)
体の事 (14)
食の事 (37)
運動 (2)
愚痴 (7)
ちょっと一息 (22)
心の事 (14)
怖い話 (6)
毎日の事 (82)
息子の事 (38)
家族の事 (17)
過去の事 (53)
花 (7)
植物 (4)
孫の事 (12)
ある日の事 (60)
今日の事 (106)
お友達の事 (2)
昨日の事 (27)
最近の事 (53)
今日 昨日の事 (5)
仕事の事 (3)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR