夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2016/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 

お前!またやったのか! 最終話

welcome.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

2月も最後の日になりました。
今日は、雨 
雨粒
うるう年の今年 一日得したね♪(゚▽^*)ノ⌒☆

ペン
あれから、3か月が過ぎました。
末息子は まだ入院中

12月12日には、
抜糸も終わり39針縫ってあったそうです。
手だから 細かく縫ったのでしょう。
この頃は、まだ腫れて うっ血状態

手の筋も乱れて
手相を見てもらうとどうなるの?生命線は?
何も意味の無いことを思うおばさんでした。
☆ヽ(o_ _)oポテッ

しばらくして、少し良くなったと
写真を送って来たのですが、
「ブラックジャック」・・・・(^^ゞ

ブラックジャック1

おばさんは 以前の記事にも書いてますが
相当の漫画好き(^^ゞ
すぐ 漫画の主人公を 想像しちゃうんです。

この頃は、手がしびれて寝られないと
訴えていました。
神経が通い始めた証拠じゃない と
おばさんは言いました。
本当かどうかは お医者さんではないので
わかりません。

最近は、
相当良くなったとは言っていますが
親指が、内側の方へ回り込んでこなくて
指の腹同士を合わせることが出来ません。

そんな状況の中でも
両手を怪我した患者さんの事
脊髄損傷で、車椅子になっちゃった患者さんの事
もっと重症患者さんを見て
もう少し 場所がずれていたら
指を落とした可能性もあったけど、不幸中の幸いだったよね。
歩けるし みんなに比べると 元気だ と・・・・

おばさんの お気楽さの遺伝か( ̄ー+ ̄)ニカッ!

今でも 相変わらず 
1回40分 1日4回のリハビリをこなしています。
この回数では、通院は無理なので、
元気な入院患者として病院の主になっています。
主 σ(・д・мё))主σ(・д・мё))

今後のリハビリ又は再手術によって
今より少しでも 以前と同じ状態に戻ることを
おばさんは 心から願わずにはいられません。

そうそう・・
一番重要な 入院費等々のこと
手術費 入院費 治療費は、労災保険から出ます。
最初に居た 個室代は、自己負担ですが、
生命保険の 傷害入院特約と傷害手術給付金で
多分 あまりが出ると思います。
やっぱり・・保険は、入っておかないと・・ですね。

長いこと
「ちょっとよくない話」に
お付き合いくださりありがとうございました。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



スポンサーサイト

お前!またやったのか!その4

welcome.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

さて、昨日に続きます。

真ん中息子と ホテルの隣にある
イタリアンのお店で 夕食を取りました。
この息子と こんなに長く話をするのは
10年ぶりくらいでしょうか。
すっかり大人になって、考え方もしっかりして
教えられることが たくさんあり
息子の成長を誇らしく思うおばさんでした。

翌日、真ん中息子は、
今回の事故は 仕事中起こったことなので 
労災の事や 今後の安全対策や
現場検証(刑事さんじゃないのに・・)
事故の後始末のため 会社へ行きました。 

おばさんは、
前日遅い時間にアパートに戻っていたYさんと
9時半に駅で待ち合わせをして
病院へ行くことになっていました。

少し遅れたYさんが到着して
時刻表を見ると 後3分で電車が来ます。
あわてて 切符を買い 階段を登って行くと
だ~れも居ない(>_<)

このホームじゃなくて 向かいのホームだ!
向かいのホームに電車が入って来ました。
あわてて 階段を下り 通路を走って
階段を駆け上って 電車に滑り込みました。
そして 発車。

心臓が噴火しそうなくらい(--〆)

病院に着いて
平日 時間内のため 正面玄関から入り
Yさんが、いきなり 指さして笑ったのは
受付のカウンターの下に壺状の置物が3個

普通は「傘立て」 誰が見ても 傘立て(^○^) 
しかし、ここには「杖立て」と張り紙がしてあったのです。
それで、お年寄りのリハビリが多いことが分かりました(笑)

病室へ行くと 末息子は 相変わらず元気で
左手で、顔や口や物などを相手に 出来ることを
器用にこなしてました。

人間って どこかが不自由になると代替えのものを
探して、考えて やるものなのですね。

けれど、両手がないと 出来ないこともたくさんあります。

この日から 歩けるためリハビリがリハビリ室で行われ
固定具も外すため サイズの合った病衣を着ていました。

シャンプーもしてもらいました。
出血した手を 心臓より高く上げていたので
頭には、血が降り注ぎ 頭を怪我した?というほど
赤い水が流れたようです。

状態も落ち着いていますし、本人も落ち着いていたので
この日の午後に おばさんは、家に帰ることにしました。

飛行機の空席を調べたら、かなり空いていたので
予約もせず 適当な時間の新幹線で大阪へ。

月末の月曜日だったので、
途中で何回も仕事の電話が入りました。

こうして 慌ただしかった2日間が終わりました。

明日の最終話に続きます。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



お前!またやったのか!その3

welcome.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

昨日の続きです。
会社の方たちを送って
真ん中息子が病室に戻ってきました。
そこで、朝から何も食べてないことに気が付き
3人で何かをを食べに行くことになりました。

Yさんも 多分 前の日の夕方から 
何も食べていなかったと思います。
真ん中息子は 朝、家を出る前に 
M子さんが朝食を食べさせたかも知れませんが。

この日は日曜日で、病院の正面玄関は閉まっていて
脇の救急入退院入口から 外へ出ました。

病院から帰るとき 分かったのですが
右へ出ると そこには大きなショッピングセンターと
食堂街がありました。

私たちは うかつにも 左へ出てしまったのです。
何もない 古い商店街でもなく 住宅地でもない
けれど、美容院があったり 雑貨屋さんがあったりする
広い道を 食べ物屋さんを探しながら歩きました。

何しろ 土地勘のない 初めて来た街であり
心はどこか落ち着かない夢遊病者に近い状態で
食べ物屋さんの 暖簾など探して 200㍍程歩きましたね。

一軒の ラーメン屋さんを見つけ 選択の余地もなく
そこへ入りました。

なんちゅか・・(^^ゞ 中華やさん(笑)
雑然とした店内 そして 出てきたラーメン
そのまずいこと 最近こんなにまずいラーメン食べたことない。
∑(゚台゚lll
後々にも そのラーメン屋さんの話は
笑い話になってます(笑)

病室へ戻って
しばらく4人で前日からの話をしました。

末息子は、固定具のため 普通サイズの病衣が着られず
大きなサイズの病衣をブカブカと着ていました。
胸がはだけて まるで ジョージ秋山の「浮浪雲」のように
浮浪雲2
下は Yさんがアパートから持ってきた
スエットを履いていました。
当日着ていた仕事着は、血で染まって着られない状態
多分 捨てたのでしょう。

痛み止めも飲んでないのに、
神経の切断のためでしょうか
痛みもなく 右手がまったく動かせないだけで
元気に歩き回っていました。

心の傷口は、相当痛んでいたことでしょう。
(っ´ω`c)キュキューン

夕方になって、さっそく リハビリの先生が来られ
指先だけのリハビリが始まりました。

手術が終わって何時間も経ってないのに
指を動かすって なんだか 
縫ったところが 切れちゃうんじゃない(^^ゞ
大丈夫か心配でした。

脳に神経が切断されたとの信号が伝わっているので
繋がったよ~と教え込むのだそうです。
自分では決して動かさないように!
夜にまた来ますね。と帰られました。

この病院は 総合病院ですが
整形外科が充実していて、お年寄りのリハビリもあり、
入院患者さんには、お年寄りが多かったです。

それは、翌日 病院を訪ねて 分かったことです。

翌日も病院へ来る約束をして 
各駅停車で35分
真ん中息子と一緒に福山へ戻りました。

同じホテルに泊まり、夕食を一緒に取る約束をしましたが
真ん中息子は日帰りの予定だったので、
駅で「俺 パンツ買って来る」と別れました。

明日に続きます。

お庭には、ムスカリの芽が。
DSCF1917.jpg
暖かい日が数日続くと 咲くでしょう。


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ




お前!またやったのか!その2

welcome.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

今朝は、冷え込んで寒い朝でした。
庭には、沈丁花のつぼみが
携帯画像 2月26日 120
 
咲こうかな(*^ワ^*) まだ早いかな(*´д`)?

さて、
昨日の続きです。

翌朝 7時半に飛行場で真ん中息子と待ち合わせ
大阪に向かいました。

通常5時間かかりますが、真ん中息子の手際よさで、
4時間半で、最寄駅に到着しました。

死んだわけでもないし、事態が分からないので
新幹線の中でも 怪我については あまり話しませんでした。
多分 二人とも 不安の中で
意図的に別の話をしていたのだと思います。

駅まで 会社の方がお迎えに来てくださっていて
病院へ。
この時、ちょうど集中治療室を出て、一般病棟へ移ったと
連絡をもらいました。

病室へ入ると いつも通り元気な末息子が
ベッドに 半身起こして 座ってました。
けれど、その右手は肩から固定具を着け
血がこびりついた指先だけ、包帯から覗いていました。

会社の機械で 切ってしまったこと
出血がひどくて 押さえても押さえても 
あたり一面血の海になったこと

それ以上は 聞くだけで お尻がムズムズ(ノД`)ハァ
何も聞けませんでした。

救急車で近くの病院へ運ばれましたが
そこでは、手におえないとの事で
近隣の大きな病院へ運ぶことになったのですが
2・3の病院が受け入れ拒否
約1時間かけて、手術した病院へ運ばれました。

救急

我が家が救急車使ったの 何度目だろう。
おばさんが一番多いのですが・・(´ヘ`;)とほほ・・

その頃 Yさんも病院へ駆けつけ
救急車に同乗したのですが、出血多量で顔面蒼白になり、
死んでしまうかと 生きた心地がしなかったそうです。

深夜にも係らず 会社の方が3人も付き添ってくださり、
7時間かけて、神経と腱をつなぐ手術がなされました。

会社の方たちは、
Yさんの会社へお迎えに行ってくださったり、
入院の準備をするために 
アパートまで 送り迎えしてくださったり、
すごいご迷惑をかけてしまいました。

その後 会社の方たちが帰られ
末息子とYさんとおばさんが病室に残され
Yさんは、おばさんの肩にもたれて泣きました。

緊張と不安が一気に解けたのでしょう。

明日に続く


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ




お前!またやったのか!その1

welcome.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。


カテゴリーは、「ちょっといい話」ですが
今日は「ちょっとよくない話」です。( _ _ )..........o

最近 ご訪問くださった方のため
おさらいをしておきますね。

おばさんには、3人の息子がいます。
先日 お皿を割った長男
真ん中息子 結婚して Mさんと言うお嫁さん
Rちゃんという 女の子(5歳です)
Kちゃんという 男の子(3歳です)
おばさんにとっては、可愛い可愛い孫です。
我が家から 10分程の マンションに住んでます。
末息子 結婚して Yさんと言うお嫁さん
子供はまだいません。
現在、広島県福山市に住んでます。

この末息子の事については
過去記事の2014年5月にたくさん書いてます。
家出したり、進路で悩んだり、バイクですっ転んだり
おばさんの悩みが尽きませんでした。(´∩`。)グスン

またしても・・・
この末息子の悲惨な出来事の話です。

昨年11月が終わろうとしている日のことです。
夕方 多分6時ちょっと過ぎた頃のことです。

真ん中息子から 電話が。。
℡(・д・)}~~~~~‡~~~~~{(-д-)もしもし…
「Yさんの携帯番号教えて!末息子が怪我したんだ。
 結構ひどいらしい」
末息子が勤務している会社の責任者は真ん中息子なので
会社の人から連絡が入りました。

Yさんも仕事してますので、まだ勤務中と思うけど
と 言いながら 携帯番号を教えました。

「電話出ないよ。大丈夫とは思うけど、手をひどく切ったんだ
 大丈夫とは思うけど・・」
真ん中息子も動揺しながら、何回も大丈夫と思うを繰り返しました。

おばさんは、YさんのLINEに
「すぐ、真ん中息子に連絡を取ってください。末息子が怪我したって」
と 入れました。

しばらく後 真ん中息子から電話で
明日 朝一番の飛行機予約した。
後2席残ってるから お母さんもすぐ予約して!

飛行機の予約を入れ 月末だったので、
出来る限りの仕事を済ませ、銀行の事を長男に頼み
何泊になるか分からないので、適当に荷物を
キャリーバッグに詰め込みました。

夜の9時半頃 YさんからLINE
「近くの病院から移動して これから手術です。
 右手の腱と動脈を切っているので、後遺症が残るかも」
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!! ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

夜中の1時頃までかかって、準備を終え
布団には入ったものの、心配やら何やら
うつらうつらしている 早朝 4時半に
YさんからLINE
「無事に手術が終わりました。本人も元気そうです。
 リハビリ次第で、回復も見込めるそうで、全く指が
 動かなくなる最悪の事態には、ならないそうです」

明日に続くです。


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ




このままでは地球もわが身もあぶない!

welcome.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

小雪のちらつく 寒い一日でした。
暖冬と言われながらも、暖かい日寒い日
一日にして こうも違うと 閉口閉口です。

島根県では、突風が吹いたようですね。

異常気象が続きまくる日本列島です

これがすべての原因であるとは言えませんが、
近代文明への進化と引き換えに 
美しくあるべき 私たちの地球は、
さまざまな環境問題を抱えています。

現在私たちが吸っている空気すらも様々な物質に汚染されて
ただ、生きているだけで、身体を損なうことになりそう。

怖い。:゜(;´∩`;)゜:。  怖い。

省エネを行う  待機電力の削減を習慣に 節水をする
ゴミの減量を行い資源回収を利用する  
適正温度(冷暖房)の設定を心がける

小さな努力は、出来ますが、
自分で選べない事柄も多くあります。

自分の身は自分で守らないと・・・

選べない物については、残念ながら選べないのですが、
最低限選べるものについては、
探して 調べて 吟味して。。。。

選べる物の一つとして、お化粧品があります。

本来は、メイクなどしないで
素肌美でいられたら良いのですけど、
まぁ・・・年取っても 女性ですから(^^ゞ

今は、
ネイチャーズウェイ
ネイチャーズウェイ

ここの、ナチュラルグラッセ のお化粧品を使ってます。
index_visual01_2.jpg

プリーズ↑画像クリック ↑

使用成分も 表示されていますが、
それさえも 疑ってしまう自分が悲しい(´Д`。)グスン

なんだか・・宣伝になっちゃいましたかねぇ。
決して、回し者ではありません。(●´艸`)フ゛ハッ
cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ




頂いたご厚意大切に

welcome.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。


おばさんの住む街 新潟に
「水島新司マンガキャラクターストリート」があります。

ご存じ 新潟出身 水島新司さんの漫画 「ドカベン」 
キャラクターのブロンズ像が 建っています。

ドカベン3

最近 この像を撤去する しない で騒動が起こっていました。

事の真相はよくわかりませんが、
水島新司さんの事務所側から撤去を求められていましたが、
昨日 話し合いがまとまって、像の存続が決まったそうです。

どうも、
この像を 大切に扱っていない!っていうことだったようです。

ブロンズ像の 岩鬼ですが、

岩城

この「葉っぱ」は 心ない方によって折られたりしました。

水島さん 広い心ありがとうございます。
市民の一人として、大切に 大切に ヾ(´▽`*;)ゝ"

どこかの街でも さざえさんの波平さんの 大切な一本の毛が
折られるという事もありましたね。

神社仏閣にいたずらしたり、橋の名歴板を盗んだり
公共物への落書きしたり、
自分の不満を解消するためかどうか分かりませんが、

ほんと!!理解に苦しみます。


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


 


プロ級 と思いたい。

welcome.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。


今日は、お皿を割った息子の運転手として
50㌔程離れた市へ 行ってきました。

おばさんの街も雪国で、雪は降りますが
豪雪地帯ではありません。
今日行った市は、毎年かなりの雪の降るところです。

おばさんの家周辺 今冬の 雪は
1回目 1月12日 こんな感じ
DSC_0014.jpg

2回目 1月24日 こんな感じ
DSC_0016.jpg

雪の降らない地方では、大雪ですけど。

2・3年前 ちょうど同じ時期に 今日行った市へ行った時は
道路の両側が、壁のように雪がありました。
遠くの景色なんて まるで見えませんでしたが
今日は、晴れていたこともあり、
遠くの山々が 銀色に輝いていました。
写真を撮る時間がなくて、少し残念

訳あって行ったり来たりで
今日一日で 250㌔走った。

プロの運転手になれるかもね~v(。・・。)イエィッ♪

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ




お皿が割れた(゜ロ゜)ギョェ

welcome.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

今日は、何もない日曜日
のんびり、まったり過ぎていきます。
何事もない 普通って幸せなんだ
噛みしめています。

こんな日が幸せ! と思えるのは、
ここ最近 いろいろあり過ぎて。。。

2月12日のことです。
この日、長男は、(同居してます。独身です。誰かもらって~
仕事で秋田へ1泊で行くことになっていました。

おばさんは、午前中 出かけ
お昼近くに帰宅して 玄関へ
あれっ(*´д`)??  ん(*´д`)??  おや(*´д`)??

鍵は閉めて行ったはずなのに・・
(ついに ボケてしまったか!!)(>_<)

とりあえず 玄関へ入ると
ホールに 松葉杖が、二本 投げ出してありました。

まだ、事の次第が 呑み込めず
長男の部屋を開けると そこには
足に真っ白な包帯を巻いた息子が座っていました。

「あれ~~足どうしたの」
膝のお皿骨折した(>_<)
凍った玄関のポーチで、滑ったとか(--〆)
右足にギブス巻いて 運転も出来ない。

あれから、10日
息子の「あっしーくん」として
運転に励んでるおばさんであります。

全治3週間ですから、残り10日
頑張らねば。

おばさんが頑張るのか 息子が頑張るのか
よく分かりませんけど・・
cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ




突然ですが・・

welcome.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

更新が途絶えて 1年3か月経ってしまったです(>_<)
元気に過ごして居ましたが、
まぁ・・・いろいろありました。

振り返って書くには あまりの時が流れましたね。

さて・・どこから書いていきましょうか。
悩んでいます。

人間の習慣って 怖いですね(>_<)
ブログも毎日書かなくなると 
それが当たり前に思えてしまいます。

投稿の仕方も忘れたかも。:゜(;´∩`;)゜:。

出来る限り毎日更新を心掛けていきますので
また これからもよろしくお願いしますね~~(^○^)

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



続きを読む »


 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (173)
入院~入院生活 (49)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (10)
健康になる為に (70)
体の事 (13)
食の事 (35)
運動 (2)
愚痴 (6)
ちょっと一息 (22)
心の事 (14)
怖い話 (6)
毎日の事 (82)
息子の事 (38)
家族の事 (16)
過去の事 (50)
花 (7)
植物 (4)
孫の事 (12)
ある日の事 (55)
今日の事 (65)
お友達の事 (2)
昨日の事 (10)
最近の事 (29)
今日 昨日の事 (4)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



ハッピーな療養生活のススメ


最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR