FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2014/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

思い出ぽん!お母ちゃん猫の命日

今日 9月2日は お母ちゃん猫の命日です。
この子がお空のお星さまになったのは、
もう忘れそうなほど前のことですが、
心にはいつまでも生きてます。

me6.jpg

不慮の事故でした。
おばさんの不注意でもありましたから、
ちょっと思い出すのが切ないです。

この年の夏は、残暑の厳しい年でした。

運命の日 8月28日の事です。
おばさんと主人は、朝から出かけました。
普段、お出かけの時は、
猫たちに「行って来るね~」と声をかけてましたが
準備に手間取って 
猫たちを忘れて飛び出してしまいました。。後悔。

お母ちゃん猫ちゃんが、
普段は入らないお部屋に閉じ込めらてるなんて思いもせず。

昼間に 息子達が2人 家に出入りしたのですが
鳴いてなかったのか 気が付きませんでした(>_<)

帰って来てから、夕飯の準備やらに追われて 
夜の7時頃になって
そのお部屋を開けて びっくり(@_@;) 
お母ちゃん猫ちゃんが居るじゃありませんか!

この日 このお部屋は、30度以上になっていたでしょう。
一応 元気ではありましたが、 飲まず食わずの暑いお部屋 
「ごめんね。ごめんね。」と抱きしめました。

2日ほどは、元気に過ごしていましたが、
どうも様子が変。元気なく 棚の下に入り込んで
うずくまっていました。
動物病院で点滴を受けましたが、
その甲斐もなく 死んでしまいました。

急変の知らせを受けて 動物病院へ走って行きました。
蘇生術を受けていましたが、その姿に可哀そうに思い、
「もう結構です。ありがとうございました」(ノ_・、)

段々 冷たくなっていくお母ちゃん猫ちゃんを 
後悔と痛恨の思いで 涙ながらに抱いていました。
その年もお庭には、色とりどりのお花が咲いていましたから、
白い猫ちゃんに似合うように、
色の濃いお花をたくさん摘んで飾ってやりました。

今でも このお部屋のドアーには、
出ようとして引っ掻いた爪痕が残っています(T_T)

me3.jpg

このようにして、3匹の猫ちゃんの1匹を失いました。
忘れ形見の 息子猫ちゃんのことは、またいつかお話します。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (248)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (116)
体の事 (16)
食の事 (78)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (17)
怖い話 (8)
毎日の事 (85)
息子の事 (45)
家族の事 (22)
過去の事 (79)
花 (9)
植物 (6)
孫の事 (31)
ある日の事 (68)
今日の事 (228)
お友達の事 (5)
昨日の事 (81)
最近の事 (117)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (15)
地元ネタ (16)
家の事 (34)
今日 明日 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR