夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2014/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ウルトラスーパークールビズ

8月も今日でおわり。

朝晩は 涼しくなって
夜は 虫の声が聞こえ
夏が終わって行きます。

何事も 終わりって寂しいものですね。

秋の終わりは しんみりと
冬の終わりは ウキウキ

夏は急激に終わっていく。
暑いけど 
活動的で解放感を感じるからでしょうか。

それほど 夏は印象が強いのですね。

今年は、
各地で 体温より気温が高い日が続きました。
そして 湿度が高く 
過ごしにくい夏だったです。

あちこちに災害があって、
報道する事が、たくさんあり過ぎたせいか
クールビズの話題があまりありませんでした。

おばさんは、今夏は 誰が来ても
Tシャツと決め込んでいました。
短パンこそ穿いて居ませんでしたが、
本当に クールビズです(笑)

おばさんの短パン姿なんて想像したくない(>_<)

テレビを見てると
暑い!暑い!言いながら
綺麗にお化粧してるお嬢さんが見受けられました。
汗に強いお化粧品なども出回っていますから
そんな物でもお使いなのでしょうね。

おばさんは、外を歩き回ることもなく
テレビの取材に
遭遇することもないでしょうから(^^ゞ
特別なお化粧品を使うこともありません。

普段のお化粧品を使ってると
汗かいて 数分も経たないうちに 
見事に流れてしまいます(>_<)

これなら お化粧しない方が まし。。。
もう開き直りですね。

来客があったら
「スミマセン 服装もクールビズですが
 顔もクールビズです」(笑)

ウルトラスーパークールビズ
こんな言い訳で 
今年の夏も終わっていきます。

DSCF0041.jpg
夏の思い出の花と言えば
これしかない 「ひまわり」


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

再び(*^□^*♪)新鮮一番(*^□^*♪)

黄金色に輝き始めた稲穂の続く道を走って 
新鮮野菜を買いに行ってきました。

稲

農家さんが持ち寄った
朝採りのお野菜を売っている新鮮野菜市場
形がいびつな物もありますが、
新鮮 安い 

「冬瓜」「ズイキ」「ゴーヤ」「シシトウ」
「長ネギ」「丸ナス」「シメジ」「ミョウガ」

DSCF4687.jpg
これで 1000円札と百円玉少したくさん(笑)

ラベルには ちゃんと 生産者の名前も入ってます。
DSCF4690.jpg

「冬瓜」は 生姜を入れて とろみを付けて・・
「ズイキ」は、お醤油 酢を入れて煮もの・・
新鮮食材を目の前に 心踊る
o(^-'o)♪☆(o^-^)o~♪

「ゴーヤ」は苦くて 苦手な方へ
ヨンヨンさんの簡単お料理教室(^_-)-☆

生姜の千切り・・・2かけ分
とりむね肉・・・・250g
ゴーヤ・・・・・・1本
塩 酒 ごま油 粗びき黒こしょう

  ゴーヤは薄切りにして塩ふって 水けが出るまで
          10分くらいおく。
          さっと茹でて 冷水にとって しっかり水気を絞る
 とり肉は、塩をすり込んで、生姜を半分のせて
          酒をふって レンジで チン 
          (約 6分くらい)
          冷まして手で裂いて 蒸し汁とあえる。
  ゴーヤを入れて、残りの生姜を入れ 
          ゴマ油小さじ1 塩 コショウであえる。終わり。
DSCF4704.jpg

生姜を入れるので ゴーヤの苦みが薄くなります。

新鮮野菜を買ってから、
デザートを買いに フルーツ農園へ行きました。

ここまでの道は、両側に 農家さんのお庭があって
綺麗な お花がいっぱい咲いてます。
思わず、車を止めて 写真撮りたくなってしまいます。

何回も来ていますが まだ 一回も撮った事ないです。

こちらは 今が旬の 種なし「ピオーネ」
DSCF4691.jpg

収穫してあるのも買えますが
少し 待ってると 採ってきてくれます。
枝の切り口からは、水が滴って 
甘い・・・(^◇^)あまぃぃぃ↑↑

帰り道 また 黄金色の稲穂を見ながら
もうすぐ収穫の時 (*^U^*)♪わくわくww

純白の新米を食べる日を 想像しました。
純白ではなく「銀シャリ」でしたね。

食欲があるのは 健康だから。
食欲が無くても 新鮮野菜を目にすると
少しは 食欲が沸くかもしれませんね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


たった1分 されど1分  1分の重み

昨日 地震発生から津波到達まで
1分では 何も出来ないと書きましたが
新聞読んでたら
「1分で何が出来るか考えてみる」と書いてありました。

そうですよね。
考え方一つ
1分では 何も出来ないと考えるか
1分で何が出来るか考える

そこには 大きな隔たりがあります。

日ごろ ポジティブな考えを持ちたいと思ってる
おばさんですが、改めて考え直しました。

そして 新聞には
「1分で何が出来るのか 
 東日本大震災を経験した人たちから
 学べることは数え切れないほどある。
 東北を忘れない、とはそういうことでもある」

未経験のことは、分からない事だらけ
経験した事は 反省点を含めて
分かる事が多くあるでしょう。

東北の方達は、二度とこのような
経験をする人たちが居ないようにと
話しておられます。

そこから学んで 
同じ過ちをしないように心がける事が
今回 津波の到達予測時刻が発表された
地域の人たちが やるべき事だと思いました。

もちろん 自分たちの命を守るために。

先人の教えは尊いです。

「親の意見となすびの花は千にひとつの徒(あだ)はなし」
徒:効果が報いられない様子

最近の親の言葉は、
あまり信用出来ないこともあります(^^ゞ
子どもを殺したり 虐待する親も多いですから。

「経験者の意見となすびの花は千にひとつの徒はなし」
この方が ぴったりだと思えます(笑)
先人の言葉を勝手に変えたら 罰当るかも。。(笑)

時代の流れと言うこともありますから
許してもらいましょう。(笑)

DSCF4685.jpg
お隣の家に「ナス」の花が咲いてたので
盗ってしまいました(^^ゞ 取って?撮って?
千に一つの無駄もない これから実になる花です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


とっさの時の行動

日本海側で地震が発生した時
地震発生から津波が到達するまでの時間が
1分以内の市町村と5分以内の市町村が
49に上ると想定されると発表されました。

揺れたらすぐ避難と言われてますが
1分では短すぎます(-_-メ)
どこまで逃げられるのでしょうか。
何が出来ると言うのでしょうか。

おばさんの住んでる所は
海からも川からも遠いですし
海抜0㍍でもありませんから
建物が倒壊しない限り 
何とか 生き延びる事が出来るでしょう。

地球は地震など起こさないで
いつまでも静かな美しい地球であって欲しいです。

地震に限らず
とっさの時に人はどう行動するのでしょうか。

その人の本性が出るとか言いますが
本当にそうなのでしようか
それほど重大事に直面した事がないので
分かりません。

そこで、軽いとっさの時の話しです。

お嫁さんM子さんが 孫のRちゃんを連れて
遊びに来てました。
車を買った時に貰った大きな「リラックマ」の
ぬいぐるみをRちゃんにあげました。
リラックマ

帰りがけ玄関を出ると 小雨が降っていて
「リラックマ」を抱いたRちゃんは よちよち歩き
バランスを崩して 尻もちつきました。

もちろん抱いてたリラックマは、
ポンと道路に落ちました。

M子さんはとっさに
「あっ!くまちゃん!」リラックマを拾いあげました
お陰で Rちゃんのお尻はびしょ濡れ(笑)

M子さんの本性は
娘よりリラックマが大事だった訳ではありません。

Rちゃんのお尻と洋服は 洗濯すれば
綺麗になりますが、
ぬいぐるみは、濡れたら大変と思う
一瞬の判断が リラックマを拾いあげたのでしょう(笑)

これはたいした問題ではなかったので
後々まで 笑い話で済んでます。

地震や災害の時の一瞬の判断は、 
こんな笑い話では済みません。
被害が無いと思える地域に住んでるおばさんも
建物の倒壊が無くても 家財の下敷きに
なることもありますから
心して 災害時の心構えをしなければなりませんね。

つぼみだった「スイレン」が咲きました。
スイレン1
早朝より開き始め、
9時になったら、満開です。
スイレン2
夕方には閉じてしまいます。
数日間これを繰り返し花は散ります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


失って気が付くこと

先日 お腹の薬が無くなったので
かかりつけ医へ行って来ました。

今まで飲んでた薬は
ツムラ大建中湯100ラキソベロン液

調子を聞いたお医者さんは
毎日快便のようだから そろそろ
ラキソベロン卒業しませんか!

腸閉塞で入院以来 2年も飲んでるお薬でしたから
すっごく不安でしたが
もし、だめなら また頂きに来れば良いのだと思い
先生の言葉に従いました。

確かに
注意事項の欄には
「長期連用の禁止……
 連用すると薬に対する慣れが生じて効果が弱まり,
 薬に頼りがちになるので,長期連用してはいけません。」

こう書いてあるのです。

ラキソベロンが無くなって
不安な一日過ぎ 二日過ぎて
お腹の調子は悪くない。

気が付くと
頼ってた薬がなくなったら
食べ物に頼るようになりました(^_-)-☆

人間は何かに依存したいのですね(笑)

今までは、ラキソベロンあるからいいや!
安易に考えていましたが
頼れるのは、食べ物の内容と食べ方です。

3食 腹八分目 
お腹ではなく 脳が食べたいと要求しても
断固 断わる。
お腹の調子を良くする為には
ここにしか頼れないのですから仕方ないです。

その代わり 
飲み物で 満足させる事にしました。
それは 緑茶であったり 玄米茶であったり
ごぼう茶であったり、
きなこを牛乳で溶かして飲んだり
玄米黒酢を炭酸水で割ったり
目先を変えて 脳を誤魔化します(笑)

これは、結構うまくいきました。

けど・・・(^^ゞ水分を摂ってると
トイレが。。。。(笑)
夏の暑さで 汗もかいてましたからちょうど良い。

間食をしないと 3度の食事が楽しみで
入院してる時のようでした。

食事量は、おかずを先に食べてしまって、
最後に無農薬20雑穀米とお味噌汁で調整します。
このご飯は 雑穀が入ってますから
ご飯だけで十分味があります。
もう少し食べたいかな の場所でご飯をやめます。

自分の体は自分で守らないとなりません。
病気になって 大変な思いをするのは
自分でもありますし、
家族にも心配をかける結果になります。

こんなこと 
ラキソベロンが無くなってから
気が付いて 遅いじゃない(^^ゞ
もっと体にも気を使ってよ!
おばさんの体は叫んでると思います。

弁慶草
「弁慶草」の花が咲いてます。
もう 秋なのですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


自分がだ~ぃ好き!

盲導犬が刺されると言う事件が起きた(T_T)
とても悲しいです(T_T)

おばさんは、
ペットとして飼うなら 完全に ネコ派なんですが、
警察犬 災害救助犬 盲導犬 として
活躍する犬たちには 堪らなく心が動かされます。

飼い主には絶対服従で 
人や犬に対して脅迫性や攻撃性を持っていない
盲導犬を刺すって どんな人間なのでしょうか(-_-メ)

犬は痛みに強いと言われてますが
刺されれば痛いですよ。
怒って噛みつきたかったかもしれません。

けれど ご主人を無事職場まで送り届けた
その強さと責任感に 涙が出そう;;;;

盲導犬は 単に「盲人を導く犬」ではなく
「アイメイト」と呼ばれて ご主人の目なんです。
普通に動物を傷つけたのではなく
人を傷付けたのと同じですよね。

犬の精悍さ 力強さ 賢さ 優しさ
それが大好きです。

躍動感があって、ネコにはない力強さを
感じるフリスビードッグ
近くで 大会がある時は 必ず見に行きます。
フリスビードッグ
こんな小さな犬も参加しています。
フリスビードッグ1

捨て犬で殺処分になる寸前の犬が
災害の人道支援をしているNPOスタッフに助けられ
広島の災害地で 遺体を見つけた。
奇跡的に命を助けられた犬が人命救助をしている。
感動しています。

猫に 毒入りの食べ物を食べさせて
殺したり、虐待したり、 
人間の良心は どこへ行ってしまったのでしょうか。

『黒子のバスケ』脅迫事件初公判で渡辺被告が
「こんな人生やってられないから、とっとと死なせろ!」
と言ったそうですが
自分も愛せない人は 他人を思いやる事は出来ないですよね。

子どもの頃はよく
何に対しても「だ~ぃ好き!」って言ってたのに
大人になったら 言わなくなったように思います。

自己愛的に好きと言うのではなく
生かされてる自分の命を愛することです。

「私・・・自分がだ~ぃ好き!」
と言いながら過ごしたいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


枝豆嫌いな人・・・・・シーン(-.-)

食卓に上がったお料理を
美味しそう~と思えるのは まず 視覚から。
雑誌に載ってる写真は香りもしてないのに
美味しそうに見えますね(*^_^*)

昨日の「くろさき茶豆」も
希少価値が高い逸品として
綺麗な緑色に仕上がると
美味しそうに見えます。

茹で方がポイントです。

①枝豆の色をよくするために塩もみして洗い流します。
   表面に付いてるゴミ 泥
   食感を良くするためにうぶ毛(と言うのか分かりません)も
   落とします。
②沸騰したたっぷりのお湯に塩を入れ
 枝豆を入れてかき混ぜます(ゆですぎに注意)
   一粒食べてみます。
③茹であがった枝豆をざるにとり、お湯を切って熱いうちに
 適量の塩をまぶします。
   塩加減は、お好みで。
④うちわや扇風機で枝豆を早めに冷まします
   これが 重要です。
   うちわより扇風機が
   早く冷めて 労力なしで 
   美味しいとおばさんは思ってます。
   絶対に冷水で冷まさないで下さい。
   風味が損なわれます。
   枝豆だけでなく 絹さやなども
   こうすると 綺麗な色に仕上がります。

冷蔵庫に保管したら、2~3日位は美味しいです。
多すぎる時は、お友達におすそ分けしましょう(笑)
全部ご自分で食べたい時は 茹でてから冷凍保存すると
半年間位は美味しく保存可能です。

茹であがった茶豆を食べてるつもりになりながら(^^ゞ
栄養価について 考えてみましょうか。

枝豆は大豆の未熟豆で、
豆と野菜の両方の栄養的特徴をもっています。
すごいね~~(*^^)v

タンパク質、ビタミンB1、ビタミンB2、カルシウム、
食物繊維を多く含んでいます。
大豆に含まれていないビタミンA、ビタミンCも含み、
タンパク質にあるメチオニンはビタミンB1、
ビタミンCとともにアルコールの分解を助けると言われています。
   
むくみの原因のナトリウムの排出を助ける
カリウムも多く含まれています。
枝豆はまさに夏のためにあるような食べ物です。

詳しく見たい方は こちら

どうですか?
食べてみたくなりましたよね。
「くろさき茶豆」は
ネット販売を見ても 今年の分は「販売終了」だと思います。
来年の春になると 予約販売始まるのではないでしょうか。

普通の枝豆なら まだ売ってますね。
別に「くろさき茶豆」ではなくても
やめられない とまらない・・・・・です(笑)

枝豆嫌い と言う人 居るのでしょうか。
あまり聞いたことないですが。。。。。

枝豆嫌いな人・・・・・シーン(-.-)
ほら!いないでしょう(笑)

世の中広いですから 
きっとどこかには居ますよね(笑)
おばさんが、知らないだけ(^^ゞ

DSC_0075.jpg
おばさんのお部屋に居る
村松ネコちゃんの ぬいぐるみ
絵とは 少し違うな~と思いながら
この 首の傾げ方が可愛いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


『やめられない とまらない』・・・・

『やめられない とまらない』・・
誰もが知ってる お菓子のキャッチコピー

美味しいものを食べる時には
ついつい 言ってしまいたくなるこの言葉が
ここにも当てはまる(*^。^*)

日中はまだ 暑い日が続いていますが
そこはかとなく 秋の兆しが感じられる時になっての
話題としては 時遅し。。。ですが

今日は「茶豆」のお話しです。
枝豆

全国的に有名な枝豆品種のひとつに
「くろさき茶豆」があります。
枝豆界の「魚沼産コシヒカリ」と
言われるくらい知名度が高い

お米界の「くろさき茶豆」って言われるくらい
知名度が高い「魚沼産コシヒカリ」って言われたい!
と・・・・くろさき茶豆は 言っておりますが・・(笑)

この冗談に笑える方は 
ユーモア度が優れています。
・・・・な~んちゃって(笑)

現在では、
広い地域でも栽培されている茶豆の品種ですが、
新潟の黒埼地区で栽培された茶豆のみを
「くろさき茶豆」と呼べます。

甘味と歯ごたえに優れ、栄養価が高く
希少価値が高い逸品として定評があります。
味へのこだわりを追求した枝豆界の最高級ブランド品

8月のお盆頃、数週間だけが収穫のピークですし
栽培地域も狭いですから、本物を手に入れるのは
なかなか 困難です。

ワンポイント豆知識

「枝豆」と「茶豆」の違い
茶豆の見た目は普通の枝豆と同じですが、
香りが非常に豊かで特にゆでた時の甘い香りが特徴です。
豆の鞘(さや)の中に薄い皮があり、
その薄皮が茶色なので茶豆と言われる由縁となったようです。

一度この「くろさき茶豆」を食べてしまうと
美味しいと思って食べていた普通の枝豆が 
少し霞んでしまいます。
飲んで 酔って 
味が分からなくなってしまった頃には
どんな枝豆でも 美味しく思えるものですが(^^ゞ

DSCF4678.jpg
これくらいの量を一人で食べるのは
あっ!!っと言う間です。
昨日も息子は ビール片手に
「おかわりは?」と聞いてきました。(^_-)-☆

昨日も食べ物の話題
今日も食べ物の話題

幸せで良いですね~~~(*^。^*)
今日は お腹の調子も良く
健康な日なのでしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


新鮮一番  

九州や北海道では、激しい雨が降って
広島では、雨のために 酷い災害になっています(>_<)

おばさんの地域では 夜中に雨が降りましたが
昨日までは あまり雨は降っていません。

全国 平均的に降って欲しいものですね。
そしたら あんな被害も出ないのに。

昨日の朝 
お隣さんから「ししとう」頂きました。
木になってる物を収穫して そのまま。
DSCF4668.jpg
朝食前でしたので、
早速 軽く炒めて 頂きました。

美味しかったです。
文字にすると これだけ

超美味しかった~^\(^o^)/
すっごく美味しかった~~(*^^)v

なんと書けば伝わりますか?
文字で味を表現するのは 難しいです。
動画も載せられる時代ですから
味や香りが漂ってくる そんなPC出来たら
最高ですね(笑)

しかし、匂って欲しくない匂いを
嗅ぐはめになったら・・・

し~らない!!(;一_一)

それはさて置いて

採れたて新鮮 これが 美味しい事の
第一条件です。

農家もしくは 家庭菜園しているのでなければ
こんなに採れたばかりの新鮮さを
味わう事は 難しいです。

10年くらい前までは、
おばさん家の斜め前の土地には
近所のおばあちゃんが畑を作っていました。
「ナス」「トマト」「枝豆」「スイカ」
「キュウリ」「インゲン」なんでもあり。

趣味で作ってるから 貰ってねと
毎朝 採りたて野菜を 頂いてました。

ゴミ捨てに行った帰り 縁石に座り込んで
枝豆をもぎながら 楽しいお話しが弾んで
午前中が過ぎた と言うこともありました。

しばらく後
おばあちゃんは、体力的に 畑は無理と
ご近所の電気工事屋さんに
この土地を貸すことになり

今では 毎朝 大きな重機が
うるさい音と共に出入りし
ガラン ゴロンと 住宅地の中に
音を響かせています。
(実は・・ご近所から苦情も出たんですよ)

この「ししとう」は
当時を懐かしく思わせる味でした。

シロちゃん
近くのノラちゃんが
車の屋根の上で 夕涼みしてました。

こんな顔でも 女の子
「ブチャイク」(^^ゞとは呼ばないでくださいね。
一応 ご近所では「シロちゃん」って名前付いてます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


「余命宣告 覚悟が早すぎることも」ある医師の話

「医師は口をそろえて死期を予告するが、
 それは神の仕事への冒涜のように思える。
 たまたま予測より長く生きれば医師の手当ての
 甲斐であり、早く亡くなれば患者の運命に帰する。

 ところが、そんな余命告知も思わぬ方向へ向く。
 85歳の男性は腎臓がんで、
 ある病院で余命4カ月と宣言された。
 3月までは自宅で療養をしていたが、
 余命の時も迫り、最期を覚悟し診療所に駆け込んできた。
 4月の初めのことである。

 検査結果は腎臓がんに加えて、
転移した肺に異常はあったものの
 死が近づいてるようには感じられなかった。
 しかし、男性は4月中旬を最後と思い込んでおり
 頭の中はそれでいっぱいだった。
 体の方はまだ食事が取れるのに、
 心はもう死のほとりをさまよっている。

 そんなある日、男性は感極まった様子で
 病棟脇の桜をめで 
 「いよいよこれが見納めすけ。先生 先に散るのは
 どちらだえ」などと 一方的に今生の別れを惜しみ、
 食事の拒否まで始めた。
 果ては息子さんも、
 「おやじ、あと2週間だぞ。頑張れ」。
 励ましているのか、死を促しているのか
 妙なことになってきた。
 ご当人まで
 「はい、ありがとうね。お世話になりました」
 と 繰り返すのである。

 全てが常軌を逸していた。
 死の準備が早すぎる。
 余命告知は、死の側から生を眺める事を強要し、
 患者の残された生活を、死と言う扇の要に絞り込んでゆく。

 私は男性が思いこんだ死期を否定するのに
 やっきだったが、心の深いところでは、
 告げられた余命からの呪縛から
 解放されることはなかったようである。
 それから男性は退院を果たし、半年近くも生きられた。」

地元の診療所のお医者さんの文章です。
重いお話しだったんで
読まれたみなさんが 
どのような感想をもたれるか分かりませんが
ただ そのまま載せました。

DSCF0037.jpg
水連鉢の「スイレン」のつぼみ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


「愕然」と「絶句」と「どや顔」

「あ~ あれ あれ なんだっけ!」
歳に関係なく こんなことってありますね。

脳は 怠け者で
思い出せないのをそのままにしておくと
だんだんサビつくそうです。

「怖いですねえ、恐ろしいですねえ」
         by 淀川長冶


「思い出せない事を懸命に思い出す」
これを繰り返すと 脳細胞同士をつなぐ
連絡経路のサビを落として 
活性化する事が出来るそうです。

そこで・・・・・・・・・

ど忘れ現象を防ぐ会 編
「思い出しテスト」と言う本があります。
1106376771.jpg
一応  60歳からの脳トレ って書いてありますが
ど忘れは 年齢に関係ないでしょう。

価格は 少し高めの 1000円+税ですが
興味のある方は どうぞ!!

▼芸能 スポーツ編
▼暮らし 社会全般
▼歴史 政治 経済編
▼算数 理科 文学編
▼漢字 四字熟語 ことわざ編

五つの分野に分かれています。

歴史が得意ではないおばさんでも
暮らし 社会全般 ことわざ 
これらは、身近な問題ですし
思い出すのではないかな~ そう思ってました。

ところが・・・・・・・・・

回答してみて 
ガ━━━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━━ン

思い出すって以前に
最初から 覚えて無い事に 愕然ε=(´ο`*)))ハアー
不得意な歴史に関しては 惨め~(>へ<。)ミジメ

しかし・・・・・・・・・

今日書きたかった事は、
おばさんがいかに 物事に注意不足であったか
そう言うことではありません。
 

その事実で頭が痛くなったのではありませんが(笑)
鍼へ行って 鍼灸師さんに 愕然の話してました。

「良かったね~~」
「えっ?」良くないよ~(o;ω;o)ウゥ・・・

「最初から 覚えてないと言う事が分かったって言う事は
 ど忘れしてないってことでしょう」(^-^)

慰められたのやら 本当に喜ぶべき事やら、

そして話は、更に進みました。
「老後ってなんだろう。老いた後?老いた後は死でしょう。
 人生後半なら分かるよ。 
 認知症はね。認知出来ない事だから 不認知症でしょう」

何も言えないで うなずくだけの おばさんでした。

鍼灸師さんは 全盲ですから 目に見える世界より
音や言葉に敏感です。
心を研ぎ澄まして 物事を考えると
もっと違う側面が見えてくるのではないか。

鍼灸師さんは、
おばさんの絶句を どう感じられたのでしょうか。

長いお付き合いですから
多分 その心は 「どや顔」( ̄ー+ ̄) ドヤッ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


「雑」と思うから「雑」

雨が上がると 裏の庭には
たくさんの草が生えました。

表のお庭は 何とか手入れしてますが
裏は なかなか手が回りません(>_<)
DSCF4661.jpg
草取りして 後ろを振り向くと
もう 草が生えてる・・(>_<)
大げさですけど。

ある時
おばさんは「雑草が元気で大変だよ」と
知人にぼやいていました。

知人は言いました。
「雑草」と言う草は 無いんだよ。
名もない草でも ちゃんとした 植物なんだ。

人にとって 不必要で邪魔な草は、雑草?
人間本位の考えです(>_<)

その後に ある本を読んでたら
「雑用という名の用はない。用を雑にした時に生まれる」
そう書いてありました。

おばさんも良く言います。
「忙しかった?」「雑用をやってたのよ」と・・・

「雑用」 と言うと どうでも良い物と思われますが
どんな用であっても、何かに繋がっていく用である事には
間違いない。

お料理の時も 煮る焼く炒めるが メーンの作業ですが
ゴミの始末 使った用具の後始末も 一般的には「雑用」
これも 次にお料理する時に 手順良く出来る為の作業。

転職を希望する人の大半は、
「今の職場は 雑用ばかりで つまらない」と言います。
雑用だから つまらないと思ってやるから
つまらない物になってしまう。

雑用がしっかりできる人は、仕事もしっかり出来る人
反対に言えば 「雑用」も出来ない人が
メーンの仕事が出来る訳ないですね。
雑用と思える仕事も、
大事な仕事のプロセスだし、無駄なことなんてない。

世の中に「雑」と言う事はないのだ!
「雑」と思うから「雑」にやってしまう。
また 教えられました。

「小さいことを重ねることが、
とんでもないところに行くただひとつの道」(イチロー)
偉大な事を成し遂げたイチローの言葉だから
重みがあります。

おばさんが言っても 軽い(^^ゞ軽い(^^ゞ

昨日の焦げたお鍋ですが
DSCF4665.jpg
お陰で 使う前より 綺麗になったみたい(^_-)-☆
これは 怪我の功名でしょうか(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


あ~~ぁ やっちゃったよ(+_+)

あ~~ぁ やっちゃったよ(+_+)

大根の季節でもないけど・・
ブリの季節でもないけど・・

残った食材があったので
ブリ大根煮ました。

と書くと、何をやってしまったか
想像が付くと思います(笑)

鍋底
DSCF4652.jpg
みっともないから 小さい画像で

原因は 昨日の「ブルーベリー」の記事なんです(^^ゞ

こんな季節だから 
前日から煮て飴色になった大根
火を通して・・ その間に
朝 食べた「ブルーベリー」をアップして・・

ここまでは 完璧な流れ

保存した画像など見てるうちに
意識は完全に どこかの世界へ(^^ゞ

お鍋かけてる事なんて 完全に忘れていました(>_<)

煮汁は焦げたけど、
まあ なんとかしないと・・勿体ない

新たに煮汁を作り
焦げ臭さを誤魔化す為に 生姜を少し入れて
長ネギなど足して 何とか食べられる一品になりました。

DSCF4660.jpg
味の方は、失敗したわりに まずまずかな (・・?
ブログでは 味わう事が出来ないので
ラッキーでした(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


今日から 千里眼・・・ なんて訳ないよ(^^ゞ

今朝の食卓には お庭で収穫された
ブルーベリーのヨーグルト
DSCF4635.jpg

5月に咲いた可愛い花
bbの花

6月になると 実がなり始めました。
bbの実
花は、下向いて咲いてるのに 
実は上を向いて成るのですね。

そして
8月実が熟して 収穫になります。
012.jpg

お庭のブルーベリーの木には、
毎日 鳥さんが訪れて 実を食べて行きます。

名前を知らない鳥ですが、結構賢いですね。
大きな実だけ選んで食べてます(^^ゞ

おばさんは、まるで覗きをするように 
物陰に隠れてシャッターチャンスを狙っていますが
木に止まってから、大きな目を キョロキョロ 
ちょっとの音でも 逃げてしまいます。

こんな時に 限って、咳払いしたくなったり 
くしゃみが出そうになったり、
携帯鳴ったり お客さんが来たり 
なんて間が悪いのでしょう(>_<)

屋根の上 電線から、
うかがっていて、人が居なくなると
さ~っと飛んできて 食べています。

鳥さんが食べる数なんて何個でもないですから
どうぞ 食べ放題やってくださいね(*^^)v


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


正しく呼ばれたい! 呼んであげたい!

送り火に送られて
ご先祖様が帰られました。

このご先祖様から続いている大切な命を
意味もなく 簡単に奪ってしまう
殺人の連続している最近です。

命の重みがなく 物体化しているように感じる
人間の心の変化 先行き心配になります。

地元の新聞に
「うぶ声 おくやみ」欄があります。

おくやみは、
年齢が高い方の時は
「長い間ご苦労さま」の気持ちになりますが
若い方 まして 子ども赤ちゃんの場合は
心が痛みます。

「うぶ声」
最近の 赤ちゃんの名前には
ふりがながふってあります。
以前からそうだったのかな。

ふりがな無しでは、
読めない呼び方が多いからでしょう。
もちろん「子」が付く名前は皆無と言って良いみたい。

名前って間違って呼ばれるの嫌ですよね。

幼稚園 学校の先生からは
前もって 調査書を提出するので
正しく呼んで貰えるでしょうが
銀行や役所など 漢字のみで書いてあって
その人の名前を呼ぶ時は 困るでしょうね。

ご両親は 考えて考えて
子どもの幸せを願いながら付ける名前でしょうけど
みなさんから すんなりと呼んで頂ける名前の方が 
子どもにとって 幸せなのじゃないのかな。

おばさんの名前は「Y」の字で始まります。
HN「ヨンヨン」はその由来です。

姉も    「Y」「や」=8 やっちゃん
おばさんは「Y」「よ」=4 よっちゃん
妹は    「M」「め」=ξξ
弟は    「A」「あ」=ξξ

親戚のおじさんが 言いました。

なぜ 妹に「ふ」を付けなかった?
そしたら
妹は「ふ」=2 ふうちゃん

姉妹で 8 4 2 だそうです
では・・・弟は「い」=1 いっちゃん(笑)

笑い話に 子沢山の家庭に子どもが生まれて
もう 要らないので「留」(とどむ)と付けたそうです。
その後 また生まれたので「又一」(またいち)(^-^)

まあ そんな理由で付く名前もあるでしょうね。

名前は符号だと言う人も居ますが、
国民マイナンバー制度 (--〆)
番号で呼ばれたくないですよ。

正しく「○○ ●●さん」って呼ばれたいですね。
そして「○○ ●●さん」って呼んであげたいです。
ご先祖様から 続くかけがえのない 
ただ一人の命ですから。

DSCF4640.jpg
「ふうせんかずら」の実が色づきました。
中を開けると 黒い種が入ってます。
DSCF4645.jpg
下の方が まだ白いです。
開けるには 少し早かったですね。
これも 次に続く大切な命ですから
申し訳ない<(_ _)>


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


月の光

もう一週間も前の事です。

満月が 通常より 
14%大きく 30%明るく見える スーパームーン
今年は、7月12日,8月10日,9月9日

中でも8月10日が一番大きく見えると・・・

この日 長男は 彼女と一緒に
この神秘的な月を見ようと
少し離れた 海岸に出かけました。
台風の影響で 前日までは、雨 
当日も 午前中は 曇り空 
午後からは 晴れるの予報でしたが
風に乗って 雲が流れ 晴れたり 曇ったり。

山の方が 月に近いし(笑)何故海岸なんだろう。
二人が言うには
海の方が風があって、晴れ間が出ると。
山でも同じじゃないのかな(笑)

高速に乗ってる時に 月が見えて
止めて!止めて!
高速で止まれるわけないよね(>_<)

結局 雲の間から 少しだけ 月が見えて 
ゆっくり眺める間もなくそれで終わり(>_<)
残念でした。

flower fairy

日の光は「陽」 脳や体に直接作用し
月の光は「陰」 五感・直感・霊感の感性に作用する。

「陰」と言うとマイナスのイメージですが
前があれば後があるように 物事は 表裏一体
表裏は同体で切り離すことができない関係にある。

朝 太陽の光を浴びると 細胞が目覚め元気なパワーが
夜 月の光を浴びると 落ち着いた安らぎのパワーが。
人間のバランスの取れたエネルギーが得られるのだとか。。

月の光を浴びると 女性は綺麗になるそうです。
mame079_01.jpg

「月下美人」という花がありますが、
おばさんのお庭には ありません。
夜に開花して夜中に閉じてしまう、
「美人薄命」の花だそうです。
確かに 美しい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村




「戦争を知らない子どもたち」が心に誓う事

今日は終戦記念日

戦争の事は、 
歴史上の出来事としてしか捉えることが出来ない
「戦争を知らない子どもたち」のおばさんです。

戦争について書くには
あまりにも大きく 深い問題です。

過日 広島原爆記念日 長崎原爆の日を迎え
こんな時期ですから 新聞にもテレビにも
戦争の話題 記事がたくさん載ってます。
地元の新聞にも 長岡空襲の特集が組んであります。

母は若い頃は 東京に住んでいましたが
空襲警報が鳴ると
目と耳を押さえて口を開け、
どこであっても 地面に伏した。
(目と耳を押さえるのは 爆風で目が飛び出ないように
 鼓膜が破れないようにでしょう)
ある時 立ちあがって見たら
便槽の汲み取り口であったとか
笑い話のような本当の出来事の話しも聞きました。

その後広島県のはずれに住んで居た時
広島に原爆が落ち 遠くにきのこ雲を見た話。

父は 釜山(韓国)で通信の仕事をやっていて
それはそれは悲惨な状況をたくさん見て来たそうです。

戦争体験を語る人が少なくなり
身を持って経験してない人が多くなった現代ですが、
「戦争は決してしてはいけない」と 
心に深く誓わなければならないと思います。

反戦歌を歌ってる大勢の人も居ます。
自分の得意とする分野で 
意思を表明する事も出来ますが
何も出来ないおばさんは、このブログで
「戦争は決してしてはいけない」と言う事しか出来ません。

体温より 気温の方が高い日本って
地球が壊れちゃった~(>_<)
地球も壊れてるけど
日本国民も政府も壊れてるみたいです(^^ゞ

DSCF4650.jpg
こんな細い茎に 咲くのか心配だった
「クレマチス」が ようやく一輪
やっとの思いで咲いています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


遅れて出た症状

熱が出たのが一昨日
昨日の朝の体温は 36度3分
(平熱より低いじゃない)

昨日になってから 鼻水が出る
気管支炎かな 息を吸う時は平気なのに
息を吐く時に 咳き込む
口の中が 何となく荒れてる

そして 今朝は
その症状も治ってる
体温も36度5分

普通 風邪の症状は
鼻水が出たり 喉が痛くなったり
風邪かな~の後で 熱が出るものです。

おばさんの体 変なの


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


突然の発熱

突然でした。

お昼ご飯終わって、
なんか・・目の中熱いな。
肩も凝ってるし・・

お盆なのに、来客
この方が 当たり前の事を言ってるのですが
むかつく~!(笑)
そんな言い方するんです。
顔は 中尾彬似 特に目が(笑)

この方の来訪が熱の出た原因ではありません(^^ゞ

その後 顔が熱い
完全に熱がある
やっぱり・・・37度5分

熱の出始めは 鍼へ行くのですが
お盆真っ最中 
多分休診だろうな と思いながら
行ってみました。
電話もあるのですが この鍼灸師さん全盲
もちろん 電話には出られますが
申し訳ない気がして・・・

鍼がダメなら 寝て汗かくより他ない
長袖着て 少し厚い布団かけて 寝ちゃいました。

小1時間でしたが 汗びっしょり
ここで 熱は37度1分

夕食が終わって
片付けたら 早めに ゴロリ。
体調の悪い時は、寝るに限る。

夜中に 汗で 3回くらい着替えて
今朝は 熱も下がり 
すっきり~とは言えませんが まあまあの朝です。

今日は曇り空 
汗たっぷり吸い込んだ お布団は干せず、
布団乾燥機で 乾かしています。

DSCF4579.jpg
夏を鮮やかに彩る花が魅力の
「サンパラソル」
大きな花びらが
海辺のパラソル そのまま。
帽子でも良いのですが
「サンハット」では なんか・・(^^ゞ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


夜の病院よりもっと恐ろしかった出来事

長男の入院中のことです。

当時 アパートに住んでいて
おばさん家は1階 
2階には同じ頃 引っ越してきて
同じ年齢の子供が居て
日ごろから 一緒に食事したり
遊びに行ったり、どちらかが外出する時は
子供を預かったりする仲良しが住んでいました。

昼間 長男の病院へ行く時は、
末息子(2歳)を、そのお友達の家に預けていました。
あれ?真ん中息子は?記憶にないです(^^ゞ

ある日の午後
末息子が彼女の家でお昼寝中に
彼女の下のお嬢さんの
幼稚園のお迎えの時間になり
末息子を置いて お迎えに行きました。

幼稚園は近かったのですが
帰って来ると アパートの周辺が大騒ぎ

末息子が 2階の部屋のベランダの手すりから
宙吊りになっていて、
同じアパートの住人のご主人が
おばさん家の手すりに乗って
息子のお尻を支えていました。

彼女は、家に入り 上から引き上げて
無事 生還しました(笑)

この手すりの幅が、子どもの頭は出ないけれど
体は出る そんな幅でしたが 幸いにも
片腕が引っ掛かっていました。
もし 体全体が 出てしまってたら(--〆)
首吊り状態 危なかったですね。

現場に居なかったおばさんも
足ブルブル 胸ドキドキさせて
その話を聞きましたが
彼女が一番 驚愕して「ごめんね。ごめんね。」 

預けた方も 申し訳なくて
預かった方も 申し訳なくて
どんな言葉をかけたら良いのか!

末息子は、親を恐怖に陥れる天才ですが(^^ゞ
こんな小さい頃から、その要素があったのですね。

その後にも よそ見して走っていて
止まってる車に激突して 頭を何針も縫う怪我もしました。
抜糸の翌日 自転車のまま ドブに突っ込んで
また 同じ病院の救急へ連れて行きました。

それでも 今も元気に生きていますから
神様は、この世での役割を果たす命を
与えてくださったのでしょう。

ペンタス (2)
「ペンタス」
夏の初めから咲いています。
長い間 次々に咲いていきます。
大きな鉢に 葉っぱと寄せ植えしてありますが
この葉っぱの名前は分りません


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村




怖かった夜の病院

台風で一日遅れになった
お祭りの花火が上がっていました。昨日。

今年は 見に行かなかったので
実行委員会の写真を頂いちゃいました。
花火
これは、
8本の大スターマインを一気に打ち上げる
「エボリューション(進化)」迫力ありますよ。

さて・・入院した長男は
症状が落ち着いた頃
小児科の病棟が空いて 小児科へ移りました。

すっかり元気になって
点滴スタンドを引っ張り回し、
病棟の廊下は走る。
消毒薬の洗面器をかき混ぜ泡立たせる。
やりたい放題の 看護師さんに叱られてばかりの
毎日でした。

この頃は 親のお見舞いなど
必要ないほど お友達とも仲良くなってました。
一応 親ですから 毎日 顔を出してましたが
夜のお見舞いは 大っ嫌いでした。

なぜって 
夜の病院は正面玄関が閉まり
脇の出入り口から 帰るのですが
小児科から直通のエレベーターに乗り
1階に着きドアーが開くと すぐ前が霊安室

うす暗い電気 うす暗い廊下
誰~~も居ない(>_<)
自分の足音に 思わず振り返る(;一_一)

これが嫌で 遠回りして別のエレベータに
乗ってました。
それでも 誰も居ない待合室を通るのです(>_<)
病院の夜って どうして怖いのでしょうね。

新築した市民病院は
夜も廊下は明るく 全然怖くなかったです(^-^)

この頃 息子の幼稚園のお友達の妹さんが 
無菌室に入院されていて
空気中の細菌に接するとすぐに
死んじゃうのと話していられました。

何の病気だったのでしょうね。
その後 数か月で亡くなってしまわれました。

長男は、
髄液検査の結果 髄液が透明になって
退院まで約1か月の入院生活でした。

担任の先生が 毎日のように来てくださって
同級生のお手紙や授業のプリントを届けてくださり、
親にとっては 怖かった記憶もありますが、 
長男には、
楽しかった思い出しか残ってない入院でした。

DSCF4587.jpg
鉢から植え替えて 数年咲かなかった
「紫陽花」が 一個だけ 咲きました。
知人宅でも 初めての花が咲いたそうです。
今年の気候が 紫陽花には 合っていたのでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


中耳炎や副鼻腔炎は要注意

「1週間に2回も浸かって もう疲れましたわ」
台風の被害にあわれたおばあちゃんの言葉です。

梅雨前線の豪雨に続いての台風 台風
大きな被害にあわれた 地域の方へ
心からのお見舞い申し上げます。

子どもの頃に台風の被害があったきり
ほとんど 台風の直撃もないおばさんの地方です。

今回の台風も 無事遠ざかっていきました。
のんびりと ブログなど書く事が出来る
環境を感謝しながら 昨日の続きを書きます。


長男は、入院してから
脊髄から髄液を取る髄液検査をして
何の細菌かウイルスか特定して行きました。

それに合った抗生剤の
投与が 始まります。

この先生は 親切丁寧で
それまでの病歴 生活環境など
ゆっくり お話しを聞いてくださいました。

熱が出る前に
治療中の歯茎が腫れた事
中耳炎で耳鼻科にかかっていた事
軽い気管支炎になった事

中耳炎や副鼻腔炎など脳に近いところの炎症から、
細菌やウイルスが
直接髄液の中に入っていくこともあるそうです。

今だったら 疑ったかも知れない
「ヒトメタニューモウイルス」の重症化
幼児でもなかったし 高齢者でもなかったので
可能性は低いと思います。

この病院は
基本的には 完全看護ですが
昼間は、主人とおばさんが交代で付添ました。

この頃の市民病院の食堂は地下にあり 
うす暗くて とても行く気にはなれません。

おばさんは家で食事をしましたが
主人には、お弁当を作って届け 病室で食べてました。
長男に「お父さん! キュウリ ボリボリうるさいよ」
そんな事も言われたりしてました。

1週間 2週間
抗生剤が効いたのか 
長男は 日に日に元気になっていきました。

DSCF4633.jpg
「ホウズキ」の花が咲きました。
実になるのか! ならないのか!
日当たりが良いですから 多分
実の写真も載せられると思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


「ヒト~~ウイルス」と入院 

「ヒトメタニューモウイルス」の事を
知ってから ふと 5月の事を思い出しました。
孫のKちゃんが 入院した事です。

これは、もしかして 
ヒトメタニューモウイルス感染症?
最近の事だから 検査したと思いますが。

もう一つ
あまり 関係がなさそうですが、
もっと昔の事も 思い出しました。

ある日 長男が急に熱を出しました。
小学校2年生の時です。

近くのかかりつけの小児科へ連れて行きました。
この頃 熱はどんどん上がって
40度になり、声をかけても生返事の意識障害

今なら 躊躇することなく 救急車を呼んだでしょう。
その頃は 救急車には 馴染みがなかったです(笑)

馴染みと言うより 救急車を呼ぶと言う
知恵もなかったのだと思います。

この女医さんも救急車を呼びませんでした。

女医さんが、
市民病院へ連絡を取ってくださり
おんぶ紐を貸してくださって、
お友達の助けを借りて 市民病院へ連れて行きました。

父が運ばれたのも市民病院
おばさんが 入院手術したのも市民病院
随分 お世話になった病院です。

7年前に新築移転して 綺麗になってますが
当時は 古くて迷路のような病院でした。
移転先も おばさんの家から近いですが
その頃は もっと近くにありました。

駐車場は、広かったですが 混雑していて、
駐車スペースではない場所に駐車しました。
警備員さんから 注意されようが
仮に罰金を取られようが 息子の事で
慌てていましたから、お構いなし。
幸いにお咎めなしでした(笑)

連絡を受けていた小児科では、
若いイケメン先生でしたが
すぐに診察をしてくださって
多分 髄膜炎だろうとの診断になりました。
小児科の病棟は、いっぱいで
神経内科の病棟の個室に入院になりました。

DSCF0033.jpg

植えたわけではありませんが
お庭の隅には「つゆ草」が咲いています。
万葉集にも詠まれている花ですから
昔からある花なんですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


ウイルスに支配される地球(>_<)

致死率 90%!?
アフリカを中心に流行している、エボラ出血熱
「エボラウイルス」に感染して発症する(>_<)

日本のような先進国では、
あまり心配することもないようです。

「ヒトメタニューモウイルス」
こちらは、
聞き慣れないウイルス名ですが
おばさんの地方では 注意報が出ています。

気管支炎や肺炎などの呼吸器感染症をひきおこす
ウイルスの一種だそうです。

昔からあったのですが
以前は、このウイルスを簡単に
検査することが出来なかった為
通常の風邪、気管支炎として治療されてきました。

最近 15分程度の簡易検査で
調べることができるようになって
外来で診断されるようになったそうです。

小児の呼吸器感染症の5~10%、
大人の呼吸器感染症の2~4%は、
ヒトメタニューモウイルスが原因だと考えられています。
乳幼児や高齢者では重症化して
肺炎 髄液に入ると 髄膜炎などになる心配も(>_<)

通常の風邪と同じように飛沫感染、接触感染します。
特に鼻水の分泌物から感染しやすいので、
手洗いが予防に有効です。
治療ポイントは湿度と水分量だそうですが
今年のように 湿度が高いと
水分量だけ気を付けたら良いの?

一度感染しても免疫がつかないので、
何度でも感染する(>_<)

医学の研究と共に 今まで知られなかった
新しいウイルスの存在が 明らかになりました。

人間の免疫力より 強いウイルスの出現で
「猿の惑星」 ではないですが
「ウイルスの惑星」でウイルスに支配される地球に
なってしまったりして・・・(--〆)

なんだか 心配になります。

DSCF4500.jpg
「コキア」
夏の姿は涼しげなライトグリーン、
秋の姿は温かみのある紅葉、
熟した実は「トンブリ」として食用に、
株全体を乾燥して草ほうきに利用される
別名「ほうき草」


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


ビールが飲めないビアガーデン(>_<)

台風11号の前線の影響で 夕方から 
雨の予報でしたが、なかなか降ってこない 昨日。

蒸し暑かったし、ちょっとだけ
ビアガーデンでも 行って来よう
ダッシュ!-=≡ヘ(*・ω・)ノ

この前 夜のお花見へ行った
食と花の交流センターのビアガーデンへ

さすがに 雨の予報では、
人は まばらで、ビアガーデンは 2組だけ(^^ゞ

時折 涼しい風が吹き 
これ!これ!ビアガーデンの醍醐味

けど・・
悲しい事に(>へ<。)

歩いても行ける距離ですが
雨が降ると 悲惨なので車で行きました。
もちろん 運転はおばさんの役目(>_<)


ビアガーデン
(この写真は、写したのではなく合成です)

美味しそうにジョッキを空ける人の脇で
せめて ビールのようなシュワシュワ感を味わいたいと
サイダーなんか飲んで・・

これって かなり 寂しいビアガーデンですよね(笑)

そのうち 遠くで稲光が 
風で パラソルが バタバタ揺れる。

帰えろ~ぉ。

車に乗ってから 雨がポッツンポッツン
そして いきなり 

.';,;'.',';'.;',';;(*´¨)|ョ','.';';.',';.'; 

どしゃぶりに。

慌ただしく ラッキーで
少し さびしい ビアガーデンでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


なるようになるさ!

おばさんのプロフィールには
「なるようになるさ!」って書いてます。

決して
ならないようにしかならない」の
二重否定ではありません。
あくまでも 「なるようになる」です。

物事にこだわらず 流されて生きる。
他から与えられた事柄をそのまま受け止める。
こんな意味なんですが・・・

たまに
これって他力本願かな
積極性が無いのかな

「なりたいようになる!」
この方が積極的なのかも知れない。

こんな疑問が沸く事もあります。

先日
40㌔も漂流して助かった男性の報道が有りました。
背浮きして 流されていたそうですね。

暗い夜中の海の上
どこへ流れて行くのか分からない不安
命の保証もない

この方が助かったのは
慌てず 暴れず 流れに身を任せて
助かることだけ考えていたからだそうです。

人生もそうなんだ。
困難な事 理不尽な事 苦しい事
決断を迫られて 揺れる心の時もあります。

自分の努力では、どうにもならない事には
不必要な悪あがきはしないで 軽く受け止めよう。

平安な人生が送れる
それだけ考えて流されて行こう。

流れに流される 木の葉も
いつかは 岸に流れ着くものです。
(滝に落ちる事もあるかもしれません)(>_<)

やはり
「なるようになるさ!」

DSCF4629_2014080706274231e.jpg
もう一つのお誕生プレゼント
4種類のひまわりの花束
シンプルであって華やか
最高~\(^o^)/


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


昔の食材はどこ~?

食に関する本を読んでたら
まったく逆の事が書いてあった。
医学博士の書かれた本だから
間違った事は書いてないと思います。

情報の溢れる時代だから、
こんな事が起こっても不思議ではないですが、
何事も自分で研究も検証も出来ないので
どれが正しいのか分かりません。

しっかりとした自分の意見を持たなくては
ならないですが、
どこを基準にしたら良いのか・・

最低限
「これさえ飲めば・・・」「この錠剤さえ飲めば・・・」
巧みな宣伝広告に踊らされることなく、
普通の食材から 栄養を摂る事を主にしなければ
ならないです。

考えてみれば、
昔の人は 情報もない中で
知恵を絞って 食材を調理してたのですね。
やはり 昔の人の知恵をお借りするのが
手っ取り早く、確実安心かも知れません。

しかし、
その食材にしても
土壌の問題 農薬の問題 等々
栄養価が下がって、危険な物が付着している 
現代の食材
昔のような栄養は採れないかも知れません。

有機野菜を手に入れたい!
少しでも昔に近づきたい!

そんな思いから
すべてとはいきませんが
こんな所から 取り寄せています。

YAHOO知恵袋で このお店の苦情が
相談されてましたが、今の所
おばさんには 親切丁寧な対応です。

DSCF4618.jpg
ニンジンは こんな汚らしく見えますが
甘いですよ。
このニンジンが届くまで
収穫が遅れていますと2回も電話頂きました。

お庭の隅のプランターには、
青シソ 三つ葉 が少しだけ植えてあります。
DSCF4615.jpg
生ゴミを絞って 肥料として与えてますから
虫喰い・・(>_<)

お友達の家には
ナス トマト ししとうが植えられています。
来年は 小さな 畑作りたいな。

小さな願いの実現を考えると
来年の事なのに嬉しくなっちゃいます。

DSCF4473.jpg
毎日毎日 猛暑で
お庭の花たちは うんざりぐったりしていますが
すずしげな 銀色フサフサの
「あさぎり草」は 元気良く
フェンスから 顔を覗かせています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


拷問部屋からの脱出

そうめん 冷製パスタ ぶっかけうどん お蕎麦
夏の麺類 美味しいですね~(*^_^*)

けど・・
暑い夏のお料理は、拷問に近い(^^ゞ

火を使うとキッチンの温度は
ぐ~~んと上がる。
お湯沸かすと サウナ状態(>_<)

中止になったCM(^^ゞ
「私作る人、僕食べる人」
男でも女でも 夏 作る人は大変なんですよ。

ところが・・
小冊子読んでたら
暑い夏に 乾麺を手早くゆでた~い!

こんな記事ありました。

6分茹でのスパゲッティは1時間
12分茹でのうどんは1時間半
3分茹でのおそばは10分
お水につけておくと
茹で時間が2分~3分で済む

長時間沸いてるお湯の側に居なくても
大丈夫だって。 これ便利

急に 麺類食べたい~!って時は
残念ね~。
暑いキッチンに 首タオルで辛抱するより
仕方ないです(笑)

この方法が 
栄養価にどんな影響があるのか
味に影響が出るのか

そんな事より
夏は、拷問部屋より
早く 解放されたい~(^_-)-☆

ここで
おばさんの好きな「和風カルボナーラ」を!

パスタを茹でる説明は省略

ボールに
すりゴマ大さじ1
マーガリン大さじ1
醤油大さじ7分目
胡椒を多目に
卵黄のみ一個
全て入れ軽くかき混ぜておきます

フライパンにオリーブオイルでベーコンを炒める
茹であがった麺をフライパンに入れ馴染ませる

それをボールに移し混ぜ合わせたら完成
お皿に盛り付け最後に青ネギをのせましょう。
青シソでも 良いです。

パスタを上のような茹で方をしたら
5分では無理でも10分あれば出来るかな。
材料が無くて 買い物へ行ってたら
10分でも無理です(笑)

おばさんらしく いい加減な説明で
申し訳ないです。

DSCF4612.jpg
昨日は おばさんのお誕生日

生を与えてくれた両親に感謝する日
一年を無事に過ごせた感謝をする日
これからの一年元気で過ごす努力を決意する日

末息子のお嫁さんから
お花が届きました。
遠くに居るので
「花キューピット」での注文でした。

真ん中息子のお嫁さんとは
明日 お誕生ランチの約束してます。
仕事の都合で2日遅れになりました。

優しいお嫁さんの居る事に感謝する日でもありました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


美術館とお蕎麦と・・・

一日半ほど
調子の悪かったお腹も全快\(^o^)/

近くの美術館へ
「チェブラーシカ展」を見に行ってきました。
DSCF4603.jpg

ネコ?サル?クマ?ネズミ?
このなんだか分からない 
生き物の表情が好きなんです。
チェブラーシカ

ロシアの児童文学家、エドゥアルド・ウスペンスキーの
シリーズもの絵本『ワニのゲーナ』に
登場するキャラクターです。

感想は、う~~~ん(・・?
何て言ったら良いか・・・
ただ 可愛かった。(*^_^*)

帰り道 お蕎麦食べてきました。
「チェブラーシカ展」の後なら
「ビーフストロガノフ」「ボルシチ」が
お似合いなんでしょうけど、なぜかお蕎麦。

峠の森の中にあるお蕎麦屋さんです。
お蕎麦


こちらの感想も う~~~ん(・・?
以前行った時より、美味しさ度合いが、
半減してたかも。

温かいお蕎麦食べました。

お腹のご機嫌伺いではありませんが、
おばさんは、
夏でも冷たい物は、あまり飲んだり食べたりしません。

お庭の草取りや スポーツで 滝のような汗かいても
常温のお水か 熱いお茶飲んでます。

意図的ではなく、
温かい物が好きなんですね。
冷えに敏感なんで
自然にこうなったのでしょう。

念の為
フルーツは温めては食べません(笑)

コーヒーもホットなんですが
自販機は、夏にはホットがなくて
コンビニの中へ入らないとホットな飲み物が
買えないので 少し不自由してます。

今日車に乗っていて
素足 サンダル履きで車に乗ると
足が冷える事に気が付きました。

そう言えば 先週は外出時
サンダル履いてました(^^ゞ
それで 足が冷えたのか。

何となく原因が分かったようで
安心しました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


腸の管理者の怠慢からの腹痛

一昨晩の腹痛が
「まだ 完全に治ってないんだぞ!」と
警告のように、時々腹痛を発する 土曜日でした。

毎日 快便ですから
腸が詰まってると言う事はありません。
多分 知らず知らずに冷えたのでしょう(>_<)

生きてれば 腸だって動いてるし
不機嫌の日だってあるさね(*^_^*)

11月のイレウスでの入院から8か月
気の緩みがあったように思います。

開腹術後の腸の運動促進作用の為処方されてる
「ツムラ大建中湯エキス顆粒100」
飲み忘れてますから、
腸の管理者(おばさん)の管理不足です(>_<)

気温が高いからと言って
体内の体温も高いとは限らない。
冷えてる事もあります。

おばさんの場合
体調の悪い時は、足のつま先が冷たい。
分かりやすい体です。

そんな時は
フットストレッチャー
DSCF4558.jpg
つま先を上げて ふくらはぎ、アキレス腱、
太ももの裏、足底、の筋肉と腱のストレッチが
簡単に、効果的に出来ます。
DSCF4559.jpg
世の中には もっと高価な器具もありますが、
これは、整体師さんから 教えて頂いた器具で
一回に40秒くらい乗ってるだけで、
充分な効果があるそうです。

ふくらはぎは第二の心臓とか言いますね。

たった 40秒ですから、テレビ見ながらでも
出来る事ですから 毎日やれば良いのですが・・
忘れるんです。(^^ゞ

それでも 思い出したように
乗ってますが。

底には 2枚のゴム板が付いていて
1枚にしたり、高さを調節出来ます。

今は、慣れて来て2枚付けていますが、
最初は、一番低いのでも 
ふくらはぎが強烈に痛くて(T_T)
半分の20秒も耐えられませんでした。

終わると 足がポカポカ
即効性があって結構気に入ってます。

DSCF4580.jpg
ちょっと変わったツートンカラーの
「ポーチュラカ」
濃い色の花は、夏のお庭にお似合いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


 | HOME |  »

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (190)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (73)
体の事 (14)
食の事 (37)
運動 (2)
愚痴 (7)
ちょっと一息 (22)
心の事 (14)
怖い話 (6)
毎日の事 (82)
息子の事 (38)
家族の事 (17)
過去の事 (53)
花 (7)
植物 (4)
孫の事 (12)
ある日の事 (60)
今日の事 (106)
お友達の事 (2)
昨日の事 (27)
最近の事 (53)
今日 昨日の事 (5)
仕事の事 (3)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR