FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2014/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

虹も見た 珈琲も飲んだ けど、心が少しさびしい

お昼少し過ぎて彼女が病院へ戻って来て
まだ 昼食をとってないと言うので
2人で 病院の食堂で 野菜炒め定食を食べ
3人で他愛もない話しをして過ごしました。

この頃には、息子は痛み止めの点滴のお陰で
痛みも和らいでいました。

しばらくして、夜また来るからと言う彼女を送りがてら
おばさんも家に帰る事にしました。

病院の外へ出たら、
午前中の雨風がウソのように収まって、綺麗に晴れていました。
そして 大きな大きな虹が
あちらの田んぼの下から こちらの家々の屋根までかかっていました。
虹の脚を見たのは 初めてかも・・\(^o^)/

朝からの騒動が 夢の中の出来事のように感じました。

車の中で彼女が話したのは
 同居はしているのに まだ結婚していない事が
 とても寂しかった。なぜって ○○さん(息子)が入院しても
 入院承諾書にもサイン出来ないし、私は何の立場でもないんだな~(T_T)

そうだね。
おばさんは、息子が生まれてから ずっと 母親であったし(当然)
入院の書類を書く事は当たり前の事と思っていましたが
そう言われると 初めて息子には、結婚する彼女が居るんだ。
少し嬉しいような たくさん寂しいような複雑な心境でした。

疲れたし コーヒーでも飲んで行きましょうか。と
日ごろお気に入りの イタリアンバールへ行く事にしました。

イタリアンバールとは、
「朝から夜まで、それぞれの人の生活のリズムの中で、気軽に立ち寄る止まり木」
イタリアには こんなお店が 16万店もあるそうです。

日本では、喫茶店かな。

しかし、行って見て唖然(@_@;) 閉店していました。
常連さんのおばさんには 何の断りもなく(笑)
この地域では、受け入れ難いスタイルなんでしょうか。
エスプレッソの美味しさを教えてくれた
マスターは格好よかったのにな~。

仕方なく まったく反対のスタイルの 老舗の喫茶店へ行きました。
ここは 少しうす暗く 静かな音楽が鳴り シートの背もたれも高く
おばさんの青春時代の喫茶店 って感じです。
焙煎もしていますので、挽きたてコーヒーの香りに
1日の疲れを癒しました。

それなのに、
家に着いてからも 心の中に すーっとした寂しさが
漂っていました。


スポンサーサイト




 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (295)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (133)
体の事 (23)
食の事 (85)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (85)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (37)
ある日の事 (74)
今日の事 (282)
お友達の事 (6)
昨日の事 (116)
最近の事 (164)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (20)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR