FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2013/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

それぞれの症状を抱えた4人

仕事の電話も良くかかって来るので
個室を希望したのですが、
空き部屋がなく、初日は4人部屋へ入りました。

去年と違って、手術がある訳でもなく
絶飲食しながら お腹を空にし 
レントゲンで確認しながらの治療ですから
電話の時は 点滴を連れてボックスまで
行けば良いだけのことです。

昨年も書きましたが
この病院の4人部屋は
放射線状に 4人が足を突き合わせるように
ベッドが配置してあります。

DSCF4338.jpg

こんな感じ\(^o^)/

真ん中のカーテンに囲まれたベッドはなく
みんなが 外の景色 明るさを取り入れる事が出来ます。
本当に良い配慮の建て方です。

4人部屋の足元の方の ベッドに
手術後1週間と言う 同年齢の方が移動して来られ
(*^。^*)開放的な方で いつもカーテンが開けっぱなし。
病院なのに、そんなことってあり?

おばさんが 用事でカーテンを開けるたびに
ニコニコと挨拶されました。

その後 おばさんが個室に移ってからも
暇さえあれば ・・って 毎日が暇でしたけど(笑)
その方のベットに同室のお嬢さんともう少しご年配の方
4人で 井戸端会議ならぬ ベット端会議してました(笑)

同年齢の方は、
初めて行った検診で卵巣の腫れが見つかって手術
予後が良く お元気でした。

若いお嬢さんは 自覚症状なしに茎捻転が起こり
トイレ中だったって・・(^^ゞ
一人暮らしの為ご自分で救急車呼んで入院(エライ!!)
翌日の緊急手術まで 痛み止めが効かず、
一晩中「痛い 痛い」で 同室の方が他のお部屋へ
お引っ越しされたそうです(-_-メ)

ご年配の方は 3月に卵巣がんが見つかって
抗がん剤治療で入院中でした。

それぞれの症状を抱えての4人でした。

入院中の話は、暗くなりがちですが
重症の方が居られなかった事と
みんな、みんな 気持ちが前向きの方で
趣味の話 食べ物屋さんの話 
話しも弾み 楽しい入院生活が送れていましたよ。

2日目は 点滴のお陰で
吐き気も腹痛もなくなり、
おばさんにとっては
1年に一度の休息の場であるように思えました。


スポンサーサイト




 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (295)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (133)
体の事 (23)
食の事 (85)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (85)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (37)
ある日の事 (74)
今日の事 (282)
お友達の事 (6)
昨日の事 (116)
最近の事 (164)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (20)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR