FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2012/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

足湯花盛り


「温かい空気は上へ冷たい空気は下へ」

上半身は、心臓からも近いため、比較的体温が高く維持されていますが、
心臓から最も遠い下半身は普段から冷えやすいです。

足が冷えてくると 体全体が寒い感じしますね(>_<)

最近では、温泉地だけでなく 
駅 空港 ゴルフ場 居酒屋にまで 足湯登場
足湯カフェというのもあるそうです。
ケーキ食べながら 足湯(*_*;
体内の脂溶かしながら 脂入れる?(笑)

足湯の歴史は長い。
江戸時代には 街道沿いの旅籠に設置してあり
旅人を癒したり、かっけの治療用にも使われ
農作業で濡れて疲れた足を癒していたそうです。

人の体というのは、一定の体温を保つために、
常に熱を発生させなければならないです
体の中で熱をつくっているのは肝臓と筋肉です。
しかし、筋肉から発生する熱は、
肝臓から供給されているエネルギーを元に得られるものなので、
つまりは体の熱はほとんど肝臓によって発生されているのです。

足湯によって、体を温め肝臓を助けると、
しばらくの間 肝臓は熱を供給しなくてもよくなり、
その余力で、
熱を発生させる事以外の機能に力を発揮できるのです。

肝臓の働きを活性化させると、
冷え性の改善や老廃物の解毒、免疫力も高まります。

足湯効果は、すごいものですね。
知ってしまったらやるしかない!!

おばさんの仕事場は、床がフローリングです。
もちろん 床暖など入っていませんから
長時間腰かけていると 足が冷え冷え(>_<)

足湯は20分くらいで
体まで温かくなりますから
足湯器をパソコンの下へ置いて
足湯しながら パソコン打ってます。
DSCF0289.jpg

電話の子機と携帯を側に置いて
立たなくても良い準備してから
ヌクヌクしてます(笑)

普段 事務所は、おばさん一人ですから
やりたい放題(^-^)
社員が見たら 「なにやってるんだ~」でしょうね(^^ゞ

ついでに 生姜入り紅茶など 飲んで
天国 極楽(*^。^*) お気楽おばさんです。

これは、ヒーターが入っていますから
設定した温度で いつでも使えますが、
足が濡れちゃうので 終わったら足拭いたり
まぁ 手間はかかりますね。
節電の時期に 少しであっても電気も使います。

入浴剤が入っていますから 温まり方もバッチリ
足もツルツルになります。
老廃物も さようなら~(^_-)-☆

電気の要らない エコ足温器もありますが、
00001134_photo1.jpg

自力で温めるので、本当に冷えちゃった足では、
充分な温まり方が出来ないのかも知れません。

付けたまま歩けるものあるようですね。
img57831523.jpg

使ってないので
効果と使い勝手は 良く分かりません。

どんな方法であっても 足を温める事は
免疫力も上がり 健康には欠かせないですね~(*^^)v



にほんブログ村



にほんブログ村


スポンサーサイト




 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (295)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (133)
体の事 (23)
食の事 (85)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (85)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (37)
ある日の事 (74)
今日の事 (282)
お友達の事 (6)
昨日の事 (116)
最近の事 (164)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (20)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR