FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2012/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

2度目の入院


病院へ着いたら 看護師さん達が 待機していてくれて 
そのまま救急診察室のベッドへ。
ドラマやドキュメンタリーで見る通りでした。

この時の担当の先生は 女性で専門は何科か分かりませんが
脈も血圧も普通で 症状が落ち着いていたので
「この時間では何も対処出来ないので、様子を見てください」
優しさの微塵もない口調で言われました(T_T)

息子と缶コーヒーを買って 
(お腹痛いのに、コーヒーかよぉ)
タクシーで帰宅しました。
救急だったのに・・・(>_<)

家では 親友が待っていてくれて 事の次第を話しました。
「なに それ!!」親友は少しご立腹の様子でした。

夢中で着て行った洋服が半袖でしたので、寒気がして来て 
側にあったタオルケットにくるまれて横になっていました。
9時になって家政婦さんが来て お粥とお茶をお願いしましたが
それすら食べられないで また お腹が痛くなって・・・(>_<)

親友にやっぱり病院へ行きたい とお願いしました。
タクシー呼ぶ?息子を呼ぶ? (もう仕事へ行ってましたので)
けれど 動ける状態ではなく、もう一度救急車を呼ぶ事になりました。

後に それを知った会社の人
「この年まで生きて来て 
一日に2度救急車呼んだ人 初めて」(笑)

今度は階下でしたから すんなり救急車に乗れました。
救急隊員が 「どなたが同行されますか?家の火の元は大丈夫ですか?」
親友が 私が付いて行きます。家政婦さんが 家は私が見ています。

また 同じ様な状態で 市民病院へ着きました。
今度は 診察時間内でしたから 
消化器科の先生と救命救急の先生が来て
レントゲンを撮って 術後の軽い腸閉そくです。
内科かと思ったら 
主治医が同じ病棟へとの指示ですから 
また9階の婦人科へ入院します。

息子が会社から 飛ぶようにやって来て
「今度は、完全に治るまで 退院しちゃだめだよ」
と言いながら 入院承諾書を書いてくれました。

また 息子にも迷惑かけちゃいましたね(+_+)

ストレッチャーで9階まで上がると
病棟の看護師さんに「おかえりなさい」と言われました(笑)
午後になって主治医が病室へ来て 
「またここでお会いするとは思いませんでしたよ(笑)
 軽いので 今日から絶食です。
 レントゲンの結果を見ながら 判断しますが、
 改善が無ければ高圧酸素療法になります。」


また 9階の病室から 外を眺めての入院生活が始まりました。



にほんブログ村



にほんブログ村


スポンサーサイト




 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (285)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (124)
体の事 (18)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (46)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (262)
お友達の事 (6)
昨日の事 (107)
最近の事 (133)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (19)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR