FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2012/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

入院前日の出来事  その3



診察室へ入ると
パソコンの画面には、
この前の診察結果が映し出されていて
先生は「う~~む」と考えていられました。

それから 内診 採血 採尿して
簡易ベッドで点滴をされました。

看護師さんに
「この点滴は、何時間かかるの?」
何時間もかかったら 待ってる息子達に悪いって
思ったので、聞きました。
「途中で止めてもいいのよ。」と看護師さん。

じゃ~余った液はどうなるんだろう。
ま・まさか・・・別の人に?
なんて事はないか!!(笑)

もしかして・・・これは救急患者用の
針だけ交換して使いまわし?
ま・まさかね~~(笑)

救急患者らしからぬ事を考えてました。
なんて・・お気楽なおばさんなんだろう(笑)

残った液は???
今でも 時折考えてしまってます(爆)

しばらくの後
先生が「一緒に来てるの息子さん?
    ちょっと呼んで来ますね」
息子が呼ばれて、
「今の状況では、
 このまま入院した方が良いと判断してるんだけど
 どうしますか?」

息子は入院を勧めましたが
おばさんは 翌日にやるべき事があり
どうしても それだけは済ませておきたかったので
入院の準備の入ったバッグは持って来たんだけど
明日入院します。きっぱり。 

入院して!明日にする!入院して!明日にする!
押し問答になりましたが
息子が折れて 
「また 夜中に痛くなったら 送ってやるよ」
すこし あきれ顔で言いました。

先生は、微笑みながら 
「そうだね 病院の方の準備もあるんで
 明日の午後2時の入院と言う事で。
 夜中にまた具合悪いようなら 来てください」
甘い女医さんでした。

取り返しのつかない事態になったら
先生の責任も問われるんだろうにね。
何かあっても 訴訟なんてしないから(笑)

後に この女医さんが 副主治医になり、
回診の時 診察時に 顔を合わせると
気恥かしい思いがしました。
いろいろな患者さんが居るから まぁ いいか!

ここでも お気楽おばさん全開。

廊下に出ると 
M子さんが娘(おばさんにとっては孫)を抱いて
待っていてくれました。
「遅い時間までごめんね。Rちゃん(孫)もゴメン」
Rちゃんは、何も知らずに ママの胸で眠ってました。

市から貰った電気のお陰で 
息子と連絡が取れたようですね(笑)

それから M子さんは、息子とおばさんを自宅まで送って 
「夜中でも送って行くから連絡してね」
と帰って行きました。
本当に優しいお嫁さんです。

息子は、渋々 入院のバッグを
おばさんの部屋まで運びました。
時間は 夜中の11時

そして、
その夜は 何事もなく過ぎて行きました。



にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト




 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (285)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (124)
体の事 (18)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (46)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (262)
お友達の事 (6)
昨日の事 (107)
最近の事 (133)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (19)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR