FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

名も無き家事で盛り上がる

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

仕事で使ってるソフトの片隅に
小さなロボットがいる。
そのロボットをクリックすると
簡単な連絡事項が出て来る。
その一番上に 遊び心の
一言が出る。

ある日 担当の女性スタッフと
電話しながら そこをクリックすると
「男はつらいよ」と出てきた。

女性だって辛いよね。と言って
話が盛り上がった。
仕事の電話中にである(笑)
彼女も家庭が有って子供さんも居る。
一日中 仕事をして 家に帰れば
家事が待っている。

ご主人も少しお手伝いをされるそうだが
今日は ゴミ捨てへ行ったから
家事の手伝いをしたと大きな顔をされるそうです。

家事を大きく分けると
掃除、洗濯、炊事、になるでしょうか
それらをやる為には、それに付随する
雑用と言われるような事が 付いて来る

これは「名も無き家事」と名付けられている。

炊事だけを考えてみても
ご飯を炊く おかずを作る事が
主な作業であるが,
まず、献立を考える。
それに従って 買い物に行く。
下ごしらえをする。
食器類の準備をする。
お醤油やソースなどの必要な調味料を準備する。

食べ終わったら、片づけ
食器やお鍋は、洗って その後
戸だなに仕舞う作業もある。

小さな事を言えば、
テーブルを拭く
ふきんの交換
排水口の掃除
そんな作業も 炊事の一環である。

食器洗いの洗剤を
小出しにしているならば
それを補充する事も必要になる。

それ以外にも
トイレットペーパーや生活の必需品の
買い出しや 補充
家計や貯蓄、保険の管理
子育て 庭や花壇の手入れ
親の介護をしていられ方もある
家族の健康や栄養管理、
親戚の冠婚葬祭のつきあい
ご近所付き合いもある。

家事なんて・・
家で昼寝も出来るからと
軽く見ないで欲しい。

女性スタッフと話したのは
そんな事だった。

「家事」に関する意識調査では、
夫が家事だと認識していない
「名もなき家事」の存在
夫の「やってるつもり」とは大きな隔たりがある。
そのような結果が出ている。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト




朝の変身

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

日の出が遅くなって
4時は まだ真っ暗
それでも起きてネットを見たり
新聞を読んだりしています。

5時になると ゴミ捨てのついでに
息子家に牛乳を届けます。
家業は牛乳屋さんでは無いのですが(笑)

我が家は もう何十年もパック牛乳では無く
配達してくれる瓶牛乳を飲んでます。
甘くて美味しさは 抜群なので止められないです。
1日2本で 月水金の配達なのですが
最近は 豆乳が主になって余る事が多くなった。
減らそうかとも思いましたが
Sちゃんがこの牛乳が大好きで 喜んで飲むので
半分づつにする事にした。

そんな訳で 我が家に配達された物を
朝に 100均で買ったカゴに入れて

カゴ

息子家の玄関まで 配達しています。
空き瓶とカゴがすぐに戻ってこない事も有るので
このカゴが3個 我が家には有る事になる。
100均なので 300円+消費税
5時は、息子はもう出勤していますが
YさんとSちゃんは まだ寝ているので
瓶の触れ合う音がしないように
気を遣って置いてきます。

Sちゃん命名のこの「おばあちゃん牛乳」を
取って来るのはSちゃんの役割だそうです。
落として割らないように 気を付けて運ぶとか。
その様子を思い浮かべると 
思わず 笑みが浮かんでしまう。

往復で200歩 朝の極少散歩(笑)
お金は 我が家持ち(;´∀`)

パック牛乳を使うのは ヨーグルト作りだけですが、
少し 硬めに作りたいので 
牛乳を200cc出して その分スキムミルクを
入れますから、週1回 牛乳1本分の
パック牛乳を飲む事になります。
この時 改めて瓶牛乳の美味しさを感じています。

牛乳の配達が終わったら 庭の草取りをして
本格的な散歩 ラジオ体操に出かけます。

朝は、牛乳配達員 造園屋さん アスリートと
仮面ライダーなみの変身シーンを演じています(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



電気工事

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日 末息子たちが ハウスメーカーさんとの
打ち合わせに行った事を書いたが、
もう何十回となく行っている。

ドアの取っ手は?床の色は?
照明器具は?と言われても
イメージが湧かなくて 大変だと言っていた。

我が家の時は、隣だったので
その都度 呼ばれたが、やはりイメージが湧かなくて
適当になった物もあった。
住んでみたら 慣れてしまって 
何でも良かったと思えている(汗)

息子たちは 予算の都合も有るので
好きな物を選ぶわけにもいかない。
我が家は、予算については 夫の役割だったので
私は、気楽に好きな事が言えたと思う。

譲れなかったのは、キッチンで
それについては、十分に考えて
メーカーに何度も足を運び決めたので
自分の中での満足度は高い。

最近は、既製品ではなく
各部品を細かく選べるので もっと難しい。

引っ越して1年半近く経った今頃になって
不自由さを痛感し始めたのは、
どの部屋も 部屋の中央に
シーリングライトが付いているが、
仕事の時も 自室で何かする時も
壁に向かって 座っている。
パソコンの画面は明るいのですが
手元の書類を見る時は、
自分の頭の陰になるのです(+_+)

今までは、スタンドなどを使って
済ませていたが、
邪魔になって テーブルから落としてしまったり
不自由であった。

それを解消するために
先日 ダウンライト設置の工事をして貰った。
居間も もう少し明るくするために
すべての部屋で 合計5個
屋根裏に入っての配線工事もあり
半日かかった。

使ってみないと分からない事も有るものです。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



たかが のれん

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

去年の秋の お引越し後、
落ち着いてブログが書けなくなった(>_<)

掃除する部屋数も減って、
かなりの物を捨てて身軽にもなったはずなのに。

何が変わったのだろう 考えてみると、
原因は、いくつかある。

一番大きな事は、
自分の部屋が落ち着いた空間ではなくなった事

我が家は、通常玄関の鍵はかけない。
お客様は、もちろんの事
息子達も 我が家に来ると インターフォンを鳴らす。

お客様と違い 戸は開けてやらなくても 勝手に上がってくる。
実家だから それで良いです。

今までの家は、インターフォンが鳴って
階段を上がると言うワンクッションが有った後
私の部屋に到達していた。

今の家は、私の部屋の戸を全開にしておくと
玄関に続くドアーが見える配置になっている。
私が立ち上がる間もなく 息子は入ってくる。
別に 内緒事をしてる訳では無いので
見えても構わないし、
毎日来るわけでもないですが・・
何となく 自分の空間ではなくなった(^^ゞ

今までは、自分の部屋に居れば
居間の散らかりも 埃も見えなかった。
トイレへ行く時も 居間やキッチンは
通らずに済んで居た。

今は、キッチンの食洗機が終わった音 
洗濯機が終わった音 等が聞こえるので
何だろう?気になってしまう(^^ゞ
今のうちに片づけたら、明日が楽になる・・

そんな事を思うと 落ち着かない。
これは、言い訳かな(^^ゞ

考えた末 部屋の入口にのれんを下げた。

DSC_2432.jpg


たかがのれんだが 
これが大きな役割を果たして
自分の空間になった。

部屋からは、居間が薄く透けて見え
風に ゆっくり揺れるのれんが
癒しの効果も与えてくれる。

庭の方向は、カーテンだけだと明るすぎて 
これも落ち着かない原因になっていた。
明るい部屋は、良い事だが
程度と言うものもある。

雨戸を戸袋にしまわないで
さんを開くだけにしたら、ほど良い明るさで
風も そよそよと入るようになった。
雨戸の出し入れの手間も無くなったし・・(^^)v

DSC_2433.jpg


小さな工夫で 落ち着いた空間が出来る事が
分かった。
それだからと言って 毎日記事が書けるかは
別問題のようです(^^ゞ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



直せないキッチンの不都合

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は、直せないキッチンの不都合な事

前の家は、ガスコンロは、流し台の左側に有った。
今の家は、右側にある。
どちらも 流しとコンロの間には調理台

私は、右利き 
お料理は もちろん右手を使う事が多い。

揚げ物をする時を考えて欲しい。
油の入った鍋から 出来上がった物を
左の調理台の上の バットの上にあげる時
手は油鍋の上を通過する事になる(>_<)

右コンロで 玉子焼きを作る事を考えて欲しい
コンロと壁の間には、
10㎝ほどの隙間が有るとは言いながら
玉子焼きを裏返す時に 肘が壁に当たる(>_<)

今までは、揚げ物も左の鍋から 右の調理台へ
右手で移すので このような不都合は
考えたことが無かった。
玉子焼きを焼く時も 壁が無いので
肘がぶつかる事もなかった。

このような配置のキッチンは
我が家だけではなく、どこにでも有るものだが
みなさん 不都合だとは思って居られないのかな(^^ゞ

そんな訳で、私の右手は たまに
熱いお鍋の縁に触れて、小さな火傷する事がある。

こんな配置に誰がした(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



不都合を直した

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

新しい家に住み始めてから
7か月が経とうとしている。

良く考えて建てたり 配置したつもりでも
住んでみると 不都合な事も起こってくる。

直せない所は、仕方ないとして
直せるところは、直して貰った。

その一つに
キッチンの照明のスイッチがある。

流し台の上には、棚が有って
そこに手元照明器具が付いて居る事が多い。

OB055183.jpg

我が家の流し台の上には、大きな棚は付いてない。
細い棚があるだけ。
ここには、手元照明器具が付けられないので
天井に ダウンライトの照明器具が付いて居る。

DSC_2367.jpg

夕方になって、少し暗いので
照明を付けたい時は、部屋の方に回って
スイッチを入れなければならない。

DSC_2371.jpg

その歩数5歩くらいだが、
手が濡れて居たりする時は、大きな5歩

この照明器具をリモコン付きに替えて貰った。
5㌢くらいのリモコンだが
冷蔵庫の壁面に磁石でくっ付くので

DSC_2368.jpg

便利さは、数倍になった。

電気工事屋さんが 照明器具を付けたが
リモコンの設定方法が WEBに載っていると言う。
自分では出来ないと 工務店さんの若手に頼んで
やって貰っていた。

年を取ると電気工事も出来なくなると嘆く 
電気工事屋さんのおじさんでした
ρ(・ω・、)イジイジ





最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



生ゴミの事

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

家を建て替える時に
キッチン設備として
生ごみ処理機ディスポーザーを導入したかった。

ディスポーザーとは、
家庭で出た生ごみを細かく粉砕し、
そのまま下水道へ流すキッチン設備の事です。

disposer_kouzou.gif

息子のマンションもお友達のマンションにも
付いて居る。

生ごみが出ないので、三角コーナーもいりません。
家の中に生ゴミを置かないので
悪臭に悩まされないし、コバエも出ない。
捨てるゴミも減ります。

良いことずくめ(*^。^*)

設置に対しては、
キッチン設備会社と相談しましたが
自治体によっては、下水道に流す事が
禁止の所もあったり、
一般家庭への設置は、まだ少ないと、
実現には至らなかった。

当然 設置費用も高い(>_<)

指定ゴミ袋は、買って来ていますが、
ゴミ捨てにお金は、かからないので
ゴミ袋代で、この金額を回収するのには
何十年かかる事やら(^^ゞ

望みが叶わなかったので、
相変わらず、火木土曜日には
生ゴミの袋を持って捨てに行っている(^^ゞ

100㍍程の距離なので
運動にもならない(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



炭の効果は?

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

それぞれの家には、
独特の臭いがある。

それは、住んでる人には分からない(^^ゞ

我が家は、ワンルームではないが
キッチン ダイニング リビングは、
戸が無く 繋がっている。

玄関には、戸が有るが 
開ければ、リビング

多分 キッチンの臭いが
玄関まで 漂って行くと思える。

作られた匂いの消臭剤は使いたくないので
生ゴミには、クエン酸を薄めて 
スプレーしている。 100均(笑)

DSC_2260.jpg

玄関や部屋には、スプレーを使うと
水滴の跡が気になる。

そこで、下駄箱の下に
消臭効果の高い 備長炭を置いた。

DSC_2258.jpg

炭の消臭効果について調べてみると
酸性の性質を持つ黒炭と、
アルカリ性の性質を持つ白炭があって
それぞれ逆の性質を持つ臭いしか
消臭することは出来ない事が分かった。

この備長炭は、白炭なので、
黒炭を下駄箱の上に置く事にしたが
ただ 炭をそのまま置いたのでは
芸が無さ過ぎる(^^ゞ

探して居たら、
黒炭である くぬぎとプリザーブドフラワーの
お洒落な炭飾りを見つけた。

何の上に置くか 悩んでいたが
家ではあまり使わないピザプレートが有ったので
この上に置いた。ちょうど良いサイズ

DSC_2259.jpg

知ってる人が見れば
バレバレでしょうね
o(*^▽^*)o~♪あはっ

リビング トイレ キッチン 脱衣所にも
それぞれ 置いた。

炭の消臭効果で、我が家は匂いの無い家になるかも・・
そんな事は、有りません。
ニャハハ (*^▽^*)  

炭も生き物なので、1度置いて
そのままと言う訳にもいかない。
時々 日光浴をさせたり、洗ってやったり

人間の世話だけでなく、炭の世話もしなければ・・
また・・忙しくなりそうだ(^^ゞ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



玄関の鍵

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

新潟県内では、2㍍60㌢の積雪の地域もあるが

mcountry.jpg

新潟市内の積雪は、今冬1番

DSC_2232.jpg


予報通り 暖冬のように思える。

新しい家の玄関の鍵は、電子錠
バッグの中に 鍵が有れば
指1本で、施錠開錠が出来て
荷物が多い時も 
鍵を出さなくても良いですし 便利です。

家の中からは、手動で施錠開錠するのですが
車の鍵と同じで、開錠してから
1度 戸を開けないと 再度施錠してしまいます。

昨日の事
月曜日は、Yさんが仕事の手伝いに来てくれる日
普段は、ピンポンが鳴って
玄関の中で「Sちゃんだよ~」と声をかけて
私が、玄関に迎えに行き
Sちゃんが キャッキャと喜んで戯れるのですが、
キャッヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャッ

ピンポンが鳴って、玄関へ行ったのに
まだ 二人は、玄関の外

玄関の鍵が閉まっていたよ
(´-ω-`;)ゞポリポリ
月曜日は、ゴミ出しも無いので
開けなかったのか 鍵だけ開けて
戸を開けなかったのか 記憶が飛んでいる
(´Д`ι)アセアセ

故意に締め出したのじゃないからね(^^ゞ

孫のKちゃんは、街の中のマンションに住んで居る。
日頃の習慣で、我が家に来ると 鍵を閉める。
我が家は、田舎の1戸建て
(そんな田舎ではないですけど)
昼間は、鍵が開いて居る。

お姉ちゃんのRちゃんと外で遊んで居て
Rちゃんが 外に締めだされる事が
あったり・・(笑)

今までより 閉めやすくなったからね(^^ゞ

玄関の鍵の事では
色々な出来事が起こっている最近です。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



小さな自由

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

何も言わずに 静かに雪が降っている。
部屋には、シクラメンの花が 咲き誇っている。

DSC_2214.jpg


今日は、仕事の電話もなく
穏やかに 暮れて行く 1月の8日目。

この家を建てる時
先に取り壊した増築部分には
夫が生活をしていた。

壊すにあたって、夫は
以前 記事に書いた会社の社宅に
引っ越した。

この社宅は、住宅として建てられて、
真ん中息子が住んで居たが、
この息子がマンションを買って出てから
空いて居たので 社宅として貸していた。

今、借りたい社員が居なくて
また、空いて居たので、
ここに夫は引っ越した。

以前 居てくれた夜の家政婦さんは
何かと問題が有ったが、
朝 昼と居てくれる家政婦さんは良い人で、
そのまま 社宅を管理して居る。

夫は、その社宅の居心地が良いのか
新しい家が出来上がっても
そのまま そこに住んで居ると言う。

日頃から、変化を好む夫ではないので
何回もの引っ越しは、嫌なのか
当初から、この家は、
私の為に建ててくれたのか
O(≧∇≦)O イエイ!!

有り難く 住まわせてもらっている。

そんな訳で、夫は、夕食は食べに来るので
夕食の準備だけすれば、
日中は、仕事場として使い
夜は、のんびり ゆったり過ごして居る。

通い夫だね
o(〃'▽'〃)oあははっ♪

こんなに自由気ままな生活は
人間をダメにするのではないかと
時折 思う事がある。
フゥ(o´Å`)=з




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME |  »

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (295)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (133)
体の事 (23)
食の事 (85)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (85)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (37)
ある日の事 (74)
今日の事 (280)
お友達の事 (6)
昨日の事 (116)
最近の事 (163)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (20)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR