FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2019/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

残暑

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日から 夏が戻ったように
気温が30度超えになっている。
それでも夏と違ってカッ!とする暑さでは無い。
これを残暑と言うのでしょう。

造園屋さんがお庭の通路を作り
花壇のレンガを積み終わった。

DSC_2573.jpg

家の側は、まだどのようにするか
決まってないので 手つかずになっている。

社長さんが、記念樹じゃなくて
申し訳ないが と言ってお花を持って来てくれた。
広いお庭に 少しだけの花が植えられた。

DSC_2577.jpg

1度に出来てしまうお庭は楽しくないので
お庭作りの第一歩が始まった。

預けてあったバラやブルーベリーの木や
ユキヤナギ 夏ツバキが戻って来たら、
もう少し 賑やかになるでしょう。

夏の間 休眠していた花が
小さく咲き始めた。

DSC_2575.jpg

植物にとっても過ごしやすい季節が訪れた。
花に誘われて蝶々も飛んで来る。

自然界は、夢のような世界だが
現実は・・・(^^ゞ

一昨日 昨日と税理士さんが
帳簿を見に来てくれた。

4月に決算が終わったのに
少し 遅いかなと思える。
税理士さんも忙しいので
仕方ない事でしょう。

税理士さんは金沢から来られるので
近くのビジネスホテルに泊まられた。

担当が変わってから 初めての事であり、
今までの流れが良く分からないので
最初の半日は、帳簿の付け方を調べるだけで
終わってしまった。

この日は、前から約束が出来ていたが、
そんな日に限って 急な来客もあり
出かける仕事も出来て 朝から忙しく
いつの間にか 夜になっていた(笑)

ソフトも 年々 便利で使いやすくなって、
昨日は、当社で使いやすい設定にしてしてくださった。

先日 親会社の方の体調不良の事について
書いたが、ここ今後 そのような事も起こるだろうから
こちらの会社で すべてをきっちり管理するように
アドバイスがあった。

分からない事が有ったら
何でも聞いてください
仕分けが分からなかったら、FAX下されば、
仕分けして送りますよ。と
有り難いお言葉を頂いた。

懲りないで また 
おんぶに抱っこの 仕事をするようになりそうだ(^^ゞ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト




古き良き時代が遠ざかって行く

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

新潟市内の真ん中に
新潟の台所と呼ばれる 本町市場がある。
と言うか 有ったと言った方が良いかもしれない。

幕末からの歴史をもって、
近海でとれた魚介や郊外の農家の野菜など、
生鮮食料品から 生活雑貨やファッションなど
アーケードの商店街と露店が一体となっていた。

honcho.png

市場の中心ともいえる「本町食品センター」が
昨日で閉店になった。

650x_20038082.jpg

これが発表になった昨年12月には
市民に衝撃が走った。
新潟市民にとって 台所に等しい立場にあったから。

ここに行った事の無い市民は
新潟市民ではないと言えるくらい
みんなの馴染みの市場だった。

以前は、暮れの買い物は、
みんなここで済ませていた。
ミゾレ降る 師走の買い物は寒いと言いながら
心躍らせながら 持ちきれない程の買い物をした。
荷物の持ち役に 子ども達を従えて。

「本町食品センター」の中には
お魚屋さん お惣菜屋さん 蒲鉾屋さんが等が軒を連ね、
各お店に吊り下げられている電球の灯りに照らされて

361f26a4-s.jpg

お客さんとお店の人が顔と顔を突き合わせて買い物ができる。
ここでは 新潟弁が飛び交っていた。

「無いのは ひにく(皮肉)とあいにく(生憎)だけ」と言う
キャッチフレーズを持つお肉屋さん
その通りに どんなお肉も扱っていた。
お客様の要望通りの形状で売ってくれる。

スーパーのようなお店のお仕着せの
パックでは無く お客様本位のお店が並んでいた。
時には、おまけもしてくれて、
今は、懐かしさで、一杯になっている。

郊外型のショッピングセンターの乱立
店主の高齢化 建物の老築化 等が原因だが
原因は行政にもある。

「BRT」(バス高速輸送システム)の導入に伴って

9e80e287f7.jpg

市内を走るバスの路線変更
バス停の変更 などで買い物客に
不自由が強いられている。

私達のように 少し郊外に住んで居て
買い物も車を使って 郊外へ出かける人は良いが
昔から街中に居を構え、バスや歩きで買い物に
出かけていた人達は、不自由になった。
特に 街中の、高齢化が進んで
お年寄りには 優しくない街になってしまった。

日常の買い物はしなくても
たまには この市場に出かけ
昔ながらの市場内を歩き、
この喫茶店でデートしたっけ
懐かしい思い出に浸る事が
癒しになっていた。

古き良き時代が遠ざかって行く




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



夏の贈り物

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

雨の日が続いて 急に涼しくなった。
雨が降ると言っても、九州のような大雨には
なっていないです。

夏には、みんなどこかへお出かけする事が多い。
どこへも行かない私には、お土産が届く。
嬉しいですが、食べ物ばかりだと
食べきれない。
もちろん お友達 孫たちに助けて貰ってます。

富山の実家へ行って来たお友達からは
ノドグロのお煎餅

DSC_2563.jpg

本物のノドグロは、ほとんど食べた事が無い。
エビ煎は、その辺で見かけるが
ノドグロのお煎餅は初めて見た。
買って来てくれたお友達も
珍しいと思わず買ってしまったと言ってました(笑)

旅行に行ったのではないけれど
東京のお友達からは
可愛くて食べるのが勿体ないようなお菓子が。

DSC_2560.jpg

DSC_2565.jpg

見た目 チョコレートかと思ったが
薄く焼いたクッキーが バラの花に

一番近い所では 佐渡のお土産

DSC_2564.jpg

写真を撮らずに お腹へ直行した
お土産もある。

みなさん考えて買って下さるのですね
ありがとう。

これは、食べられないし
お土産でもないですが
爪切りを作る会社にお勤めのお友達から
爪切りが届いた。それも 3本(^^ゞ

DSC_2562.jpg

指は何回数えても 20本しかない(笑)

これが良く切れる(*^。^*)

今後 一生爪切りは買う必要がないでしょう。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



久しぶりのテーマパーク

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

孫のRちゃんやKちゃんが
幼稚園や小学校へ行くようになってから、
足が遠のいていた テーマパークへ
また、行くようになった。
Sちゃんが、楽しく遊べるようになったから。

大人だけでも童心に帰って楽しむことが出来る
特別な空間ですが、やはり、大人だけでは・・(^^ゞ

先週は、
「月岡わくわくファーム」へ行ってきた。
「地産地消」と「食育」がコンセプトで
作り始めた10年前頃は、
地元農作物を販売する直売所と

tsukioka_inside.jpg

新鮮野菜を堪能できるレストランが二つ

中には、お蕎麦屋さんも有る 
築100年の古民家を移築した「お菓子処」
それだけだった。

今年行って見たら、
「ぴょんぴょんランド」

20045281_642350022641669_6369374999595214437_o.jpg

囲いの中にウサギが放し飼いになっていて
触ったり、エサをやることも出来るスペースが出来ていた。

小高い丘を 切り崩して
絵本に出てくる「秘密基地」のような場所も出来ていた。

全長53メートル、50人乗りのブランコは
「日本一長い木製ブランコ」にも認定されたそうです。

DSC_2465.jpg

50人が一度に乗るブランコでは無く
高い 低い どんな年齢の子供でも乗れる50個のブランコ
子供は、ブランコ好きですよね。
もちろん 大人も思わず揺れてみたくなります。

DSC_2462.jpg

ここは、図書館 
中には、木の切り株で出来た机と椅子
絵本がたくさん有って 本好きな子供には
堪らなく 素敵な場所でしょう。

屋根の上の雑草や 木の又に作られた蜘蛛の巣が
山奥に居るような感覚になります。

DSC_2464.jpg

ツリーハウスやインフォメーションハウス

DSC_2463.jpg

奥には、自然の中で 食べるBBQ
森の木々での ターザンごっこ

Sちゃんは、まだ そこまで楽しむ事が出来なく
ブランコと 坂道の登り降りが お気に入りだった。
坂を何往復も 登ったり降りたり
お付き合いの私たちも 良い運動になった。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



お中元を頂いたが・・

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

東京に住んで居る知人から
お中元が届いた。

いつも誰よりも早く贈ってくれる。

子供向けのジュースであったり
コーヒーセットであったり
ゼリーの詰め合わせであったり
おやつ感覚の物が多い。

先日 荷物が届いて
箱を見た時 あれっ?と思った。
見慣れた箱だったから。

DSC_2459.jpg

コーヒーやジュースの詰め合わせの時も
全国版で知られるメーカーの
ロゴマークが付いて居て、
見慣れたと言えば見慣れているのだが。

今回は
それとは少し違った見慣れた箱

DSC_2458.jpg

味のれん本舗とは、
新潟県の米菓会社である。
当たり前のことだが
この辺で良く見かける。

確かに 新潟県は米どころ
米菓の生産 出荷量も 全国1番だけれど
東京の方から 新潟米菓を
頂くとは思わなかったなぁ(^^ゞ

DSC_2460.jpg

東京のお土産として有名な
「ひよこ」「東京バナナ」でも良いから
東京らしい物が欲しかった(笑)

頂いて文句を言うな(>_<)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



マナーズカフェ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

一昨日 美術館で楽しんでから
お昼も過ぎたし、どこかでランチでも・・

市内だと どこでランチをするか
すぐに決まるのに、
この市の食べ物屋さんの情報があまりない(^^ゞ

車に戻って、二人して 検索をした。
大人だけなら、どこでも良いが
Sちゃんが居ると どこでも良いとはいかない(^^ゞ

大人が食べるような物も
食べられるようになったので、
何屋さんでも良いのだが、
個別のイスに座って食べるのは まだ無理がある。
お店によっては、子ども連れは歓迎されない所もある。

お座敷か ソファー席のある所を探したが、
適当なお店が無かったので家の近くまで戻った。

行った事はなかったお店だが、
自家製豆腐食パンのフレンチトーストが美味しい
子供歓迎のお店が有ると言うので、そこへ行く事にした。

小さな建物の2階にあるお店で

FimoZjxxwzCtnPVtOZ0.jpg

ドアを開けると 急な階段

DSC_2451.jpg

こんな所が 子供向きのお店?
居酒屋さんみたい(>_<)

上がって見たら手造り感満載

DSC_2452.jpg

奥には、テーブル3台の お座敷スペース

mana.jpg
この写真は、頂いたもので
飾りが ハロウインになっているが、
お座敷スペースに 子供の玩具が
たくさん置いてあって 先客のママ友さんが
子供を遊ばせながら 食事をしていた。

卓球の愛ちゃん似の ほっぺふっくらの
お姉さんが 接客をしていて
豆腐食パンのフレンチトーストは

Te5lbl5xwzAs_XpYafiD1tKMTgt568De_c8QYNGSW.jpg

お姉さんのほっぺ同様 ふっくら
柔らかく ほんわり甘くて 美味しかった。

居心地の良いお店だった。

我が家からは、それほど遠くないので
これからは、度々 ここに来てしまいそうだ(^^ゞ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



心が痛む話

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

全国的に 晴れて季節外れの暑さになっている(>_<)
新緑の美しい 1年で最も良い季節の5月
趣きのある 日本の四季はどこへ行ったのでしょう(^^ゞ

こんな季節に 心痛む話ですが
親会社には、もうすぐ この世での働きを終えて
彼の地へ 旅立たれそうな方が 2人ある。

1人は、親会社でコンビニの担当だった方

ちょうど1か月前 コンビニへ行った時
店長さんが 「ここ数日 〇〇さんが顔を見せないんだよね。
お店には、毎日のように顔を出して居られたのに。」

「私にも 最近連絡が無いですが、特別に用事も無いし
 別の仕事で忙しいのでしょう」

こんな会話をした数日後
親会社の方から、〇〇さんが脳梗塞で倒れて
病院に搬送されたと聞いた。
65歳で 近年では若い部類に入る。

それから半月後
〇〇さんの奥様が会社に来られて
退職の手続きをされて、
ほとんど意思疎通の出来ない状態だと聞いた(>_<)

2日ほど前には、 
もう、半年前から 人工透析をしていられる
80代の親会社の相談役が 先が見込めないからと
退院されて、自宅療養だが、
後 数か月だと聞いた。

そんな会話の後
外出先から戻ると FAXが届いていた。
通常送られてくる書類と違う感じで
違和感を覚えた(>_<)

DSC_2392.jpg
(あえて 画像は小さくしました)

この表題を見た時
心臓がドキン!とするのを感じた。

読んでみれば
日頃お世話になっている
労務管理会社の専務理事さんの訃報であった。
面識もない方なので 何もすることは無いが
それでも 心は痛む(>_<)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



連休の終わりに思う

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

賛否両論 何かと話題になった
大型連休が終わった。

がっかりしている人 喜んでいる人
様々でしょう。私は、半分づつです。
仕事に縛られず、自由で良い反面
めりはりの無い 変な忙しさだった(>_<)

連休中のテレビでは、
高速道路の渋滞 混み合う新幹線の報道
自動車事故の報道もたくさんあった(--〆)

4月1日時点の免許保有者数は 8千2百数十万人
日本の人口が1億2,623万人 
免許の取れない年齢の人も居るが
人口の約65%の人が免許を持って居る事になる。

あおり運転が問題になったかと思えば、
高齢者の自動車事故が多発して、
免許返納の問題がクローズアップされている。

年齢が高くなると
記憶力・判断力・瞬発力が衰えて来るのは確かです。

だからと言って、免許を取り上げる事だけ考えないで、
スピードが50㌔しか出ない自動車を開発するとか、
速度が遅いからと言って あおったりしない
高齢化社会に向けて、優しい社会を作る事も
大切ではないかと思う。

世の中スピード時代、
その勢いについていける人だけの社会ではない事を
もっと考えるべきでしょう。

また、高齢者も 
若い頃は、運転に自信が有ったとしても、
年齢による衰えも 自覚して
殺人にもなる凶器を運転している事を肝に銘じながら
慎重に運転すべきだと思う。

これは、高齢者だけの問題ではない。
この連休中の事故で、逆走して正面衝突したのは
弱冠20歳の青年

事故で犠牲になったのは子供達
その親が運転していたので高齢者では無い。

高齢者だから、判断を誤ると言う事ではない
人間だから、うっかりもあるでしょう。

「せまい日本そんなに急いでどこへ行く」
この標語が流行った頃
「日本が狭かろうが広かろうが
 急いだほうが早く着くに決まっているのに」
こんな文を読んだ。
そんな考えで 車を運転する事が
危険だと言う事が分からないのだろうか(--〆)

車の故障で レンタカーを借りたら
比較的新しい車だったので
警告音が良く鳴る。
あまりにも鳴り過ぎると 
イソップ寓話の「オオカミ少年」になってしまう。

この装置も 良し悪しかも知れないと
思いながら 乗っている。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



連休が終わって行く

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

新しい時代が始まって
大型連休も 残り1日になり
連日 雲一つない快晴が続いて居る。

気温も 日に日に上がって
今日は、20度を超えた。

冬の間に使っていた布団カバーや
暖かいシーツの洗濯をした。

大物を洗っても、
浴室の乾燥場所は、十分な広さもあり、
お天気が良いので、
ソーラーパネルで十分な電気も作られるので
電気代の心配もなく乾燥は出来るが、
本当なら 陽の光に当てて乾かしたい。

まだ、庭が出来て居ないので
庭は、砂場状態(^^ゞ
こんな時に外に洗濯物を干して
風でも吹いたら、せっかく洗った物が
台無しになる(>_<)

外に干さないから、 花粉の付着も心配無く
虫の卵が付いて来る事もない。
花粉症ではないので、花粉は良いとしても
虫の卵は ごめんです(^^ゞ

薄手のシーツと布団カバーに替えたら
夜は、サラリとして寝心地が良い(*^。^*)

良いお天気は、気分が良いが
空気が乾燥気味で 鼻の中がスカスカしている(^^ゞ
部屋の小さな加湿器をつけた。

DSC_2388.jpg


連休最終日は、お天気が下り坂になるようです。
明日は、何をしようかな。





最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



元号に続いてお札

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

お札が新しいデザインになると言う。

4d21ee57.jpg


新しい元号「令和」もそう思うけど、
最初は違和感があるが、慣れてくれば
それが普通になる。

偽造防止対策として、
最先端の技術を用いたホログラムを導入する事は
必要な事だと思う。

けれど、
福沢諭吉は、
かなりの人が知っていると思うが
渋沢栄一は、
知名度から言ってどうなのだろう。

確かに お友達の中では
名前は知っているが、何をした人か知らない
名前すら知らない
そう言う人が 大半であった。
歴史に疎いお友達ばかりだから(^^ゞ

私にしても、
正確には その業績を説明する事は出来ない。
まぁ・・福沢諭吉もそうですけど(^^ゞ

それにしても、お札の表は
何故 人物でなければならないのかな。

裏のような景色や建物でも良いのではないかと思う。

今まで 1万円を使ってしまった時に
「1ユキチさんが飛んで行ってしまった」
そんな表現もしていたが
今度は
「1エイイチさん・・」
少し 語呂が悪いかな(^^ゞ

私達の意見では、どうにもならない事であるが
ふと 思った事を書いてみた。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME |  »

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (273)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (121)
体の事 (16)
食の事 (83)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (8)
毎日の事 (86)
息子の事 (45)
家族の事 (22)
過去の事 (81)
花 (9)
植物 (6)
孫の事 (32)
ある日の事 (69)
今日の事 (242)
お友達の事 (6)
昨日の事 (93)
最近の事 (123)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (17)
地元ネタ (17)
家の事 (35)
今日 明日 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR